お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

HP Chromebook x360 13cレビュー|13.5インチのタブレット型ノートパソコン

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

HP Chromebook x360 13c
HP Chromebook x360 13cをレビューします。HP Chromebook x360 13cは、日本HPが販売する13.5インチのタブレット型ノートパソコン。

Chrome OSが搭載され、13.5のインチの大画面で、多くのGoogle Play ストアのアプリを使えるのも魅力です。

このページでは、HP Chromebook x360 13cの実機を使ってみた感想をレビューします。

スポンサードリンク

HP Chromebook x360 13cの仕様

今回は、以下の仕様のパソコンを使用しました。

型番 HP Chromebook x360 13c-ca0000(13c-ca0003TU)
OS Chrome OS
CPU インテル Core i7-10510U プロセッサー
メモリ 16GB オンボード (2666MHz, DDR4 SDRAM)
SSD 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
ディスプレイサイズ 13.5インチ・WUXGA+・IPSタッチディスプレイ (1920×1280 / 最大1677万色 / 1000nit / 171ppi)、HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン内蔵
グラフィックス インテル UHD グラフィックス
光学ドライブ なし
無線LAN IEEE802.11ax(Wi-Fi6)
Bluetooth Bluetooth 5.1
Webカメラ HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
スピーカー Audio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー
サイズ 約295 x 216.9 x 16.7mm
重量 約1.36kg
バッテリー駆動時間 最大12時間

公式直販サイト「HP Directplus」でHP Chromebook x360 13cを購入するなら、キャンペーン価格で安くなっていることがある他、メモリや付属ソフト、付属品を選んでカスタマイズ注文もできます。

以下ページでは、HPのパソコンが割引で購入できるクーポンを掲載しています。

HP Chromebook x360 13cレビューの7つのポイントをレビュー

ここからは、実際に使ってみた感想をレビューします。ノートパソコンを購入する際に、知りたいと思えるポイントを7つに絞りました。

1.外観(サイズ・重さ・ディスプレイ)

HP Chromebook x360 13cの外観
HP Chromebook x360 13cのカラーは、ナチュラルシルバー。使う人を選ばないシンプルでスタイリッシュなデザインです。

HP Chromebook x360 13cのディスプレイ
ディスプレイサイズは13.5インチ。本体サイズは、約295 x 216.9 x 16.7mmです。HP Chromebook x360 13cは、アスペクト比3:2を採用したディスプレイ。

アスペクト比3:2は、従来のノートパソコン(16:9)に比べて、縦に長い設計です。ノートパソコンで「Web閲覧がしにくい」と感じたことはありませんか?最近は縦に長いWebページが多いですよね。縦に長いことで、情報量を多く表示でき、スクロールしなくても見える範囲が広がります。オフィス系ソフトも使いやすくなります。

13.3インチのノートパソコンとChromebook x360 13c
上記は、13.3インチのノートパソコンとChromebook x360 13cを比較したサイズ感です。ディスプレイ部分がかなり広いですよね。画面占有率は、90.1%を誇ります。

ベゼルの幅
13.5インチですが、12.3インチのChromebook(日本HPパソコン比較)と比べた本体のサイズはほぼ同じです。ベゼルの幅が狭いことで、ディスプレイ領域が広いにもかかわらず、本体サイズもコンパクトにまとまっています。省スペースで設置でき、作業スペースをとらずにすみます。

HP Chromebook x360 13c
重さは約1.36kgです。最近のノートパソコンは、1kg以下のモデルも多いですが、約1.36kgなら持ち運ぶのも許容範囲です。

HP Chromebook x360 13cの外観
また、耐久性にも考慮されています。

・耐擦傷性に優れたCorning Gorilla Glass 5 を採用
・アメリカ国防総省で制定するMIL-STD 810Gで定める19項目のテスト
・300kgfの加圧試験
・ヒンジ部分は25000回の耐久テスト(社内テスト)
・格子状被膜塗装によるスピルレジスタンス機能を持つキーボード(社内テスト)

オフィスと自宅を行き来するテレワークの方や持ち運んでカフェで仕事をする方でも、使いやすいノートパソコンです。

2.スペック・パフォーマンス・サウンド(CPU・メモリ・SSD)

今回は、インテル Core i7-10510U プロセッサー、メモリ16GB、256GB SSDのスペックで検証しました。

上記は、起動からネット接続したときの動画です。パソコンを開くだけで起動し、すぐに仕事や作業に取り掛かれます。起動音も静か。ネット閲覧や動画視聴、オフィス系ソフトもストレスなく閲覧できます。

SSDは、HDDと比較して読み書きの速度が速く、最近のノートパソコンでは主流です。HP Chromebook x360 13cもSSDを搭載していて、立ち上がりまで約10秒ぐらいで起動します。

上記は、シャットダウンの動画です。シャットダウンもとても速いですよね。音も静かです。

上記は、Chromebook x360 13cで音楽を再生した動画です。すっきりと聴き取りやすいサウンド。よほど音にこだわりがなければ、別途スピーカーはなくてもいいです。

3.タブレット・キーボード

icon
icon
Chromebook x360 13cは、回転させることで、タブレットスタイルにもなります。資料を説明したり、子どもとオンライン学習をしたりといった使い方もできますね。

icon
icon
テントモードなら狭い場所でも設置できます。ベッドサイドやローテーブルなど、スペースが少ない場所での動画視聴に最適です。

画面は、タッチパネルになっていて、指やタッチペンを使って、スマホのように操作できます。イラストを描くのもOKです。

なお、HP Chromebook x360 13cは、USI( Universal Stylus Initiative )ペンに対応しています。ただし、本体にはペンが付属していないので、別途購入する必要があります。

HP Chromebook x360 13cのキーボード
キーボードは、一般的なノートパソコンといった感じです。キーストローク(キーが沈み込む深さ)は、深すぎず浅すぎずちょうどいい打ち心地です。トラックパッドも付いているので、マウスなしでも操作可能です。

4.端子・USB・Webカメラ・バッテリー

HP Chromebook x360 13cの外部端子
外部端子は以下のような構成です。

USB ・SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×1
・SuperSpeed USB Type-C 5Gbps ×2 (Power Delivery、DisplayPort™ 1.2)対応)
HDMI なし
SDカード microSDカードスロット×1
SIMカードスロット nanoSIMカードスロット
その他 ヘッドフォン出力 / マイク入力コンボポート

HP Chromebook x360 13cの外部端子
USBが付いているので、マウスや外付けHDD、USBメモリ、外付けDVDドライブなど、外部機器も接続しやすいです。USB Type-Aが1つ付いているのはありがたいです。

HP Chromebook x360 13cのWebカメラ
フロントには、約92万画素のWebカメラも付いています。Web会議でも問題ない画質です。また、本体側面に、カメラキルスイッチを搭載し、物理的なシャッタースイッチでカメラのレンズを防げます。

Webカメラをハッキングされると、遠隔操作で盗撮されたり、映像が流出したりといった被害にあうケースもあります。物理的にシャッターを閉じれる機能は、セキュリティ対策にも有効です。

5.通信

ChromebookのWiFi
通信はBluetooth 5.1、IEEE802.11ax(Wi-Fi6)に対応しています。イヤホン、スピーカーなどBluetooth機器の接続やワイヤレスでのインターネットが可能です。

また、Chromebook x360 13cは、4G LTE対応です。本体の側面にあるカバーをピンで開ければ、SIMカードを挿せます(ピンは付属しています)。

▽インテル XMM 7360 LTE 通信モジュールのカバーする通信方式及び周波数帯、通信速度
FDD LTE:2100 (Band 1), 1900 (Band 2), 1800 (Band 3),1700/2100 (Band 4), 850 (Band 5), 2600 (Band 7), 900 (Band 8), 1400(Band 11), 700 (Band 12 lower), 700 (Band 13 upper), 700 (Band
17 lower),850 (Band 18 lower), 850 (Band 19 upper), 800 (Band 20), 1400 (Band 21),850 (Band 26), 700 (Band 28), 700 (Band 29 RX only), 2300 (Band 30),2100 (Band 66) MHz
TDD LTE:2600 (Band 38), 1900 (Band 39), 2400 (Band 40), 2500 (Band 41) MHz
HSPA+:2100 (Band 1), 1900 (Band 2), 1700/2100 (Band 4),850 (Band 5), 900 (Band 8) MHz
※国内で利用されていない周波数帯は、海外での利用時(ローミング時または現地SIM カード利用時)に有効となります

WiFiやインターネット環境がない場所でも、SIMカードで通信が可能。格安SIMを使えば、WiFiルーターを契約するより、通信費が安くなります。ちょっと使いたい場合でも、月額料金が安いデータ容量1GBや3GBのSIMカードを持っておけば、安心ですよね。

ACアダプター
充電は、ACアダプターが付属しています。

駆動時間は、最大10時間(メーカー記載)。電源がない場所でも、十分に使える時間です。

6.セキュリティ

ビジネス用途で使うノートパソコンのセキュリティ対策は必須です。マルウェア感染や情報流出、のぞき見など身近なところにリスクが潜んでいます。会社の機密情報や顧客の個人情報流出を防ぐ、対策はしておきたいです。

Chromebookに関しては、「サンドボックス」と呼ばれる隔離された環境でプロセスが実行されるため、ウイルス(マルウェア)の攻撃をうけにくいとされています。

しかし、日々進化するマルウェアやフィッシング詐欺など、セキュリティ対策を入念にしておきたい方は、Chromebookに対応したセキュリティソフトを使うと安全性が高まります。

反射型プライバシースクリーン HP Sure Virew
また、HP Chromebook x360 13cは、反射型プライバシースクリーン HP Sure Virew (Gen4)を内蔵しています。専用キーを押すとスクリーンが変色し、45°以上の角度では視認性を1.5%未満まで抑制されます。

※上記写真は、右側がHP Sure Virewをオンにした状態です。

つまり、カフェや自宅で仕事をしている時に、見られたくない機密情報を画面表示しているときなどに有効です。のぞき見の危険性を感じたら、HP Sure Virewをオンにすると画面が見えにくくなります。

7.価格

今回紹介したHP Chromebook x360 13cの価格は以下。

HP Chromebook x360 13c:124,000円~
※仕様:インテル Core i7-10510U プロセッサー、メモリ16GB、256GB SSD
※購入するお店によって前後します

ハイスペックなChromebookでありながら、10万円前半の価格は安いです。Chromebookを試したい方やタブレット代わりに使いたい方でも、買いやすい価格帯です。

なお、HP Chromebook x360 13cには、スーペリアモデルやエグゼクティブモデル、スイートモデルなど、異なるスペックで複数の機種が販売されています。安いモデルなら、約99,000円~購入できます。

公式直販サイト「HP Directplus」なら、キャンペーン価格で安くなっていることがある他、付属ソフト、付属品を選んでカスタマイズ注文もできます。必要なものだけを予算に応じて選べてお得です。

以下ページでは、HPのパソコンが割引で購入できるクーポンを掲載しています。

スポンサードリンク

Chrome OSについて

HP Chromebook x360 13cは、Chrome OSです。WindowsやMacのソフトウェアは、基本的に動作しません(Chromebook上でWindowsを利用できるソフトウェアなどを使えば、使える場合もあります)。

Chromebookを詳しく知りたい方は、以下ページもご覧ください。

まとめ

HP Chromebook x360 13cは以下のようなメリットがあります。

・Web閲覧がしやすい13.5インチノートパソコン
・ハイスペックなChromebookが10万円台前半の価格で安い
・タブレットモードで動画視聴やオンライン学習など使える用途が広がる

Chrome OSなので、AndroidのスマホやGoogleのサービスを利用する機会が多い方におすすめ。13.5インチの大画面かつ、タブレットスタイルになる使い勝手のよさも魅力です。

価格もお手頃で、はじめてのChromebookにもおすすめです。

HPの関連ページ

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

ソースネクスト「いきなりテレワーク」がお得!

以下バナーより、いきなりテレワークを特別価格で購入できます。※数量限定

ソースネクスト いきなりテレワーク 当サイトコラボ特価 53,900円icon

いきなりテレワークの製品について詳しく知りたい方は、以下ページをご覧ください。

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大3,300円(税込)OFF、ワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreがセール限定特価で購入できるEクーポンコードが配布されています。新生活応援キャンペーンも開催中。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:2020年12月12日
目次