お得情報研究家「まめ」が家電情報をお届け

超小型衣類乾燥機「Morus Zero」のレビュー・使い方|コンパクトで使いやすい【PR】

Morus Zero
Morus Zero(モルス・ゼロ​)は、超小型の衣類用乾燥機です。

電源コンセントを挿すだけで簡単に設置できます。コンパクトで場所をとらず「雨に濡れた衣類をすぐに乾燥させたい」「一人暮らしだから大型の乾燥機は設置できない」といった方におすすめです。

このページでは超小型衣類乾燥機「Morus Zero」の使い方やメリットなどを口コミレビューします。

スポンサードリンク

Morus Zeroとは

Morus Zeroは、2018年3月に中国深センで設立されたMorus社(モルス)が開発・販売する衣類用乾燥機です。スマート家電を手がけている会社です。

特徴は、真空脱水技術を用いた乾燥機であること。高性能ネオジム磁石ブラシレスモーターを使用してポンプを駆動し、中の空気圧を下げることで、水分の蒸発速度を向上させています。またコンパクトに設置できることから、一人暮らしや少量の洗濯物を乾かしたいときに活躍します。

日本では、クラウドファンディング「Makuake」で応援購入総額1億円を突破、2,000人を超える方が支援した大型案件として、注目されています。

スポンサードリンク

Morus Zeroのメリットと使い方

コンパクトで設置しやすい

Morus Zeroの箱
Morus Zeroは、専用の箱に入って届きます。一般的な家電と同じように、厳重に梱包されていますよ。長期間使わないときは、収納できます。

Morus Zeroの本体サイズ
Morus Zeroの本体サイズは、幅415×高さ489×奥行528mmです。乾燥機付き洗濯機やコインランドリーの乾燥機のような大型家電ではなく、設置しやすいコンパクトさが魅力です。一人暮らしのワンルームマンションや脱衣所にも設置できます。

Morus Zeroのホワイト
カラーは、ホワイトとダークグレーの2色展開。今回紹介するMorus Zeroは、ホワイトです。シンプルで洗練されたデザインがとてもおしゃれ。ドイツのレッド・ドット・デザイン賞や台湾のゴールデンピン・デザイン賞などを受賞しています。

重さ
本体の重量は約13kgです。女性でも、一人で持ち上げられる重さ。丸みをおびたデザインで、持ちやすいのもメリットです。部屋間を移動させることもできます。

設置の注意点
設置の注意点としては、Morus Zeroの後部15cm、左右10cm、上面50cmほどスペースをあけましょう。後部に排気口があり、乾燥中に生暖かい風が出ます。壁にはくっつけないほうがいいと思います。

使い方が簡単。用途に応じて選べる8つのコース

Morus Zeroの説明書
使い方は簡単です。日本語での説明書も付いています。

電源コード
まず、電源コードをコンセントにさします。これだけで電気の供給ができます。電源コンセントさえあれば、どこでも使えますよ。

電源スイッチ
使うときは、背面下にある電源スイッチをオンにします。

操作パネル
操作パネルは、上面にあります。デジタル表示でおしゃれです。基本の使い方は、まず電源ボタンを3秒長押しします。

衣類を入れる
ドアを開けて、乾燥させたい衣類を入れます。目安としては、最大1.5kg(Tシャツ約6枚分)の乾燥が可能です。

ドアを閉めて、コースを選択します。8つのコースがあり、用途に応じて選びましょう。

スマート 乾燥時間を自動調整して乾燥させます。
クイック 少量の洗濯物を乾かせたいときに使います。最短5分、最長90分で5分単位で時間調整できます。
リフレッシュ 衣類の臭いやホコリ、湿気を取り除きたいときに使用します。。
除菌 衣類の除菌をしたいときに使用します。
靴を乾燥したいときに使います。※タンブラー乾燥可の洗濯表示ラベルがある靴のみに適しています
シャツ シャツを乾燥したいときに使います。※タンブラー乾燥可の洗濯表示ラベルがあるシャツのみに適しています
シルク シルクの衣類を乾燥したいときに使います。※タンブラー乾燥可の洗濯表示ラベルがあるシルクのみに適しています
温め タオルや衣類を温めたいときに使います。

基本は、自動調整してくれるスマートになります。電源ボタンを押すと、選択したコースで、乾燥がスタートします。

ドラムの回転
乾燥をスタートしたら、ドラムの回転がはじまります。

乾燥時間
乾燥終了までの時間は、操作パネルに表示されます。

上記は、実際に乾燥しているところの動画です。音は、掃除機の音より小さく、ドライヤーの音よりやや大きい感じです。脱衣所など、長く滞在しない部屋であれば気になりません。

本体は、ほんのり温かい程度。触れられないほど熱くはならないです。

ドラムの回転が止まり「All done」と表示されたら、乾燥完了です。ドアを開けて、衣類を取り出せばOKです。

操作パネルの説明
使い方をまとめると電源をオンにする → 衣類を入れる → コースを選択する → 乾燥開始 → ドラムの回転が止まったら乾燥完了です。とても簡単です。

一時停止したい場合は、電源ボタンを押すと止まります。乾き具合を確認して、再度、電源ボタンを押すと再スタートします。

ライト
ライトが付いていて、暗い部屋でも、洗濯物が見やすいです。

短時間で衣類を乾燥できる

乾燥する衣類
Morus Zeroは、最短で15分の乾燥が可能です。ただ、衣類の量にもよります。約30分~60分が目安になります。

大人用Tシャツ1枚、子供用Tシャツ1枚、タオル3枚、靴下2足を乾燥してみました。洗濯機で洗って、脱水した状態です。乾燥時間は、スマートコースで60分でした。

タオル
しめっぽさもなく、しっかり乾きました。嫌な臭いもなく、タオルもふっくら。とてもいい仕上がりに満足です。5分毎にドラムが約30秒回転し、ふんわりさをキープすることで、ふっくら感を実現しています。

靴専用乾燥棚
靴を乾燥する場合は、付属の靴専用乾燥棚を使います。子供が公園で遊んで、靴を泥だらけにしたので、乾燥してみました。手洗いで泥を落として、濡れたまま乾燥しました。

靴の乾燥
乾燥時間は、靴コースで60分。中の部分もしっかり乾きました。次の日も、いつものように学校にはいていけます。

Morus Zeroは、少量の衣類や靴を乾燥できるのがメリットです。「雨で服が濡れてしまった」「明日着る子どもの体操服をすぐに乾かしたい」「お気に入りのシャツをどうしても今日着たい」といった場合でも、短時間で乾かせられます。

また、除菌コースなら、UVライト及び最大65度の高温除菌機能で衣類の除菌も可能です。花粉や黄砂、梅雨の時期など、菌が付きやすい時期も、清潔に衣類を着用できます。

ドライヤーボールでより早くふんわりと

ドライヤーボール
もっと早く、ふんわり乾かしたい方は、別売りでドライヤーボール(1セット6個入り)があります。ニュージーランド産の羊毛100%が使用されています。

ドライヤーボールで乾燥
乾燥時間を約15%短縮させ、衣類をよりふんわり仕上げられます。早く乾燥させることで、電気代も節約できます。ドライヤーボールは、繰り返し1,000回以上使用可能です。

充填剤・合成繊維・化学薬品不使用で、ベビー服や子供服にも安心です。

お手入れ簡単

糸くずフィルター
Morus Zeroの奥に、簡単に着脱可能な、糸くずフィルターが付いています。フィルターを外して、掃除ができます。糸くずが詰まると、乾燥時間が長くなります。気になったらこまめに掃除しましょう。やわらかいブラシで糸くずを取り除けばOKです。

吸引フィルター
背面には、吸引フィルターが付いています。吸引フィルターも取り外して掃除ができます。

水タンク
前面下には、水タンクが付いています。乾燥時に出る水分が貯まります。取り外して、水を捨てられます。

スポンサードリンク

価格・購入方法

価格は、一般販売予定価格69,800円(税込・送料無料)です。

クラウドファンディング「Makuake」では、20%OFFの55,800円(税込・送料無料)で販売されています。※価格は変更になる可能性もございます。

詳しくは、以下、Morus Zero公式サイト・SNSをご覧ください。

提供元:Morus Innovation
商品名:Morus Zero超小型衣類乾燥機
・Online Makuake 先行販売 2021/7/30締切 URL:Makuake
・​Offline 体験スポット b8ta「新宿店と有楽町店」2021/7/30締切
Morus Zero公式サイト
Morus Zero公式Twitter
Morus Zero公式Instagram
Morus Zero公式Facebook
Morus Zero公式YouTube

基本情報

商品名 Morus Zero
最大容量 1.5kg
電圧 100V~120V
周波数 50/60Hz
消費電力 1,100W~1,200W
重量 13kg
サイズ 幅415×高さ489×奥行528mm
安全装置 センサードアスイッチ、過熱保護装置

まとめ

Morus Zeroを実際に使ってみて優れていると感じたポイントは以下の3つです。

・デザインがおしゃれでコンパクト
・操作も設置も簡単
・洗濯物がしっかり乾く

コンパクトで使いやすく、洗濯物もしっかり乾きました。一人暮らしや少量の洗濯物を乾かしたい方におすすめです。

※本ページはMorus社からの商品提供をうけて制作しています。

公開日:
目次