お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

【2020年】おすすめのMicrosoft Surfaceの比較

おすすめはどれ Surface 比較
Microsoft(マイクロソフト)のSurfaceは、おしゃれなタブレット型ノートパソコンとして人気があります。Macと悩む方も多いですよね。

Surfaceは、主に以下のようなメリットがあります。

・薄型軽量で持ち運びしやすい
・ノートパソコンとしてもタブレットとしても使える
・Windows10搭載でWindowsのアプリケーションが使える

私もMicrosoft Surface Pro 7Surface Go 2など、多くのSurfaceをレビューしましたが、とても使いやすいノートパソコンでした。

このページでは、おすすめのSurfaceを比較して紹介します。購入を検討する際の参考にしてみてください。

スポンサードリンク

Surfaceの共通点


Surfaceは、Microsoft(マイクロソフト)が開発・販売するパソコンブランドです。「サーフェス」と呼びます。

世界中で使われるWindowsのOSを販売しているMicrosoftとあって、最新のWindowsを最大限に活用できるパソコンともいえます。

2012年に初代モデルが発売され話題になりました。パソコンメーカーとしては、まだ新しいですね。以降、毎年のように新モデルが登場し、OSのバージョンや機能、スペックなどが向上しています。

Surface Pro 6 → Surface Pro 7、Surface Go → Surface Go 2のように数字で表記されるので、新しいモデルもわかりやすいです。

Surfaceでできることの基本については、以下ページをご覧ください。

Surfaceの選び方

Surfaceを選ぶ際は、以下の要素を基準に選ぶのがおすすめです。

・ディスプレイサイズ・重さ
・スペック
・機能性・デザイン

もちろん、価格も重要なポイントですが「使いやすさに支障がないか」をまず検討する方がいいです。

使い方に見合っていないパソコンを購入して「仕事の重要な場面で活躍しなかった」「起動が遅い」など、後々、ストレスなってしまいます。

ディスプレイサイズ・重さで比較

Surface
Surfaceのノートパソコンは、10.5インチ~28インチまでのディスプレイサイズがあります。

10.5インチ Surface Go 2
12.3インチ Microsoft Surface Pro 7
13~13.5インチ Surface book 3Microsoft Surface Laptop 3Microsoft Surface Pro X
15インチ Surface book 3Microsoft Surface Laptop 3
28インチ Surface Studio 2

持ち運びでも、自宅用でも主要なディスプレイサイズは網羅しています。まず、ここでシリーズを絞り込めます。

Surface Go 2
Surfaceシリーズの中で、最小、最軽量なのがSurface Go 2です。最低重量544gとめっちゃ軽いです。ただ、スペックはあまり高くないので、タブレットとしての要素が強いです。動画閲覧や電子書籍、ネット閲覧に向いています。

Surface Pro 7
大きさとして使いやすいのは、12.3インチ~13.5インチのSurface Pro 7やSurface book 3です。持ち運び用でも自宅用でも活躍します。15インチになると持ち運びが大変になるので、自宅やオフィスに設置し、大画面で作業したい方に向いています。

Surface Studio 2は、サイズが一気に大きくなります。その分、価格も高いのでクリエイティブな作業をするプロ向けと考えましょう。

スペックで比較

Windows10
SurfaceのOSには、Windows10が搭載されています。エクセルやワードなどのオフィス系ソフトやWindowsのアプリケーションを利用できます。

次にスペックに関して。パソコンは、CPU、メモリ、HDD・SSDなどのスペックを上げれば上げるほど、価格が高くなります。しかし、できるだけ、ケチらないことをおすすめします。

使っていて「よくフリーズする」「お客さんの前で起動が遅かった」「ネットや動画が快適にみられない」と、後々ストレスがたまり、後悔します。

Surfaceは、シリーズ毎に、スペックが異なるモデルがあります。予算と用途に応じて、選びましょう。

スペックとしては、インテルCore i5以上、SSD256GB以上、メモリ8GB以上のSurfaceを選ぶのがおすすめ。オフィス系ソフトもネットも動画も快適に動作します。

上記動画のように、Surfaceは、SSD搭載で起動も速いです。

動画編集や写真編集、デザインもするなら、インテルCore i7以上、SSD256GB以上、メモリ16GB以上にすることをおすすめします。Adobeのデザインソフトもストレスなく、動くレベルです。

スペック選びに迷う方は、以下ページも参考にしてみてください。

なお、Surfaceを購入するなら、公式通販のMicrosoft Storeがおすすめです。

注文時に、スペック違いのモデルを選んで注文できます。

「公式通販は高そう」と思われるかもしれませんが、実は安いです。Surfaceは、家電量販店でも、定価販売が基本で、あまり割引されないんですよね。しかし、公式通販なら、キャンペーンを開催していることがあり、割引でSurfaceを購入できる機会も多いです。

詳しくは、以下ページもご覧ください。

機能性・デザインで比較

タッチパネル
機能性に関しては、用途に応じて選びましょう。

Surfaceで共通していえるのが、タッチパネルが使えることです。28インチのSurface Studio 2や15インチのSurface book 3といった大画面でも、タッチパネルに対応しています。大画面でタッチパネルに対応しているメーカーは、少ないと思います。

タブレット
タッチパネルが使えることで、ディスプレイとキーボードを分離して、タブレットとしても使えます。イラストを描いたり、ソファで寝っ転がって動画を見たり、資料をクライアントに見せながら説明できたり、幅が広がります。タブレットPCであることが、Macとの大きな違いだと思います。

Surfaceペン
タッチパネルで、イラストやメモを描くならSurface ペンもおすすめです。鉛筆のように、使えます。

タイプカバー
なお、Surface Go 2、Surface Pro 7、Surface Pro Xは、キーボードは別売りです。タイプカバーという専用のキーボードの購入が必要です。ディスプレイ部を保護するカバーにもなるので、迷っているなら購入することをおすすめします。

ディスプレイとキーボードを分離
Surface Laptop 3やSurface book 3は、キーボードも付属しています。しっかりとしたキーボードですが、分離させられます。

Surface Mobile Mouse
マウスも別売りです。Surfacブランドで統一したいなら、Surface Mobile Mouseもおすすめです。

スポンサードリンク

おすすめのSurfaceを比較

おすすめMicrosoft Surfaceをスペックや機能、実際に私が操作した感想で比較します。

Surface Pro 7|コンパクトでもハイスペック

12.3インチタッチスクリーン!迷ったら選びたい人気Surface
12.3インチのSurface。メモリやCPU違いのモデルも豊富。予算と用途に応じて、スペックを決められます。軽量薄型で持ち運びにも最適。別売りのタイプカバーを取り付ければ、ノートパソコンのように使えます。デザインソフトを使ってイラストを描くにもおすすめ。ビジネスでもプライベートでも使いやすく、迷ったら選びたいSurfaceです。
iconicon
OS
Windows 10 Home (64bit)
CPU
Core i3-1005G1~
メモリ
4GB~
ストレージ
SSD 約128GB~
ディスプレイ
12.3インチ PixelSense ディスプレイ
10点マルチタッチ
重量
775g~790g※スペックにより異なる。タイプカバー含まず
本体カラー
プラチナ、ブラック
価格の目安
約109,780円~※スペックにより異なる

※上記はSurface Pro 7の最低スペックです。他モデルもあります。

Surface Go 2|持ち運び用で選ぶ

Surfaceの最小、最軽量!タブレットとして使うなら
Surface Go 2は、Surfaceシリーズの最小、最軽量モデル。最低重量544gと超軽量です。10.5インチのタッチスクリーンで、Windowsをタブレットのような使い方もできます。学習や電子書籍、動画閲覧、ネット閲覧をしたい方におすすめです。LTE対応モデルあり。
OS
Windows 10 Home (64bit)
CPU
Intel Core m3 プロセッサ
メモリ
8GB
ストレージ
SSD 128GB
ディスプレイ
10.5インチ PixelSense ディスプレイ
重量
最低重量544g~。タイプカバー含まず
価格の目安
約107,580円~※スペックにより異なる

Surface book 3|動画編集も快適

大画面のSurface!ハイスペックでクリエイティブな作業もOK
13.5インチまたは15インチのディスプレイサイズが選べるSurface book 3。CPUは、Intel Core i5またはi7、メモリは最大32GBのモデルがあります。ハイスペックで、動画編集や写真編集、デザインなど、クリエイティブな作業も快適にこなせます。大画面ながら、キーボードを分離させて、タブレットスタイルでも使えます。
OS
Windows 10 Home (64bit)
CPU
Intel Core i7-1065G7 プロセッサ
メモリ
16GBまたは32GB 3733Mhz LPDDR4x
ストレージ
SSD 256GB、512GB、または1TB
ディスプレイ
15インチ PixelSense ディスプレイ(13.5インチもあり)
重量
1,905g~
価格の目安
約209,880円~※スペックにより異なる

※上記はSurface Book 3 15インチの最低スペックです。他モデルもあります。

Surface Laptop 3|大学生におすすめ

カラーが豊富!おしゃれなスタンダードノートPC
Surface Laptop 3は、一般的なノートパソコンと同じようなスタンダードな形をしています。ディスプレイサイズは、13.5インチまたは15インチがあります。カラーバリエーションが豊富で、部屋の雰囲気や好みで、おしゃれに使いこなせます。買いやすい価格も魅力で大学生におすすめです。
OS
Windows 10 Home (64bit)
CPU
Intel Core i5-1035G7 プロセッサまたはIntel Core i7-1065G7 プロセッサ
メモリ
8GB または 16GB
ストレージ
SSD 128GB、256GB、512GB、1TB
ディスプレイ
13.5インチ PixelSense ディスプレイ(15インチもあり)
重量
約1,265g~
カラー
サンドストーン、ブラック、コバルトブルー、プラチナ(Alcantara)、プラチナ
価格の目安
約139,480円~※スペックにより異なる

※上記はSurface Laptop 3 13.5インチの最低スペックです。他モデルもあります。

Surface Pro X|LTE対応で選ぶ

LTE対応!いつでも快適にインターネット
Surface Pro Xは、LTE Advanced Proに対応しています。Wi-Fiがない環境でもSIMカードで通信できます。また、7.3mmの厚みは、Surfaceで最薄。13インチながら、約774gと軽量で持ち運びにも最適です。
OS
Windows 10 Home (64bit)
CPU
Microsoft SQ1
メモリ
8GB または16GB LPDDR4x 3733Mbps
ストレージ
SSD 128GB、256GB、512GB
ディスプレイ
13インチ PixelSense ディスプレイ(15インチもあり)
重量
約774g~※タイプカバーを除く
カラー
ブラック
価格の目安
約142,780円~※スペックにより異なる

※上記はSurface Pro Xの最低スペックです。他モデルもあります。

Surface Studio 2|28インチの大画面

Surface Studio 2に関しては、28インチの大画面。価格も50万円近くと高額で、他のSurfaceとは比較対象にならないです。プロ仕様で、クリエイティブな作業をするなら、検討してみましょう。

残念なところ

Surfacは、ゲーミングPCのような冷却性能に力を入れていないので、長時間オンラインゲームをする方には不向きです。

また、Surface Go 2のようなタブレットよりのモデルは外部端子が少ないことに注意してください。HDMIや普通サイズのUSBがつけられません。プロジェクターや外部機器を接続する用途もあるなら、Surface Laptop 3やSurface Book 3といった外部端子が多いシリーズを選びましょう。

機種別の違いを比較

機種別の違いをさらに詳しく知りたい方は、以下ページもご覧ください。




iPadとの違いを比較

iPadと比較したい方は、以下ページをご覧ください。

価格の違いを比較

Surfaceの価格を比較したい方は、以下ページをご覧ください。

まとめ

Surfaceで共通して言えることは、タッチパネルディスプレイと個性的でおしゃれなデザインです。

Microsoft Surface Pro 7は、コンパクトでもハイスペック。上質なタブレットPCで、Windowsを使いこなせます。

タブレットとして使いたいなら、Surface Go 2がおすすめ。最小、最軽量で、使いやすさが魅力です。

Surface book 3は、大画面でスペックもいいので、クリエイティブな作業をしたい方にぴったり。

カラーバリエーションが魅力のMicrosoft Surface Laptop 3やLTEで通信できるMicrosoft Surface Pro Xも、用途に応じて検討してみましょう。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、キーボードカバーやワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
NEC 半期決算セール NECのパソコンが10%~30%の割引になるクーポンコードが配布されています。2020年9月17日(木)15時まで。 クーポン詳細
Surface Pro 7キャンペーンicon 対象のSurface Pro 7を購入すると18,040円 (税込) 相当のSurface Pro タイプカバー (ブラック) が無料でもらえるキャンペーンを実施中です。 キャンペーン詳細
Surface Laptop 3の割引キャンペーンicon 対象のSurface Laptop 3を19,800円OFFで購入できるリモートワーク支援キャンペーンを実施中です。 キャンペーン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバー、Surface ペン、アクセサリなどがまとめ買いで割引。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を、2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:2020年6月3日
目次