billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

厳選に厳選を重ねた大阪でとことん安いスーパー4選

スーパー
スーパーには、価格の安さ、立地の良さ、品揃えなどの魅力があります。その中でも、価格の安さを気にする人が多いのではないでしょうか。ネットスーパーやコンビニなど、時代に応じた、多様なニーズに応える買い物方法が増えていますが、元祖庶民の台所として親しまれるスーパーは、まだまだ健在です。

今回は、僕がよく利用している、大阪でとことん安く買い物できる激安スーパーを厳選してまとめました。

※ここでは、食料品を生鮮食品(魚、肉、野菜)と加工食品(飲料、冷凍食品、お菓子、レトルト、缶詰など)に分類します。
※店舗数や営業時間、取扱い品などは、2014年9月現在の情報です。詳しくはお店のホームページをチェックしてみてください。

スポンサードリンク

1.生鮮スーパー たこ一

生鮮スーパー たこ一
市場の様な雰囲気も持つ食品スーパー。たこ一の良さは安さだけでなく、品質も良いところ。わざわざ車や、電車で行く事もあります。

取扱い品

生鮮食品(魚、肉、野菜)、加工食品、総菜

強み

とにかく魚に強いです。切身や冷凍物はもちろん、魚一匹まるごとや寿司など見るからに鮮度の良い商品が並んでいます。しかも、かなり安いので、まとめて買って冷凍保存しておくのもありです。肉や野菜も他のスーパーに比べると、良い物が安く手に入ります。

弱み

生鮮食品には強いですが、加工食品の品揃えは乏しいです。

基本情報

公式ホームページはありません。僕が知っている店舗は、阪急茨木市駅近くの茨木店、イズミヤ千里丘前の店舗、寝屋川市の寝屋川店の3店舗です。グーグルマップで「たこ一」で調べると所在地を確認できます。

2.サンディ

サンディ
関西を中心にチェーン展開している「毎日がお買い得」なディスカウントスーパー。

取扱い品

生鮮食品(肉、野菜)、加工食品、魚の取り扱い店もあり。

強み

加工食品にめっぽう強いです。有名メーカーのお菓子や飲料、レトルト食品等が、いつでも安く買う事ができます。買い物袋は、有料(数円~数十円)ですので、レジ付近に置いているダンボールで大量に詰め込んで持って帰る人も珍しくありません。

弱み

定番商品が多く、新商品や話題の商品が少ないです。また、営業時間が19時頃までと短く、仕事が終わってから立ち寄るのが難しいです。

基本情報

サンディ公式HPでは、店舗所在地やチラシを見ることができます。

スポンサードリンク

3.ラ・ムー

ラ・ムー
東証1部に上場している大黒天物産が西日本を中心に展開しているメガディスカウントストア。

取扱い品

生鮮食品(魚、肉、野菜)、加工食品、総菜

強み

店内はダンボールに積まれたお菓子やカップ麺などがずらり。そして、とにかく安い!スーパーの特売の域を超える、目を疑う様な価格の商品もあります。一部店舗を除き、24時間営業しています。

弱み

野菜や魚や肉、総菜もトップクラスに安いが海外産のものが多め。それも有名メーカーの商品に混じってD−PRICEという安いプライベートブランド商品も展開していますが、品質には当たり外れがあります。安かろう悪かろうは仕方ないですが。

基本情報

ラ・ムー公式HPでは、店舗所在地やチラシを見ることができます。

4.トライアル

トライアル
食品スーパーとホームセンターが合体したような全国展開しているスーパーセンタートライアル。店舗は、普通のスーパーに比べて広く、あらゆる食料品、生活用品が安いです。

取扱い品

生鮮食品(魚、肉、野菜)、加工食品、総菜、日用品、衣料品、おもちゃ、アウトドア用品、カー用品など。

強み

低価格のピザ
価格の安さや品質は、全体的にラ・ムーと似ています。日用品が揃っているのもうれしい。店内で焼き上げる低価格のピザが大人気です。

一部店舗を除き、24時間営業ですので、出掛ける前の、早朝や深夜でも買い忘れた物や、必要な物を揃える事ができます。

弱み

アウトドア用品や衣料品も安く揃っていますが、やはりそこは安かろう悪かろう。ですが、「バーベキューは滅多に行かないが用具が必要」「海水浴に行くから浮き輪でも買っとくか」など、その日限りでしか使わない物を買うには重宝します。

基本情報

トライアル公式HPでは、店舗所在地やチラシを見ることができます。

まとめ

いつでも安いスーパーを厳選して紹介しました。それぞれのスーパーに特徴がありますので、用途に応じて使い分けてみてはいかがでしょうか。

スーパー玉出やコストコ、業務スーパーなどの、安さを売りにするスーパーはありますが、今回紹介したスーパーはそれらを越える安さだと思ってます。

日用品をネット通販で買うならロハコ

激安スーパーは、いくら安くても足を運ばなくてはなりませんし、買いすぎてしまった重たい荷物を持って帰るのは大変です。そこで、便利なのがヤフーとアスクルが運営しているネット通販のロハコです。

私が知る限りでは、激安ネット通販のトップだと思います。とにかく安い。そのため、我が家はヘビーユーザーで、ミネラルウォーターやトイレットペーパー、おむつなど、重くてかさばるものはほとんどロハコで購入しています。

こんな記事もオススメです!

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当ブログでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

【毎月更新】お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ