お得情報研究家「まめ」が新幹線 格安情報をお届け

【2024年】新幹線の格安チケット情報|安く予約・購入する方法

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

新幹線の格安チケット 安く予約・購入する方法
「新幹線は料金が高すぎる!」

高速バスや格安航空券など交通費が安くすむ手段が増え、新幹線の料金が高く感じますよね。

家族で旅行に行くと、新幹線の往復チケットだけで数万円が吹き飛びます。

しかしながら新幹線には、以下のようなメリットがあります。

・到着スピードが早い
・本数が多い
・搭乗が楽
・ベビーカーでも入れる

忙しいビジネスマンや少しでも旅行を満喫したい人にとっては最高ですよね。そこで、家計を助けるために、新幹線を格安で利用する方法を徹底的に調べました。

「すぐに知りたい!」という人のために結論からいうと、最も格安なのは、旅行会社大手「日本旅行」のJR・新幹線+宿泊セットプランです。

宿泊とセットにはなりますが、約1万円前後の割引になり、割引が少ないといわれる新幹線では破格の料金になります。旅行や出張で宿泊するなら絶対にこれです。

もちろん、その他にも新幹線を格安で利用する方法がありますので、新幹線のエリア別(全国、西日本、東日本)にそれぞれのサービスのメリットやデメリットをまとめて紹介します。用途に合わせて、比較しながら選んでみてくださいね。

スポンサードリンク

東海道・山陽新幹線の格安チケット

東海道新幹線
東海道・山陽新幹線の格安チケットを安く予約・購入する方法をまとめました。ぷらっとこだまやエクスプレス予約などがあります。各駅発着のページよりご覧ください。

東京・品川発着

静岡 浜松 名古屋 京都
米原 大阪 神戸 西明石
姫路 岡山 福山 広島
小倉 博多

新大阪発着

東京・品川 横浜 静岡 浜松
名古屋 岡山 広島 小倉
博多

新神戸発着

東京・品川 博多 小倉

横浜発着

大阪 名古屋 京都 広島

名古屋発着

東京・品川 横浜 京都 大阪
岡山 広島 博多

博多(福岡)発着

東京・品川 名古屋 大阪 神戸
西明石 姫路

スポンサードリンク

東北新幹線の格安チケット

東北新幹線
東北新幹線の格安チケットを安く予約・購入する方法をまとめました。えきねっと トクだ値などがあります。各駅発着のページよりご覧ください。

東京発着

宇都宮 那須塩原 新白河 郡山
福島 白石蔵王 仙台 古川
くりこま高原 一ノ関 水沢江刺 北上
新花巻 盛岡

スポンサードリンク

北陸新幹線の格安チケット

北陸新幹線
北陸新幹線の格安チケットを安く予約・購入する方法をまとめました。えきねっと トクだ値などがあります。各駅発着のページよりご覧ください。

東京発着

軽井沢 佐久平 上田 長野
上越妙高 黒部宇奈月温泉 富山 新高岡
金沢

上越新幹線の格安チケット

上越新幹線
上越新幹線の格安チケットを安く予約・購入する方法をまとめました。えきねっと トクだ値などがあります。各駅発着のページよりご覧ください。

東京発着

浦佐 長岡 燕三条 新潟

新幹線がお得なクレジットカード

ビューゴールドプラスカード|ポイント最大10%還元

ビューゴールドプラスカードの特徴
Suica機能付きのゴールドカード
Suicaへのチャージが可能なJRE POINTが最大10%貯まる
国内・海外旅行傷害保険や空港ラウンジなど充実の特典
年会費 初年度:11,000円(税込)
翌年以降:11,000円(税込)
家族カード:1枚目年会費無料、2枚目からは年会費3,300円(税込)
ETCカード:無料
年齢制限 満20歳以上
国際ブランド JCB
利用可能枠 ~200万円
ポイントを貯める JRE POINT:基本還元率0.5%
・SuicaへのオートチャージやモバイルSuicaのチャージで1.5%還元
・えきねっとできっぷの予約時決済で最大10%還元
・モバイルSuicaでモバイルSuicaグリーン券購入で最大10%還元
・モバイルSuicaで定期券購入で最大6%還元
・JRE POINT加盟店でカード提示で1%還元
・JRE MALLでカード支払いで最大3.5%還元
・1年間で合計100万円以上ご利用の場合、毎年5,000ポイントをプレゼント
・年間の利用額累計に応じてボーナスポイントがもらえる
など
ポイントを使う ・1ポイント=1円相当としてSuicaにチャージ
・鉄道グッズや家電、グルメ、びゅう商品券などの商品と交換
・JRE MALLの商品をポイントで購入可能
など
マイル提携サービス なし
スマホ決済 Apple Pay
電子マネー Suica
特典 空港ラウンジ無料、東京駅構内のビューゴールドラウンジが利用可能、ステーションプラス(JR東日本の駅周辺での特典)、ファミリースマイル、空港手荷物宅配割引、防寒具一時預かりサービス割引、レンタルモバイルサービス割引、ホテルと空港間の宅配サービス割引、ラウンジ・キー(お1人さま1回につきUS32ドルのお支払いで利用可)、ゴールドカード会員限定イベントへの招待、年間ご利用額累計が400万円(税込)以上の方の選べる特典(プライオリティ・パス、ディナーへのペアご招待、ビューゴールドラウンジご利用券)
海外旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
補償 ショッピング保険(年間最大300万円)、不正利用・盗難された際の補償など

ビューゴールドプラスカードは、Suica機能付きのゴールドカードです。SuicaへのオートチャージやモバイルSuicaのチャージ、モバイルSuica定期券に対応しています。

ビューゴールドプラスカードで、えきねっとやモバイルSuicaを利用すると最大10%のポイントが貯まります。

えきねっとできっぷの予約時決済(最大10%還元)
ビューゴールドプラスカードで「えきねっと(JR券予約)」を利用し、予約時決済した場合:8%還元
「えきねっと」にて新幹線eチケット(指定席)を購入し、チケットレス乗車した場合のJR東日本のポイント付与率:2%還元
モバイルSuicaでグリーン券を購入(最大10%還元)
ビューゴールドプラスカードでモバイルSuicaを利用した場合のポイント付与率:8%還元
モバイルSuicaにてモバイルSuicaグリーン券もしくはモバイルSuica定期券を購入した場合のJR東日本「鉄道利用で貯まるJRE POINT」の付与率:2%還元

えきねっとは、新幹線やJR特急列車などのきっぷを購入できるサービスです。ビューゴールドプラスカードを使って、えきねっとで支払いするとポイント還元率が高くなります。

例えば、北陸新幹線東京−金沢間(指定席)の14,180円(通常期)の場合、10%還元で1,403ポイントが貯まります。

北陸新幹線東京−金沢間(指定席)の14,180円(通常期)の場合(10%還元)
「ビューカード」ご利用で、1,000円(税込)につき80ポイント付与:1,120ポイント
「えきねっと」ご利用で、商品価格の2%付与。※端数切り捨て:283ポイント
合計:1,403ポイント

貯まったポイントは、Suicaへのチャージが可能なほか、JRE POINT加盟店での買い物に使えます。

旅行や出張、帰省で、新幹線を利用が多い方は、ポイントが貯まる分メリットが大きいカードです。

ビューゴールドプラスカードの公式サイトより申し込みで、最大24,000円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンが開催中です。※2024年5月1日(水)~2024年7月31日(水)まで

空港ラウンジ無料、東京駅構内のビューゴールドラウンジが利用可能、国内・海外旅行保険といった特典も充実しています。詳しくは、以下ページをご覧ください。

全国で使える新幹線格安チケット

最強の割引率!「JR・新幹線+宿泊セット」

旅行会社大手の日本旅行が販売する新幹線の往復チケットと宿泊がセットになったプラン。よくある旅行会社のツアーではなく、新幹線のチケットと宿泊予約が同時にできる、というだけの便利なサービス。現地ではずっと自由時間です。

そのため、出張でも旅行でも利用できます。「交通手段と宿泊先だけ確保して、好きなように観光地を巡ろう」という人におすすめです。

料金:こんなに格安!

通常であれば、新幹線と宿泊(ホテルや旅館)は別々に予約しますよね。新幹線のチケットなら当日に駅で購入する人も多いでしょう。

それを、セットで予約することで、新幹線を特別割引運賃で利用できるようになります。

ホテルや発着駅によりますが、概ね10,000円前後も安くなりますよ。割引率なら最も格安。

ビジネスホテルであれば、ホテル代に匹敵する割引額ですね。宿泊を考えているなら、絶対にお得です。

メリット
ホテルとセットで安い
発着駅、ホテルは全国
出発3日前まで予約OK
チケットは送料無料で自宅へ郵送してくれる
デメリット
2名以上、往復同一行程(発着駅・利用列車)でしか利用できない
宿泊することが前提

なお、「パッと乗レール」なら同じ内容でも、直前(出発2日前17時)までの予約が可能です。チケットは、前日・当日にJR内の店頭で受けとります。

新幹線 + ホテルパックは、各旅行会社で料金やサービス内容が異なります。詳しくは、以下ページをご覧ください。

出発当日なら「金券ショップ」の格安チケット

駅の近くや繁華街にある金券ショップでも、新幹線の格安チケットを取り扱っています。

新幹線の回数券をばら売りしているため安くなっている場合が多いです。自由席、指定席、グリーン車の取り扱いもあります。

料金:こんなに格安!

どのくらい安くなるかは、ショップや区間によりますが、例えば、東京⇔新大阪では約1,000円前後安くなります。当日でも購入・使用できるメリットはありますが、割引率は大きくないため、事前に予約購入するのであれば、他の割引方法の方がお得です。

また、利用期間が決まっていたり、年末年始など使えない日もあったりと制限もあるので注意しましょう。

メリット
当日でも購入して使える
片道でも購入できる
デメリット
金券ショップが近くにないと購入できない
格安チケットが販売されていない区間あり
利用期間(通常3ヶ月)が決まっている
GW、お盆、年末年始など使えない日がある
他の割引サービスの方が安いかも
クレジットカード払いができない場合が多い

JTB|JR・新幹線日帰りがチケットのみでも安い

JTBのJR・新幹線日帰りツアーは、日帰り往復または片道でJR・新幹線利用でお得なツアーです。新幹線またはJR在来線特急で行く、日帰りツアーを安く予約できます。

新幹線ツアーを利用することで、以下のメリットがあります。

▽JTB新幹線ツアーのメリット ・新幹線の指定席が安い ・JRの在来線特急が安い ・駅できっぷの受取り可能 ・座席指定が可能 ・クーポン、入場券、チケットなどが付いている ・JTBトラベルポイントが貯まる、使える

例えば、東京⇔静岡の新幹線指定席は、片道6,270円(往復12,540円)です。JTBの「東京・品川・新横浜・小田原⇔静岡ずらし旅 新幹線で行く日帰り静岡」なら、11,800円で予約できて、740円お得です。

※ツアー内容は一例です。内容は変更になることもあります。最新のツアーはJR・新幹線日帰りツアー|JTB公式サイトをご覧ください。

予約時には、座席指定も可能です。

また、ツアー内容にもよりますが「旅の過ごし方クーポン」や「ずらし旅選べる体験クーポン」が付いている場合があります。クーポンを利用することで、旅先のレジャー施設やレストラン、EXサービス会員向けラウンジ、手荷物預かりなどが、お得に利用できます。

新幹線チケットのみ、お得に購入したい方に、おすすめです。

JTB|JR・新幹線で行くずらし旅

ずらし旅とは、ピーク時間やオフシーズン、一人旅など、人気のスケジュールからずらすことで、お得に予約できる旅行プランのことです。

JTBでも、往復新幹線チケット、ホテル、ずらし旅 選べる体験クーポン、旅の過ごし方電子クーポンがセットになったずらし旅プランを予約できます。

人気ホテルや旅館、ビジネスホテルなど、選べるホテルも多くおすすめです。

ずらし旅は各旅行会社でも提供されていますがJTBのメリットは「ずらし旅 選べる体験クーポン」「旅の過ごし方電子クーポン」がつくこと。旅先のレジャー施設やレストラン、交通機関などが、お得に利用できます。

【終了】全国旅行支援

2022年10月11日からは、地域観光事業支援・県民割にかわって、全国旅行支援が開始されています。

2023年明け以降の全国旅行支援では、割引率やクーポン額が変更になっています。

▽宿泊割引最大20%OFF 交通付:割引上限1名1泊あたり最大5,000円 宿泊・日帰り:割引上限1名1泊あたり最大3,000円
▽地域クーポン 平日最大2,000円分 休日最大1,000円分
▽全国旅行支援の期間 予約開始日:2023年1月10日(火) 旅行・宿泊期間:2023年1月10日(火)~終了日は各都道府県によって異なる

2023年4月1日(土)以降も延長されました。期間は、各都道府県によって異なります。

日本旅行など、全国旅行支援対象の新幹線+宿泊のプランが予約できる旅行予約サイトがお得です。

JR西日本エリアで使える新幹線格安チケット

東海道新幹線・山陽新幹線・九州新幹線は、以下の格安チケットがあります。

東海道新幹線なら「ぷらっとこだま」

JR東海ツアーズのプラン。こだまに限定されますが、東海道新幹線(東京駅、品川駅、新横浜駅、静岡駅、浜松駅、名古屋駅、京都駅、新大阪駅)の新幹線チケット(指定席)を格安料金で購入できます。

また、1ドリンク引換券がついてくるのもうれしいです。

料金:こんなに格安!

発着駅によりますが、通常の2,000円~6,000円ほど割引になります。また、+1,500円(東京-新大阪の場合)でグリーン車にも乗車できます。

メリット
グリーン車も安い
乗車時間を選べる
指定席
1ドリンク引換券付き
デメリット
「こだま」しか予約できない
途中乗降不可
予約後の変更は不可。取り消し扱いになる

早めの予約で安い!「エクスプレス予約」

JR東海とJR西日本が運営する会員制のネット予約サービス。早特などいくつかのプランがあり、365日安く買えます。また、予約変更手数料無料やキャンセル料が310円など、いざというときにも安心です。

料金:こんなに格安!

プランは「基本乗車プラン」と「早特」に分けられます。

▽基本乗車プラン
【EX予約サービス、EX予約サービス(往復割引)、e特急券】
割引率は低いですが、乗車当日まで予約できます。

例:EX予約サービス→東京・品川⇔新大阪 普通車指定席料金 13,370円(通常14,450円)
通常より1,080円安い!

▽早特
【EX早特21、EX早特、EXこだまグリーン早特、EXのぞみファミリー早特】
早めに予約することで、大幅な割引になります。

例:EX早特21→東京・品川⇔新大阪 普通車指定席料金 11,000円(通常14,450円)
通常より3,450円安い!

また、利用区間に応じてポイントが貯まり、一定ポイントが貯まるとグリーン車を普通車指定席の料金で利用できます。

メリット
スマートフォンやパソコンで予約可能
チケットはICカード
365日乗車日当日の予約でも安い
ポイントが貯まると普通車指定席の料金でグリーン車に乗れる
予約変更しても手数料無料
キャンセル料がいつでも310円
デメリット
会員制のためクレジットカードの入会が必要

関西から博多・小倉の新幹線チケットが最安値級「めっちゃ得!」


めっちゃ得は、大阪(新大阪)⇔福岡(博多)間の新幹線のチケットを格安で購入できる近畿日本ツーリストのプランです。予約できる座席は、ひかり・こだま号の普通車指定席限定です。

通常期と多客期により、料金が異なります。

【通常期】2023年3月1日~2023年9月30日乗車 新大阪⇔博多:8,200円

新神戸⇔博多:8,000円

西明石⇔博多:7,800円

姫路⇔博多:7,600円
【多客期】2023年4月27日~2023年5月7日、2023年8月10日~2023年8月19日乗車 新大阪⇔博多 9,600円

新神戸⇔博多 9,400円

西明石⇔博多 9,200円

姫路⇔博多 9,000円
【通常期】2023年3月1日~2023年9月30日乗車 新大阪⇔小倉 7,700円

新神戸⇔小倉 7,500円

西明石⇔博多 7,300円

姫路⇔小倉 7,100円
【多客期】2023年4月27日~2023年5月7日、2023年8月10日~2023年8月19日乗車 新大阪⇔小倉 9,100円

新神戸⇔小倉 8,900円

西明石⇔博多 8,700円

姫路⇔小倉 8,500円

例えば、新大阪⇔博多は通常料金15,820円です(片道のぞみ指定席・通常期)。めっちゃ得なら8,200円(片道ひかり・こだま指定席・通常期)で予約できるので、かなりお得です。

安い理由は、事前に指定された列車に限り乗車可能だからです。また、片道利用は出発の7日前まで、往復利用は出発の10日前までの申し込みが必要です。

片道の利用も可能、おひとり様から予約も可能、日帰りも可能で使い勝手がいいです。

早めに予約するなら、かなりお得な新幹線チケットです。

メリット
1名利用可能
片道・往復利用可能
日帰り利用可能
博多駅・小倉駅で利用できるちょっぴり利用券200円(片道につき1枚)付
デメリット
片道利用は出発の7日前まで、往復利用は出発の10日前までの申し込みが必要
予約後の列車の変更不可
指定列車に乗り遅れた場合、後続の自由への乗車不可
指定された区間以外での乗降乗車不可

関西から博多・小倉・熊本・鹿児島なら!「バリ得こだま・ひかり」

日本旅行のプラン。こだまに限定(一部ひかりもあり)されますが、関西から博多・小倉・熊本・鹿児島の新幹線のチケットを格安で購入できます。日帰りの出張や帰省にぴったりです。

料金:こんなに格安!

新大阪 ⇔ 博多:大人お1人様8,600円~10,000円(こども4,400円~5,100円)
新大阪 ⇔ 小倉:大人お1人様8,600円~10,000円(こども4,400円~5,100円)

メリット
1名利用可能
片道利用可能
ポチッとギフト付き
最短出発前日(16時)まで予約が可能
デメリット
予約後の列車の変更不可
指定列車に乗り遅れた場合、後続の自由への乗車不可
指定された区間以外での乗降乗車不可

e5489|新幹線と特急列車をお得に予約

e5489は、インターネットで列車を予約できるJR西日本のサービスです。

▽対象エリア
山陽・九州新幹線(新大阪~鹿児島中央)・北陸新幹線(金沢~東京)、JR西日本・JR四国・JR九州エリアの特急列車(一部の快速列車含む)、JR東海・JR東日本の一部エリアの新幹線・特急列車

e5489なら、新幹線・特急列車等を最大4列車まで連続して乗り継ぐ予約ができます。旅行や帰省、出張など、新幹線から特急列車に乗り継ぐ予約をしたい方におすすめ。

J-WESTカードの会員であれば、「eきっぷ」「e早特」「e早特1」「J-WESTチケットレス(カード会員用)」などで予約でき、対象エリアの切符をお得に購入できます。

メリット
インターネットから予約できる
新幹線と在来線特急列車の乗継予約ができる
J-WESTカード会員ならe早特などのお得な切符も購入できる
e5489限定のお得な切符もあり
デメリット
インターネットからの予約が必要(不慣れな方なら難しさがあるかも)

JR西日本の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)

JR西日本では、スーパー早特きっぷやこだま指定席往復きっぷなど、いくつものおトクな割引切符「トクトクきっぷ」が販売されています。該当する切符については、以下ページで、出発地と目的地を入力して検索できます。

JR九州の割引きっぷ

JR九州では、のぞみ早特往復きっぷや新幹線大阪往復割引きっぷなど、いくつものおトクな割引チケットが販売されています。該当するチケットについては、以下ページで、出発地と目的地を入力して検索できます。

【終了】JR西日本どこでもきっぷ・JR西日本関西どこでもきっぷ

JR西日本では、2種類の特別きっぷが販売されています。

▽JR西日本どこでもきっぷ
料金:3日間おとな1名22,000円(税込)※こども半額
乗り放題:JR西日本全線、智頭急行全線の自由席、JR西日本宮島フェリー
普通車指定席も6回まで利用可能
▽JR西日本関西どこでもきっぷ
料金:2日間おとな1名10,000円(税込)※こども半額
乗り放題:近畿7府県および福井・岡山・鳥取県の一部のJR西日本全線、智頭急行全線の自由席
普通車指定席も6回まで利用可能
発売期間:2021年10月8日~2021年12月18日
利用期間:2021年10月15日~2021年12月26日

新幹線や特急も乗り放題のお得なきっぷです。

対象エリアや購入方法はJRおでかけニット公式サイトをご覧ください。

東日本エリアで使える新幹線格安チケット

新幹線
東北新幹線・秋田新幹線・上越新幹線・山形新幹線・北陸新幹線・北海道新幹線は、以下の格安チケットがあります。

東日本の旅行なら「えきねっと トクだ値」

えきねっとは、JR東日本が運営する新幹線チケットや宿泊・観光ツアーを予約できるWebサイトです。

料金:こんなに格安!

えきねっと限定の「トクだ値」では、JR東日本の新幹線や特急列車のチケットを割引価格で購入できます。乗車日13日前の午前1時40分までのお申込みなら「お先にトクだ値」という、さらに割引率の高いプランもあります。

・東京⇔新青森 13,010円!(通常17,350円)

メリット
GW、お盆、年末年始も使える(お先にトクだ値は、一部除外)
1回のお申込みで最大6名まで申込み可能
「駅レンタカー(SまたはAクラス)」の料金が割引
デメリット
列車・席数・区間限定
インターネット予約限定
会員限定(無料)

JR東日本の特別企画乗車券

JR東日本では、こまち4枚回数券や新幹線自由席回数券など、いくつものおトクな割引チケットが販売されています。該当するチケットについては、以下ページで、出発地と目的地を入力して検索できます。

一番安いのはどれ?東京⇔新大阪で料金比較

新幹線のチケット
ここまでで、いくつものサービスを紹介しましたが、区間や座席によって割引率が異なることが分かりました。しかしながら、どれが一番安いのかは分かりにくいですよね。

そこで、利用者の多い区間である東京⇔新大阪の普通指定席を例に料金を比較しました。およその目安になるかと思います。

東京⇔新大阪の普通指定席(大人1名)は通常14,450円です。
(指定席の場合、繁忙期は+200円、閑散期は-200円)

サービス名 料金 通常料金との差額
新幹線+宿泊セットプラン 例:21,000円(新幹線往復チケット+宿泊)※宿泊先によって異なる 7,900円+宿泊付き!
ぷらっとこだま 10,500円 3,950円
エクスプレス予約(EX早特21) 11,000円 3,450円
エクスプレス予約(EX予約サービス) 13,370円 1,080円
金券ショップ 約13,450円※ショップによって異なる 1,000円

※料金は変更になることもございます。最新の料金はJRおでかけネットをご覧ください。

宿泊なしなら「ぷらっとこだま」が最も安いです。ただし、到着時間は最も遅くなります。

到着時間も早く、割引率も高いのであれば、エクスプレス予約の早特を利用するのがよいでしょう。ただし、エクスプレス予約は会員登録が必要になります。

割引率が最も大きいのは、「新幹線+宿泊セット」です。宿泊することが前提になりますが、10,000円近くの割引になることも。これはビジネスホテルの1泊料金相当。ホテル代が実質無料みたいなものです。出張や旅行での利用なら断然おすすめですね。

公式サイトを見る:【日本旅行】JR・新幹線+宿泊プラン

新幹線の格安チケットは「割引率」「時間」「予約」を基準に考えると、あなたにとって最良のチケットを見つけることができますよ。

まめ

著者:まめ
海外・国内旅行マニア。お得情報研究家として、テレビ出演多数。海外滞在歴(ロサンゼルス、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、ワシントンDC、ニューオリンズ、ハワイ、シンガポール、タイ)。実体験を元に、旅行に役立つ情報や宿泊クーポン、旅行セール情報を配信してます。
まめのプロフィール
X(Twitter):まめ|ビリオンログ(旅行用)

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次