お得情報研究家「まめ」が格安SIM情報をお届け

【2022年】OPPOを安くお得に買う方法|新品も中古もお得な価格で手に入れる!

安くお得に購入 OPPO 新品 中古
OPPO(オッポ)のスマホは、3万円台~4万円台が主流。他メーカーのスマホと比べれば、低価格ですが、それでもそれなりの金額がかかります。

OPPOのスマホを安く購入するには、以下の方法をチェックしてみましょう。

注目
ワイモバイル
超PayPay祭では、OPPO Reno5 Aがセール価格で9,800円(税込)で購入できます。※他社からのりかえ・新規
注目
楽天モバイル
OPPO A55s 5G:最大20,000円相当のポイント還元で、実質12,800円(税込)。OPPO Reno5 A:最大25,000円相当のポイント還元で、実質17,980円(税込)。OPPO A73:最大15,000円相当のポイント還元で、実質1円(税込)
MNOで購入 ソフトバンクauのキャリアで、OPPOを購入できます。販売店舗が多く、サポートがしっかりしているメリットがあります。ただし、キャリアとの契約が必要です。
MVNOで購入 UQモバイル mineoIIJmio(みおふぉん)といった格安SIMでもOPPOを購入できます。低価格モデルを安く購入できるメリットがあります。また月額料金もMNOより安くなる場合が多く、OPPOの購入を機会に乗り換えるのもおすすめです。
中古ショップで購入 イオシスゲオオンラインストアといった中古ショップでは、中古のOPPOを購入できます。SIMフリー版、白ロム、SIMロック解除済みなど、端末の状況は要確認ですが、新品より安く購入できます。

ただし、携帯電話事業者によって、一括購入料金、分割料金、選べる機種などに違いがあります。もちろん、乗り換える場合は、月額料金や回線速度なども重視しなければなりません。

このページでは、OPPO(オッポ)のスマホを安くお得に買う方法を紹介します。

スポンサードリンク

最も安いOPPOのスマホは?

OPPO
現在、購入できるOPPOのスマホは、以下の種類があります。

※購入できるお店は発売時です。古くなった機種は、販売終了することもあります。
※価格は目安です。携帯電話事業者の割引プランや時期により異なります。

Find Xシリーズ:約8万円台~9万円台

機種名 購入できるお店
OPPO Find X3 Pro auIIJmio(みおふぉん)Amazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO Find X2 Pro au
OPPO Find X Amazon

Find Xシリーズは、OPPOの中でも高価な機種です。価格帯は約8万円台~9万円台。美しいカメラやディスプレイを搭載。カメラにこだわりたい方に、おすすめです。

OPPO Renoシリーズ:約3万円台~4万円台

OPPO Reno5 A

機種名 購入できるお店
OPPO Reno5 A 楽天モバイルワイモバイルIIJmio(みおふぉん)イオンモバイルmineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO Reno3 5G ソフトバンク
OPPO Reno3 A 楽天モバイルワイモバイルUQモバイル IIJmio(みおふぉん)イオンモバイルmineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO Reno A 楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)イオンモバイルmineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileエキサイトモバイル Amazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO Reno 10x Zoom 楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)Amazon、家電量販店、ネット通販など

OPPO Renoシリーズは、コスパに優れた機種です。価格帯は約3万円台~4万円台。OPPO Reno5 Aは、5G対応、4種類のカメラ(メイン、超広角、マクロ、モノクロ)、約6.5インチの大画面を搭載でおすすめ。私も購入しました。

OPPO Aシリーズ:約1万円台~3万円台

機種名 購入できるお店
OPPO A55s 5G 楽天モバイルソフトバンクIIJmio(みおふぉん)イオンモバイルQTモバイルAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO A54 5G auUQモバイル IIJmio(みおふぉん)mineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO A73 楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)イオンモバイルmineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO A5 2020 楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)mineo BIGLOBEモバイルQTモバイルnuro mobileAmazon、家電量販店、ネット通販など
OPPO AX7 楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)Amazon、家電量販店、ネット通販など

OPPO Aシリーズは、約1万円台~3万円台で購入できる低価格帯の機種です。メールやネット、SNSといった用途なら十分。安いスマホがほしい方に、おすすめです。

スポンサードリンク

安く買うコツ

OPPOのスマホを購入するには、主に以下の4つの選択肢があります。

家電量販店・ネット通販 SIMフリーのOPPOを購入できる
MNOで購入(au、ソフトバンク、楽天モバイル) 最新モデルから旧モデルまで幅広いOPPOを購入できる。キャリアごとにSIMロックがかかっている(2021年10月1日以降に発売される機種は原則SIMロック廃止)
MVNOで購入(ワイモバイル、UQモバイル、マイネオなど) 最新モデルから旧モデルまで幅広いOPPOを購入できる
中古ショップで購入(ゲオ、イオシスなど) 中古のOPPOを購入できる。SIMフリー版、白ロム、SIMロック解除済みなど、端末の状況は要確認

新品のOPPOを購入するなら「家電量販店・ネット通販」「MNO」「MVNO」が選択肢になります。

メリットとデメリット

家電量販店・ネット通販で購入できるOPPOは、SIMフリーです。そのため、MVNO(格安SIM)でもSIMカードを挿すことで使えますし、WiFi接続用として、使う用途もありです。ただし、携帯電話として使う場合は、自分でMVNOと契約して、SIMカードを挿す必要があります。

MNOでも最新機種のOPPOが購入できます。MNOは、販売店舗が多く、サポートがしっかりしているメリットがあります。ただし、月額料金が高く、旧機種のOPPOでも価格は高い傾向にあります。

MVNOは、月額料金がMNOより安く、月々の通信料を抑えるメリットがあります。

中古品の場合は、リスクもありますが安く購入できます。購入する際は、状態ランクを確認しておきましょう。

2台目や3台目のOPPOとして購入するのもいいと思います。

スポンサードリンク

端末の割引上限は2万円まで

なお、2019年10月から実施された電気通信事業法の改正により「端末値引き上限2万円」という制約ができました。以前のように、「機種代金0円」など、大幅な割引でスマホを購入することは、難しくなっています。

そのため、まずはOPPOを使う用途(携帯電話として、WiFi接続用としてなど)やサポート体制から、家電量販店、ネット通販、MNO、MVNO、中古ショップのどこで購入するかを決めましょう。

そうすることで「価格の安さ」「使いやすさ」の両方を満たす、自分に合った買い方ができます。

ただ、OPPOの場合、そもそも定価が安く、販売店によっては3万円の機種が1万円で購入できることもあります。

OPPOのスマホが安く買えるMVNO

MVNO(格安SIM)は、月額料金が安く、月々の携帯電話代も安くなるメリットもあります。

ただし、MVNOによって、取り扱い機種やカラーが異なるので注意しましょう。

【ワイモバイル】総合的なコスパで選ぶなら

ソフトバンクの安定回線!店舗も全国展開で安心
ワイモバイルは、キャリア(MNO)と格安SIM(MVNO)のいいとこどりをした携帯電話事業者です。回線はソフトバンクの独自回線を使っているから、格安SIMよりも安定した速度の通信が可能。月額料金もキャリアより安く、コスパは抜群にいいです。また、全国に店舗を展開していて困ったときでも相談しやすいです。paypayやヤフー系のサービスでもワイモバイル加入者は、お得な特典があります。
メリット:おすすめポイント
ソフトバンク回線で速度が安定して速い
paypayやヤフー系のサービスでお得
全国に店舗を展開
回線
ソフトバンク
運営会社
ソフトバンク株式会社
月額料金・データ容量 ▽基本料金(音声通話付き)
・シンプルS(3GB):月額2,178円(税込)
・シンプルM(15GB):月額3,278円(税込)
・シンプルL(25GB):月額4,158円(税込)
家族割引 2回線目以降の基本使用料が毎月1,188円割引(税込)(シンプルS/M/Lプランの場合)
光回線割引 おうち割光セット(SoftBank 光またはSoftBank Airとセットで基本使用料割引)
通話 ・1回10分以内国内通話かけ放題:だれとでも定額
・24時間国内通話かけ放題:スーパーだれとでも定額(有料)
サービス ・Yahoo!プレミアム無料
・故障安心パックプラス(有料)
・Enjoyパック(有料)
など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 12(256GB・128GB・64GB)
・iPhone 12 mini(256GB・128GB・64GB)
・iPhone SE(128GB・64GB)
キャンペーン情報 キャンペーンをみてみる
購入できるOPPO OPPO Reno5 A、OPPO Reno3 A

OPPO Reno5 Aの端末代金の目安(新規・のりかえ)

一括購入 9,800円(税込)

※新規、他社からの乗り換えの目安です。
※価格は変更になることがございます。最新価格はワイモバイル公式サイトをご覧ください。

ワイモバイルは、月額料金が安いです。ソフトバンク回線で、通信も安定しているので、ドコモやau、ソフトバンクのキャリアから乗りたい方にもおすすめです。

【UQモバイル】auのサブブランド

家族割引あり!auのサブブランドで回線も安定
UQモバイルは、auがサブブランドとして展開するau 4G LTEを利用した格安SIM(MVNO)です。月額料金の手ごろさが魅力。国内通話が1回5分以内無料の「おしゃべりプラン」や国内通話が最大60分~180分無料の「ぴったりプラン」など用途に応じて、選べるプランが豊富です。家族割引があり、家族で月々のスマホ代を安くしたい方にもおすすめ。
メリット:おすすめポイント
月額料金が安い
節約モードでSNSがデータ消費ゼロ
全国に店舗を展開
回線
au
運営会社
UQコミュニケーションズ株式会社
月額料金・データ容量 ▽くりこしプラン基本料金(音声通話付き)
・くりこしプランS(3GB):月額1,628円(税込)
・くりこしプランM(15GB):月額2,728円(税込)
・くりこしプランL(25GB):月額3,828円(税込)
※UQ家族割による割引あり
家族割引 2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引(最大9回線)
光回線割引
通話 ・国内通話かけ放題
・国内通話10分かけ放題
・最大60分/月の国内通話が定額
サービス ・UQあんしんパック(有料)
・家族みまもりパック(有料)
など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 11(256GB・64GB)
・iPhone SE(128GB・64GB)
・iPhone 7(128GB・32GB)
・au Certified iPhone 8(64GB)
キャンペーン情報 キャンペーンをみてみる
購入できるOPPO OPPO A54 5G

OPPO A54 5Gの端末代金の目安(新規・のりかえ)

一括購入 新規:12,265円(税込)
他社からの乗り換え:6,765円(税込)

※価格は変更になることがございます。最新価格はUQモバイル 公式サイトをご覧ください。

UQモバイルは、月額料金の安さが魅力です。家族割などで通信費を節約したい方に、おすすめです。

【mineo(マイネオ)】低価格モデルのOPPOを販売

3つの回線から選べる!OPPOの販売機種も多い
関西でなじみのある光回線「eo光」を展開する株式会社オプテージが提供する格安SIMです。元ケイ・オプティコム。ドコモ、au、ソフトバンク回線から選べるので、どのMNOからでものりかえしやすいです。MVNOにしてはOPPOの販売が多く、低価格モデルのOPPOを安く使いたい方にもおすすめ。mineoユーザーの感想や評価をみれる「マイネ王」で疑問質問を共有できます。
mineo ホーダイホーダイ割
メリット:おすすめポイント
ドコモ、au、ソフトバンク回線から選べる
使い切った後も最大200kbpsで通信可能
コミュニティサービス「マイネ王」
回線
ドコモ、au、ソフトバンク
運営会社
株式会社オプテージ
月額料金・データ容量 ▽基本料金(デュアルタイプ(音声通話+データ通信))
・1GB:月額1,298円(税込)
・5GB:月額1,518円(税込)
・10GB:月額1,958円(税込)
・20GB:月額2,178円(税込)
家族割引 最大5回線まで50円割引
光回線割引 なし
通話 ・mineoでんわ 10分かけ放題(有料)
・通話定額30、通話定額60(有料)
・LaLa Call(有料)
・mineoでんわ(通話料半額)
サービス ・端末安心保証サービス(無料)
・スマホ操作アシスト(有料)
・訪問サポート(有料)
など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 11(128GB・64GB)
・iPhone XR(128GB・64GB)
・iPhone XS MAX(256GB・64GB)
・iPhone XS(256GB・64GB)
・iPhone 8(128GB・64GB)
・iPhone SE(256GB・128GB・64GB)
キャンペーン情報 キャンペーンをみてみる
購入できるOPPO OPPO Reno5 A、OPPO A54 5G、OPPO A73

OPPO Reno5 Aの端末代金の目安(新規・のりかえ)

一括購入 39,600円(税込)

※新規、他社からの乗り換えの目安です。
※価格は変更になることがございます。最新価格はmineo公式サイトをご覧ください。

【IIJmio】取り扱い機種が多い

データ容量を家族でシェア!みんなで使えばお得
東証1部上場のインターネットイニシアティブが提供する格安SIM。プロバイダ事業も行うインターネット業界の老舗です。格安SIMに関しても、いちはやく展開し、業界の基準をつくってきました。月額料金も手頃で、OPPOをはじめ販売している端末が多いです。また、ファミリーシェアプランなら、データ容量を最大5人(音声SIM)でシェアできるから経済的です。
メリット:おすすめポイント
家族で容量をシェアできる
ドコモとau回線が選べる
中古端末の販売あり
回線
ドコモ、au
運営会社
株式会社インターネットイニシアティブ
月額料金・データ容量 ▽基本料金(音声通話付き)
・ミニマム3GB:月額1,760円(税込)
・ライト6GB:月額2,442円(税込)
・ファミリー12GB:月額3,586円(税込)
※キャンペーン割引で変動
家族割引 ファミリーシェアプラン
光回線割引 IIJmioひかりとセットで基本使用料割引
通話 ・家族と30分以内、誰とでも10分以内かけ放題(有料)
・家族と10分以内、誰とでも3分以内かけ放題(有料)
・みおふぉんダイアル(通話料半額)
サービス ・端末補償オプション(有料) ・スマホの操作サポート(有料) など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone XR(128GB・64GB)
・iPhone XS(256GB・64GB)
・iPhone 8(256GB・64GB)
・iPhone 7(256GB・128GB・32GB)
・iPhone SE(128GBGB・64GB・16GB)
キャンペーン情報 キャンペーンをみてみる
購入できるOPPO OPPO Find X3 Pro、OPPO Reno5 A、OPPO A73、OPPO A55s 5G

OPPO Reno5 Aの端末代金の目安(のりかえ)

一括購入 21,100円(税込)

※新規、他社からの乗り換えの目安です。
※価格は変更になることがございます。最新価格はIIJmio(みおふぉん)公式サイトをご覧ください。

OPPOのスマホが安く買えるMNO

最新のOPPOを使いたい方や店舗でのサポートを受けたい方、使い放題プランがいい方は、MNOを検討しましょう。

楽天モバイル

2021年4月から段階的料金でお得!
楽天が提供する通信サービス。楽天回線の4G+5Gが使えます。2021年4月1日より、1GBまで0円/月~20GB超過後はどれだけ使っても月額3,278円(税込)で段階的に料金がかわるプランに変更になりました。ただし、楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題になるので、楽天回線エリアでよく利用する方におすすめです。
楽天回線SIMカード
メリット:おすすめポイント
1GBまで0円/月
楽天回線エリアならデータ無制限で月額3,278円(税込み)
4G+5Gエリアで使える
回線
楽天回線
運営会社
楽天モバイル株式会社
月額料金・データ容量 ▽2021年4月1日からの新料金プラン Rakuten UN-LIMIT VI基本料金(音声通話付き)
・1GBまで月額0円(1回線目のみ)
・3GBまで月額1,078円(税込)
・20GBまで月額2,178円(税込)
・20GB超過後はどれだけ使っても月額3,278円(税込)
※楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題
※パートナー回線エリア5GBまで
※2021年4月1日からの新料金プランへ自動アップグレードされます。それまでは月額3,278円(税込み)のRakuten UN-LIMIT Vプランです。
家族割引
光回線割引 楽天ひかりとセットで基本使用料割引
通話 ・ Rakuten Linkアプリ利用でかけ放題(国内→国内) ・ Rakuten Linkアプリ利用でかけ放題(対象地域の海外→国内)

サービス ・スマホ交換保証プラス(有料) ・スマホ操作遠隔サポート(有料) など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 13 Pro Max(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13 Pro(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 13 mini(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 12 Pro(512GB・256GB・128GB)
・iPhone 12 Pro Max(512GB・256GB・128GB)
・iPhone 12(256GB・128GB・64GB)
・iPhone 12 mini(256GB・128GB・64GB)
・iPhone SE 第2世代(256GB・128GB・64GB)
キャンペーン情報 キャンペーンをみてみる
購入できるOPPO OPPO Reno5 A、OPPO A55s 5G、OPPO A73、OPPO Reno3 A

OPPO Reno5 Aの端末代金の目安(新規・のりかえ)

一括購入 26,980円(税込)※最大25,000円相当のポイント還元

※価格は変更になることがございます。最新価格は楽天モバイル公式サイトをご覧ください。

ソフトバンク

PayPayとの相性抜群!料金の安いプランも
スマホデビュープランでは、データ容量1GBと5分以内の国内通話無料で月額980円~と格安。LINEやSNSといった用途で使う方にぴったりです。また、PayPayやYahoo!ショッピングといったヤフー系のサービスと相性がよく、キャンペーン時に、ポイントが貯まりやすくなります。Yahoo!プレミアムも無料で使えます。
メリット:おすすめポイント
ソフトバンクの安定回線
店舗が多くサポートが充実
ソフトバンクの関連サービスが豊富
回線
ソフトバンク
運営会社
ソフトバンク株式会社
月額料金・データ容量 ▽基本料金(音声通話付き)
・メリハリ無制限:月額4,928円(税込)~ ・見にフィットプラン+:月額2,178円(税込)~
・スマホデビュープラン:月額990円(税込)~
家族割引 基本使用料を割引
光回線割引 SoftBank 光割(SoftBank 光とセットで基本使用料割引)
通話 ・定額オプション ・準定額オプション ・ホワイトコール24
サービス ・PayPayやYahoo!ショッピングでの特典 ・Yahoo!プレミアム無料 など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 13 Pro Max(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13 Pro(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 13 mini(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 12 Pro ・iPhone 12 Pro Max ・iPhone 12 ・iPhone 12 mini ・iPhone 11(256GB・128GB・64GB)
・iPhone 11 Pro(512GB・256GB・64GB)
・iPhone 11 ProMax(512GB・256GB・64GB)
・iPhone XR(256GB・128GB・64GB)
・iPhone XS(512GB・256GB・64GB)
・iPhone XS MAX(512GB・256GB・64GB)
・iPhone X(256GB・64GB)
・iPhone 8(256GB・64GB)
・iPhone 8 Plus(256GB・64GB)
・iPhone 7(128GB・32GB)
・iPhone SE(256GB・128GB・64GB)
購入できるOPPO OPPO A55s 5G、OPPO Reno3 5G

※取り扱いは変更になることがございます。最新価格はソフトバンク公式サイトをご覧ください。

au

大容量のデータ通信プランが豊富!auの充実したサービス
auはKDDIが運営するキャリア(MNO)です。携帯電話契約数は約5,000万以上(2018年頃実績)。古くから人気のサービスです。データ容量使い放題の「auデータMAXプランPro」や「auフラットプラン」などプランも豊富。また、 auひかりとセットで割引の「auスマートバリュー」などau系サービスが充実しています。
メリット:おすすめポイント
auの安定回線
店舗が多くサポートが充実
auの関連サービスが豊富
回線
au
運営会社
KDDI株式会社
月額料金・データ容量 ▽スマホプラン基本料金(音声通話付き)
・データ使い放題(5G):月額4,928円~
・ピタットプラン(5G):月額2,178円~
・データ使い放題(4G):月額4,928円~
・ピタットプラン(4G):月額2,178円~
家族割引 基本使用料を割引、家族間の国内通話料無料or割引(最大10回線)
光回線割引 auスマートバリュー(auひかりとセットで基本使用料割引)
通話 ・国内通話が1回5分以内かけ放題(スーパーカケホ加入)
・国内通話がかけ放題(カケホ加入)
サービス ・安心ケータイサポート(有料)
・世界データ定額(有料)
など
店舗 あり
販売端末(iPhone) ・iPhone 13 Pro Max(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13 Pro(128GB、256GB、512GB、1TB)
・iPhone 13(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 13 mini(128GB、256GB、512GB)
・iPhone 12 Pro ・iPhone 12 Pro Max ・iPhone 12 ・iPhone 12 mini ・iPhone 11(256GB・128GB・64GB)
・iPhone 11 Pro(512GB・256GB・64GB)
・iPhone 11 ProMax(512GB・256GB・64GB)
・iPhone XR(256GB・128GB・64GB)
・iPhone XS(512GB・256GB・64GB)
・iPhone XS MAX(512GB・256GB・64GB)
・iPhone X(256GB・64GB)
・iPhone 8(256GB・64GB)
・iPhone 8 Plus(256GB・64GB)
・iPhone 7(128GB・32GB)
・iPhone SE(256GB・128GB・64GB)
購入できるOPPO OPPO Find X3 Pro、OPPO A54 5G

※取り扱いは変更になることがございます。最新価格はau公式サイトをご覧ください。

家電量販店

ビックカメラで買う|ビックポイントを貯めたい方

ビックカメラ
ビックカメラでは、OPPOのスマホが購入できます。ビックカメラならではの以下のような特徴があります。

・ビックポイントが貯まる・使える
・お買い得キャンペーン
・2,000円(税込)以上購入で送料無料

ビックカメラは、家電や生活用品などの購入時に10%のポイントが貯まります。つまり3万円のOPPOなら、3,000ポイント貯まってお得です。

普段からビックカメラで家電を購入している方は、ポイントがたっぷり貯まっているかもしれません。ポイントを使うことで、お得にOPPOを購入できます。ビックポイントは、店舗でも公式通販「ビックカメラ.com」でも共通してポイントを使えます。

以下ページでは、ビックカメラのお得な利用方法を紹介しています。

ヤマダウェブコムで買う|ヤマダポイントを貯めたい方

ヤマダポイント
家電量販店大手ヤマダ電機の公式通販サイト「ヤマダウェブコム」でもOPPOが購入できます。ヤマダ電機ならではの以下のような特徴があります。

・ヤマダポイントが貯まる・使える
・3,300円(税込)以上で送料無料

ヤマダ電機といえばポイントです。OPPOは1%~10%還元が多いです。※一部、ポイント還元がない商品もあります。

3万円のOPPOなら、3,000ポイント貯まります(10%還元の場合)。ヤマダウェブコムとヤマダ電機の店舗で貯めたポイントは、共通で使うことができます。普段からヤマダ電機で家電を購入している方はお得です。

以下ページでは、ヤマダ電機のお得な利用方法を紹介しています。

ヨドバシカメラで買う|ゴールドポイントを貯めたい方

ゴールドポイントカード
ヨドバシカメラならではの以下のような特徴があります。

・ゴールドポイントが貯まる・使える
・送料無料

ヨドバシカメラは、家電やおもちゃの購入時に10%のポイント還元で有名です。OPPOも基本10%のポイントが貯まります。

普段からヨドバシカメラで家電を購入している方は、ポイントがたっぷり貯まっているかもしれません。店舗でもネットでも、共通でポイントを使えます。ポイントを使うことで、お得にOPPOを購入できます。

ネット通販

Amazonで買う|割引で安い

Amazon
Amazonでも、OPPOが購入できます。Amazonならではの以下のような特徴があります。

・Amazonのタイムセールやクーポン
・Amazonのポイントサービス
・プライム会員などAmazonのサービスが使える

Amazonユーザーには、利便性が高く、Amazonならではの安い価格も魅力です。タイムセールやクーポンで安くなることもあります。

以下ページでは、Amazonのお得な利用方法を紹介しています。

楽天市場で買う|楽天ポイントを貯めたい方

楽天市場
楽天市場では、OPPO公式楽天市場店でスマホを購入できます。。楽天市場ならではの以下のような特徴があります。

・楽天ポイントが貯まる・使える
・ランキングや楽天スーパーセールなど楽天市場ならではサービス
・セール品の販売
・楽天市場の機能が使える(お気に入りや商品検索など)

楽天市場でのメリットは、なんといってもポイントです。楽天スーパーセールやお買い物マラソン、スーパーポイントアッププログラム、キャンペーンを駆使すると、ポイント10倍以上になることもあります。

例えば、3万円のOPPOをポイント10倍の期間に購入すると3,000ポイントが貯まります。現金値引きよりも、圧倒的にお買い得です。ポイントは1ポイント = 1円として使えます。

楽天カードで購入すれば、さらにポイントが貯まりやすくなります。

以下ページでは、楽天市場のお得な利用方法を紹介しています。

PayPayモールで買う|PayPayを利用したい方

PayPayモールには、OPPO公式PayPayモール店があります。そして、PayPayモールならではの以下のような特徴があります。

・PayPayポイントが貯まる・使える
・ランキングやセールなどPayPayモールならではサービス
・Yahoo!ショッピングの機能が使える

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンク会員なら、さらに還元率がアップし、10倍以上の還元になることもあります。

以下ページでは、PayPayモールのお得な利用方法を紹介しています。

中古ショップ

中古でOPPOを購入する場合は、以下のショップをチェックしてみましょう。

イオシス

イオシスは、中古のスマホやタブレットを販売する専門店です。創業20年以上の実績があり、東京や大阪に店舗がある他、ネット通販でも購入できます。

・中古品を購入できる
・未使用品、SIMロック解除済OPPOあり
・状態ランクあり

開封済ではあるものの「未使用」のOPPOが販売されています。また、OPPOの総在庫数が豊富。状態を確認しながら、安いOPPOを探せます。

ゲオオンラインストア

ゲオオンラインストアは、ゲオの公式通販です。ゲームやスマホ、家電、CD、DVDなどを購入でき、以下のメリットがあります。

・中古品を購入できる
・SIMフリーOPPOあり
・状態ランクあり

ゲオの店舗でもゲームソフトやスマホなどの販売はありますが、通販でもOPPOの中古品を安く購入できます。

オークションで中古品を購入する

ヤフオク!などのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリにも、OPPOが、出品されていることがあります。

ヤフオク
メルカリ

中古ですが、新品よりも安く購入できることがほとんど。ただし、衛生面や付属品の有無も確認してください。

「いくらが相場かわからない!少しでも損したくない!」という場合は、オークファンを利用すれば、ヤフオク!やメルカリ、モバオクなど複数のオークションサイトからの落札相場を一括検索できます。利用は無料です。

注意点

新規・のりかえ・機種変更での価格の違い

MVNO(格安SIM)とMNO(キャリア)で、OPPOを購入する場合、新規・のりかえ・機種変更で価格が異なることがあります。

機種変更の場合、価格が高くなることが多くあります。

そのため、今使っている携帯電話事業者で機種変更するのであれば、他社へのりかえてOPPOを購入した方がお得なケースがあります。

MVNOとMNOの違い
「のりかえて速度が遅くなるのが心配」という方は、ワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルは、月額料金が安くMVNOとして紹介されることが多いですが、実際はMNOです。なぜなら、ソフトバンクの回線をそのまま使用しているからです。

MVNOは、ドコモ、au、ソフトバンクの回線を借りて運営しています。そのため、月額料金が安いメリットがあるのですが、利用者が増えると回線が遅くなるデメリットがあります。

ワイモバイルであれば、ソフトバンクの回線をそのまま使用しているので、速度も早いです。

のりかえで速度や月額料金が気になる方は、ワイモバイルを検討してみましょう。

まとめ:OPPOを安く買う方法

最後にもう一度まとめます。OPPOは、以下の方法で安く購入できます。

・MNOで購入(ドau、ソフトバンク、楽天モバイル)
・MVNOで購入(ワイモバイル、UQモバイル、マイネオなど)
・家電量販店、ネット通販で購入
・中古ショップで購入(ゲオ、イオシスなど)

用途と予算を考え、自分に合った購入方法を検討してみてください。

おすすめの格安SIM

おすすめの格安SIM(MVNO)は、以下ページも参考にしてみてください。

公開日:2021年12月23日
目次