ビリオンログ billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

タブレットPC「Surface Pro 6」レビュー|Windows搭載でオフィス系ソフトも使える!

スポンサードリンク

Surface
Microsoft(マイクロソフト)の「Surface Pro 6」をレビューします。

Surface Pro 6は、12.3インチの最新型タブレットPC。Windowsを搭載し、タイプカバーを取り付ければ、ノートパソコンとしても使えます。

コンパクトながらパワフルな性能で、これ1台あれば仕事もプライベートも大活躍します。ブラックカラーも美しくてかっこいいです。

このページでは、Surface Pro 6を実際に使ってみた感想をレビューします。また、本体とは別売りのSurface Pro Type Cover、Surface アーク マウス、Surfaceペンについてもレビューします。

スポンサードリンク

Surface Pro 6のスペック

Surface Pro 6
今回は、以下のスペックのパソコンを使用しました。

OS Windows 10 Home
CPU i5-8250U
メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
光学ドライブ なし
ディスプレイ 12.3インチ PixelSenseTM ディスプレイ
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620 (i5)
ワイヤレス Wi-Fi: IEEE 802.11 a/b/g/n/ac 互換
Bluetooth 4.1 ワイヤレス テクノロジ
本体サイズ 11.5 インチ x 7.9 インチ x 0.33 インチ (292 mm x 201 mm x 8.5 mm)
重量 約770g
カラー フロスト&アークティックホワイト
キーボード Surface Pro Type Cover ※本体とは別売りです
マウス Surface アーク マウス ※本体とは別売りです
ペン Surfaceペン ※本体とは別売りです

※キーボード、マウス、ペンは別売りです。本体には付属していません。

このレビューでは、デザインを重要視したい方は見た目や使い勝手を、作業を重視したい方は性能や操作性を重視して見てください。

ちなみに、私はWeb制作会社で13年間働いていました。オフィス系のソフトやネット閲覧は日常的に行ってきたので、パソコンの性能や使い勝手には敏感です。

なお、Microsoft Storeなら、オプションをカスタマイズ注文することも可能です。予算と相談しながら、カスタムしてみてください。

Surface Pro 6の7つのポイントをレビュー

ここからは、実際に使ってみた感想をレビューします。ノートパソコンを購入する際に、知りたいと思えるポイントを7つに絞りました。

1.デザイン:ブラックカラーがかっこいい!


近年のノートパソコンは、シルバーやホワイトといった明るいカラーが多かったです。

Surface Pro 6
しかし、Surface Pro 6にはブラックカラーがあります。黒いノートパソコンが欲しい方にとってはうれしいですね。マイクロソフトのロゴがさりげなく入っているのもかっこいいです。

無骨なデザインではなく、美しい黒ですので、スタイリッシュでおしゃれ。ファッションも含めて、黒でまとめたい方にぴったりです。

なお、ブラックの他にもプラチナもあります。

2.タッチパネル搭載!タブレットとしてもノートパソコンとしても使える

スタンド
Surface Pro 6は、本体のみだとWindows搭載のタブレットです。iOSやAndroidではないので、エクセルやワードなど、パソコン用のソフトが使えます。仕事でオフィス系ソフトを使う方は、使いやすいです。

背面のスタンドを使えば、立てることも可能です。机の上で動画を見るのが楽になります。

タイプカバー
ブログを書いたり、原稿を書いたりしたい方は、別売りのタイプカバー(Surface Pro Type Cover)を購入しましょう。

タイプカバーは、薄型のキーボードになっていて、Surface Pro 6にぴったりとはまります。

マグネット
強力なマグネットで、ガチっとはまるので、取り付けが簡単です。

Surfaceノートパソコン
タイプカバーを取り付けることで、ノートパソコンのような使い方ができます。

タッチパネル
また、タブレットなので、もちろんタッチパネルになっています。マウスがなくても指で操作することが可能です。

Surfaceペン
イラストを描いたりディスプレイを汚したくない方は、別売りのSurfaceペンを購入しましょう。

Surfaceペンのペン先
鉛筆のような感覚で、イラストを描けます。ペン先が細いので、フォルダやファイルなど、細かい部分もタッチしやすいです。

消しゴム
Surfaceペンの上側は、消しゴムになっています。

Surfaceペンの取り付け
マグネットになっているので、使わないときは、ディスプレイの側面に引っ付けられます。

上記の動画のように、マウスがなくとも指とSurfaceペンで操作できます。

3.重量:薄くて軽い!バッグにもスッと入る

Surface Pro 6のサイズ
Surface Pro 6のサイズは、292 mm x 201 mm x 8.5 mm。コンパクトで、とても薄いです。上記は本体のみの薄さです。

ノートのようにバッグに入れることができます。

タイプカバーを取り付けた状態
タイプカバーを取り付けた状態でも薄いです。

Surface Pro 6を持ち運び
タブレットがベースになっているので、とても軽く持ち運びも苦になりません。片手でも持てます。机に向かうのがしんどいときは、ソファや布団に寝転んで操作できます。

4.配線:USBが挿せる

USB
外部端子は以下のような構成です。

・フルサイズ USB 3.0 x 1
・3.5 mm ヘッドフォン ジャック
・Mini DisplayPort
・Surface Connect ポート x 1
・Surface タイプ カバー ポート6
・microSDXC カード リーダー
・Surface Dial と互換性あり

USB 3.0を搭載しています。そのため、USBメモリや外付けHDD、ワイヤレスマウスなどUSBに対応している機器を接続できます。

Surface アーク マウス
マウスが欲しい方は、Surface アーク マウス(別売り)がおすすめ。USB接続なしで、Surface Pro 6と接続できます。

Surface アーク マウス電源オフ
平らな状態が電源オフの状態です。

Surface アーク マウス電源がオン
ぐにゃっと曲げると電源がオンになり、マウスを持ちやすくなります。マウスは、意外とかさばるので、平らに収納できるのはいいですよね。

Surface Pro 6の充電ケーブルとアダプタ
充電は、付属の充電ケーブルを使います。アダプタがコンパクト。カフェやホテルで仕事をしたいときも持ち運びしやすいです。

コネクタ
本体に接続するコネクタが側面に沿うような形状になっています。そのため、縦に飛び出さずにすっきりとコードを延ばせます。

バッテリー駆動時間は、最大13.5時間のローカル動画再生になります(メーカー記載)。新幹線の移動や旅行先など、電源がない場所でも十分な駆動時間です。

5.性能:SSD搭載ですぐ起動!動画も仕事も快適

電源
今回、使用しているパソコンは、CPU:i5-8250U プロセッサー、メモリ:8GB、ストレージ:SSD 256GBです。

電源は、上部についています。タブレットのように簡単に電源のオン・オフができます。

上記は、起動からネットにつなぐまでの動画です。約30秒ほどで立ち上がるので、とても速いです。

上記の動画のように、動画もネットもサクサク動きます。小型で安価なノートパソコンやタブレットは、性能があまりよくないこともあります。

Surface Pro 6は、最大SSD 512GB、メモリ16GB、Intel Core i7にすることも可能で、ハイスペックなタブレットとして使用可能です。

シャットダウンも速いのですぐに移動できます。一時的に画面を閉じておきたいときは、シャットダウンしなくとも、電源ボタンを押すだけで画面を閉じれます。

6.使い勝手

WiFi
もちろん、WiFi接続もできます。カフェやホテルなど、WiFiが飛んでいる場所なら、配線なしでインターネットができます。

カメラ
Surface Pro 6には、カメラも付いています。スマホのように、気軽に写真や動画を撮ることができます。

タブレットとしてもノートパソコンとしても使えるので、1台2役で使い勝手は抜群にいいです。持ち運びしやすいWindows端末が欲しい方にはおすすめです。

7.価格

今回紹介したSurface Pro 6の価格は以下。

Surface Pro 6本体:150,984円
Surface Pro Type Cover:17,712円
Surface アーク マウス:9,698円
Surfaceペン:12,744円
※購入するお店によって前後します

タイプカバー、マウス、ペンは任意での購入になります。必要なければ本体のみ購入しましょう。

本体のみで考えれば、i5-8250U、メモリ8GB、SSD 256GBのスペックでこの価格は安いです。デザインも洗練されていますし、メインでも、持ち運び用のノートパソコンにもおすすめ。

Microsoft Storeでは、SSDやメモリ、CPUも選べるのでもっとハイスペックにすることも可能です。

スポンサードリンク

まとめ

Surface Pro 6は以下のようなメリットがあります。

・タブレットとしてもノートパソコンとしても使える
・Windows搭載でオフィス系ソフトも操作できる
・パワフルなスペックで快適に作業ができる

薄型でコンパクトなので持ち運びもしやすく「Windowsが使える高性能な端末が欲しい」という方におすすめ。また、美しいブラックカラーもおしゃれでかっこいいです。

公開日: