お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

在宅勤務でも仕事がはかどる!テレワークにおすすめのグッズ23選

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

在宅勤務に活躍 テレワーク おすすめのグッズ
「在宅勤務でも仕事を効率よくこなしたい!」

働き方改革や外出自粛などにより、テレワークする機会も増えました。私はWebの仕事歴10年以上のうち約3年は主に自宅やカフェで仕事をしています。

とはいえ、急なテレワークでも、仕事を効率よくこなせるグッズを揃えなくてはいけません。パソコンはもちろん、ビデオ会議用のWebカメラ、インターネット環境、モバイルバッテリーなど、必要なグッズは意外と多いんですよね。

しかし「必ず必要なグッズ」「あると便利なグッズ」など、いくつかの優先順位をつければ、最低限のグッズで仕事ができます。

このページでは、私も実際に使っているものを中心に、テレワークにおすすめのグッズを紹介します!

スポンサードリンク

【必須】テレワークにおすすめのグッズ

(1)パソコン

デュアルディスプレイ
テレワークでほとんどの方が、必要となるのがパソコンです。メールなどの連絡手段は、スマホでもできますが、資料作成やWeb閲覧は、大きい画面のパソコンが圧倒的に作業効率がいいです。

できれば、デスクトップパソコンで、27型ぐらいのモニターがあればベスト。私も使っているマウスコンピューターiconは、高スペック&低価格でおすすめです。

とにかく画面が大きい方が仕事がはかどるので、デュアルディスプレイにしています。

VAIO SX14 ALL BLACK EDITION
しかし「自宅にスペースがない」「カフェでも仕事をしたい」「会社やクライアント先にも持って行く機会がある」という方は、ノートパソコンになります。

ノートパソコンの選び方は「ディスプレイサイズ・重さ」「スペック」「入出力端子」を基準にするのがおすすめ。

パソコンに共通していえるのは、価格の安さよりも「仕事を効率的にこなせるか」の方が重要です。パソコンだけは、ケチらない方が絶対にいいです。

私もCore i7-8565U、SSD512GB、メモリ16GBのVAIO SX14 ALL BLACK EDITIONを使っています。27万円ぐらいしましたが、やはり満足度が高いです。

パソコンついて書くと長くなるので、テレワークにおすすめのノートパソコンは、以下ページにまとめました。

(2)スマホ

スマホ
スマホは、持っている方がほとんどだと思います。ガラケーを使っている方は、iPhoneでもAndroidでもいいのでスマホを持つことをおすすめします。

テレワークの場合、オフィスのようにコミュニケーションがとりずらく、メールやチャット、電話でのやりとりが主となります。

スマホなら、出先でもメールのチェックを行えます。急な連絡でも、受け取れることができます。

私は楽天モバイルを利用しています。

ちなみに、2020年4月8日からは、楽天回線を利用したMNO「Rakuten UN-LIMIT」でのサービス提供となりました。「楽天回線エリアなら完全データ使い放題」「海外でも無料で月2GBまで使える」「国内通話かけ放題」とお得なので、私もRakuten UN-LIMITに乗り換えました。

楽天モバイルや格安SIMなら、月額の携帯電話代も安くなります。私も3,000円程度しか支払っていません。スマホ本体も安く購入できるのでおすすめです。

以下ページでは、Rakuten UN-LIMITをレビューしています。

以下ページでは、おすすめの格安SIMをまとめています。

(3)マウス

ワイヤレスマウス
ノートパソコンの場合、タッチパッドでも操作できますが、マウスの方が操作しやすいです。

私は、ロジクール ワイヤレスマウス m545 ブラック M545BKを使っています。しっくり手になじむので、気に入っています。ちなみに、3台目です。

マウスを購入するなら、ワイヤレスマウスがおすすめ。コード不要で、持ち運ぶ際も邪魔になりません。

以下ページでは、おすすめのマウスをまとめています。

(4)Webカメラ

Webウェブカメラ
Webカメラがあるとビデオチャットができます。クライアントや会社から「ビデオチャット会議やる!」と急に言われる場合もあると思うので、Webカメラがないと参加できません。

ノートパソコンを購入する際は、Webカメラが付いているモデルを購入することをおすすめします。


デスクトップパソコンのモニターやWebカメラ非搭載のノートパソコンなら、Webカメラを購入するかスマホを利用しましょう。

大人数で、Web会議を行う場合は、有料サービスや会社指定のサービスを利用すると思います。セキュリティ面の心配もあるからです。簡易的であれば、Skypeなどでもビデオ通話はできます。

(5)ヘッドセット・マイクスピーカー

マイク付きイヤホン
ビデオチャットをやる際には、マイクも必要です。パソコンに内蔵されていますが、ない場合はヘッドセットマイク付きイヤホンを検討しましょう。相手の声が聴きとりにくい、自分の声が届きにくい状態も緩和されます。

私は、コンパクトに保管できる&持ち運びできるという理由で、WINTORYのマイク付きイヤホンのマイクイヤホンを購入しました。


また、人数が多い場合はマイクスピーカーも活用できます。

(6)プリンタ


テレワークで意外と使うのがプリンタです。

資料や請求書、申請用紙、確定申告書類など、紙での提出を求められる場面もあるからです。

プリンタを購入する際は「スキャナ機能付き」「WiFi機能付き」がおすすめです。

Webで申込する際、免許証のコピーが必要だったりするんですよね。また、資料をスキャンしておくと、ペーパーレスになります。

また、プリンタは場所をとるので、WiFiが使えるなら、別の部屋に置いても印刷できます。


私はブラザーのプリンタを使っています。キャノンやエプソンに比べて、純正インクの価格が安めなので。

ちなみに、私は楽天市場のtomozというショップで、互換インクを購入しています。安いですが、普通にプリントできます。

年賀状印刷や写真プリントをしないのであれば、1万円~2万円程度のプリンタと互換インクで十分です。

(7)ノートパソコン用ケース

取っ手付きのノートパソコンのケース
ノートパソコンを持ち歩きや収納する際は、パソコンケースに収納しています。

収納や保管、ちょっとした持ち出しなら、上記写真のような取っ手が付いているタイプがおすすめ。

ポーターのTIME
長い距離を移動する場合は、リュックがおすすめです。私は、ポーターのTIMEシリーズのリュックを使っています。

デザインもおしゃれで、パソコン以外の荷物もたくさん入ります。

フラッティ
紙の書類をリュックで持ち運ぶときは、キングジムのバッグインバッグ「フラッティ」を使っています。紙の書類を折らずに持ち運べます。ボールペンやメモ帳などの小物も収納できて便利。

(8)モバイルバッテリー

モバイルバッテリー
外出先でスマホの充電が切れることはよくあります。私は、モバイルバッテリーを持ち歩いています。

私は、旅行や出張に行くときはAnker PowerCore IIというモバイルバッテリーを持って行ってます。高速充電に対応&スマホを約2回充電できる大容量で、めちゃくちゃ重宝しています。iPhoneとAndroidに対応しています。

(9)充電ケーブル

充電ケーブル
自宅でも外出先でも、スマホやタブレット、デジカメを充電する場合、たくさんの充電ケーブルを持ち歩くのは面倒ですよね。

私は、巻き取り充電ケーブルを使っています。

1つのUSBポートにMicroUSB、Lightning、Type-Cの3つの端子が付いていて、3台のデバイスを充電できます。コンパクトに収納でき手、持ち運ぶ際も邪魔になりません。また、パソコンで充電する場合も、コードがごちゃごちゃしなくなります。

(10)電源タップ

電源タップ
パソコンやモニター、外付けHDDなど、パソコン周りの電源コンセントは、意外と足りなくなることは多いです。

複数の電源をとれる電源タップを購入しましょう。電源タップは、USBポート付きがおすすめ。スマホやスマートウォッチの充電など、USB機器にも使えて便利です。

(11)インターネット・WiFi環境

WiFiルーター
インターネットをするには、当然ながらインターネット環境が必要です。

パソコンに有線のLAN端子が付いていない場合は、WiFi環境にしましょう。固定回線を引いているなら、WiFiルーターを購入することで、簡単に自宅をWiFi環境にできます。私もNECのWiFiルーターを使っています。

WiFi環境にしておくと、スマホもWiFiで通信できます。容量を消費しないので、動画やゲームも好きなだけ楽しめます。

固定回線をひくなら、NURO 光が、速度が速くて、人気があります。

ただ「工事に時間がかかる」「マンションの許可をとるのが大変」という場合もありますよね。

そんなときは、SoftBank Airがおすすめ。ルーターをコンセントに接続するだけで、自宅がWiFi環境になります
。工事不要です。

WiFiルーター
外出先でも利用したいなら、Broad WiMAXGMOとくとくBBなどのWiFiルーターを検討しましょう。

SIMカード
LTE対応のパソコンなら、格安のSIMカードでの通信もできます。詳しくは以下ページを参考にしてみてください。

(12)ソフトウェア

パソコンで、資料作成やファイルを開く場合に、ソフトウェアが必要です。

Microsoft Office:エクセル、ワード、パワーポイントなど
PDF:Acrobat Reader

私は仕事柄、Adobe Photoshopなどのデザイン系ソフトも使っていますが、事務作業であれば、MicrosoftのOffice 365 SoloやPDFが開けるソフトウェアで十分だと思います。

(13)セキュリティソフト


仕事でパソコンを使うなら、セキュリティソフトは必須です。大事なデータが入ったパソコンがマルウェアに感染する危険性もあります。

また、ネット通販やWebサービスを利用する機会も増え、クレジットカード情報や個人情報の流出も心配ですよね。以下のようなセキュリティソフトを導入しておきましょう。

ウイルスバスター クラウド 日本国内で販売本数No.1(2019年 BCNランキング)のシェアを獲得している人気セキュリティソフト。パソコン、スマホ、タブレットの好きな組み合わせで、3台までインストールできコスパも抜群です。迷ったら選びたいセキュリティソフトです。
マカフィー リブセーフ スマホやパソコン、タブレットなどたくさんのデバイスを使っているなら、マカフィー リブセーフがおすすめ。台数無制限でセキュリティソフトをインストールできます。
ZEROシリーズicon 「更新費用を抑えたい」「とりあえず入れておきたい」という方は、ソースネクストのZEROシリーズがおすすめ。更新料不要で使い続けられます。

おすすめのセキュリティソフトは、以下ページにまとめました。

【あると便利】テレワークにおすすめのグッズ

ここからは、あると便利なグッズを紹介します。

(1)モニター

ノートパソコンにモバイルモニターを接続
パソコンの作業画面は、大きい方が絶対に仕事がはかどります。先ほど紹介しましたが私もデュアルディスプレイにしています。

ノートパソコンの作業領域を広げたいなら、モバイルモニターがおすすめです。

ケーブル1本で、簡単にデュアルディスプレイができます。軽くて薄いので、持ち運びもでき、場所も取りません。ちなみに、PS4やNintendo Switchのモニターとしても使えます。

おすすめのモバイルモニターは、以下ページにまとめました。

(2)LEDデスクライト

BenQ Wit MindDuo
作業するデスクにLEDデスクライトをつけるのもおすすめ。

私はBenQ Wit MindDuoを使用しています。広範囲のやさしい光で、集中力をアップさせてくれます。

(3)DVDドライブ


ソフトウェアの読み込みやクライアントからの資料がCDRの場合もあるので必要な方は用意しておきましょう。

しかし、13型や14型のノートパソコンには、DVDドライブが付いていないことがほとんどです。

その場合は、外付けDVDドライブがあります。

(4)SDカードリーダー


デジカメで撮った写真をパソコンに読み込んだり、資料をSDカードでもらったり、SDカードやmicroSDを使う場面もあります。

パソコンにSDカードスロットがないなら、SDカードリーダーを購入しましょう。USBでパソコンに接続するとSDカードを読み込めます。

(5)USBメモリー

データを持ち歩く際は、USBメモリーを使います。セキュリティが心配な方は、パスワードロック付きUSBメモリーがあります。

自動暗号化やパスワード認証が付いていると、情報漏洩にも安心です。

(6)外付けHDD

ロジテック
SSD搭載のノートパソコンは、128GBや256GBなど容量が少ないです。

文書ファイル程度なら十分ですが、写真が多いとすぐに圧迫してしまいます。

また、バックアップを取る意味でも、外付けHDDがあると便利。私もロジテックの3TB外付けHDDを使っています。

写真が多いという方は、AmazonのAmazonプライム会員が無料で使えるAmazon Photosがおすすめ。写真を無制限で保存できます。

(7)PCメガネ

PCメガネ
テレワークの場合、時間を忘れてパソコン作業に没頭してしまうことがあります。一人だと話し相手がいないので、ずっとパソコンのモニターを見続けてしまうことも。

私は、ブルーライトカットメガネのZoff PCiconを使っています。ブルーライトを約50%もカットしてくれます。パソコン作業中は、ずっとつけています。

おすすめのPCメガネは、以下ページにまとめました。

(8)コーヒーメーカー

ドルチェ グスト
私は、自宅にいる時は、コーヒーを一日3杯ぐらい飲みます。缶コーヒーはコストがかかるので、インスタントです。

コーヒーメーカーは、ネスカフェ ドルチェ グストを使っています。

コーヒーカプセルと水をセットすれば、簡単にコーヒーができます。いろんなコーヒーカプセルがあり、味もおいしいです。1杯あたり、50円~60円なので、コストも抑えられます。

スポンサードリンク

【快適・健康】テレワークにおすすめのグッズ

(1)エアウィーヴ クッション

エアウィーヴ クッション
長時間の座り仕事をしている方におすすめなのがエアウィーヴ クッションです。イスやソファに置くだけのシート型クッション。

体重を押し返す力が強く、均一に支えてくれます。お尻と太ももがとても楽です。

(2)エアウィーヴ スマート

エアウィーヴ スマート 025
休憩や夜の睡眠には、エアウィーヴ スマートを使っています。多くのスポーツ選手が愛用していることでも知られているマットレスです。

均等に体圧を分散させることで、体が沈み込まず、フラットな状態で寝られます。上半身から下半身まで、下から支えられているような感覚があり、楽に寝られるようになりました。

まとめ

テレワークにおすすめのグッズは、仕事内容にもよりますが、本ページで紹介したグッズがあれば、最低限の仕事はできます。

用途に応じて「必ず必要なグッズ」「あると便利なグッズ」を参考にしてみてください。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、キーボードカバーやワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
NEC Halloween祭 NECのパソコンが10%~25%の割引になるクーポンコードが配布されています。2020年10月29日(木)15時まで。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバー、Surface ペン、アクセサリなどがまとめ買いで割引。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:2020年4月15日
目次