お得情報研究家「まめ」がカップ麺・インスタントラーメン情報をお届け

日清食品「カップヌードル コッテリーナイス」の口コミ評価|2種類を実際に食べて比較

カップヌードル コッテリーナイス どんな味
カップヌードル コッテリーナイスは、日清食品が販売するカップラーメンです。糖質・脂質が50%オフ、カロリーが約半分になったカップヌードルです(カップヌードル1食あたりと比較)。糖質制限している方におすすめです。

日清食品のカップヌードルは、複数の種類が販売されていて、味も異なります。「どんな味がするの?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

このページでは、日清食品「カップヌードル コッテリーナイス」のカップラーメンの味やおすすめについて紹介します。新作が販売されたら、随時、試して更新していきます。

スポンサードリンク

カップヌードル コッテリーナイスの口コミ評価|味を比較

カップヌードル コッテリーナイス 濃厚!ポークしょうゆ

カップヌードル コッテリーナイス 濃厚 ポークしょうゆ
スープは、通常のカップヌードルの味にかなり近いです。糖質オフとは思えないぐらい、濃厚な醤油スープの味わいです。糖質オフ系のラーメンにしては、かなりおいしいと思います。謎肉やたまご、キャベツも入っていて具だくさん。

ただ、麺に軽さがあって、ふにゃっとした食感です。

内容量(麺量) 57g (40g)
カロリー 176kcal
めん・かやく: 155kcal
スープ: 21kcal
主な栄養成分 たんぱく質 9.4g、脂質 6.8g、炭水化物 34.1g、糖質 17.8g、食物繊維 16.3g、食塩相当量 4.4g、めん・かやく: 1.6g スープ: 2.8g、ビタミンB1 0.12mg、ビタミンB2 0.18mg、カルシウム 86mg
購入時の価格 148円

カップヌードル コッテリーナイス 濃厚!クリーミーシーフード

カップヌードル コッテリーナイス 濃厚 クリーミーシーフード
シーフードをベースにしたコッテリーナイス。一口食べるとかなりあっさりしていて、味が薄く感じますが、食べ進めているとクリーム感の強さがわかってきます。具は、卵、カニカマ、コーン、キャベツなど。

ポークしょうゆと同様に、麺に軽さがあって、ふにゃっとした食感です。味としては、ポークしょうゆの方がおいしいと思います。

内容量(麺量) 56g (40g)
カロリー 176kcal
めん・かやく: 137kcal
スープ: 39kcal
主な栄養成分 たんぱく質 9.4g、脂質 6.5g、炭水化物 34.8g、糖質 18.8g、食物繊維 16.0g、食塩相当量 4.6g、めん・かやく: 1.4g スープ: 3.2g、ビタミンB1 0.11mg、ビタミンB2 0.16mg、カルシウム 84mg
購入時の価格 148円

カップヌードルとの違いは?

カップヌードル1食あたりと比較して、糖質・脂質が50%オフ、カロリーが約半分になっています。

糖質や資質が気になる方やダイエットでカロリーが気になる方に、適しているカップヌードルです。味も薄味で、麺も軽い感じ。

本家のカップヌードルよりも味や麺の食感は劣りますが、糖質・脂質が50%オフ、カロリーが約半分なので、ダイエット中や小腹が空いたときはおすすめです。


スポンサードリンク

コンビニでも売っている?

コンビニでは、売っているのをほとんど見たことがありません。私はイオンで買いました。大型のスーパーなら打っているかもしれません。

探すのが面倒な方は、ネット通販で購入できます。

まとめ|おすすめのおいしかったカップヌードル コッテリーナイス

日清食品「カップヌードル コッテリーナイス」の2種類の味をランキングにすると以下のようになりました。

【1位】カップヌードル コッテリーナイス 濃厚!ポークしょうゆ
【2位】カップヌードル コッテリーナイス 濃厚!クリーミーシーフード

麺スープは、ポークしょうゆの方がおいしいと感じました。

※原材料や栄養成分、価格は購入時のものです。変更になる可能性もございます。

日清食品カップヌードルの関連ページ

公開日:
目次