billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

お問い合わせ

コストコで使えるクレジットカードは?絶対に知っておきたい注意点

スポンサードリンク

コストコのクレジットカード比較
コストコでの買い物では、あれもこれもと買っていると1万円以上の支払いになるのが普通だと思います。一度に大量に買いだめしますよね。

そんなときは、現金よりもクレジットカードが便利なうえお得です。ATMで現金を引き出すにも休日だと手数料がかかるし、クレジットカードのポイントを貯められるとそれだけ還元されてお得ですよね。

しかし、コストコではクレジットカード払いが可能なものの、使えるカードと使えないカードがあるので注意が必要です。コストコで使えるクレジットカードは以下のどちらかに該当するものです。

・コストコグローバルカード
・コストコ オリコマスターカード
・国際ブランドがマスターカードのクレジットカード(提携カードを含む)

以前は、アメリカンエキスプレスが利用できたのですが、2018年2月からは、マスターカードに変更になりました。

これにより、人気の楽天カードやリクルートカードでも、国際ブランドがマスターカードなら使えるようになりました(VISAやJCBは、残念ながら今後も使えません)。

このページでは、コストコで使えるクレジットカードについて詳しく紹介します。

スポンサードリンク

コストコで支払いに使える・使えないクレジットカード


コストコで使えるクレジットカードについて基本をおさえておきましょう。

冒頭でも紹介したように、コストコが発行するクレジットカードである「コストコグローバルカード」「コストコ オリコマスターカード」か国際ブランドが「マスターカードのクレジットカード」の3種類しか使えません。

ここからは、それぞれの違いを詳しく説明します。

コストコオリコマスターカードとは|メリットとデメリット


コストコ会員限定で発行されているクレジットカードです。クレジットカードの年会費は永年無料。コストコの会員証とは別なので、コストコの年会費は通常通りかかります。

貯まるポイントは、オリコカードポイントサービス「暮らスマイル」ポイント。コストコでもコストコ以外のお店でも1,000円で1スマイル貯まります。貯まったポイントは、コストコプリペイドカードや楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券などに交換できます。

ポイントをコストコプリペイドカードに交換できるのは、コストコ オリコマスターカードだけ。コストコを頻繁に利用している人にはメリットのあるカードです。しかし、暮らスマイルポイントには、ポイント(スマイル)を獲得した月を含め、13ヶ月~24ヶ月間の有効期間があります。あまりカードを使わない人にとっては、ほとんどメリットを感じられないかも。

それにコストコ以外でも、これといったメリットはありません。

クレジットカードを最も効率よく使うには「よく利用するお店やサービス」のクレジットカードを使用することです。そのため、近所のスーパーで割引を受けたい人やマイルを貯めたい人、海外旅行によく行く人は、他のクレジットカードを使ったほうがお得ですよね。

私は楽天のサービスをよく利用するので、楽天カードをメインで使ってます。そのため、コストコオリコマスターカードにどうしてもメリットが感じられず、発行しませんでした。

申し込みは、日本国内のコストコ、またはコストコ公式サイトより入会できます。

年会費・発行手数料 無料
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド MasterCard
貯まるポイント 暮らスマイル
メリット ・家族カードも年会費永年無料
・コストコでもコストコ以外のお店でも1,000円で1スマイル貯まる
・年間利用金額に応じポイント最大2倍
・ポイントをコストコプリペイドカードに交換可能
・楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券などに交換可能
デメリット ・ポイントに有効期限がある
・旅行保険なし
・コストコの会員証と一体型ではない

マスターカード(提携カード含む)とは

コストコオリコマスターカード以外に、もう一つ使えるのが国際ブランドが「マスターカード」のカードです。ちなみに、国際ブランドとは、VISAやJCBと同じようなクレジットカードのブランドのことです。

VISAについで世界で2番目に加盟店が多い国際ブランドです。

コストコで使えないクレジットカード

クレジットカード

まとめると、クレジットカード払いをするには、「コストコグローバルカード」「コストコ オリコマスターカード」を新しく作るか、マスターカードのクレジットカードを使う(持っていない人は作る)しかありません。

スポンサードリンク

おすすめのマスターカードのクレジットカード

リクルートカード

リクルートポイントが最も貯まりやすいカード。元々1.2%の高還元率ながら、じゃらんやホットペッパービューティーでは、さらに還元率が上がります。Pontaカードに交換もできるので、ローソンやケンタッキーフライドチキンなどPonatポイントが貯まるお店をよく利用するのであれば、使い勝手がいいです。また、年会費無料でありながら海外・国内旅行保険(利用付帯)もつく希少なカードです。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1.2%~(リクルートポイント)
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1,000万円(利用付帯)

楽天カード

楽天スーパーポイントが最も貯まりやすいカード。楽天関連サービスでポイント倍率アップ、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイントは楽天関連サービスで1ポイント1円相当として使えます。楽天モバイルや楽天トラベル、楽天ポイントカード加盟店など、楽天のサービスをよく利用するのであれば必須ともいえるほどお得なカード。私も愛用しています。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1%~(楽天スーパーポイント)
海外旅行保険 2,000万円(利用付帯)

Yahoo! JAPANカード

Tポイントが最も貯まりやすいカード。Yahoo!ショッピングやロハコでは2倍、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイントはTポイントの関連サービスで1ポイント1円相当として使えます。Tカードとしても使えるので、TUTAYAやガスト、ファミリーマートなどTポイントが貯まるお店をよく利用するのであれば、使い勝手がいいです。私もTポイントが使えるお店ではTカードとして使っています。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1%~(Tポイント)
海外旅行保険 なし

注意事項

コストコでの支払い時には、会員カードの提示が必要です。その際、クレジットカードは、会員カードと同一名義でなければ使えません。

例えば、妻の会員カードを提示して、私名義のクレジットカードで支払うことはできないんです。

一度、私が会員カードを忘れたことがあって、妻の会員カード(家族カード)を提示して、私のクレジットカードで支払いをしようとしたら、「同一名義でないと使えません」言われて、仕方なく現金で支払った経験があります。

まとめ:コストコで使えるクレジットカード

コストコでは、国際ブランドがマスターカードのクレジットカードが利用できます。

コストコは支払額が大きくなりがちです。現金では「足りなくなった!」となる可能性もあるので、クレジットカードは事前に用意しておきたいところですよね。それにポイントを貯めた方がお得です。

クレジットカードは、どのお店やサービスをよく使うかを基準にして選ぶのがいいです。コストコをよく利用するなら、コストコプリペイドカードに交換できるコストコオリコマスターカードも選択肢としてはありでしょう。飛行機に乗らないのにマイルを貯めても仕方がありませんから。

しかし、コストコ以外でひいきにしているお店やサービスがあるなら、他のマスターカードのクレジットカードも検討してみましょう。

コストコの関連記事

コストコは会員制のスーパーです。これから入会したい人はこちらの記事をご覧ください。

実際に購入したコストコのおすすめ商品をまとめました。

コストコは解約すると年会費を返金してくれます。

クレジットカードを作りたい人におすすめの記事

ゴールドカードやプラチナカードなど、ステータスがあるカードを探している方は「クレジットカード比較サービス」をご覧ください。

お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ

クレジットカード比較!はじめての1枚におすすめのカードランキング

▽クレジットカードを作らずにネットショッピング

バンドルカードは、VISAの加盟店で使えるプリペイドカードです。電子マネーのようにチャージして、Amazonや楽天市場、メルカリなどのネットショップやVISAの加盟店で使えます。

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ
バンドルカード
開発元:Kanmu, Inc.
無料
posted withアプリーチ
公開日:2016年9月26日