お得情報研究家「まめ」が家電情報をお届け

【2020年】おすすめのハンディファン|持ち運べる携帯扇風機で暑さ対策もばっちり!

持ち運べる携帯扇風機 ハンディファン おすすめ
「外で遊ぶのは暑い!ハンディファンで涼しく過ごしたい」

イベントやアウトドア、スポーツ観戦は楽しいですが、夏はめちゃくちゃ熱いですよね。日影がない場所で長い時間過ごすととてもしんどいです。

そんなときは、手持ちで使える携帯扇風機「ハンディファン」を使ってみましょう。コンパクトな扇風機なので、どこでも持ち運んで使えます。

とはいえ、「ハンディファンってたくさん種類があって迷う」と思われるかもしれません。価格が高く、無駄になるのは嫌ですよね。

しかし、2,000円~3,000円で性能的にも機能的にも優れたハンディファンが販売されています。

このページでは、持ち運んで暑さ対策もできるおすすめの携帯扇風機「ハンディファン」を比較して紹介します!

スポンサードリンク

携帯扇風機「ハンディファン」の選び方

フランフランやブルーノなど、ハンディファンはたくさんあるんですよね。どれを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

私がハンディファンを選ぶ時は、以下の7つを基準にしています。

(1)タイプ
(2)携帯性
(3)風量・音
(4)機能性
(5)充電
(6)デザイン
(7)価格

それぞれ詳しくみていきましょう。

(1)タイプ

手持ち型ハンディファン
ハンディファンには主に以下の3つのタイプがあります。

・手持ち型
・首掛け型
・変形型

手持ち型が最も一般的なタイプです。雑貨店や家電量販店でも、バリエーションが多いです。手で持って、好きな体の部分に風をあてられます。コンパクトで軽いタイプがおすすめです。

首掛け型は、首にかけて使う携帯扇風機です。両手をあけられるので、イベントで手を上げたり、スポーツ観戦で食事をしながら食べたりできます。好きな部分に風をあてられないデメリットもあります。

変形型
変形型は、折りたたんだり、クリップ型で家具やスマホに取り付けたり、スタンドで立てらせたりできます。自宅でのパソコン作業や赤ちゃんに風をあてるのに活躍します。

(2)携帯性

ハンディファンは、基本的には外で使いたいですよね。コンパクトでバッグに入れやすいサイズがおすすめ。22cm以下ぐらいのサイズなら持ち運びしやすいです。重量は約200g以下なら軽くておすすめです。

(3)風量・音

ハンディファンもメーカーによって風量が違います。ムラがなく、風があたる範囲が広いのがおすすめです。風量が強くても、範囲が狭いと涼しさを感じにくいんですよね。何段階かにわけて風量を調整できるハンディファンは、暑さに応じて、風量を調整できます。

また、音がうるさいハンディファンもあります。音がうるさいと恥ずかしさやわずらわしさがあるので、音が静かなハンディファンがおすすめです。私が購入したFrancfranc フレ ハンディファンは、音がとても静かで気に入ってます。

羽根が付いているハンディファンが一般的ですが、ダイソンのような羽根なし扇風機も増えてきました。羽根が回らないので、子どもや赤ちゃんが使っても安全性が高く、髪をや指を巻き込む心配がありません。

(4)機能性

モバイルバッテリー
扇風機の機能以外が付いているハンディファンもあります。例えば、アロマやミスト機能が付いていたり、LEDライトで懐中電灯にできたり、アウトデアで便利に使えます。

私が購入したBRUNO ポータブルミニファンは、モバイルバッテリーとして使えます。スマホの充電が亡くなりそうなときでも、充電できて便利です。

(5)充電

充電
ハンディファンの充電は、電池式とUSB充電できるタイプがあります。電池式は、外で電池が切れてもスーパーやコンビニで購入すればすぐに使えます。ただし、コストがかかります。

USB充電は、パソコンやモバイルバッテリーから充電できます。電池を購入しなくていいので経済的。パソコンで充電しながら使うこともできます。ただし、充電にある程度の時間がかかります。例えば、Francfranc フレ ハンディファンは、約4時間の充電で、連続使用時間は風力強で約2時間、弱で約9時間が目安です。

(6)デザイン

おしゃれに使いたい方は、デザインも楽しみましょう。カラーや形もいろいろな種類があります。フランフランやブルーノ、アフタヌーンティーといった人気の雑貨店のハンディファンもあります。動物やキャラクターをモチーフにしたハンディファンもかわいいですよ。

(7)価格

ハンディファンの価格は、約2,000円~3,000円が多いです。安く購入したい方は、100均で購入できるハンディファンもあります。ただし、価格によって性能や機能も異なります。

約2,000円~3,000円になると風量調整や機能が充実します。

楽天市場 Yahoo!ショッピングならポイントが貯まってお得です。

おすすめのハンディファンを比較

ここからは、おすすめのハンディファンを紹介します。

Francfranc フレ ハンディファン|人気の王道

ハンディファンの先駆け!音も静かで使いやすい
おしゃれなインテリアが人気のフランフランのフレ ハンディファン。業界でも先駆けでした。シンプルな操作性とデザインでとても使いやすいです。風量は6段階に調整可能。音がとても静かです。スタンドを付けると卓上扇風機としても使えます。シンプルで性能がいいハンディファンがほしい方におすすめです。
タイプ
手持ち型
機能
扇風機
風量調整
5段階 + リズム風
充電
USB
サイズ
103×37×218mm
重量
約0.178kg
価格の目安
約2,000円

メリット

・フランフランの人気ハンディファン
・デザインがおしゃれ
・シンプルで使いやすい
・スタンドを付けて卓上扇風機になる
・音が静か
・5段階 + リズム風の風量調整ができる

BRUNO ポータブルミニファン|モバイルバッテリー機能付

モバイルバッテリーとしても使える!BRUNOデザインでおしゃれ
おしゃれなキッチン家電で人気のBRUNO(ブルーノ)が販売するハンディファン。ブルーノのデザインとカラーがおしゃれです。ファンの付け根を折り曲げると、卓上扇風機としても使えます。モバイルバッテリー機能も付いているので、外出先でスマホを充電できます。収納に便利な専用袋も付いていますよ。
タイプ
変形型
機能
扇風機、モバイルバッテリー
風量調整
3段階
充電
USB
サイズ
105mm×225mm×40mm
重量
約190g
価格の目安
約2,500円

メリット

・ブルーノのおしゃれなデザイン
・モバイルバッテリーとしても使える
・折り曲げて卓上扇風機になる
・3段階の風量調整ができる
・収納袋付き

BRUNO コンパクトスティックライトファン|コンパクトに使える

コンパクトでスリム!LEDライトとモバイルバッテリー機能付
BRUNO(ブルーノ)のコンパクトなミニ扇風機。スティック上の本体に羽を収納できます。コンパクトで、携帯用の扇風機として便利。3段階の風量調整が可能で、弱なら約30時間使えます。LEDライトとモバイルバッテリーの機能も付いて、アウトドアでも活躍します。カラビナが付いているので、バッグやベルトに取り付けられます。
タイプ
手持ち型
機能
扇風機、モバイルバッテリー、LEDライト
風量調整
3段階
充電
USB
サイズ
40mm×165mm
重量
約140g
価格の目安
約2,500円

メリット

・コンパクトで軽いミニ扇風機
・ブルーノのおしゃれなデザイン
・モバイルバッテリーとLEDライトとしても使える
・3段階の風量調整ができる
・カラビナ付き

Joyhouse|ハンズフリーの首かけ扇風機

Amazonで人気!ハンズフリーの首かけ扇風機
Joyhouseは、イヤホンやドライブレコーダーを販売するメーカー。ハンズフリーで使える首かけ扇風機は、Amazonでの口コミ数も多く人気があります。羽根なしなので、髪や指がファンに巻き込まれる心配がありません。360度角度調整が可能で、好きな箇所へピンポイントで風をあてられます。3時間の充電で最大約6時間の長時間連続稼働が可能。立てらせておけるので、卓上扇風機としても使えます。
タイプ
首掛け型
機能
扇風機
風量調整
3段階
充電
USB
サイズ
重量
約220g
価格の目安
約2,500円

メリット

・ハンズフリーで使える首かけ扇風機
・羽根なし
・360度角度調整
・3段階の風量調整ができる

シロカ ひえひえファン|1台5役のマルチタイプ

1台5役!首掛けや卓上扇風機としても使える
シロカはキッチン家電や生活家電を販売するメーカーです。ひえひえファンは手持ち、首掛け(ストラップ)、卓上扇風機、ベビーカーファン、卓上冷風扇の1台5役のマルチハンディファンです。1台あるといろいろな場面で活躍します。ユニットに水を入れれば、冷たい風を出すこともできます。ビックカメラなどの家電量販店でも購入できます。
タイプ
手持ち型、首掛け型
機能
扇風機、冷風扇
風量調整
3段階
充電
USB
サイズ
110mm×62mm×190mm(本体突起部含む)
重量
約170g(本体)、充電台40g
価格の目安
約3,800円

メリット

・1台5役で使える
・水を入れて卓上冷風扇として使える
・180度角度調整
・3段階の風量調整ができる

ドウシシャ Disney Characterシリーズ 3Wayハンディファン

ディズニーデザインがかわいい!3Wayで使いやすい
ドウシシャは、生活家電などを販売しているメーカーです。Disney Characterシリーズの3Wayハンディファンは、ミッキーの耳が付いたかわいいデザイン。赤と黒のカラーリングもミッキーです。手持ち、首かけ(ストラップ)、横置きの3Way仕様で使いやすいです。3段階の風量調整が可能。ディズニー好きや子ども用におすすめです。
タイプ
手持ち型、首掛け型
機能
扇風機
風量調整
3段階
充電
USB
サイズ
142mm×62mm×218mm(本体突起部含む)
重量
約200g
価格の目安
約3,300円

メリット

・ディズニーデザイン
・1台3役で使える
・3段階の風量調整ができる

スポンサードリンク

ハンディファンのデメリット

デメリットに関しては、どのハンディファンも同じなので、一つにまとめて紹介します。

ハンディファンは、充電がなくなると使えません。ただ、USBの充電タイプなら、モバイルバッテリーで充電できます。

まとめ:おすすめのハンディファン比較

ハンディファンは、機能や価格帯によって特徴があります。そこで、用途に応じて分類してみました。

手持ちハンディファンで選びたい

・Francfranc フレ ハンディファン

シンプルで余計な機能が付いていません。人気の王道ハンディファンがほしい人におすすめです。

機能で選びたい

・BRUNO ポータブルミニファン
・BRUNO コンパクトスティックライトファン

モバイルバッテリーやLEDライトなどの機能付きなら、アウトドアでのいずというときに助かります。

首かけ扇風機で選びたい

・Joyhouse
・シロカ ひえひえファン

首かけ扇風機ならハンズフリーで使えます。両手をあけられるので、とても楽です。

ディズニーデザインで選びたい

・ドウシシャ Disney Characterシリーズ 3Wayハンディファン

ドウシシャのディズニーシリーズは、かわいいだけなく3Way仕様で使いやすいです。

公開日:2020年7月5日
目次