お得情報研究家「まめ」が格安SIM情報をお届け

【2022年5月更新】ドコモでスマホを安く買う方法|お得な価格で手に入れる!

割引キャンペーンでお得 ドコモ 最大限に安く
ドコモは、安定回線とdポイントやドコモ関連サービスとの相性がいい携帯電話事業者です。iPhoneやXperia、Galaxyといった魅力的なスマホも多く販売していますが、料金が高めですよね。

しかし、キャンペーンや割引を利用することで、安く利用することも可能です。

このページでは、割引、キャンペーン、クーポン、ポイントなど、ドコモのスマホを安くお得に購入する方法をまとめました。

スポンサードリンク

ドコモオンラインショップのキャンペーンでお得

ドコモのスマホは、店舗またはドコモオンラインショップで購入できます。ギガホ プレミアやギガライトといった回線プランも申し込みできます。

お得なキャンペーンが開催されているので、チェックしてみてください。

iPhoneなどの対象スマホが最大22,000円割引


ドコモ公式オンラインショップでは、他社回線からギガプランへの乗り換えで、対象のスマホが最大22,000円割引で購入できます。対象のスマホは以下です。

▽22,000円割引対象の機種
・iPhone 13 Pro Max
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone 11(64GB)(128GB)
・LG VELVET L-52A

購入時にオンラインショップ価格から割引になります。

▽購入時に利用者が30歳以下の場合20,000ポイント進呈
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone 12 mini

上記のスマホは、購入時に利用者が30歳以下の場合20,000ポイントがもらえます。

※30歳以下(購入時)の方が対象の「5G WELCOME割」の適用には、利用者情報の登録が必要です。
※利用者が小学生以下の場合は、契約者と利用者が同一住所・同一名字であることがわかるものが必要
※利用者の本人確認書類をアップロードしていただく際には、住所欄も必ずアップロードが必要
※個人名義のみ対象

最新のiPhone 13も割引の対象になっています。

期間は2021年9月10日~終了日未定です。

対象スマホが最大16,500円割引 + dポイントプレゼント

ドコモ公式オンラインショップでは、他社回線からギガプランへの乗り換えで、対象スマホが最大16,500円割引で購入できます。さらに、dポイントが5,000ポイントもらえます。

▽16,500円割引対象の機種
・AQUOS sense4 SH-41A
・Xperia 10 II SO-41A

エントリー翌月末までに携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用し、開始の手続きを完了した手続きが対象です。

購入時にオンラインショップ価格から割引になります。

進呈されるdポイントは、期間・用途限定です。進呈月を1か月目として24か月目の末日まで使えます。

本キャンペーンに参加するには、以下、ドコモ公式オンラインショップからのエントリーが必要です。

SIMのみの乗り換えでdポイントプレゼント

ドコモ公式オンラインショップでは、SIMのみ他社回線からギガプランへの乗り換えで、dポイントが10,000ポイントもらえます。

今のスマホそのままで、SIMカードのみドコモに乗り換えする場合に適用されます。

下取りプログラム|最大75,000円(税込)を割引

下取りプログラムでは、現在持っているiPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイなどを下取りすると、携帯電話機などのご購入代金から最大75,000円(税込)が割引になります。

▽購入対象機種
全機種(dtab 01・付属品を除く)

ドコモだけでなく、au、ソフトバンク、楽天モバイルが販売しているiPhoneも対象です。

不要のスマホを下取りに出して、最新機種をお得に購入したい方におすすめです。

ただし、機能不良品(電源が入らない、筐体が破損しているなど)や受付不可品(初期化されていない、メーカー保証対象外)といったスマホは、下取り不可の場合もあるので、注意してください。

詳しくは下取りプログラムをご覧ください。

スポンサードリンク

ドコモのお得な利用方法

支払いはdカードがお得

dカードの特徴
100円(税込)につきdポイントが1%貯まる
dカード特約店でdポイントがさらに貯まる
携帯電話の紛失や修理不能を1年間最大1万円分補償
年会費・発行手数料 初年度:無料 翌年以降:無料 家族カード:無料 ETCカード:550円税込(初年度無料・年1回以上利用で翌年度無料)
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める dポイント:基本還元率1%
・ドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金1,000円(税抜)ごとに10ポイント
・dカード特約店でポイント加算
など
ポイントを使う ・コンビニやドラッグストア、飲食店などdポイント加盟店で使える
・ドコモケータイ、ドコモ光、ドコモでんき料金の支払いに使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay
電子マネー iD
特典 ahamoの利用可能データ量(20GB)に1GB増量、dポイントクラブ(条件に応じて優待がうけられる)、最大1万円のdカードケータイ補償(紛失・盗難・修理不能・水濡れ・全損など)、VJデスク
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 年間100万円までのお買い物あんしん補償、不正利用・盗難された際の補償など

dカードは、dポイントが貯まるクレジットカードです。ドコモの料金割引には「dカードお支払割」があります。

「ドコモのギガプラン」「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」「ケータイプラン」の利用料金をdカードで支払うと、毎月の料金が月額187円(税込)割引になります。

dカードの年会費は無料です。普段の買い物でもdカードが貯まってお得。ドコモのスマホを利用するなら、お得なクレジットカードです。

通話料を安くする

ドコモの基本的な通話料は、以下です。

・固定電話(0AB~J番号)への通話:8.8円/3分
・携帯電話への通話:17.6円/60秒
・050IP電話への通話:11.55円/3分(グループB)、11.88円/3分(グループC)

電話を頻繁にかける方は、かけ放題プランにした方がお得なケースがあります。

▽カケホーダイライトプラン
・5分以内の通話が無料
・月額基本料金1,870円(税込)※2年定期契約あり
・短い電話を頻繁にかける方におすすめ
▽カケホーダイプラン
・国内通話が24時間無料
・月額基本料金2,970円(税込)※2年定期契約あり
・長電話をかける方におすすめ

反対に、契約時にかけ放題プランへ加入した方で、あまり電話をかけない方は、プラン解約した方がお得です。

LINEやZOOMといった通信手段を使えば、無料でコミュニケーションをとれます。

月額料金を安くしたいならギガプランを見直す

ドコモの主な料金プランには「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア(4G向け)」「ギガライト(4G向け)」があります。

5Gは、高速・大容量の回線エリアです。5Gの通信エリアも拡大していますが、SNSや地図、ネットなどしか使わないなら、4Gエリアでも十分です。

例えば、「5Gギガホ プレミア」と「ギガホ プレミア(4G向け)」では、少しだけ料金が安くなります。

5Gギガホ プレミア:月額4,928円(税込)
ギガホ プレミア(4G向け):月額4,818円(税込)
※家族3回線以上がドコモ(1,100円割引)、ドコモ光セット割(1,100円割引)、dカードお支払い(178円割引)割を適用

また、データ通信をあまり使わないなら「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」を見直すことでも安くなります。

▽5Gギガホ プレミア:月額4,928円(税込)
※家族3回線以上がドコモ(1,100円割引)、ドコモ光セット割(1,100円割引)、dカードお支払い(178円割引)割を適用
▽5Gギガライト:月額1,980円(税込)~
※家族3回線以上がドコモ(1,100円割引)、ドコモ光セット割(1,100円割引)、dカードお支払い(178円割引)割を適用

5Gギガホ プレミアは、無制限で使える大容量プランです。外出先で、動画視聴やWeb会議、オンラインゲームをする方は、容量を多く使えた方が安心です。

5Gギガライトは、使った分に応じて1GB~7GBまでで、料金が変動する仕組みです。あまり使わない月があるなら、5Gギガライトの方がお得です。

WiFiルーター
また、自宅に固定回線があるなら、WiFiルーターを設置すれば、WiFiでスマホやゲームを楽しめます。

つまり、データ容量をたくさん使う動画閲覧やゲームをWiFiで接続することで、スマホのデータ容量を使わずに済みます。我が家も自宅にWiFiルーターを設置して、夫婦のスマホ、子どものタブレットはWiFiで接続しています。

WiFiルーターは、バッファローやNECなどのメーカーを約5,000円程度から購入できますよ。

スポンサードリンク

まとめ

ドコモは、キャンペーン特典での割引を狙うのがおすすめです。

各キャリアでは、新製品が発売された時期に、旧機種が値下げされる傾向にあります。しかし、ドコモの場合は、キャンペーンによる割引を実施しているケースが多いです。

そのため、キャンペーンが開催されている時期を狙うと安く購入できます。

おすすめの格安SIM

おすすめの格安SIM(MVNO)は、以下ページも参考にしてみてください。

公開日:2021年10月29日
目次