ビリオンログ billion-log

お得情報研究家「まめ」が、ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。1000以上のお得情報を掲載中!

新発売のSurface Pro 7 レビュー|ビジネスもプライベートも使いやすいタブレットPC

スポンサードリンク

Surface Pro 7
Microsoft(マイクロソフト)の「Microsoft Surface Pro 7」をレビューします。

Surface Pro 7は、2019年に発売された最新のSurface Proです。前モデルよりも、メモリやCPUの選択肢が増え、ライトユーザーからヘビーユーザーまで選びやすくなりました。

従来のSurface Proの使い勝手はそのまま。サブのPCとしてもう一台ほしい方にもおすすめです。

このページでは、Microsoft Surface Pro 7を実際に使ってみた感想をレビューします。

スポンサードリンク

Surface Pro 7のスペック

今回は、以下のスペックのパソコンを使用しました。

OS Windows 10 Home
CPU クアッドコア第 10 世代 Intel Core i7-1065G7 プロセッサー
メモリ 16GB
ストレージ SSD 256GB
光学ドライブ なし
ディスプレイ 12.3 インチ PixelSense ディスプレイ
グラフィックス Intel Iris Plus グラフィックス
ワイヤレス Wi-Fi 6: 802.11ax 互換
Bluetooth 5.0 ワイヤレス テクノロジ
本体サイズ 292 mm x 201 mm x 8.5 mm
重量 約790g
カラー ブラック
キーボード Surface Pro Signature タイプカバー ※本体とは別売りです
マウス なし ※本体とは別売りです
ペン Surface Pen ※本体とは別売りです

※キーボード、マウス、ペンは別売りです。本体には付属していません。

このレビューでは、デザインを重要視したい方は見た目や使い勝手を、作業を重視したい方は性能や操作性を重視して見てください。

ちなみに、私はWeb制作会社で13年間働いていました。オフィス系のソフトやネット閲覧は日常的に行ってきたので、パソコンの性能や使い勝手には敏感です。

なお、Microsoft Storeなら、オプションをカスタマイズ注文することも可能です。予算と相談しながら、カスタムしてみてください。

Surface Pro 7の7つのポイントをレビュー

ここからは、実際に使ってみた感想をレビューします。ノートパソコンを購入する際に、知りたいと思えるポイントを7つに絞りました。

1.ケース:使わないときもコンパクトに収納可能

Surface Pro 7のケース
Surface Pro 7は、コンパクトな専用のケースに入っています。しかも、堅くて丈夫。

ダンボール箱のように、部屋のインテリアを汚さず、棚などに置いておけます。

本体
フタを開けると本体が入っています。

説明書や充電コードを収納
本体の下には、説明書や充電コードを収納できます。とても合理的なデザインですね。

2.デザイン:シンプルで場所を選ばない

Surface Pro 7 ブラック
今回はブラックをレビューします。他には、プラチナを選ぶこともできます。

ディスプレイ面は、余計な飾りがなく、とてもシンプル。

Surface Pro 7 ブラック背面
背面には、マイクロソフトのロゴがさりげなく配置されています。光沢感があるブラックではなく、しっとりと美しいブラック。

大人っぽいデザインなので、カフェでもオフィスでも自宅でも、インテリアと調和しやすいです。

3.重量:薄くて軽い!持ち運びしやすい

Surface Pro 7のディスプレイ
Surface Pro 7のサイズは、292 mm x 201 mm x 8.5 mm。液晶サイズは、12.3インチ PixelSense ディスプレイです。

持ち運び用のノートパソコンは、11.6インチや13.3インチが主流です。12.3インチはちょうど中間。小さすぎず、大きすぎず、タブレットとしてもノートパソコンとしても、使いやすいサイズ感です。

Surface Pro 7の薄さ
とても薄いので、バッグにもスッと入りますよ。

Surface Pro 7の重量
重量は、約790g。めちゃくちゃ軽いです。片手でも楽々持てますよ。出張や徒歩での移動でも、パソコンの重さに悩まされることなく、持ち運べます。

6.使い勝手:タッチパネル操作もOK

タッチパネル操作
Surface Pro 7は、タブレット型PCですので、タッチパネル操作が可能です。

指でも操作できますが、別売りSurface ペンが便利。ボールペンのような感覚で操作できます。

Surface Pen
Surface Penは、マグネット式になっていて、本体の側面にピタッと貼り付けることもできます。

Surface Pro Signature タイプ カバー
また、標準ではキーボードは付属していません。キーボードが欲しい方は、別売りのSurface Pro Signature タイプ カバーを購入しましょう。

マグネット式
マグネット式で簡単に、取り外しできます。

角度調整
背面のカバーは可動式になっていて、角度調整が可能。Surface Pro Signature タイプカバーを取り付けて、ノートパソコンのように使うことができます。

Surface Pro Signature タイプカバー
持ち運び時に、液晶を保護することができます。タイプカバーを取り付けても薄いです。

5.性能:SSD搭載!瞬時に起動

今回、使用しているパソコンは、CPU:Intel Core i7-1065G7、メモリ:16GB、ストレージ:SSD 256GBです。

上記は、起動したときの動画です。立ち上がるまで約15秒。素早く起動できるので、すぐに作業に取り掛かれます。

Surface Pro 7で選べるストレージは、SSDのみ(128GB、256GB、512GB、1TB)。SSDは、HDDに比べて消費電力が少なく、静か、高速というメリットがあります。

上記は、動画を再生したところです。動画の読み込み時間もほとんどなく、快適に動作します。

シャットダウンも一瞬です。

Wi-Fi
通信は、Wi-Fi 6とBluetooth 5.0を搭載。ワイヤレスで、インターネットも快適です。

カメラ
ディスプレイ上部には、カメラもついています。

スペックについて、全モデルのSurface Pro 6との違いを知りたい方は、以下ページをご覧ください。

6.配線:必要最低限は揃っている

配線
外部端子は以下のような構成です。

・USB-C x 1
・USB-A x 1
・3.5 mm ヘッドフォン ジャック
・Surface Connect ポート x 1
・Surface タイプ カバーポート4
・microSDXC カード リーダー
・Surface Dial と互換性ありoff-screen interaction

USBを搭載しています。そのため、USBメモリや外付けHDD、ワイヤレスマウスなどUSBに対応している機器を接続できます。

必要最低限揃っているので、支障はないと思います。

電源アダプタ
電源は、電源アダプタが付属しています。

端子
バッテリー駆動時間は、最大10.5時間(メーカー記載)。新幹線の移動や旅行先など、電源がない場所でも十分な駆動時間です。端子はディスプレイに沿ってつけられるので、邪魔になりません。

Surface アーク マウス
マウスが欲しい方は、Surface Arc Mouse(別売り)がおすすめ。USB接続なしで、Surface Pro 7と接続できます。

7.価格

今回紹介したSurface Pro 7の価格は以下。

Surface Pro 7本体:204,380円
Surface Pro Signature タイプ カバー:21,340円
Surface Pen:12,980円
Surface アーク マウス:12,980円
※価格は税込みです
※購入するお店によって前後します

タイプカバー、マウス、ペンは任意での購入になります。必要なければ本体のみ購入しましょう。

本体のみで考えれば、Core i7-1065G7、メモリ16GB、SSD 256GBのスペックでこの価格はコスパがいいです。メインでも、持ち運び用のノートパソコンでもおすすめ。

Microsoft Storeでは、SSDやメモリ、CPUも選べるので、用途に合わせて注文することが可能です。例えば、Intel Core i5、メモリ8GB、SSD 256GBにすれば、本体価格は153,780円です。エクセルやワードでの作業であれば、このスペックで十分です。

スポンサードリンク

まとめ

Surface Pro 7は以下のようなメリットがあります。

・タブレットとしてもノートパソコンとしても使える
・Windows搭載でオフィス系ソフトも操作できる
・パワフルなスペックで快適に作業ができる

スペックがいいので、仕事でオフィス系ソフトを使うのもプライベートで動画を見るのも快適です。

薄型軽量なので、持ち運びしやすいメリットもあります。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

VAIO STORE 12万円以上のパソコン2万円割引 クーポン詳細
富士通直販 WEB MART 各種対象パソコン最大27%割引 クーポン詳細
HP Directplus 個人向け7%割引、法人向け4%割引 クーポン詳細
公開日:
目次