billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

安くてきれいなコスパ最強フォトブック|スマホのアプリで簡単に作れる!

スポンサードリンク

フォトブックアプリで安くで簡単に
「フォトブックを作りたいけど写真館は高い!」

子どもや家族の思い出を残したいけれど、写真館に頼むと数万円の料金になることも珍しくありません。我が家も断念したことがあります。

しかし、スマホのアプリを使えば、たったの数百円できれいなフォトブックを作成できます。パソコンは、必要ありません。

フォトブック
実際にアプリを使ってフォトブックを作ってみました。好きな写真をスマホでポチポチとレイアウトするだけでめちゃくちゃ簡単。しかも安いので両親にもプレゼントしました。

とはいえ、フォトブックを作成できるアプリはたくさんあるんですよね。はじめてであれば、迷ってしまいます。

このページでは、安くてきれいなフォトブックが作成できるアプリをまとめました。購入の際の参考にしてみてください。

スポンサードリンク

フォトブックの選び方:購入の決め手にしている3つのこと

フォトブック
フォトブック作成サービスは、どれも似たようなもので、一見、違いが分かりにくいです。そこで、私は以下の要素を基準に選んでいます。

・料金(サイズ別料金、送料)
・配送スピード
・デザイン(ページ数、ジャケット、テキスト、写真のレイアウトなど)

フォトブックは、サイズによって料金が異なります。大きいサイズほど高くなります。また、送料がいくらかかるかも、確認しておきましょう。まとめて買うと送料無料になったり、メール便だと安くなったりします。

それと、配送スピード。誕生日プレゼントや敬老の日に両親に送りたいなど、渡す用途が決まっているときは重要です。最短で当日出荷してくれるサービスもありますよ。

フォトブックジャケット
アプリで作成するフォトブックは、テンプレートに写真をあてはめていく形になります。それでも、ジャケットの色を選べたり、写真に一言文章を添えられたりオリジナリティを出すこともできます。もっとこだわりたい人は、紙質や綴じ方も確認しておくといいですよ。

作成方法については、どのアプリも簡単です。基本的には、画面の指示に沿って、写真を選んで、文字を入力するだけで、おしゃれなフォトブックになります。

安くてきれい!フォトブック作成アプリ比較

ここからは、安い料金で、フォトブックが作成できるおすすめのアプリを紹介します。

ノハナ(nohana)


累計注文数700万件を突破した人気サービス。最大の特徴は、毎月1冊無料でフォトブックが作れることです(送料はかかります)。

我が家も、毎月利用していますよ。2冊目からは、有料になるのですが、たまに両親のために購入して送ってます。

ノハナのデメリットは、1ページに1枚の写真しか入れられないこと。1冊28ページ中、写真ページは20枚ページ。つまり、20枚の写真しか配置できません。また、サイズのバリエーションも少ないです。

様々なレイアウトの中で、たくさんの写真をフォトブックにしたいなら、別のサービスがよいでしょう。ノハナは、「毎月の思い出をちょっと写真に残したい」という用途向きですね。

料金 毎月1冊無料
以後、次月までの追加注文は1冊540円(税込)+送料
送料 226円
発送 通常2週間程度(特急オプションあり)
別途有料オプション ・表紙デザインオプション
・高画質マット仕上げ
・高画質写真仕上げ
・プレミアムフォトブック
運営会社 株式会社ノハナ
毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted with アプリーチ

実際に、ノハナを使ってみたレビューは、以下ページにまとめました。

sarah(サラ)


96ページのA5サイズでも750円とコスパ抜群のフォトサービス。

1ページあたりの写真配置数は、1枚~4枚なので、たくさんの写真を安く、フォトブックにできます。写真を配置するのが面倒であれば、自動で最適な配置にレイアウトしてくれるので、手間も最小限におさえられます。

また、最短で当日出荷も可能なので、急いでいる人にもうれしいです。

デメリットは、オプションが少ないこと。紙種を選べたり、ギフト包装したりといったことは、今のところできません。しかし、料金の範囲内で、本のジャケットを12色+限定色から選べます。テキストの書体も選べるので、工夫次第で、オリジナリティを高めることはできます。

料金 ・スクエア(24p):250円
・スクエア(48p):450円
・スクエア(96p):650円
・A5(24p):350円
・A5(48p):550円
・A5(96p):750円
送料 ・ゆうメール:1件90円
・ゆうパケット:1件200円
・ゆうパック:1件500円
発送 最短当日出荷
別途有料オプション なし
運営会社 チーター株式会社
sarah[サラ] - 写真集・フォトブック・フォトアルバム

sarah[サラ]
開発元:Cheetah,inc
無料
posted with アプリーチ

しまうまフォトブック


写真プリントや年賀状印刷で人気の、しまうまプリントが手がけるフォトブックアプリ。しまうまプリントは、安くて品質がいいので我が家もよく利用してます。

フォトブックの特徴は、やはり料金が安いこと。文庫サイズなら、たったの198円から作成できます(ページ数によって料金は異なる)。ページ数は、最大で144ページまで可能。子どもの成長記録だけでなく、旅行の思い出もたくさんの写真を使ってフォトブックにできます。

デメリットは、デザインのバリエーションが少ないことです。シンプルなデザインで、作りたい人向けです。写真も1ページに最大2枚しか配置できません。とはいえ、写真のレイアウトは複数あるのと巻きカバーにも写真を掲載でき、色の変更もできます。

料金 ・文庫サイズ:198円(税抜)~798円(税抜)
・A5スクエアサイズ:298円(税抜)~898円(税抜)
・A5サイズ:498円(税抜)~998円(税抜)
送料 ・メール便(ゆうメール):90円(税抜)
・宅配便(ゆうパック):500円(税抜)
発送 約2日~1週間
別途有料オプション なし
運営会社 しまうまプリントシステム株式会社
しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文

しまうまフォトブック
無料
posted with アプリーチ

TOLOT(トロット)


シンプルな料金体系と送料無料がうれしいフォトブック。また、キャラクターやシーン(誕生日、旅行など)など、デザインの種類が豊富です。

デメリットは、他のフォトブックと比較してやや料金が高いこと。とにかく安く作成したいなら、前述したフォトブックサービスの方が安いです。

料金 ・A6(64p)500円(税込み)
・B6(24p)500円(税込み)
・B6(64p)1,000円(税込み)
送料 無料
発送 約5日から2週間
別途有料オプション なし
運営会社 株式会社TOLOT
フォトブック・フォトアルバム アプリ TOLOT(トロット)

TOLOT(トロット)
開発元:TOLOT Inc.
無料
posted with アプリーチ

スポンサードリンク

まとめ:コスパ最強フォトブックアプリ

アプリで作成できるフォトブックは、1冊200円前後であれば安いといえます。

ただし、ページ数やサイズにもよるので、用途に応じて選ぶのがいいでしょう。それでも、1冊1,000円以下で作成できるので、写真館などで注文するよりかは、はるかに安いですよ。

フォトブックを試してみたいなら、ノハナがおすすめ。毎月1冊無料で作成できます。

総合的にコスパがいいのは、sarahです。1ページに最大で4枚写真を配置でき、テキストの書体や表紙のカラーも選べます。

しまうまフォトブックは、とにかく価格が安いです。まとめて数十冊作成するときなどは、安くすみますね。

価格がやや高いものの、デザインのバリエーションが豊富なのがTOLOTです。多少お金をかけてでもデザイン重視なら、おすすめです。

フォトブックは、写真を手元に残せるのがいいですよね。デジカメやスマホの写真を撮りっぱなしだと、データが消えてしまったら、思い出も残せないので。いつもの写真が、特別な本になると楽しいですよ。

高品質なフォトブックなら、ハードカバー付きのマイブックもおすすめです。

公開日:2017年9月13日