お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターの使い方・口コミ|パソコンやスマホの画面を共有できる

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプター
「パソコンやスマホの画面を大画面でも表示させたい」

会議やプレゼン、イベントなど、パソコンの画面をテレビの大画面で共有できると多人数でも見やすいですよね。

そんなときに便利なのがMicrosoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプター(Microsoft 4K Wireless Display Adapter)です。写真や動画、資料を見せながら、大画面で説明できます。インターネット環境も不要です。

このページでは、Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプター(Microsoft 4K Wireless Display Adapter)の使い方やメリットなどを口コミレビューします。

スポンサードリンク

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターとは

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターは、Microsoftが販売する画面共有デバイスです。

テレビやミニターにアダプターを接続して設定するだけで、ノートパソコンやスマホ(Android)の画面を映し出すことができます。

「Miracast(ミラキャスト)」というWi-Fi Directの技術を使用した無線通信方式で、Miracastに対応している機器を1対1でワイヤレス接続できます。ミラーリングといえばわかりやすいかもしれません。無線LANのようなインターネット環境がなくても接続できるのが特徴です。

互換性 Surface Book 3/Surface Book 2/Surface Book/Surface Pro X/Surface Pro 7/Surface Pro 6/ Surface Pro 5/Surface Pro/Surface Laptop 3/Surface Laptop 2/Surface laptop 1/Surface Studio 2/Surface Studio 1/Surface Go/Surface Go 2 などの Surface デバイス、およびその他の Miracast 対応 Windows 10 デバイスや Android デバイス
Windows アプリ対応 Windows 10 オペレーティング システムがインストールされた、X86、X64、ARM 搭載デバイス
機能 ・オーディオおよびビデオの受信
・最大ビデオ解像度 3840 x 2160 @ 30 fps
・PCM/AAC/AC3 オーディオ フォーマットに対応
・無線周波数帯域: 最大 7 m
・簡単接続
・インフラストラクチャ ネットワーク経由の Miracast®
・ファームウェアの自動更新
・動作温度: 5~35 °C

使い方の基本・接続方法


Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターを使って、テレビとノートパソコン、テレビとスマホ(Android)での接続方法を紹介します。

テレビの裏や側面にHDMIとUSBがあるか確認してください。


まず、Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターをテレビのHDMIとUSBに接続します。

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプター
テレビに差し込んだHDMI端子を選択するとMicrosoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターの画面が出てきます。テレビ側の準備は完了です。

テレビとノートパソコンを接続する

Surface Laptop Go
今回は、Surface Laptop Goの画面をテレビに共有します。

キーボードのWindowsとK
キーボードの「Windows」+「K」を同時に押します。

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターに接続
するとMicrosoft Wireless Display Adapterを認識するので接続を開始します。表示されない場合は「検索」から探してみましょう。

テレビ
接続完了するとノートパソコンの画面が、テレビに表示されます。ノートパソコン側での操作が、リアルタイムでテレビで見られます。

接続を切断
接続を解除したい場合は、キーボードの「Windows」+「K」を押して、Microsoft Wireless Display Adapterの切断ボタンをクリックすれば切断できます。

テレビとスマホ(Android)を接続する

OPPO Reno A 128GB
今回は、私が持っているAndroidのスマホ(OPPO Reno A 128GB)の画面をテレビに共有します。

その他のワイヤレス接続
スマホの「設定」より「その他のワイヤレス接続」を選択します。

スクリーンキャスト
次に「スクリーンキャスト」を選択します。

スクリーンキャスト
スクリーンキャストをオンにするとMicrosoft Wireless Display Adapterを認識します。

スマホの画面
タップしてペアリングすると、スマホの画面が、テレビに表示されます。スマホ側での操作が、リアルタイムでテレビで見られます。

スマホ横
写真や動画を横で見たい場合は、スマホ画面を回転させるとテレビ側の画面も横向きになります。

切断したい場合は、スクリーンキャストをオフにすればOKです。

なお、Androidスマホによっては、上記で紹介したのとテキストの表示などが異なるかもしれません。スマホの設定画面より、ワイヤレス接続の設定をするメニューから探してみてください。

接続できない場合

Miracastに対応していない
Miracastで通信するので、テレビまたはノートパソコンが、Miracastに対応していない場合は「サポートされていない」の表示が出ます。Miracast対応の機器で利用するようにしましょう。


モニターとの距離は、約6.1m以内が推奨されています。また、アダプターはHDMIとUSBの両方に接続するようにします。USBから電源が供給されます。

接続に関して、簡単な説明書は、パッケージに付属しています。

スポンサードリンク

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターのメリット

リアルタイムで画面を共有できる

画面有
Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターを使えば、ノートパソコンやスマホの画面を共有できます。

例えば、以下のような使い方ができます。

・オフィス系ソフトで作った企画書や資料をプレゼンで共有する
・WindowsやAndroidの操作説明をする
・セミナーで資料を共有する
・写真をイベントや家族で楽しむ
・動画を共有する

大画面で共有できるのが最大のメリットです。用途に応じて、いろいろなシーンで使えます。

上記は、ノートパソコンの画面をテレビに映して操作した動画です。

遅延がほとんどなく、リアルタイムで、マウスの動き、ページ移動が表示されました。

なお、動画の場合、音声はテレビから流れます。音量調整ボタンで、音量の調整もできます。

ちなみに、YouTubeの動画表示は可能でした。しかし、HuluやAmazonプライムビデオといった有料の動画配信サービスの動画は表示できませんでした。動画配信サービスは、対応していないと表示されない場合があるので、注意してください。

インターネット環境がなくても接続できる

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターは「Miracast(ミラキャスト)」というWi-Fi Directの技術を使用した無線通信方式で接続しています。

Miracastに対応している機器同士であれば、インターネット環境や無線LANのWiFi環境がなくても接続できます。

回線が混雑する時間帯やインターネット環境がない場所でも使えて便利です。

軽くてコンパクト

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプター
Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターの本体サイズは、105.0 mm (本体のみ、ケーブルを含めると 388.5 mm) x 35.0 mm x 11.0 mm。重量は65gです。

コンパクトで軽いので、接続してぶら下げておけばOKです。テレビ横や裏のスペースが少なくても設置できます。USBから電源を供給するので、電源アダプターも不要です。

キャップ
バッグにも余裕で入るので、持ち運びも楽です。使わないときは、HDMIとUSBに、付属のキャップを付けられます。

価格

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターは、Microsoft公式通販で購入できます。

価格:8,998円(税込)
※価格は変更になることもございます

学生とそのご両親、および教育機関に従事する方々なら、8,098円の割引価格で購入できます。

Microsoftの公式通販は送料無料です。

注意点・デメリット

iOS(Mac、iPhone、iPad)では使えない

Mac、iPhone、iPadなどのiOS端末は、Miracastに対応していません。そのため、iOS端末では使えません。

Miracastに対応しているWindows10端末かAndroid端末で使えます。

まとめ

Microsoft 4K ワイヤレス ディスプレイ アダプターを実際に使ってみて優れていると感じたポイントは以下の3つです。

・簡単にノートパソコンやスマホの画面を大画面に共有できる
・インターネット環境が不要(Miracast環境は必須)
・軽くてコンパクト

遅延も少なく、リアルタイムに画面を共有できます。プレゼンや会議、イベント、家族で共有するなど1台持っておくと重宝するデバイスです。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、キーボードカバーやワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NEC 四半期決算セール NECのパソコンが10%~25%の割引になるクーポンコードが配布されています。2020年12月3日(木)15時まで。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバー、Surface ペン、アクセサリなどがまとめ買いで割引。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
ノートン 配布されているクーポンを使用することで、ノートン対象セキュリティソフトが1000円割引で購入できるウインターキャンペーン開催中です キャンペーン詳細
公開日:2020年10月23日
目次