billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

【2017年11月更新】最大限に安く!UQモバイルを割引で契約&利用する方法

スポンサードリンク

割引キャンペーンでお得 UQモバイルを最大限に安く
UQモバイル(UQ mobile)は、無料通話のプランがうれしい格安SIMです。

そして、家族割や端末購入の割引など、キャンペーンが充実しています。

UQモバイルを具体的に安くするには以下の方法があります。

・公式サイトのキャンペーンを利用する
・正規代理店の割引キャンペーンを利用する
・無料通話付きのプランを活用する
・節約モード
・iPhoneの購入が安い
・データ繰り越し可能

UQモバイル は、お得なキャンペーンが随時開催されています。

また、正規代理店でもキャンペーンを行っていることがあり、条件によっては公式よりも安く購入できることもありますよ。

このページでは、価格の観点からみるUQモバイルのお得さ、割引方法、キャンペーンなど最大限に安く契約、利用する方法を紹介します。

スポンサードリンク

最もお得!正規代理店の割引キャンペーン

UQモバイルを最もお得に契約する方法は、UQモバイルの正規代理店である株式会社リンクライフから申し込むことです。

なぜなら、本家では開催されていないキャッシュバックキャンペーンが適用できるからです。

実際に、リンクライフの担当者に直接、確認したところ「当社からお申込みいただいても、サービス内容や月々の料金は本家とまったく同じです。違いは、獲得を強化するためキャッシュバック特典を設けていること。キャッシュバックがつく分、お得なんですよ!」とのことでした。

キャッシュバックキャンペーン


現在は、対象スマホを購入で、現金最大25,000円をキャッシュバックしてくれるキャンペーンが開催されています。購入を予定していたスマホが対象なら、こちらで申し込んだ方が圧倒的に、お得です。

対象スマホ AQUOS L2、P10 lite、DIGNO V、BLADE V770、DIGNO W、DIGNO Phone 、ZenFone 3
キャンペーン期間 2016年6月23日~

初期費用無料キャンペーン

以下の対象端末およびプランへの申し込みで、送料・SIM代金・代引手数料などの初期費用が無料になるキャンペーンです。

対象プラン:「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のMまたはL
対象端末:AQUOS L2、P10 lite、DIGNO W、BLADE V770、P9 lite PREMIUM、DIGNO Phone

通常、SIM代金が3,240円かかるので、その分は確実にお得です。

必ずチェック!UQモバイルの最新キャンペーン情報

最新キャンペーン
こちらは、UQモバイル本家で開催されているキャンペーンです。

ただし、ほとんどのキャンペーンが期間限定&条件付きであることには、注意してください。

ここでは、現在開催中の「これはすごい!」と思える最新のキャンペーン情報を紹介します。

UQ家族割


家族で契約すると2回線目以降がずっと月々500円割引になります。

例えば、月々1,980円のプランSを3回線契約すると以下になります。

父1回線目:月々1,980円
母2回線目:月々1,480円(500円割引)
子ども3回線目:月々1,480円(500円割引)

毎月のことなので、長い目でみるとかなりお得です。キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を家族で利用しているなら、UQモバイルに乗り換えることで、大きな節約になります。

キャンペーン期間 2017年6月8日~

オータムフェア

対象の端末代金が最大21,600円割引になるキャンペーンが開催されています。ZenFoneやHUAWEI novaなどの人気機種も対象になっています。

商品券3,000円分プレゼント


対象商品の購入・契約で、商品券3,000円分がもらえるプレゼントキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間 2017年12月28日 17時まで

イチキュッパ割

利用開始月から13か月目まで、おしゃべりプラン/ぴったりプランのS・M・Lの月額基本料金から1,000円割引になるキャンペーンです。

毎月1,000円割引になるので、かなりお得です。

キャンペーン期間 2016年6月23日~

スポンサードリンク

UQモバイルならではのお得な特典

HUAWEI nova lite
UQモバイルは、様々な特典・プランが用意されています。キャンペーンと違って、申し込みすることで必ず適用できるので他社と比較するときにも参考にしてみてください。

無料通話付きのプランを活用する

他社と比較するうえで、UQモバイルが優位なのは無料通話プランがあることです。

プランは以下の2つ。

ぴったりプラン:2年間最大60分/月 通話無料(26か月目以降は30分/月)
おしゃべりプラン:5分以内の国内通話が何度でも無料

上記のいずれかを選択できます。長電話をする人やこまめな連絡はLINEやメールを使うのであれば、ぴったりプランがいいでしょう。家族や仕事で頻繁に電話でやり取りを行うならおしゃべりプランが適しています。

UQモバイルは、月額料金が他社より高めなのは、この無料通話が付いているからです。

インターネットやアプリだけでなく、電話もしたい人はUQモバイルを検討する価値があります。

節約モード

データの受信方式を「節約モード」と「高速モード」をワンタッチで切り替えできます。

節約モードでは、通信速度が300Kbpsと遅くなるものの、どれだけ使ってもデータ消費がゼロになります。

SNSやネット検索程度であれば十分ですので、容量を節約したいときや緊急時でも情報を取得できます。

iPhoneの購入が安い


UQモバイルでは、iPhone SEとiPhone 5sを購入できる貴重な格安SIMです。

iPhone SE(32GB)の端末代金は54,540円(一括)。しかし、アップルストアは44,800円なので、約1万円ほど高いです。慣れている人は、アップルストアで買う方がいいです。

しかし、端末を同時に購入したい人や格安SIMに不慣れな人は、UQモバイルで買うのもいいでしょう。

それに、ワイモバイルでiPhone SE(32GB)を購入すると65,340円(一括)なので、それと比較するとUQモバイルが安いです。

iPhoneを購入できる格安SIM(MVNO)は少ないので、その中では、UQモバイルが破格の安です。

データ繰り越し可能

余った容量は翌月末まで繰り越しできます。

例えば、3GBのプランを契約して2GBしか使わなかった場合、翌月は3GB + 1GB(余り)= 4GB使えるようになります。

結局いくらで契約できるか

最も使いやすい「プランM」では以下のようになります。

基本使用料:月々2,980円(14か月目以降は3,980円)
SIMカード代金:3,240円
容量:6GB/月(26か月以降は3GB/月)
無料通話(ぴったりプランもしくはおしゃべりプラン)

注意したいのは、期間を過ぎると月々の料金、容量が変更になってしまうこと。

UQモバイルは、25か月契約になります。もしも、不満が合ったり料金が高くなるのが嫌ならば、更新月(25か月目の翌月)に解約をしましょう。更新月であれば、契約解除料は無料です。

更新月以外は、9,500円の契約解除料がかかります。

まとめ

以下の7つの理由からUQモバイルはお得といえます。

・公式サイトのキャンペーンを利用する
・正規代理店の割引キャンペーンを利用する
・無料通話付きのプランを活用する
・節約モード
・iPhoneの購入が安い
・データ繰り越し可能

UQモバイルは、無料通話にメリットを感じるかどうかが焦点になります。あまり電話をしないのであれば、楽天モバイルやDMMモバイルの方が安いです。

しかし、電話をする人にとっては、非常に魅力的なUQモバイル。お客様満足度88%と評判も良好です。

乗り換えが不安な人は以下ページもご覧ください。私もソフトバンクから格安SIMに乗り換えて、1年以上使っていますが、月々料金は5,000円以上安くなりほんとうに乗り換えてよかったと思ってます。

公開日:2017年7月6日