お得情報研究家「まめ」がシンガポールへの旅行・お出かけ情報をお届け

シンガポール航空のエコノミークラス機内食を紹介|メニューや楽しみ方

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

シンガポール航空のエコノミークラス機内食
シンガポール航空の国際線の対象路線では、エコノミークラスでも機内食を提供してくれます。

エコノミークラスでもしっかりとボリュームがあり、味付けもとてもおいしかったです。

このページでは、シンガポール航空のエコノミークラス機内食のメニューや提供時間などをブログ記事で紹介します。

スポンサードリンク

シンガポール航空のエコノミークラス機内食メニュー

シンガポール航空の機内食は、路線によりメニューが異なります。私が実際に乗った路線の機内食を紹介します。

小学生の子供と一緒に乗りましたが、大人も子供も同じ内容でした。

機内食は、航空券の料金に含まれていて、エコノミークラスでも追加料金なしで無料で提供してくれます。

シンガポール航空は、世界的な評価が高い航空会社で、機内食の満足度も高かったです。

関西国際空港⇒シンガポール・チャンギ空港

関西国際空港からシンガポール チャンギ空港のシンガポール航空機内食
関西国際空港からシンガポール・チャンギ空港までのシンガポール航空直行便に乗った時のエコノミークラス機内食です。

内容は、メイン料理、冷やしそば、ロールパン、マーガリン、クラッカー、ミネラルウォーターでした。冷やしそばも付いていて、日本人に寄せた内容です。

メインは「ポークシチュー」または「フライドチキン」から選べました。

フライドチキンと甘酢ソースは、日本人好みの味付けで、おいしかったです。チキンも大きくて、食べ応え抜群。高菜ご飯もあっさりした味付けで食べやすかったです。

関西国際空港からシンガポール チャンギ空港のシンガポール航空機内食
ポークシチューは、パプリカ、ブロッコリー、にんじん、マッシュポテトが添えられていて、野菜もたっぷり。彩りもきれいでした。

全体的に、温かい状態で提供されて、とてもおいしかったです。

シンガポール航空で提供されるハーゲンダッツ
デザートには、ハーゲンダッツのバニラが丸ごと1個もらえて贅沢でした。

シンガポール航空の飲み物
飲み物は、おかわりできます。

シンガポール・チャンギ空港⇒関西国際空港(深夜便)

シンガポール チャンギ空港から関西国際空港のシンガポール航空機内食
シンガポール・チャンギ空港から関西国際空港までのシンガポール航空直行便に乗った時のエコノミークラス機内食です。

深夜1時過ぎにシンガポールを出発し、朝に関西国際空港に到着する深夜便です。

内容は、メイン料理、季節のフレッシュフルーツ、ロールパン、マーガリン、ヨーグルト、ミネラルウォーターでした。

メインは「仔牛のソーセージ入りオムレツ」または「鶏きじ焼き 錦糸卵添え」から選べました。

仔牛のソーセージ入りオムレツは、ふっくらしたオムレツに、ウインナー、ほうれん草のソテー、ローストポテトもトッピングされています。

シンガポール チャンギ空港から関西国際空港のシンガポール航空機内食
鶏キジ焼きは、ごはんの上に、鶏肉や錦糸卵、にんじん、えだまめがトッピングされていています。照り焼きチキンのような味付けで、ごはんと抜群に合います。大きくカットされた鶏肉がおいしかったです。

なお、深夜便では、ハーゲンダッツの提供はありませんでした。

機内食は何回提供される?

シンガポール航空は、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港セントレア、福岡空港の発着便があります。

関西国際空港⇔シンガポール・チャンギ空港間の機内食は、1回だけ提供されました。日本からシンガポールまでのフライト時間は、6時間~7時間程度です。1回で十分でした。

機内食はいつもらえる?

関西国際空港からシンガポール・チャンギ空港行きは、離陸の約1時間後ぐらいに提供されました。機内食を食べて、到着までゆっくりする感じです。

シンガポール・チャンギ空港から関西国際空港行きの深夜便は、到着の1時間半前ぐらいに提供されました。出発してすぐには提供されないので、すぐに眠ることができます。朝に起きたときに、朝食として、提供される感じでした。

ドリンクとお菓子がもらえる

シンガポール航空のドリンクとお菓子
シンガポール航空では、機内食の前に、ドリンクとお菓子がもらえました。お菓子は、PEAS AND CRACKERSという豆菓子でした。

深夜便の時には、お菓子の提供はなかったです。ドリンクは、機内食の提供時にもらえます。

メニューは変更になることもある

シンガポール航空の機内食のメニューは、変更になることもあります。

また、メニュー内容は、ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスで異なります。

事前予約で特別食(乳幼児、幼児、宗教食、ベジタリアン、制限食)を選択できるサービスもあります。

シンガポール航空の機内食メニューは、出発の7日前より、シンガポール航空公式サイトで確認できます。

シンガポール航空の搭乗記

シンガポール航空の座席や機内設備は、以下ページをご覧ください。

スポンサードリンク

シンガポール航空をお得に予約する

シンガポール航空
シンガポール航空をお得に予約するなら、旅行会社のパックツアー、または航空券 + ホテルがおすすめです。

ホテルと同時に予約することで、割引になることが多く、安いです。私も旅行会社経由で料金を比較して予約しています。

旅行会社によって、料金が異なるので、比較することで、安くシンガポール航空を予約できます。

航空券のみを予約したい方は、格安航空券の比較サイトがおすすめです。安い航空券を探して、予約ができます。

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次