お得情報研究家「まめ」が薄型テレビ・液晶テレビ情報をお届け

【2020年】おすすめの32型液晶テレビ|とにかく安くてコスパがいい!

安くてコスパがいい 液晶テレビ 32型のおすすめ
「テレビを買いたいけど価格が高い!」

32型液晶テレビを、祖父母の部屋や子供部屋、寝室、一人暮らしのワンルームに設置するとなると、数万円のコストがかかりますよね。しかし、テレビがあると地上波の番組を見るのに最適です。ニュースや情報番組は見たいですよね。我が家も一日つけっぱなしです。

安くてコスパのいい32型液晶テレビがほしい方は「メーカー」「機能」などをチェックしましょう。シンプルな機能だけのテレビであれば、安くて2万円~3万円前後でも購入できます。

このページでは、とにかく安い32型のおすすめ液晶テレビを比較して紹介します!

スポンサードリンク

安い32型液晶テレビの選び方

シャープや東芝、ハイセンスなど、32型液晶テレビを販売しているメーカーは、たくさんあるんですよね。どこを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

安い32型液晶テレビを選ぶ時は、以下の7つを基準にしましょう。

(1)視聴距離・部屋の広さ
(2)画質
(3)メーカー
(4)機能・性能(録画機能、インターネット対応など)
(5)外部出力
(6)設置、リサイクル回収、保証サービス
(7)どこで購入するか(割引やポイントなど)

それぞれ詳しくみていきます。

(1)視聴距離・部屋の広さ

テレビは、テレビサイズ、液晶の種類(フルHD、4Kなど)によって最適な視聴距離が異なります。

以下のように、およそ画面の高さにより、目安が決まります。

液晶テレビ(HD・ハイビジョン):画面の高さ × 3倍
液晶テレビ(フルHD・2K):画面の高さ × 3倍
液晶テレビ(4K):画面の高さ × 1.5倍

4Kテレビは高精細であることから、近くで見ても美しい映像を楽しめます。そのため、6畳程度の広さでも、40型以上の大画面テレビを選ぶ方も多いです。といっても、HDやフルHDでもブラウン管のテレビに比べれば、視聴距離は短くて済みます。

サイズ HD、フルHD液晶テレビ 4K液晶テレビ
24型 約1m 販売テレビがない
32型 約1.2m 販売テレビがない
40型 約1.5m 約0.75m
49型 約1.8m 約0.9m
55型 約2m 約1m
65型 約2.2m 約1.2m
75型 約2.6m 約1.4m

32型のHD、フルHD液晶テレビであれば約1.2mが目安です。24型、32型の4K液晶テレビは、発売しているメーカーがほぼありません。

視聴距離からも、32型のフルHD液晶テレビは6畳~12畳程度の部屋に最適なサイズといえます。寝室や子供部屋、自室、ワンルームマンションで使いやすいサイズ感ですね。

映像の内容や環境、体調など画面が大きすぎて疲れないよう、注意してください。

(2)画質

テレビは、大きく分けて「液晶テレビ(HD・ハイビジョン)」「液晶テレビ(フルHD・2K)」「液晶テレビ(4K)」「液晶テレビ(8K)」「有機ELテレビ」の5つがあります。

▽液晶テレビ(HD・ハイビジョン)
解像度:1366×768ピクセル
解像度が最も低いテレビ。価格が安いです。「画質にこだわらない」「ニュースぐらいしかテレビを見ない」方は、ハイビジョンの液晶テレビでも十分だと思います。32インチ以下のテレビもあり、コンパクトなので、祖父や祖母の部屋、子供部屋、6畳のワンルームなどに設置しやすいのもメリットです。地上波やBS、CSにも対応している他、機種によっては外付けHDDで録画もできます。
▽液晶テレビ(フルHD・2K)
解像度:1,920×1,080ピクセル
現在の地上デジタル放送(地デジ)の画質です。地デジは、4K・8K放送にはならないため、地上波のみを視聴するなら、フルHDの液晶テレビでも十分といえます。50インチでも10万円を下回るモデルもあり、価格が安いメリットがあります。
▽液晶テレビ(4K)
解像度:3,840×2,160ピクセル
フルHDの4倍の画素数があります。2018年の12月1日から、新4K・8K衛星放送がはじまりました。これにより、家庭でもBS、110度CSが4K・8K放送で視聴できます。また、スカパー!4KやひかりTV、NETFLIX、YouTubeなどで配信されている4Kコンテンツをみたいなら4Kテレビを選びましょう。10万円以下のモデルもありますが、フルHDよりかはやや割高です。
▽液晶テレビ(8K)
解像度:7680×4320ピクセル
4Kの4倍、フルHDの16倍の画素数があります。現在では8Kが最も解像度が高いテレビです。映し出される映像の臨場感はすさまじいです。8Kは、BSやCSで、2020年を目安に実用化される予定です。サイズが60型、70型、80型など大きいサイズしかなく、価格も30万以上と高額です。
▽有機ELテレビ
解像度:3,840×2,160ピクセル
解像度は4Kと同じです。違いは映像表示の方式です。有機ELテレビには、液晶テレビに必要なバックライトがなく、自発光方式です。そのため、液晶テレビの約1/10程度の薄さで、見た目もスタイリッシュです。映像としても、鮮やかで黒がきれいです。はじめてみたときは、映像の美しさに感動しました。ただし、液晶テレビよりは価格が高く、安くても20万円前後はします。

解像度は、画素数のことです。テレビは、ドット絵のような細かい点が集まって映像を映しています。画素数が多いほど、細かい部分もきれいに表示でき、美しい映像を楽しめます。

32型の液晶テレビは「HD・ハイビジョン」「フルHD・2K」が、多くのメーカーから販売されています。

4Kに比べて画質は劣りますが、地デジにも対応しているので、情報番組やニュース、天気予報など画質にこだわらない番組を楽しむには十分です。価格も安いので、購入しやすいのも魅力です。

(3)メーカー

メーカーによっても基本的な価格が異なります。メーカー別に安さでわけると以下のようになります。

安い・シンプル アイリスオーヤマ:LUCA
maxzen(マクスゼン)
aiwa
山善
FUNAI
中間・コスパ重視 LGエレクトロニクス
ハイセンス
高め・機能重視 東芝:レグザ
ソニー:ブラビア
シャープ:アクオス
パナソニック:ビエラ
三菱電機:REAL

コスパのいい家電に定評があるアイリスオーヤマのテレビブランド「LUCA」や必要機能に絞ったジェネリック家電メーカー「maxzen」は、安くて人気があります。

韓国の家電メーカー「LGエレクトロニクス」や中国の家電メーカー「ハイセンス」のテレビも、低価格ながら機能性も高く、コスパのいいテレビが手に入ります。ちなみに、我が家もLGのテレビです。

東芝やシャープなどは、CMでもおなじみでブランド力がありますよね。録画機能や4K有機ELテレビ、8Kテレビなど、画質にも機能にもこだわったテレビが多いです。価格は高めですが、発売から時間が経った型落ち品なら、安く購入できます。

32型液晶テレビも各メーカーから「HD・ハイビジョン」「フルHD・2K」で販売されています。

(4)機能・性能(録画機能、インターネット対応テレビなど)

機能によっても価格は違います。機能としては「録画機能」「インターネット対応テレビ」「サウンド」などがあげられます。

録画機能は、テレビ番組を後から見たり、残しておきたい方におすすめです。テレビ単体で録画できる「内臓HDD」、ブルーレイレコーダー搭載した「内蔵ブルーレイ録画」、外付けHDDに録画する「外付けHDD」などがあります。

インターネット対応テレビは、テレビをインターネットと接続することで、YouTubeやAmazonプライムビデオといった動画配信サービスをテレビでも楽しめます。

(5)外部出力

外部出力
機能に関しては、ブルーレイレコーダーを購入すれば録画できますし、AmazonのFire TV Stickを購入すれば、動画配信サービスも視聴できます。無理に価格が高い多機能なテレビを購入しなくても、後からでも考えられます。

ただし、機器を接続するには、テレビの端子を確認しておきましょう。テレビには、以下のような端子があります。

・HDMI
・HDMI(ARC対応)
・USB
・有線LAN
・音声出力
・アナログ音声出力

最低限、HDMI入力は必要です。PS4やNintendo Switchといったゲーム機やFire TV Stick、ブルーレイレコーダーなど最近の機器は、HDMIで接続できます。

HDMIセレクター
なお、複数の機器を接続したい場合は、端子の数もチェックしておきましょう。ただ、HDMIの端子が足りなくなっても、HDMIセレクターで端子を増やすことはできます。

インターネットは、有線LANまたは無線LANで、テレビと接続できます。無線LANの場合は、WiFiルーターを利用して、自宅をWiFi環境にしましょう。

(6)設置、リサイクル回収、保証サービス

テレビ 組み立て
テレビを購入する際は「設置料金」「リサイクル回収料金」「保証サービス」も確認しておきましょう。

ちなみに、私が55型の有機ELを購入した際は、自分で組み立てました。しかし、パネルは重いし、傷つけないようにしっかり組み立てるのは大変でした。

32型液晶テレビであれば、それほど大きくないので、自分でも設置できると思います。しかし、不安な方は、料金を支払ってでも、設置をお願いする方がいいです。コンセントの接続やチャンネル設定もしてくれれば、楽ですよね。

リサイクル回収料金は、買い替えでテレビが不要になった場合に、引き取ってもらう料金です。

(7)どこで購入するか(割引やポイントなど)

テレビは、家電量販店やネット通販で購入できますよね。

「割引率」「ポイント」「セール」などで価格が異なります。ネット通販の方が、ポイントが貯まりやすく、お得に購入できておすすめです。ネット通販でも設置やリサイクル回収を同時に注文できますよ。詳しくは、以下ページも参考にしてみてください。

とにかく安いおすすめの32型液晶テレビ

ここからは、安くてコスパのいいおすすめの32型液晶テレビを紹介します。

価格は目安として考えてください。発売日から半年~1年で安くなるのが一般的です。現在の販売価格は、大手家電量販店、ネット通販のリンク先をご覧ください。

このページでは、価格が安く、32型で人気がある「HD・ハイビジョン」のテレビを紹介しています。

アイリスオーヤマ|LUCA

コスパ最高!価格が安くても高性能
アイリスオーヤマは、コスパのいいテレビが魅力です。LUCAの32型液晶テレビ(ハイビジョン)は、約3万円台の安さ。地上波、BS、CSにも対応していて最低限、テレビを楽しみたい方におすすめ。外付けHDDを用意すれば録画もできます。
32型液晶テレビの安いシリーズ
LT-32A320
画質
HD・ハイビジョン
画面サイズ
32V
入力端子
HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×2、光デジタル音声出力、LAN
主な機能
録画(外付けHDDで可能)
チューナー
地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応
価格の目安
約30,000円

maxzen

とにかく安い!シンプル機能で使いやすい
maxzenは、必要機能に絞ったジェネリック家電メーカー。余計な機能がなく、シンプルで使いやすいです。地上波番組をみたい方におすすめ。価格も安く、2万円程度で購入できます。雑誌などでも格安テレビとして、評価が高いです。大手家電量販店での取り扱いは少なく、主にネット通販で販売されています。
32型液晶テレビの安いシリーズ
J32SK03
画質
HD・ハイビジョン
画面サイズ
32V
入力端子
HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×2、光デジタル音声出力、LAN、ビデオ入力
主な機能
録画(外付けHDDで可能)
チューナー
地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応
価格の目安
約18,000円

ハイセンス

安いのに多機能!動画配信サービスも視聴できる
ハイセンスは、安くて多機能なテレビを販売している中国メーカーです。32N20は、ネット対応の低価格なスマートテレビ。YouTubeやU-NEXTといった動画配信サービスも視聴できます。外付けHDDを使えば、番組の視聴中に裏番組の録画も可能です。HDMI端子が4つ付いているのもうれしいです。
32型液晶テレビの安いシリーズ
32N20
画質
HD・ハイビジョン
画面サイズ
32V
入力端子
HDMI×4、ヘッドホン出力、USB×1、光デジタル音声出力、LAN
主な機能
録画(外付けHDDで可能)、動画配信サービス対応(YouTube/アクトビラ/TSUTAYA TV/U-NEXT/クランクイン! ビデオ)
チューナー
地上波デジタル×2、BS・CSデジタル×2
価格の目安
約30,000円

シャープ|AQUOS

人気のAQUOS!軽くて設置しやすい
AQUOSは、シャープの人気ブランドテレビ。2T-C32AC2は、約5.4kgと軽量で設置も楽です。外付けHDDを使えば録画もOK。テレビ番組とBDレコーダーの再生映像を同時に2画面で表示できる機能もあります。
32型液晶テレビの安いシリーズ
2T-C32AC2
画質
HD・ハイビジョン
画面サイズ
32V
入力端子
HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×1、LAN
主な機能
録画(外付けHDDで可能)
チューナー
地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応
価格の目安
約35,000円

東芝|REGZA

ゲームプレイにおすすめ!スムーズな映像で楽しめる
REGZAは、東芝の人気ブランドテレビ。32S22は、ゲームダイレクト機能搭載。遅延時間の短縮で快適にゲームを楽しめます。2チューナー搭載で、外付けHDDを使えば裏番組の録画にも対応。シンプルなREGZAです。
32型液晶テレビの安いシリーズ
32S22
画質
HD・ハイビジョン
画面サイズ
32V
入力端子
HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×1、光デジタル音声出力、LAN、ビデオ入力
主な機能
録画(外付けHDDで可能)
チューナー
地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応
価格の目安
約30,000円

スポンサードリンク

まとめ・比較表:とにかく安いおすすめの32型液晶テレビ比較

※表を横にスクロールできます。

商品画像
メーカー アイリスオーヤマ|LUCA maxzen ハイセンス シャープ|AQUOS 東芝|REGZA
商品名 LT-32A320 J32SK03 32N20 2T-C32AC2 32S22
特徴 価格が安くても高性能でコスパがいい シンプル機能でとにかく安い 安いのに多機能 軽くて設置しやすい人気のAQUOS スムーズな映像でゲームプレイに最適
価格の目安 約30,000円 約18,000円 約30,000円 約35,000円 約30,000円
画質 HD・ハイビジョン HD・ハイビジョン HD・ハイビジョン HD・ハイビジョン HD・ハイビジョン
画面サイズ 32V 32V 32V 32V 32V
入力端子 HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×2、光デジタル音声出力、LAN HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×2、光デジタル音声出力、LAN、ビデオ入力 HDMI×4、ヘッドホン出力、USB×1、光デジタル音声出力、LAN HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×1、LAN HDMI×2、ヘッドホン出力、USB×1、光デジタル音声出力、LAN、ビデオ入力
主な機能 録画(外付けHDDで可能) 録画(外付けHDDで可能) 録画(外付けHDDで可能)、動画配信サービス対応 録画(外付けHDDで可能) 録画(外付けHDDで可能)
チューナー 地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応 地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応 地上波デジタル×2、BS・CSデジタル×2 地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応 地上波デジタル、BSデジタル、CSデジタル対応

32型液晶テレビは、各メーカーのシンプルなモデルが安いです。ただし、メーカーによって特徴が異なります。そこで、用途に応じて分類してみました。

コスパのよさで選びたい

・アイリスオーヤマ|LUCA
・maxzen

アイリスオーヤマやmaxzenは、約2万円~3万円の低価格。シンプル機能でコスパがとにかくいいです。

動画配信サービスを楽しみたい

・ハイセンス

ハイセンスの32N20は、約3万円台の低価格ながら、You Tubeなどの動画配信サービスの視聴にも対応しています。

人気メーカーで選びたい

・シャープ|AQUOS
・東芝|REGZA

AQUOSもREGZAもテレビで売れ筋の人気ブランド。32型液晶テレビは、シンプルな機能です。

公開日:2020年6月12日
目次