お得情報研究家「まめ」がシンガポールへの旅行・お出かけ情報をお届け

フラワードームの見どころ・所要時間・行き方を紹介|シンガポールのガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

シンガポールのフラワードーム
シンガポールのガーデンズ・バイ・ザ・ベイにあるフラワードームに行ってきました。

様々な植物を見られる最大のガラス温室として、ギネス記録にも登録されています。

このページでは、フラワードームの見どころや所要時間、行き方など口コミ情報をブログ記事で紹介します。

スポンサードリンク

フラワードームとは

ガーデンズバイザベイのマップ
フラワードームは、シンガポールのガーデンズバイザベイ(Gardens by the Bay)にある温室です。

ガーデンズバイザベイは、マリーナエリアにある国立公園で、無料スポットと有料スポットがあります。

▽主な有料スポット
・クラウドフォレスト
・フラワードーム
・フローラルファンタジー
・OCBCスカイウェイ
・OCBCオブザーバトリー

公園内は、基本的に無料で散策できますが、上記スポットは、有料となり、チケットの購入が必要です。本ページで紹介するフラワードームも有料スポットです。

ガーデンズバイザベイの見どころは、以下ページも参考にしてみてください。

チケットは、事前にネットで購入できます。我が家も、事前にネットで購入しました。ガーデンズバイザベイのチケット売り場は、朝から行列になっていたので、並ばずにすんでよかったです。

レジャー施設チケット購入サイトのKLOOKやKKday、楽天トラベル観光体験は、日本語に対応しています。日本語でチケットを購入したい方におすすめです。


KLOOKのキャンペーン情報
KLOOKのクルックの日クーポンでは、毎月9日と6日に最大9%OFFになるクーポンが配布されます。

チケットについては、以下ページをご覧ください。

スポンサードリンク

フラワードームの見どころ

シンガポールのフラワードーム
フラワードームは、室内のスポットです。3,332枚のガラスパネルを使った屋根になっていて、雨が降っても安心です。

太陽熱を最小限に抑えながら、植物に最適な光を取り込めるように工夫されているようです。

フラワードームのマップ
フラワードーム内は、様々なセクションにわかれていて、地中海域やアフリカのサバンナ、オーストラリアの砂漠などの植物を見ることができます。

フラワードームの室内
室内は、オリンピックサイズのプール75個分の広さがあります。屋根のある公園のようになっていて、かなり広かったです。

エアコンが完備されていて、室内の気温は23度~25度に調整されています。寒くもなく、暑くもなく適温でした。

フラワードームを散策
順路はなく、自由に散策できます。

フラワードームの木
小さな植物だけでなく、ナツメヤシ、ドラゴンブラッドツリー、バオバブなど大きな木も展示されていて迫力があります。

フラワーフィールド
フラワーフィールドは、季節によって特別なテーマで花が展示されます。小さな家や装飾品もかわいかったです。

作品の展示
植物だけでなく、芸術的な作品も展示されています。

ベンチ
様々な場所にベンチが設置されていて、休憩できます。

我が家は、昼に行きましたが、夜はライトアップされるので、また違った雰囲気も楽しめます。

ガーデンズバイザベイのグッズショップ
グッズショップは、隣接するクラウドフォレストにあります。ガーデンズバイザベイやシンガポールのお土産を購入できます。

スポンサードリンク

所要時間

フラワードームの所要時間は、1時間程度です。

もちろんじっくり植物を見たり、休憩したりするのであれば時間はかかりますが、一通り見るだけなら、1時間もあれば十分です。

営業時間・定休日

フラワードームの営業時間や定休日はフラワードーム公式サイトをご覧ください。

アクセス

18 Marina Gardens Dr, Singapore 018953

フラワードームの場所
フラワードームの場所は、マリーナエリアにある国立公園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)」です。

ガーデンズバイザベイの敷地内に、フラワードームがあります。迷ったら、ガーデンズバイザベイを目指せばOKです。

まとめ:口コミ評価

フラワードームは、様々な植物が見られる温室です。

大きな木は迫力があり、展示されてる花のレイアウトもきれいでした。植物と一緒にインスタ映えするような写真も撮れます。

クラウドフォレストと合わせて楽しんでみてください。

まめ

著者:まめ
海外・国内旅行マニア。お得情報研究家として、テレビ出演多数。海外滞在歴(ロサンゼルス、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、ワシントンDC、ニューオリンズ、ハワイ、シンガポール、タイ)。実体験を元に、旅行に役立つ情報や宿泊クーポン、旅行セール情報を配信してます。
まめのプロフィール
X(Twitter):まめ|ビリオンログ(旅行用)

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次