お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

【2024年】Office付きおすすめのデスクトップパソコン5選

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集
更新 ※一部に広告表示

おすすめ Office付き デスクトップパソコン
Microsoft Office付のデスクトップパソコンは、Word、Excel、PowerPointなどが使えます。

とはいえ、すべてのデスクトップパソコンにOfficeソフトが付いているわけではありません。安価な海外メーカーやBTOパソコンなど、シンプルな構成で価格を安くしているケースもあります。

しかし、Office付セットのデスクトップパソコンやオプションでOfficeソフトを付けて注文することも可能です。

このページでは、Office付きのおすすめのデスクトップパソコンを比較して紹介します。

スポンサードリンク

Office付きデスクトップパソコンの選び方

デスクトップパソコンを販売しているメーカーは、たくさんあります。どこを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

Office付きデスクトップパソコンを選ぶ時は、以下の7つを基準にしましょう。

(1)Officeソフトについて
(2)OS|パソコンを動作させるシステム
(3)型・サイズ・重さ
(4)CPU・GPU:処理を速くする
(5)メモリ:作業効率をアップ
(6)ストレージ|データを保存する
(7)端子・機能

それぞれ詳しくみていきます。

(1)Officeソフトは必要?種類について


デスクトップパソコンで使えるMicrosoft Officeは、主に以下の種類があります。

品名 特徴
Microsoft 365 Personal 年額または月額で更新料が発生するサブスクリプション版です。Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Access (Windows PCのみ)、Publisher (Windows PCのみ)が、常に最新の状態で利用できるメリットがあります。「複数の端末でMicrosoft Officeを使う方」や「短い期間だけ使いたい方」「常に最新版を使い続ける方」はお得です。
Office Home & Business 2021 Windows PCまたはMacで同一ユーザーが2台まで使用できる永続ライセンスのMicrosoft Officeです。Word、Excel、PowerPoint、Outlookが使用可能。1回購入すれば更新料がかからないのがメリットです。ただし、最新版にアップグレードする場合は、再度購入が必要です。
Office Personal 2021 Windows PCで同一ユーザーが2台まで使用できる永続ライセンスMicrosoft Officeです。Word、Excel、Outlookが使用可能。1回購入すれば更新料がかからないのがメリットです。ただし、最新版にアップグレードする場合は、再度購入が必要です。
Office Home & Student 2021 for Mac Office Home & Student 2021 for Macは、Macで同一ユーザーが2台まで使用できる永続ライセンスMicrosoft Officeで、Word、Excel、PowerPointが使えます。
Office Online Webブラウザで利用できる無料のMicrosoft Officeです。Word、Excel、PowerPointなどが使用できます。ただし、有料のMicrosoft Officeにある機能がすべて使えるわけではありません。それでも、簡単な書類を作りたい方は十分です。

Office付のデスクトップパソコンは「Office Home & Business 2021」または「Office Personal 2021」が付いている、またはオプションで選べるようになっています。

Officeソフトのみ購入した場合は、2台まで使用できるライセンスが付いています。しかし、Office付のデスクトップパソコンを購入した場合は、購入したデスクトップパソコン1台でしか利用できない場合があるので、注意してください。

ただ、デスクトップパソコンとOfficeソフトをセットで購入することで、別々に購入するよりも、割引で安くなるケースもあります。

サブスクリプションのMicrosoft 365 PersonalやOffice Onlineもあるので、どのような用途で使うかも検討して購入しましょう。

(2)OS|パソコンを動作させるシステム

Windows
OSとは、デスクトップパソコンを動作させるシステムのことです。デスクトップパソコンで、主流なOSは「Windows」「Mac OS」の2つです。「Android」や「iOS(iPhoneやiPad)」は、スマホやタブレット用のOSです。

OSは、ソフト(エクセルやワード、動画編集ソフトなど)を動かす役割があります。例えばMac OS対応のアプリは、Windowsでは動きません。同様にWebサービスやマウス、キーボードも動作環境が対応しているOSでしか動きません。

Windows

Windowsは、Microsoftが提供しているOSです。

Office付きで「何を買っていいかわからない」という方は、Windows搭載のデスクトップパソコンを選ぶことをおすすめします。デスクトップパソコンの種類が豊富で、対応しているソフトも多いです。

企業や大学でもWindowsのデスクトップパソコンを使っているケースが多く、Officeの使い方を覚えておくと役立ちます。

また、Macに比べて、価格も安く、スペックも多様にあり、予算と目的に応じたOffice付きデスクトップパソコンを選びやすくなります。

Mac OS

Mac OSは、Appleが提供しているOSです。

デスクトップパソコンのMac Proは、スタイリッシュなデザインとパワフルな性能で、動画編集やデザインをするクリエイターに人気があります。

iPhoneやiPadを使っている方は、Appleの製品同士で相性がいいです。ただし、種類が少なく、Windowsの同等のスペックと比較すると価格は高めです。「パソコンは必要?」と悩んでいる方は、使う機会が少ないと高い買い物になるかもしれません。

(3)型・サイズ・重さ

モニター一体型デスクトップパソコン
デスクトップパソコンには大きくわけて「モニター一体型」「タワー型」「ミニPC・スティックPC」があります。

Office付きのデスクトップパソコンでも、型やサイズに関しては、使いやすいものを選べばOKです。デザインや設置スペースを考慮して、検討しましょう。

モニター一体型は、モニターとパソコンが一体になっています。別途モニターを購入する必要がありません。省スペースで設置できることから、家庭のリビングや自室、子供部屋、オフィスで場所をとりたくない方におすすめです。ただし、GPUやSSDを増設したり、別のモニターに変更したりといったことができず、拡張性が乏しいです。

モニターを選ぶのが面倒な方は、モニター一体型なら楽です。

タワー型デスクトップパソコン
タワー型は、一般的なデスクトップパソコンです。販売されている種類も多く、安いモデルも多いです。省スペースで設置したい方には、軽くて小さい、スリム型のデスクトップパソコンもあります。

タワー型の拡張性
タワー型は、SSDやメモリを増設したり、好きなモニターを接続したり、拡張性の高さがメリットです。

Lenovo ThinkCentre neo 50q Tiny Gen 4
ミニPC・スティック型PCは、省スペースで設置できる小型のデスクトップパソコンのことです。GPUなどの高性能なパーツを搭載していないことから、性能は劣りますが、事務作業や動画閲覧、ネット閲覧、オンライン学習であれば使えます。

スティック型PCは、USBメモリ程度の大きさで持ち運びが容易です。テレビやパソコンに接続することで、パソコンとして使えます。

(4)CPU・GPU:処理を速くする

パソコンの性能に関しては、CPUとGPU(グラフィックボード)をチェックしましょう。

CPUは、パソコン全体の処理をする中央処理装置です。よく「人間の脳」に例えられます。アプリケーションやハードウェアを動かす役割があり、CPUの性能がいいと情報処理が速くなり快適にパソコンが使えます。

CPUのメーカーは「IntelのCoreプロセッサー」か「AMDのRyzen」が主流です。どちらかのCPUが搭載されています。

CPUについて
Intel Core i3、Intel Core i5、Intel Core i7など数字が大きくなれば高性能なCPUになります。AMD Ryzenも同様です。

IntelとAMDでは、同等の性能でもAMDの方が価格が安い傾向にあり、近年、人気を高めています。しかし、Intelが搭載されたデスクトップパソコンの方が、種類は豊富。Office付きであれば、Intelが搭載されたデスクトップパソコンを選ぶ方が無難です。

Intel Core i9 4K動画以上の編集やPCゲームをしたい方向け
Intel Core i7 YouTube動画やフルHDの動画編集、PCゲームをしたい方向け
Intel Core i5 Office付きデスクトップパソコンにおすすめ。事務作業や動画閲覧、ネット閲覧など、一般的な使い方で快適にデスクトップパソコンを使えます。
Intel Core i3 事務作業やネット閲覧の目的で予算を抑えたい方におすすめ。
Intel Celeron 3万円~5万円前後の低価格帯のデスクトップパソコンに搭載されることが多いです。価格は安いですが動作が遅くなります。ただ、近年はCeleron搭載のデスクトップパソコンはほとんど発売されていません。

高性能なCPUは、処理能力が高くなります。3万円~5万円の安いデスクトップパソコンは、Intel CeleronかIntel Core i3が搭載されているケースが多いです。

安デスクトップパソコンを購入して「Officeソフトの動作が重くて仕事にならない」のは結構なストレスになります。Officeソフトを頻繁に使うなら、Intel Core i5以上が搭載されたデスクトップパソコンを選ぶのをおすすめします。

レノボやデルなどの海外メーカーであれば、5万円~10万円でも、Intel Core i5搭載のデスクトップパソコンを購入できます。

NVIDIA GeForce RTX 3070
処理能力に関してチェックしておきたいのが、GPU(グラフィックボード・ビデオカード)です。

GPUは、画像処理に特化したパーツのことです。高性能なGPUが搭載されたデスクトップパソコンは、高解像度な映像や3D映像も快適に出力されます。動画のエンコード(動画の圧縮や変換しての出力)やPCゲームの滑らかな動きも表現できます。

グラフィックボードについて
NVIDIAであれば、GeForce GTX 1660 SUPER、GeForce RTX 3050、GeForce RTX 3060、GeForce RTX 4070Tiなど数字が大きくなれば高性能なグラフィックボードになります(GTX → RTX → Quadroのようにシリーズによる違いもあります)。AMD Radeonも同様です。

GPUの有名メーカーは「NVIDIA GeForce」または「AMD Radeon」です(両者のGPUをベースに、ASUSやMSIといったメーカーがグラフィックボードを作っていて、販売メーカーはたくさんあります)。

動画編集やゲームもする方は、GPUもチェックしてください。ただし、性能がいいGPUは、価格が高くなります。また、高性能なGPUは発熱して性能が低下する可能性があります。冷却性能や冷却用のファンが付いているかも確認してください。

高性能なGPUが搭載されていない場合は、CPUに組み込まれた内蔵GPUが使用されています。Intel UHD Graphics、Iris Xe グラフィックスなどがあります。内蔵GPUは、処理性能は劣りますが、Officeソフトでの事務作業や動画閲覧といった用途なら十分。価格も安いです。

Officeソフトでの事務作業メインで考えているなら、GPUはさほど気にする必要はありません。

(5)メモリ:作業効率をアップ

メモリは、データを記憶する主記憶装置です。よく「作業台」に例えられます。メモリの容量が多いと、たくさんのソフトを同時に開いても、デスクトップパソコンの動作が安定します。

16GB、32GB、64GB以上 動画編集やPCゲームをしたい方向け。価格は高くなりますが、メモリ容量が多いと、高負荷がかかる複数のソフトを同時に開いても快適になります。
8GB Office付きデスクトップパソコンにおすすめ。事務作業やネット閲覧、動画閲覧などのソフトを同時に開いても快適になります。
4GB 5万円前後の低価格帯のデスクトップパソコンに搭載されることが多いです。価格は安いですが、最低限の作業になります。ネット閲覧程度ならOK。

ネット閲覧やオフィス系ソフトを使う用のデスクトップパソコンは4GBや8GBが主流です。動画編集やPCゲームをするなら、メモリ16GB以上がおすすめです。

5万円前後の低価格帯のデスクトップパソコンは4GBが多いです。ネットを閲覧するぐらいの用途であれば、大丈夫ですが、物足りないのが正直なところ。

動画閲覧や事務作業など、Officeソフトを使いながら、ネット閲覧や資料閲覧をするケースも多いと思います。汎用性を持たせておきたいなら、8GB以上がおすすめです。

レノボやデルなどの海外メーカーであれば、5万円~10万円でも、メモリ8GBのデスクトップパソコンを購入できます。

(6)ストレージ|データを保存する

ストレージは、ファイルの保管場所です。これまではHDDが主流でしたが、現在はSSDが主流です。SSDは衝撃に強く、消費電力が少ないです。高速でパソコンの起動も早くなります。

ただ、SSDは、512GBや1TBなど、容量が多くなると価格が高いです。といっても容量が少なければ、動画データをパソコンに保存できなくなります。

SSD 価格は高い。データの読み書きが速く、衝撃に強いです。また、消費電力も少なくなります。
HDD 価格が安い。大容量のデータを保存できます。

新製品のデスクトップパソコンでは、SSDが搭載されていることがほとんどです。そのため、写真や動画ファイルなど、たくさんのデータを保存したいなら、複数の記憶メディアを併用するのがおすすめ。

データが増えれば、オンラインストレージ、外付けHDDや外付けSSD、SDカード、DVD-Rなどに保存することもできます。大事なデータは、複数の記憶メディアにバックアップすることをおすすめします。

ただし、ソフトをたくさん入れたいなら、256GB~512GBのSSDは必要なところです。

デスクトップパソコンは、SSDとHDDの2つのハードディスクが搭載されている場合もあります。OSやソフトはSSDに記録し、写真データや動画データはHDDに記録するといった使いわけもできておすすめです。

(7)端子・機能

外部端子
Office付きデスクトップパソコンは、モデルによって、端子や機能が異なります。主に、以下の端子の有無をチェックしておきましょう。

USB Type-C、USB Type-A、HDMI出力端子、HDMI入力端子、LAN、SDカード、SIMカード、D-Sub、光学ドライブ(CD、ブルーレイ)、マイク・ラインイン・ヘッドホン

外部端子が多いデスクトップパソコンなら、モニターを2台接続してデュアルディスプレイにしたり、Officeソフトで作ったデータをUSBメモリで受け渡ししたり、いろいろな用途で使いやすいです。

前面の端子
最低でも「USB Type-C」「USB Type-A」は必要。他の機器を接続したくなっても、周辺機器や変換ケーブルでなんとかなります。前面に端子があるデスクトップパソコンなら、抜き差しも簡単です。

また、デスクトップパソコンをネットに接続するには「WiFi」「有線LAN」のいずれかで接続します。どの方法でネットに接続するかも考慮しておきましょう。

スポンサードリンク

注意点

注文時にOfficeの有無を確認する

デスクトップパソコンを購入する際、Officeの有無を確認しておきましょう。Officeソフトは「プリインストールされている」または「オプションで選ぶ」ことができます。

オプションで選べるデスクトップパソコンは「Officeなし:0円」「Office Home & Business 2021:+20,000円」「Office Personal 2021:+24,000円」といったように、追加料金を支払うことで、Officeを付けることができます。

スポンサードリンク

Office付きおすすめのデスクトップパソコン

ここからは、Office付きのおすすめのデスクトップパソコンを紹介します。

価格は、発売日から半年~1年で安くなるのが一般的です。なお、メーカーの公式通販なら、割引クーポンやセールで安いです。私もパソコンを購入するときは、メーカーの公式通販で購入することが多いです。

現在の販売価格は、大手家電量販店、ネット通販のリンク先をご覧ください。

HP|低価格でも高機能

HPのデスクトップパソコン
かつて世界シェア1位も獲得した人気メーカー。「ヒューレット・パッカード」と聞くとなじみがあるかもしれません。日経コンピュータ 顧客満足度調査2020-2021では、コストおいて高い評価を獲得しています。

日本では、日本HP(エイチピー)として、「エントリーモデル」「スタンダードモデル」「クリエイターモデル」「ゲーミングPC」のデスクトップパソコンを展開しています。HPのパソコンは、低価格ながら高い機能を要しているのが特徴。

エントリーモデルの「HPデスクトップシリーズ」は、5万円台から購入できる低価格が魅力です。HP All-in-Oneのように、液晶一体型でも、10万円前後の価格帯で安いです。はじめてデスクトップパソコンを買う方にもおすすめ。

HP OMEN
ゲームや動画編集をする方は、ゲーミングPCの「OMEN」や「Victus」もおすすめです。10万円台の低価格で、GPUを搭載しています。

HPデスクトップicon icon
icon
・エントリーモデルで初心者におすすめ
・5万円台の価格からで安い
・省スペース型、液晶一体型モデルあり
Pavilionデスクトップicon iconicon ・スタンダードモデルでビジネスやテレワークにおすすめ
・スタイリッシュなデザイン
・10万円台以下の価格からで安い
ENVYデスクトップicon iconicon ・高性能なクリエイターモデル
・NVIDIAのGPU搭載で動画編集やデザインにおすすめ
・スタイリッシュなデザイン
HPゲーミングPCicon HPゲーミングPC ・NVIDIAのGPU搭載の高性能なゲーミングPC
・NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti搭載のハイスペックモデルあり
・10万円台からのゲーム初心者向けモデルあり

HPのパソコンを購入するなら、HP Directplusがおすすめです。

注文時に、仕様を選んで自分好みにカスタマイズ注文できる他、割引で購入できるお得なオンラインストア限定キャンペーンiconを開催していて、安いです。

HPの公式通販のカスタマイズ可能なモデルでは、Microsoft Officeをオプションで選べます。

HPのクーポン
billion-log専用リンク(クーポン)_個人向けPC
HP様より当サイト限定クーポンを発行していただきました。上記リンク経由で商品を購入すると、132,000円(税込)以上の製品購入時、Directplus通常価格より7%Offになります。【提供:株式会社日本HP】
クーポンコードは不要です。お見積り作成画面ページで「特別値引き」が適用されているのを確認して購入してください
2024年5月1日(水)0:00 ~ 2024年5月31日(金)23:59まで


Dell(デル)|コスパ抜群

Dell Inspiron 3020コンパクト デスクトップ
アメリカのテキサス州に本社を置くパソコンメーカー。日経コンピュータ 顧客満足度調査2020-2021では、コストおいて最も高いスコアを獲得しています。

海外メーカーですが、サポートは日本のカスタマーセンターで行っています。24時間年中無休サポート(サポートプランにより異なる)で、購入後も安心して使えます。

Dell Inspiron 3020コンパクト デスクトップの設置
デスクトップパソコンは、モニター一体型、ロースペック、ミドルスペック、ハイスペック、ゲーミングPCと豊富なラインナップがあり、高性能ながらお手頃価格で人気があります。

子供のゲームやオンライン学習、動画閲覧など、様々な用途で使えます。

Inspironデスクトップパソコンは、約10万円前後からでも購入できる低価格帯のデスクトップパソコン。事務用途に適したスペックで、コンパクトに設置できます。


Inspironデスクトップ Dell Inspiron 3020コンパクト デスクトップのデザイン ・約6万円台からで安いスタンダード
・モニター一体型でも10万円前後で安い
・ビジネスにおすすめ
XPSデスクトップ XPSデスクトップ ・GPU搭載のハイスペックモデル
・スタイリッシュなデザイン
・動画編集や写真編集、デザインなどクリエイターにおすすめ
Vostroデスクトップ ・約10万円前後のミドルスペックモデル
・テレワーク用途に最適
・省スペース設計で設置しやすい
Alienware ・最新世代GPU搭載のゲーミングデスクトップ
・優れた性能と個性的なデザイン
・ゲームや動画編集におすすめ

Dell公式直販なら、店頭モデルよりもバリエーションが豊富で、予算に応じて必要な機能が揃ったデスクトップパソコンを購入できます。

また、セールや割引になるクーポンが配布されていて、安く購入することも可能です。

Dell公式直販のカスタマイズ可能なモデルでは「Microsoft Office Home and Business 2021」または「Microsoft Office Personal 2021」をオプションで選べます。

Dellのパソコンを購入するなら、Dell公式直販がおすすめです。

デルのセール・キャンペーン
デル公式通販のセールでは、対象パソコンが対象製品が最大15%OFFで購入できます。※2024年5月27日(月)


レノボ|10万円前後の価格帯で安い

Lenovo IdeaCentre 5i Gen 8
レノボ(Lenovo)は、ビジネスマンに人気のThinkPadなどのパソコンを販売するメーカーです。

デスクトップパソコンは低価格でビジネスに最適な「ThinkCentre」、ファミリー向けの「Ideacentre」、ゲーミングデスクトップPC「Legion」を展開しています。

Lenovo IdeaCentre 5i Gen 8の設置
Ideacentreは、家庭で使いやすいスタンダードデスクトップシリーズ。コンパクトでスタイリッシュなデザインが特徴です。10万円以下の低価格なモデルもあり、事務作業やネット閲覧、動画閲覧には最適なスペックです。テレワーク用やビジネス用に、安いOffice付きデスクトップパソコンを探している方に、おすすめ。

あまりパソコンを使う機会が少ない方でも買いやすいです。


Ideacentre Lenovo IdeaCentre 5i Gen 8のデザイン ・Officeソフト用に最適なスペックのデスクトップパソコンシリーズ
・モニター一体型デスクトップパソコンあり
・10万円以下のモデルもありで安い
ThinkCentre ・テレワークに最適なスペックのデスクトップPC
・省スペースのコンパクトボディ
・10万円前後の価格帯でコスパがいい
Legion ・NVIDIAのGPU搭載のゲーミングデスクトップPC
・ライティングによる美しいデザイン
・効率的な冷却システム

レノボのパソコンを購入するなら、レノボの公式通販サイトがおすすめです。「E-クーポン」という割引クーポンやセールで、安ければ50%以上の割引になることもあります。

レノボセールをチェックしてみてください。

開催中のセール
夏のボーナスセールでは、対象のパソコンが最大611,097円割引のセール価格で購入できます。人気製品やノートパソコン、デスクトップ、ゲーミングPCなどセール品も豊富です。

レノボの公式通販のカスタマイズ可能なモデルでは「Microsoft Office Home and Business 2021」または「Microsoft Office Personal 2021」をオプションで選べます。ビジネスデスクトップパソコンは、個人向け、法人向けのOfficeを選ぶことも可能です。


富士通 ESPRIMO|多機能で家庭用におすすめ

富士通 ESPRIMO FH60/E3
富士通は、デスクトップパソコンブランド「ESPRIMOシリーズ」を展開しています。

液晶一体型のFHシリーズは、23.8型と27型をラインアップ。新4K衛星放送を楽しめるチューナーを内蔵したモデルや4K対応、Blu-rayなど、様々な用途で使える機能が充実しています。

1台のデスクトップパソコンで、Officeソフトを使いたい方におすすめ。オンライン学習や動画配信サービスなど、エンタメも楽しめます。

パソコンのお困りごとをリモートサポートで対応してくれるFMVまなびナビ「ワンポイントレッスン」や延長保証、データ復旧保証サービスなど、パソコン初心者にもうれしい有料オプションも充実しています。

ESPRIMO FHシリーズ iconicon ・23.8型または27型の大画面
・モニター一体型で省スペース。部屋間の移動もできる
・4K対応やハイレゾ対応のモデルあり
ESPRIMO DHシリーズ iconicon ・省スペース型、ミニタワー型、コンパクト分離型をラインナップ
・ミニタワー型はNVIDIA GeForce搭載で動画編集やPCゲームにも最適
・CPU(Intel Core i7やAMD Ryzen7)、メモリ4GB~64GB、SSD 256GB~1TBも選べる充実のスペック

富士通の公式通販「富士通直販 WEB MART」では、Web限定カスタムメイドモデルを購入できます。家電量販で販売されている店頭モデルはカスタマイズできませんが、Web限定カスタムメイドモデルなら、予算や目的に応じてメモリやSSDなどを選んでカスタマイズ注文ができます。

しかも、クーポンや富士通の『ワケありPC』などで、安く購入できます。

当サイト限定シークレットクーポン
富士通様より当サイト限定クーポンを発行していただきました。対象パソコンが一般割引率からさらに最大12%の割引になります。対象パソコンと割引率はシークレットクーポンページより確認してください。
シークレットクーポンコード:SPLSJ
期間:2024年4月24日(水)14時~2024年6月19日(水)13時59分

富士通直販 WEB MARTのカスタマイズ可能なモデルでは「Microsoft Office Home and Business 2021」または「Microsoft Office Personal 2021」をオプションで選べます。

富士通のパソコンを購入するなら、富士通直販 WEB MARTがおすすめです。


マウスコンピューター|カスタマイズできるBTOパソコン

マウスコンピューター G-Tune HN-Z
マウスコンピューターは、BTOパソコンの人気メーカー。BTOパソコンとは好きなスペックやパーツを選んでカスタマイズ注文でき、予算と目的に応じて選びやすいです。

デスクトップパソコンは一般向けの「mouseシリーズ」、ゲーミングPC「G-Tune」、クリエイター向け「DAIV」を展開しています。

GPUと水冷CPUクーラー
G-Tuneは、プロゲーマーも使用する高性能ながら、コスパのいい価格が魅力です。省スペースで設置できるミニタワーや拡張性の高いフルタワーなど、用途に応じたケースのラインナップも魅力です。

ゲームをしない方でも、高性能なデスクトップパソコンを使いたい方に、おすすめのメーカーです。Officeソフトに加え、必要最低限のパーツを選んで購入することで、コスパのいい買い方ができます。はじめてゲーム用のパソコンを購入する初心者にもおすすめです。

mouseデスクトップ ・家庭用からビジネスまで幅広く使えるスタンダード
・カスタマイズ注文できてコスパがいい
・コンパクト型、スリム型、ミニタワー型あり
G-Tune マウスコンピューター G-Tune HN-Z ・NVIDIAのGPU搭載の高性能なゲーミングPC
・拡張性が高い
・プロeスポーツチームの採用実績も多数
DAIV ・NVIDIAのGPU搭載の高性能なクリエイター向けPC
・使いやすく美しいデザイン
・動画編集やデザインにおすすめ

マウスコンピューターのパソコンを購入するなら、公式直販サイトがおすすめです。カスタマイズ注文できる他、セールアウトレットパソコンで、安く購入できます。

開催中のセール
夏先取りセールでは、対象のパソコンが最大30,000円割引のセール価格で購入できます。ノートPC、デスクトップPC、ゲーミングPCなどセール品も豊富です。※2024年6月5日(水)10:59まで

マウスコンピューター公式直販のカスタマイズ可能なモデルでは「Microsoft Office Home and Business 2021」または「Microsoft Office Personal 2021」をオプションで選べます。

Office付きデスクトップパソコンを目的別で選ぶ

安くてコスパがいい低価格パソコン

Dellデスクトップ
HP公式オンラインストアicon
レノボ公式通販

DELL、HP、レノボは、海外メーカーですが人気があります。10万円以下で購入できる安さが魅力。低価格ながら、パフォーマンスもよく、コスパのいいOffice付きデスクトップパソコンを探している方におすすめです。

国内メーカーで選ぶ

富士通直販 WEB MARTicon

日本のパソコンメーカーは、サポートが魅力です。また、デザインも美しく、日本のリビングや子供部屋、寝室、和室などでもインテリアにマッチします。家庭用のOffice付きデスクトップパソコンにおすすめです。

動画編集やゲームにおすすめ

マウスコンピューター

マウスコンピューターは、BTOパソコンのブランド。カスタマイズ注文ができ、価格も安いです。Officeソフトに加えて、動画編集ソフトのAdobe Premiere ProやAdobe Creative Cloudを使いたい方におすすめ。YouTubeの動画編集も快適にこなせます。

PCゲームにもおすすめです。

人気のデスクトップパソコンランキングをチェック!

売れ筋の人気デスクトップパソコンは以下ページより、ランキングでチェックできます。

著者:まめ
Web制作会社に、12年間、勤務していた経歴があり、パソコンやセキュリティソフト、ガジェット、スマホのレビューが得意。クーポン、セール情報も配信。
まめのプロフィール
X(Twitter):まめ|ビリオンログ(パソコン用)
YouTube:ビリオンログ公式チャンネル

おすすめのノートパソコン

おすすめのノートパソコンは、以下ページも参考にしてみてください。低価格で安い、ビジネス用、Office付き、動画編集向きなどをまとめています。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコンが割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中【提供:株式会社日本HP】 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct掲載価格(税込)よりお得な限定価格で購入できます。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
VAIOストア スプリングキャンペーン2024 VAIO SX12、VAIO SX14、VAIO F14、VAIO F16、VAIO S15などの対象のVAIO PC カスタマイズモデルが特別価格で購入できます(2024年5月30日(木)9:59まで)。新規会員登録すると25万円以上の対象パソコンで使える25,000円OFFクーポンiconとの併用可能です(2024年5月31日(金)まで) キャンペーン詳細
NECパソコンクーポン NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール レノボ公式通販のセールでは、レノボの対象のパソコンがお得な割引価格で購入できます。人気製品やノートパソコン、デスクトップ、ゲーミングPCなどセール品も豊富です。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
Web限定お得な割引クーポン マウスコンピューターの人気モデルが割引になる限定クーポンが配布されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

ウイルスバスター クラウド トレンドマイクロ公式オンラインショップより、期間限定のクーポンを発行していただきました。商品購入の際に、クーポンコード「AFF500」入力すると500円OFFになります。※2024年6月20日(木)17時まで ※このクーポンは当サイト経由でトレンドマイクロ公式オンラインストアを訪問した人限定です キャンペーン詳細
ウイルスバスター クラウド トレンドマイクロ公式オンラインショップでは、ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版が3か月延長で購入できるキャンペーンが開催中です。※2024年6月20日(木)17時まで キャンペーン詳細
ノートン ノートンならパソコンやスマホの2台で使える1年2台版が4,980円(税込)でコスパがいい キャンペーン詳細
マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
おすすめのキャンペーンの情報icon ソースネクスト公式通販では、スーパーセキュリティZEROや各種PCソフトが割引になるキャンペーンが開催されていることがあります。 キャンペーン詳細

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次