お得情報研究家「まめ」が食品情報をお届け

【2022年】おすすめのビーフジャーキー4選|買ってよかったランキング

ビーフジャーキー おすすめ 人気 定番
ビーフジャーキーは、スーパーやコンビニ、ドラッグストアでいろいろな商品が販売されています。何を買うか迷ってしまいますよね。

我が家もビーフジャーキーが好きで、買った商品を試してブログにまとめています。安くてコスパのいい商品から高級品まで様々です。

このページで紹介するビーフジャーキーは、以下の商品を厳選しています。

・実際に購入して食べておいしかった
・何度もリピートしたい
・損をしないコスパの高い商品

今回は、実際に買っておいしかったビーフジャーキーの売れ筋や人気商品をまとめてブログ記事で紹介します。随時、試して最新版に更新していきます。

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。

スポンサードリンク

定番人気!おすすめビーフジャーキーランキング4選

スーパーやコンビニでよく見かける人気の定番商品です。売っているお店が多く、気軽に買えるのがメリット。アレンジレシピも多くネットやSNSで紹介されています。

定番をおさえておきたい方はチェックしてみてください。

テング ビーフステーキジャーキー

テング ビーフステーキジャーキー
有名なブランドのビーフジャーキーです。醤油ベースの味付けで、日本人でも食べやすいです。

かなり固くて、噛みごたえがあります。この固さと噛んだ時の旨味が最高です。ビーフジャーキーが好きなら、一度は味わってほしい逸品。これを買っておけば間違いないです。おつまみにも最適です。

内容量:100g
カロリー:300kcal(1袋100gあたり)
価格の目安:1,000円前後(税込)

なとり THEおつまみBEEF 厚切ビーフジャーキー

なとり THEおつまみBEEF 厚切ビーフジャーキー
なとりは、チーズやするめスティック、いか天などのおつまみを販売しているメーカーです。

2011年に誕生したTHEおつまみBEEFは、厚切りでありながら、手でさけるぐらいしっとりしています。やさしいビーフの旨味で、食べやすくておいしいです。

内容量:42g
カロリー:102kcal(1袋42gあたり)

トップバリュ 厚切りビーフジャーキー

トップバリュ 厚切りビーフジャーキー
トップバリュは、イオンで販売されているプライベートブランドです。しょうゆベースのたれに漬け込み乾燥させた牧草飼育牛のもも肉を使用したビーフジャーキーも販売されています。

厚切りにカットされていて、噛めば牛肉としょうゆの旨味を存分に感じられます。

内容量:41g
カロリー:30kcal(10gあたり)
購入時の価格:376円(税込)

エスセレクト ビーフジャーキー

エスセレクト ビーフジャーキー
エスセレクトは、スギ薬局で販売されているプライベートブランドです。オセアニア産牛もも肉が使用されたエスセレクトのビーフジャーキーも販売されています。

しっかり噛み応えがありつつもやわらかい食感です。塩が効いていて、しょっぱい味付け。後味には、もも肉の脂身っぽい甘さもあります。内容量は少ないですが、少量を安く買えます。

内容量:33g
カロリー:81kcal(1袋33gあたり)
購入時の価格:311円(税込)

スポンサードリンク

売れ筋のビーフジャーキー

ネット通販で注文の多い、売れ筋のビーフジャーキーは、以下ページをご覧ください。

公開日:
目次