お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパーおすすめ冷凍野菜|買ってよかったランキング5選【随時更新】

おすすめ 冷凍野菜 業務スーパー
業務スーパーでは、いろいろな種類の冷凍野菜が販売されています。カット済で、軽く茹でてあるので、そのまま料理に使えて便利。いつでも価格が安いのも魅力です。

このページでは、実際に業務スーパーで買ったおすすめの冷凍野菜を紹介します。

スポンサードリンク

業務スーパーでおすすめ冷凍野菜を選んだ根拠

このページで紹介する業務スーパーの冷凍野菜は、以下の商品を厳選しています。

・実際に購入して食べておいしかった
・損をしないコスパの高い商品

そして何より「何度でもリピートしたい!」って思える商品ですね。

「せっかく行ったし何か買いたい」というお試しの人も「いつも同じ物ばかり買ってしまうしおすすめを教えてほしい」というベテランの人も参考にしてみてください。

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。

業務スーパーでおすすめ冷凍野菜

【1位】揚げなす乱切り

業務スーパー 揚げなす乱切り
油で揚げて急速冷凍された乱切りなす。揚げてあるのがポイント高いです。

自宅で作ると面倒な揚げナスの煮びたしが簡単に作れます。揚げてあるとやっぱりおいしいです。油っこく感じるなら、熱湯で油切りするとヘルシーになります。

内容量:500g
購入時の価格:192円((税込))

【2位】ブロッコリー

業務スーパー ブロッコリー
カットされた冷凍ブロッコリー。容量は500gです。生のブロッコリーは、1株300g~400gぐらい。500gは、1株以上は入っている量になります。

1つ1つが大きく、しっかりと形があります。冷凍ですが、水っぽくなく、ザクっとしたブロッコリーの歯ごたえ。炒め物やシチュー、サラダ、グラタン、パスタ、野菜ポトフなど、様々な料理に使えます。

内容量:500g
購入時の価格:181円(税込)

【3位】オクラスライス

業務スーパー オクラスライス
スライスされたオクラがたっぷり500g入っています。バラ冷凍にされていて、使いたい分だけ使えます。

しょうゆ(小さじ2)、みりん(小さじ2)、酒(小さじ2)とかつおぶしをかけるだけで、オクラのおかか和えができます。サイズが大きく、ザクっとした歯ごたえもありおいしいです。

ねばねば感もあるので、みそ汁の具材にして、ねばねば汁を作るのもおすすめです。

内容量:500g
購入時の価格:181円(税込)

【4位】さといも

業務スーパー さといも
軽く湯通しし、急速冷凍されたさといも。皮がむかれているので、面倒な皮むきをしなくていいです。

さといもの煮物や豚汁に使えます。1個が大きく、しっかり歯ごたえもあります。

内容量:500g
購入時の価格:192円(税込)

【5位】カットほうれん草

業務スーパー カットほうれん草
収穫後に急速凍結されたカット済のほうれん草。根元から葉っぱの方までたっぷり袋に入っています。

電子レンジで軽く温めて、市販のだしを入れれば、簡単におひたしができます。炒め物やみそ汁、グラタンなどの具材として、便利に使えます。

内容量:500g
購入時の価格:159円(税込)

スポンサードリンク

まとめ

冷凍保存
業務スーパーの冷凍野菜はカットされていて、切ったり、皮をむいたりしなくてよく楽です。野菜の価格が高騰しても、価格が安定していて安いです。

一度にすべて食べない場合は、ジップロックなどのチャック付き袋に入れると、空気に触れずに密閉して冷凍保存できます。

冷凍庫にストックしておくと、好きな量だけ使って、いろいろな料理に使えますよ。

公開日:2021年1月13日
目次