お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

Lenovo ThinkPad X1 Nano実機レビュー|超軽量13型のノートパソコン

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

Lenovo ThinkPad X1 Nano
Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、1kg以下の超軽量13型Windowsノートパソコンです。

最大で第11世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載可能。パワフルな性能とコンパクトな携帯性で、ビジネスにおすすめのノートパソコンです。

今回は、Lenovo ThinkPad X1 Nanoの実機をレビューします。

スポンサードリンク

Lenovo ThinkPad X1 Nanoレビュー

Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、以下のような特徴があります。

Lenovo ThinkPad X1 Nanoの特徴
1kg以下の超軽量13型ノートパソコン
縦に広い16:10の画面比率
最大で第11世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載
インテル Evo プラットフォーム
開閉式カメラカバーThinkShutterを搭載
最大約23時間の長時間バッテリー駆動。急速充電機能に対応
Wi-Fi 6に対応。4G LTE、5G通信対応モデルあり
360度集音マイク

次項から、詳しくレビューします。

デザイン・ディスプレイ

Lenovo ThinkPad X1 Nano
Lenovo ThinkPad X1 Nanoのカラーは、ブラックです。重厚感のある色合い。少しマットな質感になっていて、大人っぽさがあります。ビジネス利用におすすめ。

背面には、ThinkPad X1のロゴが配置されています。黒と赤のThinkPadらしいデザインです。

Lenovo ThinkPad X1 Nanoの重さ
重量は、約907g~(モデルによって異なる)。1kg以下で、めちゃくちゃ軽いです。出張や旅行でもバッグに入れて、楽に持ち運べます。

Lenovo ThinkPad X1 Nanoと13.3型のノートパソコンの比較
本体サイズは、約292.8 x 13.87 x 207.7 mm。上記は、一昔前の13.3型のノートパソコンと比較したサイズ感です。

ベゼルの幅
Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、ベゼルの幅が狭く、本体サイズはコンパクトにまとまっています。そのため、新幹線や飛行機などの小さな折り畳みテーブルやカフェのテーブル、カウンター席などでも、作業がしやすくなっています。

液晶
液晶は、13型のDolby Vision、100% sRGB対応の2K IPS液晶ディスプレイです。色鮮やかできれい。

一般的なノートパソコンのディスプレイは、16:9の比率です。しかし、Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、縦の情報量が多い、16:10を採用。エクセルやワードといったオフィス系ソフトやネット閲覧など、縦に長い資料を閲覧する際に、一覧で見やすくなります。

側面
薄型で横から見てもスタイリッシュです。

ディスプレイを180度開く
ディスプレイは、180度開くことが可能です。対面の相手にも、資料やネットの画面を見せやすいです。

キーボード

Lenovo ThinkPad X1 Nanoのキーボード
キーボードは、日本語配列(指紋センサー付)です。

キーストローク
キーストローク(キーが沈み込む深さ)は、薄めながら、打刻感があり、テキスト打ちや資料作成はしやすいです。また、キートップがへこんだような形状をしていて、指先にフィットしやすいです。

トラックポイント
マウスポインタ操作は、タッチパッドとトラックポイントが付いています。トラックポイントは、レノボのパソコンでファンが多く、慣れると便利。キーボードから手を放さずに、マウスポインタを操作可能です。

他にも、画面スクロールや拡大、縮小といったマウスでする操作をトラックポイントでも操れます。マウスやタッチパッドを操作する手間が省け、効率的に作業ができるようになります。

スペック

今回は、Windows 10 Home、第11世代 インテル Core i7 1160G7 プロセッサー、メモリ16GB、インテル Iris Xe グラフィックス(プロセッサーに内蔵)、SSD 約512GB(PCIe)のスペックで検証しました。

上記は、起動からネット接続したときの動画です。起動が速く、すぐに仕事や作業に取り掛かれます。起動音も静か。

Lenovo ThinkPad X1 NanoのCrystalDiskMarkによるSSDベンチマーク
ベンチマークソフトのCrystalDiskMarkによるSSDベンチマーク(SSDの性能を計測)結果です。PCIe接続は、高速なデータ転送が可能な規格で、最近のノートパソコンでは一般的です。

左が読み込み速度(2491.36MB/s)、右が書き込み速度(1796.88MB/s)です。1秒あたり何MBを読み込み、書き込みできるかの数値を計測しています。2000MB/sを超えていることから、ノートパソコンとしては、高速な結果であるといえます。

構成や性能にもよりますが、HDDは150MB/s前後、SSD(PCIe対応)対応のノートパソコンで2500MB/s前後、高性能なゲーミングPCなら3500MB/s前後ぐらいです。

上記は、シャットダウンの動画です。シャットダウンもとても速いですよね。音も静かです。

上記は、ネット閲覧した動画です。反応速度もよく、サクサクとページ遷移できました。資料作成やネット閲覧、動画視聴、オンライン学習などの事務用途であれば、問題ないスペックです。

Lenovo ThinkPad X1 NanoのCinebench Release 20によるCPUベンチマーク
CPUは、第11世代 インテル Core i7 1160G7 プロセッサー、グラフィックスには、インテル Iris Xeが搭載されています。CPUベンチマークソフト「Cinebench Release 20」での計測結果です。

マルチコアテスト:1868pst
シングルコアテスト:485pst

スペック的には、オフィス系ソフトでの事務作業やネット閲覧、動画閲覧、Web会議、オンライン学習などに問題ないスペックです。

Lenovo ThinkPad X1 Nanoには、Core i5もモデルもありますが、余裕を持たせたい方は、インテル Core i7や16GBメモリのスペックのLenovo ThinkPad X1 Nanoがおすすめです。負荷がかからない動画編集やゲームもできます。

ただし、高性能なスペックを要するゲームや動画編集をするには、NVIDIA GeForceなどのグラフィックスカードを搭載したパソコンの方がおすすめです。

端子・通信・充電

外部端子
Lenovo ThinkPad X1 Nanoの外部端子は以下のような構成です。

USB USB Type-C x 2
HDMI なし
SDカード なし
有線LANコネクタ なし
その他 マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック

USB Type-Cを搭載していて、スマホの充電やUSB Type-Cを使った周辺機器を接続できます。USB Type-Aを使いたい場合は、変換アダプタなどを使用しましょう。

通信はBluetooth、Wi-Fiに対応しています。イヤホン、スピーカーなどBluetooth機器の接続やワイヤレスでのインターネットが可能です。

Lenovo ThinkPad X1 Nanoには、4G LTE・5G対応モデルあります。WiFiやインターネット環境がない場所でも、SIMカードで通信が可能。格安SIMを使えば、WiFiルーターを契約するより、通信費が安くなります。

電源ボタン
電源ボタンは、側面についています。

アダプタ
充電は、アダプターが付属しています。コンパクトで邪魔になりません。バッテリー駆動時間は、最大約23時間(メーカー記載)と一日持ち運んでも、余裕をもって使えます。

カメラ・音

Webカメラ
Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、プライバシーシャッター付のWebカメラを搭載しています。ZOOMなどのWeb会議でも問題ない画質です。

プライバシーシャッター
カメラのレンズを物理的に隠せるプライバシーシャッター付きWebカメラになっています。

スイッチを切り替えるとカメラのシャッターが閉じます。Webカメラをハッキングされると、遠隔操作で盗撮されたり、映像が流出したりといった被害にあうケースもあります。物理的にシャッターを閉じれる機能は、セキュリティ対策にも有効です。

また、自宅でのZOOM会議中に、急に子供が映り込んでも、すぐに隠せます。

上記は、Lenovo ThinkPad X1 Nanoで音楽を再生した動画です。ステレオスピーカー搭載。すっきりと聴き取りやすいサウンド。よほど音にこだわりがなければ、別途スピーカーはなくてもいいです。

スポンサードリンク

価格と購入方法

Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、レノボ公式通販などで購入できます。

価格はモデルによって異なりますが、割引クーポンやセールで、約20万円前後です。※価格は変更になることもございます。

安ければ40%~50%近いの割引になることもあります。

開催中のセール
ボーナスセールでは、レノボの対象のパソコンが最大54%OFFで購入できます。※2022年7月28日まで

レノボのパソコンをお得に購入する方法は、以下ページも参考にしてみてください。

スポンサードリンク

まとめ:口コミ評価

Lenovo ThinkPad X1 Nanoは、コンパクトで軽い13型のノートパソコンです。

パワフルなスペックで、事務作業やネット閲覧、動画閲覧などを快適に使えます。

ビジネスやテレワークなど、持ち運ぶ用途で使うノートパソコンとしておすすめです。

・当サイトは、レノボ・ジャパンより、実機を貸し出していただき、本レビューを執筆しています。

おすすめのノートパソコン

おすすめのノートパソコンは、以下ページも参考にしてみてください。低価格で安い、ビジネス用、Office付き、動画編集向きなどをまとめています。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコンが割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大1,100円(税込)OFF。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreがセール限定特価で購入できるEクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2か月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:2022年6月7日
目次