お得情報研究家「まめ」がネットプリント情報をお届け

マグズインクの口コミ・使い方|高画質のプレミアム印刷でフォトブックを作ってみました

マグズインクのフォトブック
マグズインク(Mags Inc.)は、スマホのアプリを使ってフォトブックを作れるサービスです。

我が家も高画質に印刷できるプレミアム印刷でフォトブックを作ってみました。7色のインクを使っているだけあって、自然な色合いでとてもきれい。風景や子どもの表情も鮮明に印刷されていて満足しました。

このページでは、実際に使ってわかったマグズインク(Mags Inc.)のメリットやデメリット、使い方などの口コミをレビューします。

Mags Inc.-おしゃれな雑誌風フォトブックを簡単作成

Mags Inc.

HIKESIYA Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク

マグズインク(Mags Inc.)とは


マグズインク(Mags Inc.)は、フォトブック(中綴じ・無線綴じ)、ボードブック、カレンダー、ミニアルバムを作れるサービスです。

最大の特徴は、高品質のフォトブックを作れること。フォトブックの印刷品質には「標準印刷」と「プレミアム印刷」があります。

標準印刷 CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)の4色を掛け合わせて印刷する一般的な印刷品質
プレミアム印刷 キヤノン製最新型フォトプリンター「DreamLabo 5000」を使用して、CMYKにフォトシアン、フォトマゼンタ、グレーを加えた7色で印刷。広い色域で美しい写真印刷が可能です。暗所保存で約300年の耐久性もあります。さらに台紙にはキヤノン製の「微粒面光沢ラスター」を使用して高級のある仕上がりに。

子どもの成長記録や結婚式の思い出、友だちや両親へのプレゼントなど、品質の高いフォトブックを作りたい方におすすめです。

今回は、旅行の写真がきれいに撮影できたこともあり、高品質に作ってみたかったので、プレミアム印刷でフォトブックを作ってみました。

マグズインクのメリット

配送が早い

ネコポス
注文後、約5日程度で自宅に届きました。送料はネコポスで200円(税別)、宅配便で600円(税別)です。今回は、送料の安いネコポスにしました。

配送の目安
標準印刷:注文日翌日から2営業日で出荷
プレミアム印刷:注文日翌日から4営業日で出荷

※繁忙期や配送状況などで、時間がかかることもあるようです。目安として考えてください。

フィルム
ネコポスは、ポストに投函されるので、雨にぬれる心配があるかもしれません。しかし、マグズインクは、透明なフィルムでフォトブックが包まれています。よほどのことがなければ、大丈夫だと思います。

自然な色合いで美しい高画質印刷

フォトブック ブックタイプ 無線綴じ
今回作成したフォトブックは「ブックタイプ(無線綴じ)・B5サイズ・28ページ・プレミアム印刷」です。デザインは、アプリでの作成時に数十種類の中から選べます。写真を際立たせたかったので、シンプルなデザインにしました。

表紙には、タイトルを入れられます。絵文字も使えました。

ブックカバー
透明なブックカバーが付いているので、保管しやすいです。

マグズインクのプレミアム印刷
プレミアム印刷の仕上がりに期待していたのですが、想像以上にきれいでした。自然な明るさと色合いでとても雰囲気がいいです。空や海の青さ、葉っぱの細やかさなども、現地に行ったことを思い出させるように美しいです。

料理写真
料理写真も色鮮やか。コントラストもちょうどよく、色彩がとてもきれいです。

雲
雲の細かい部分もきれいに印刷されています。色調補正で明るさや彩度を上げて、きれいに見せようとしているフォトブックもあります。しかし、マグズインクのプレミアム印刷は、カメラで撮ったままの美しさを、7色のインクでうまく表現していると感じました。

デザイン性が高い

マグズインクのフォトブック
1ページに写真を入れられる枚数は、作成時のデザインによります。

マグズインクのデザイン
1ページを大きく使ったページや複数枚入れられるページもあり、シンプルながらおしゃれ。デザイン性もとてもいいです。今回のデザインでは、約44枚の写真を使いました。

文字
写真に対して、文字を入れることもできます。絵文字を使えば、テキストでもかわいく演出できますよ。

最終ページ
最終ページには、あとがきを入れられます。

紙質
紙質は厚みがあり、販売されている写真集のようにしっかりしています。

無線綴じ
無線綴じは、背を糊で固める製本方式です。印刷できるページ数を多くできる他、保存性にも優れています。無線綴じだと、仕上がりも本格的ですね。本棚にも並べやすいです。

マグズインクのプレミアム印刷
数百円で作れるフォトブックもたくさんあります。しかし、マグズインクのプレミアム印刷は、写真の美しさや紙質、手に持って読んだときの楽しさが抜群にいいです。

結婚式や子どもの卒園式など、記念にフォトブックを作りたい方におすすめ。プレゼントにも、喜ばれると思います。

スポンサードリンク

マグズインクの使い方

作成

マグズインクは、スマホのアプリを使ってフォトブックを作れるサービスです。

AndroidはGoogle Play、iPhoneはApp Storeよりダウンロードしてください。アプリのダウンロードは無料です。

Mags Inc.-おしゃれな雑誌風フォトブックを簡単作成

Mags Inc.

HIKESIYA Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロードしたら、フォトブックを作成していきます。注文するまでは、何度でもレイアウトできます。試しにレイアウトしてみてもいいと思います。


「新規作成」より、フォトブックの作成を開始します。マグズインクは、フォトブック、カレンダー、ミニアルバムなどを作成できます。今回は、フォトブック作成を例にします。

フォトブックのデザインは「FREE」と記載があるのは無料です。ポイントの記載があるデザインは、別途料金がかかります。ちなみに、本ページで紹介している私が作成したデザインは無料のものです。


フォトブックは「こだわり作成」と「かんたん作成」ができます。「こだわり作成」は、1枚1枚写真を選んでレイアウトに当てはめていきます。「かんたん作成」は、自動的に写真をレイアウトに当てはめてくれ、後から修正する作り方です。時間や好みによりますが、しっかり作成したい方は「こだわり作成」がおすすめです。

作り方は簡単です。写真の枠の部分をタップして、スマホの写真を選ぶだけです。テキストも同様にタップして入力します。途中でやめたくなったら「保存」しておくと、続きからできます。


写真は、拡大縮小や回転、フィルタでの色調整などができます。

注文


作成が完了したら注文します。画質は「標準版」か「プレミアム」を選びます。サイズも選べます。料金も出るのでわかりやすいですね。


注文する冊数を入力して、データをアップロードします。

アップロードが完了したら、お届け先や名前、配送方法、支払い方法、クーポン(あれば)などを入力します。支払いは、クレジットカード、携帯キャリア決済(ドコモ ケータイ払い・au かんたん決済・ソフトバンク まとめて支払い)、後払い決済(コンビニエンスストア・銀行)を選べます。


最後に、注文内容を確認をして注文すれば完了です。届くのを待ちましょう。

料金

今回注文したフォトブックは以下の料金でした。

▽ブックタイプ(無線綴じ)・B5サイズ・28ページ・プレミアム印刷
2,680円+送料200円 = 2,880円(税抜き)

印刷品質やページ数、サイズを考えれば妥当な料金だと思います。アカウント登録やキャンペーンなどで、割引クーポンやポイントがもらえることもあります。まずはアプリをチェックしてみてください。

Mags Inc.-おしゃれな雑誌風フォトブックを簡単作成

Mags Inc.

HIKESIYA Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

マグズインクは、以下のようなメリットがあります。

・7色インクを使った高画質印刷ができる
・スマホアプリでおしゃれなフォトブックを簡単に作成できる
・届くのが1週間以内で早かった

今回は、プレミアム印刷にしましたが、デザインやクオリティの高さには満足です。思い出の写真をフォトブックに記録したり、プレゼントしたり、美しい状態で残したい方におすすめです。

公開日:2020年8月31日
目次