お得情報研究家「まめ」が家電情報をお届け

【ドルチェグスト】引き出しに収納できる!カプセルホルダーをレビュー

引き出しに収納 ドルチェグスト カプセルホルダー
ネスカフェ ドルチェグストのカプセルを、引き出しに収納できるカプセルホルダーを購入しました。

縦のカプセルホルダーは、下まで降りてこないととれないので、数種類しか入れられないんですよね。

しかし、引き出し付きなら、いろんな種類のカプセルを入れても取り出しやすいです。

このページでは、引き出しに収納できる、ドルチェグストのカプセルホルダーをレビューします。

スポンサードリンク

カプセルホルダーレビュー


今回購入したのは「Caps Racks」というカプセルホルダーです。楽天市場のDODONPAというショップで購入しました。

カプセルホルダー
組み立てられた状態で届きます。スグに使えるので便利。デザインは、ブラックとメタルで、かっこいい感じです。

持ち手
引き出し部分には、持ち手となる空洞があります。引き出しを開けやすい構造です。

引き出し
引き出しを開けると、5つの仕切りがついています。

ドルチェグストのカプセルホルダー
ドルチェグストのカプセルを収納してみました。6個 × 6個で計36個のカプセルが入ります。大量にストックできますね。

カプセル
使い方は、カプセルを仕切りの上にかかるように置くだけ。とても簡単です。収納すると宙に浮いた状態になり、倒れたりすきまにはさまったりする心配もありません。

我が家は、いろんな味のカプセルを飲みます。そのため、取り出しやすい形で収納したかったんですよね。

上記は、引き出しを出し入れした動画です。引っ掛かりもなく、スムーズに出し入れできます。

すべり止め
カプセルホルダーの足には、すべり止めがついています。引き出しを開けても、ずれません。

よく見かけるカプセルホルダーは、上記のような縦型が多いです。設置スペースが少ないメリットがありますが、下までカプセルが降りてこないと取り出せないです。

そのため、気分によっていろんな味を楽しみたい場合は、多くの種類を置けないんですよね。それが嫌で、引き出しのカプセルホルダーにしました。

ドルチェグスト
いつも使っているキッチンカウンターに設置してみます。ちなみに、これまでは、箱を積み重ねて置いていました。取り出しにくいし、見た目もよくないですね。

ドルチェグストのカプセルホルダー
設置してみました。上部に、本体と使用済みカプセル入れを置いても、まだ余裕があります。かなりゆとりをもって置けますね。

2台使っている方は、使用済みカプセル入れを置かなければ、2台置けると思います。省スペース化につながりますよ。

小物
上記写真のような感じで、観葉植物などの小物を置いてもいいと思います。

水滴
また、ドルチェグストでコーヒーを入れると、水滴が飛び散ることもありますよね。このカプセルホルダーなら、大事な家具や床も汚れずに済みます。

ドルチェグストのカプセルホルダー
なお、サイズは、横幅39cm × 奥行35cm × 高さ7.5cmです。そこそこ大きいので、設置する場所の寸法は、購入前にはかっておきましょう。

テーブルトップ
テーブルトップは、すべり止め加工がされています。また、本体はサビに強く、塗装が長持ちするシルバー粉体塗装が使用されています。

「収納力」「使いやすさ」「設置スペース」どれをとっても理想通りで満足でした。

デメリット

ドルチェグストのカプセルホルダー
よくも悪くも、サイズが大きいこと。設置する場所を選びます。

36個と収納力は高いですが、1列減らして30個ならベストなサイズ感だったと思います。

ただ、本体を上に置けるので、カプセルホルダー設置スペースの節約にはなります。設置場所にサイズが合えばとてもいい買い物だと思います。

スポンサードリンク

購入価格

引き出し型Caps Racksの購入価格は以下でした。

カプセルホルダー本体:4,324円
送料:無料
【合計】4,324円

収納家具のような感じで使えるので、とてもお手頃価格だと思います。縦型のカプセルホルダーでも3,000円ぐらいはするので。

今回は、楽天市場のショップで購入したので、楽天ポイントも貯まってお得でした。

まとめ

引き出し型のカプセルホルダーにしてよかったです。

好きなカプセルを、取り出しやすいのがいいですね。本体を上に置けるので、安定感もあり、設置スペースを有効活用できます。

たくさんのカプセルを収納できる、ドルチェグストのカプセルホルダーを探している方に、おすすめです。

以下ページでは、ドルチェグストのおすすめカプセルを紹介しています。

公開日:2020年2月17日
目次