お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

【2022年】ノートパソコンで買うべき周辺機器12選|おすすめの必要なものを紹介

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

おすすめ 周辺機器 ノートパソコン
ノートパソコンを買ったなら、便利で役立つ周辺機器もそろえるのがおすすめです。

マウスや外付けHDD、ヘッドセット、スピーカー、Webカメラといった周辺機器を揃えると、より一層、ノートパソコンを便利に使えます。私もいろいろな周辺機器を購入しました。

このページでは、ノートパソコンで買うべきおすすめ周辺機器を紹介します。

スポンサードリンク

ノートパソコンでおすすめの周辺機器

マウス

ほどんどのノートパソコンには、タッチパッドが付いています。マウスがなくともカーソルの操作はできます。

しかし、マウスも持っておくと作業スピードが上がります。資料作成や写真編集、動画編集などのソフトウェアを使うならマウスは必須です。

ロジクール M650 SIGNATUREワイヤレスマウス
ロジクール M650 SIGNATUREは、コードがないワイヤレスマウスです。Bluetoothまたは付属のLogi Bolt USBレシーバーで、ノートパソコンと接続できます。

MサイズとLサイズがあり、手の大きな男性でも女性でも、手にフィットします。しかも、静音マウスなので、クリック音が静か。作業に集中できる他、自宅でのテレワークやカフェでも周りに、クリック音の不快感を与えません。

ノートパソコンを持ち運んで使う機会が多い方に、おすすめのマウスです。


ノートパソコンの設置スペースが少ない場合は、ロジクール ERGO M575もおすすめ。トラックボールで操作できるワイヤレスマウスです。

ボールを回すとカーソルが動きます。マウスを動かす必要がなく、手と腕の負担を軽減できます。

マウスを動かすスペースは不要。マウスパッドも必要ありません。新幹線や飛行機の小さなテーブルやソファーの上、膝の上に置いてでも動作します。

ヘッドセット

ロジクール H111R ヘッドセット
ヘッドセットは、ヘッドホンとマイクがセットになっています。テレワークやZOOMでのWeb会議などで「相手の声を聞き取りやすくしたい」「こちらの話し声を相手に届けやすくしたい」ときに活躍します。

「安いヘッドセットを1つ持っておきたい」という方は、ロジクール H111Rがおすすめです。Amazonでも7,000件以上のレビューを集めるほど人気があり、しかも千円台で購入できます。

コンパクトで持ち運びしやすいのもメリット。派手さがなく、仕事でもプライベートでも使いやすいです。

HyperX Cloud Stinger ゲーミングヘッドセット
ゲームや映画を高音質で楽しみたい方は、ゲーミングヘッドセットもおすすめです。臨場感のあるダイナミックなサウンドを楽しめます。

ゲーミングヘッドセットで人気があるのは、ロジクール、HyperX、Razer、SteelSeries、エレコムなど。

HyperX Cloud Stingerは、約5,000円~6,000円の低価格ながら品質もよく、はじめて買うゲーミングヘッドセットにおすすめです。パソコンだけでなく、Nintendo SwitchやPS4でも使えます。

Webカメラ

Webウェブカメラ
WebカメラがあるとZOOMやMicrosoft Teamsで、ビデオチャットができます。顔を出してWeb会議に参加するなら必須です。

ノートパソコンを購入する際は、Webカメラが付いているモデルを購入することをおすすめします。

ロジクール STREAMCAM C980
Webカメラ非搭載のノートパソコンや画質をもっとよくしたい場合は、外付けWebカメラもあります。

ロジクール STREAMCAM C980は、フルHD・60fps対応のウェブカメラ。USB Type-Cでパソコンに接続できます。

記録メディア

ロジテック
記録メディアは、USBメモリーや外付けHDD、SDカードなど、データを記録する周辺機器です。

最近のノートパソコンは、SSDを搭載しています。SSDは、起動が速いメリットがあるものの、記録できる容量が多くなると価格が高くなります。

記録メディアやクラウドサービスに、写真や動画、PDFオフィス系ソフトのデータを保存すると、ノートパソコンの容量が少なくて済みます。

私もロジテックの3TB外付けHDDを使っています。HDDは、1TBや3TBの大容量でも価格が安いです。

USBメモリは、
USBメモリは、コンパクトで持ち運びしやすいメリットがある記録メディアです。

私は、USB Type-AとUSB Type-Cを切り替えて両方使えるSanDiskのUSBメモリを使っています。どちらか一方の端子しかないノートパソコンでも使えて便利です。

モニター

デュアルディスプレイ
ノートパソコンの画面サイズは10インチ~17インチ程度が主流です。広い領域で作業したいなら、モニターを接続してデュアルディスプレイにできます。

Dell S2421Hは、23.8インチのフルHD広視野角IPSモニターです。ベゼルの幅が狭く、スタイリッシュなデザイン。

HDIM接続で、簡単にデュアルディスプレイにできます。

ノートパソコンにモバイルモニターを接続
モニターを持ち運びしたいなら、13.3インチ~15インチ程度のモバイルモニターもおすすめです。

私は、cocopar(ココパ)の13.3インチモバイルモニターを買いました。薄くて軽く持ち運んで、外出先でもデュアルディスプレイにできて重宝しています。

DVD・ブルーレイドライブ

最近のノートパソコンは、DVD・ブルーレイドライブを搭載していません。

ソフトウェアの読み込みやクライアントからの資料がCDの場合やDVDやブルーレイディスクで映画を見たい場合もあります。必要な方は、USBで接続できる外付けDVD・ブルーレイドライブを用意しておきましょう。

ノートパソコン用ケース

取っ手付きのノートパソコンのケース
ノートパソコンを持ち歩きや収納する際は、ノートパソコンケースに収納しています。

収納や保管、ちょっとした持ち出しなら、上記写真のような取っ手が付いているタイプがおすすめです。

ノートパソコンケースは13インチ対応、15インチ対応など、サイズを確認して購入しましょう。

ポーターのTIME
長い距離を移動する場合は、リュックがおすすめです。私は、ポーターのTIMEシリーズのリュックを使っています。

デザインもおしゃれで、ノートパソコン以外の荷物もたくさん入ります。

無線LANルーター

バッファロー 無線LANルーター
最近では、LANケーブル端子が付いていないノートパソコンも多くなっています。インターネットへの接続は、WiFiできます。

自宅では、無線LANルーターがあれば、固定回線からWiFiでインターネットに接続できます。

我が家は、バッファローの無線LANルーターを使用しています。3LDKのマンションで、同時に3台ぐらいWiFiにつなぐことがあります。WiFi6対応で、WiFiつながりやすさや速度、安定性がとてもよくなりました。

SIM・スマホ

Rakuten UN-LIMIT
WiFi環境がない場合は、スマホで契約している携帯電話会社のテザリングでインターネットに接続できます。

私は、楽天モバイルを使用しています。カフェや会議室で打ち合わせをする際に、楽天モバイルのテザリングで接続しています。楽天回線エリアなら完全データ使い放題でお得です。

ドコモやau、ソフトバンク、ワイモバイル、格安SIMを利用している方もスマホでテザリングできるか確認しておくと、いざというときに便利です。

ワイヤレススピーカー

Anker Soundcore 2
スピーカーがあるとノートパソコンから流す音楽や動画を高音質で、聞けるようになります。

ワイヤレススピーカーなら、Bluetoothで接続できます。私は、Anker Soundcore 2を使っています。横長で高さが低くコンパクト。安っぽさがなく、重低音に深みがあります。

プリンタ


資料や請求書、申請用紙、確定申告書類など、紙での提出を求められる場面もある方は、プリンタも必要です。

プリンタを購入する際は「スキャナ機能付き」「WiFi機能付き」がおすすめ。

Webで申込する際、免許証のコピーが必要だったりするんですよね。また、資料をスキャンしておくと、ペーパーレスになります。

また、プリンタは場所をとるので、WiFiが使えるなら、別の部屋に置いても印刷できます。

PCメガネ

PCメガネ
時間を忘れてパソコン作業に没頭してしまうことがあります。一人だと話し相手がいないので、ずっとパソコンのモニターを見続けてしまうことも。

私は、ブルーライトカットメガネのZoff PCを使っています。ブルーライトを約50%もカットしてくれます。

スポンサードリンク

ノートパソコンに接続できる外部端子を確認しておく

外部端子
ノートパソコンには、USB Type-A、USB Type-C、HDMI入力端子、HDIM出力端子、SDカードスロット、イヤホンジャック、DVDドライブ、有線LANコネクタ、D-Sub端子といった端子と周辺機器を接続できます。

ノートパソコンによって、搭載されている外部端子の数や種類は異なります。接続したい周辺機器が、どの端子に対応しているか確認しておきましょう。

必要な外部端子が搭載されていない場合は、USB-TypeAをUSB-TypeCに変換できるコネクタもあります。

Logi Bolt USBレシーバー
Bluetooth搭載のノートパソコンであれば、Bluetooth対応の周辺機器と無線で接続もできます。Bluetoothがノートパソコンに搭載されていなければ、Bluetooth子機を使うことで、Bluetooth環境を作ることもできます。

スポンサードリンク

人気のノートパソコン周辺機器ランキングをチェック!

売れ筋の人気周辺機器は以下ページより、ランキングでチェックできます。

旬の周辺機器や話題の周辺機器を購入したいなら、参考にしてみてください。

おすすめのノートパソコン

おすすめのノートパソコンは、以下ページも参考にしてみてください。低価格で安い、ビジネス用、Office付き、動画編集向きなどをまとめています。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコンが割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格からさらに割引。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
VAIOストア オータムキャンペーン VAIO SX12、VAIO SX13、VAIO SX14、VAIO S15、VAIO Zの対象パソコンが、最大117,780円値引きで購入できます(2022年10月4日(火)9:59まで)。新規会員登録すると25万円以上の対象パソコンで使える25,000円OFFクーポンiconとの併用可能です。 キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreが限定特価で購入できるセールが開催されています。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2か月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:
目次