ビリオンログ billion-log

お得情報研究家「まめ」が、ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。1000以上のお得情報を掲載中!

加湿器を安く買う方法|スチーム式やおしゃれモデルをネット通販で激安価格で手に入れる!

スポンサードリンク

割引で安くお得に 加湿器 スチーム 超音波
「スチーム式やハイパワーの加湿器が欲しいけど高い!」

私も、冬場は喉が痛くなることが多く、象印の約15,000円の加湿器を購入しました。加湿器は、雑貨店で購入できるような安価なモデルから、部屋全体をカバーする3万円前後のスチーム式まで、価格帯が幅広いです。

しかし、以下の方法なら加湿器を安く購入できます。

・楽天市場で買う
・Yahoo!ショッピングで買う
・Amazonで買う
・ビックカメラで買う
・ヨドバシ.comで買う
・オークションで中古品を購入する
・新製品の発売前に型落ち品を買う

このページでは、割引、キャンペーン、クーポンなど、加湿器を安くお得に購入する方法をまとめました。

スポンサードリンク

安い加湿器を買うために知っておきたいこと

加湿器
「何の加湿器を購入していいかわからない」という方は、以下も参考にしてみてください。

加湿器は、大きく分けて「スチーム式」「気化式」「ハイブリッド式」「超音波式」の4つがあります。アイリスオーヤマが採用している「超音波 + 加熱式」といったモデルも。主に以下の違いがあります。

スチーム式 熱で水を温めて蒸気を発生させる方式。パワフルで、即効性があります。暖かい蒸気で、部屋の空気が温まりやすく、加湿器内を殺菌する効果も。ただし、最も電気代がかかります。
気化式 ファンで、フィルターに含ませた水を気化させる方式。作動音が静かで、熱を発しないので火傷の危険性が少ないです。電気代が安価で、長時間使いやすいです。ただし、スチーム式と比べて、パワーが弱く即効性に欠けます。
ハイブリッド式 気化式にヒーターを組み合わせた、いいとこどりの方式。素早い加湿が可能で、即効性があり、広範囲での加湿にも向いています。加熱しないので、火傷の心配が少なく、安全性にも優れています。使う部屋を選ばないので、迷ったら選びたい方式。
超音波式 水を超音波で振動させて、ファンで放出する方式。おしゃれなモデルは、超音波式であることが多く、最も種類が多いです。加湿する範囲が狭いので、オフィスなどのデスクで使うのにおすすめです。ただし、除菌機能がないと水中の雑菌も空気中に放出してしまうので注意。また、広範囲で加湿しようとすると加湿ムラができやすいです。

パソコンデスクに置いたりなど、簡易的な使い方なら、コンパクトでおしゃれなモデルが多い、超音波式も使いやすいです。価格もお手頃。

人気が高まっているのが、スチーム式やハイブリッド式。本体価格は15,000円~35,000円程度と高めです。

しかし、パワーがあり、広範囲での過失も可能で、本体価格や電気代が高くても選ぶ方が多くなっています。我が家も、乾燥で喉や肌が傷みやすいので、電気代が高くても、スチーム式を選びました。

加湿器のタンク
また、加湿器を選ぶ際は、以下のポイントを重視しましょう。

適用床面積・加湿量 加湿器は木造和室9畳、プレハブ洋室13畳など、機種によって適用床面積が異なります。部屋の大きさによって選びましょう。小さい部屋で加湿しすぎると、結露やカビの原因になりやすくなります。反対に、適用床面積が小さいと十分に加湿できなくなります。湿度をコントロールできる、湿度センサー搭載機種がおすすめ。
給水方法 給水は、トレーやタンクに水を入れるのが一般的。水道まで持ち運ぶのが面倒な方は、本体に直接給水できる機種もあります。また、タンクの容量も見ておきましょう。タンクが大きいと連続運転する時間が長くなります。就寝時には長い方がいいですよね。ただし、使う時間が短いと水が残りカビの原因になります。用途に応じて選びましょう。
メンテナンス 加湿器はお手入れしないとカビや雑菌たまります。最も面倒なのは雑菌がたまりやすい超音波式。スチーム式は、カビの心配が少ないです。

超音波式であればアロマ、赤ちゃんがいるならチャイルドロックなど、機能面での違いもあります。用途に応じて選びましょう。

象印の加湿器
価格基準だと、以下のようになります。

ハイブリッド式(温風気化):1万5千円~4万円前後
気化式:1万5千円~3万円前後
スチーム式:3千円~1万5千円前後
超音波式:2千円~5千円前後

メーカーや機種によって差があります。本格的に、有名メーカーのハイブリッド式、スチーム式を導入するなら、1万5千円~2万円前後が目安になると思います。象印やシャープ、ダイニチ、アイリスオーヤマ、パナソニックが人気です。

超音波式は安いものが多いので、プレゼントにも最適です。

通販で購入する際の注意点

通販で購入する際は、「価格」「ポイント倍率」「送料」「保証」を確認しておきましょう。

エアコンや洗濯機と違って、設置費用がかかることはありません。

割引キャンペーンやポイントで安く買う

楽天市場で買う|楽天ポイントを貯めたい方

楽天市場
楽天市場でも、家電量販店の店舗やディスカウントストアで加湿器が購入できます。そして、楽天市場ならではの以下のような特徴があります。

・楽天スーパーポイントが貯まる・使える
・ランキングや楽天スーパーセールなど楽天市場ならではサービス
・アウトレット品の販売
・楽天市場の機能が使える(お気に入りや商品検索など)

楽天市場でのメリットは、なんといってもポイントです。楽天スーパーセールやお買い物マラソン、スーパーポイントアッププログラム、キャンペーンを駆使すると、ポイント10倍以上になることもあります。

例えば、1万円の加湿器をポイント10倍時に購入すると1,000ポイントも貯まります。

とはいえ、楽天市場には様々なショップがあります。ショップの選び方は「価格」「ポイント倍率」「送料」「保証」を基準にするのがおすすめです。新品を購入する際に、おすすめのショップは以下です。

楽天ビック
Joshin web
エディオン楽天市場店
コジマ楽天市場店
ヤマダ電機楽天市場店

上記のショップは、大手家電量販店で安心感があります。また、ポイント倍率が高くなるキャンペーンを開催していることが多いです。

楽天カードで購入すれば、さらにポイントが貯まりやすくなります。

以下ページでは、楽天市場のお得な利用方法を紹介しています。

Yahoo!ショッピングで買う|Tポイントを貯めたい方

Yahoo!ショッピング・PayPayモールでも、家電量販店の店舗やディスカウントストアで加湿器が購入できます。そして、Yahoo!ショッピングならではの以下のような特徴があります。

・TポイントまたはPayPayが貯まる・使える
・ランキングやセールなどYahoo!ショッピングならではサービス
・アウトレット品の販売
・Yahoo!ショッピングの機能が使える

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンク会員なら、さらに還元率がアップし、10倍以上の還元になることもあります。

Yahoo!ショッピングで購入する際に、おすすめのショップは以下です。

Joshin web
コジマYahoo!店
ケーズデンキ Yahoo!ショップ
ヤマダ電機Yahoo!店
エディオンYahoo!店

上記のショップは、大手家電量販店で安心感があります。Yahoo! JAPANカードなら、クレジットカード払いでもTポイントが貯まるのでおすすめです。

以下ページでは、Yahoo!ショッピングのお得な利用方法を紹介しています。

Amazonで買う|現金値引きで買いたい方

Amazon
Amazonでも、加湿器が購入できます。Amazonならではの以下のような特徴があります。

・Amazonのセールやクーポン
・Amazonのポイントサービス
・プライム会員などAmazonのサービスが使える

Amazonユーザーには、利便性が高く、Amazonならではの安い価格も魅力です。

以下ページでは、Amazonのお得な利用方法を紹介しています。

ビックカメラで買う|ビックポイントを貯めたい方

ビックカメラ
ビックカメラでは、加湿器が購入できます。ビックカメラならではの以下のような特徴があります。

・ビックポイントが貯まる・使える
・お買い得キャンペーン
・送料無料

ビックカメラは、家電や生活用品などの購入時に10%のポイントが貯まります。つまり1万円の加湿器なら、1,000ポイント貯まってお得です。

普段からビックカメラで家電を購入している方は、ポイントがたっぷり貯まっているかもしれません。ポイントを使うことで、お得に加湿器を購入できます。ビックポイントは、店舗でも公式通販「ビックカメラ.com」でも共通してポイントを使えます。

以下ページでは、ビックカメラのお得な利用方法を紹介しています。

ヨドバシカメラで買う|ゴールドポイントを貯めたい方

ゴールドポイントカード
ヨドバシカメラならではの以下のような特徴があります。

・ゴールドポイントが貯まる・使える
・送料無料

ヨドバシカメラは、家電やおもちゃの購入時に10%のポイント還元で有名です。

普段からヨドバシカメラで家電を購入している方は、ポイントがたっぷり貯まっているかもしれません。店舗でもネットでも、共通でポイントを使えます。ポイントを使うことで、お得に加湿器を購入できます。

スポンサードリンク

お得な買い方

加湿器

オークションで中古品を購入する

ヤフオク!などのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリにも、加湿器が出品されていることがあります。

ヤフオク
モバオク
メルカリ

中古ですが、新品よりも安く購入できることがほとんどです。

「いくらが相場かわからない!少しでも損したくない!」という場合は、オークファンを利用すれば、ヤフオク!やメルカリ、モバオクなど複数のオークションサイトからの落札相場を一括検索できます。利用は無料です。

家電量販店のセールや型落ち品が安い

▽家電量販店のセール
・決算(3月・9月)
・年末年始(1月・12月)
・ボーナス時期(6月・12月)

家電量販店は、上記の期間中にセールを開催することが多いです。他店にまけじと安い価格を打ち出してくるので、加湿器を安く購入しやすいです。

▽新製品の発売時期
8月~9月

加湿器は、およそ1年に1回、8月末~9月頃に新製品が出やすいです。11月~2月の本格的に加湿器が必要となる前の時期ですね。

新製品が出るタイミングで、型落ちした旧製品が安くなっていることがあります。新製品の機能やデザインに、こだわりがなければ旧製品を狙うと安く購入できます。また、シーズンオフとなる2月、3月頃も安くなる傾向にあります。

クレジットカードで購入する


前項で紹介したオンラインショップでは、以下の国際ブランドのクレジットカードが利用できます。

VISA、JCB、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード※店舗により異なる

ポイントが貯まるクレジットカードなら現金払いよりもお得ですね。以下ページも参照してみてください。

まとめ:加湿器は安く買いやすい

最後にもう一度まとめます。加湿器は、以下の方法で安く購入できます。

・楽天市場で買う
・Yahoo!ショッピングで買う
・Amazonで買う
・ビックカメラで買う
・ヨドバシ.comで買う
・オークションで中古品を購入する
・新製品の発売前に型落ち品を買う

ネット通販なら、楽天市場 Yahoo!ショッピングで、ポイント還元率の高いショップで買うのがおすすめです。

現金値引きで、とにかく安く買いたいなら、Amazonメルカリなどのフリマアプリやオークションも探してみましょう。

公開日:2019年12月16日
目次