お得情報研究家「まめ」がカップ麺・インスタントラーメン情報をお届け

マツコの番組でも話題に!マヨらーめんを実際に食べてみました

マヨらーめん
マヨらーめんは、インスタントラーメンマニアである大和イチロウ氏が監修するインスタント麺です。マツコの知らない世界や松本家の休日でも紹介され話題となりました。

マヨネーズのラーメンということで「どんな味がするの?まずいの?おいしいの?」と思われるかもしれません。そこで、実際に作って食べてみました。

今回は、マヨらーめんの味の感想、口コミ情報、販売店、作り方(レシピ)などを紹介します。

スポンサードリンク

テレビ番組でも話題!大和イチロウ氏監修のマヨらーめんとは

マヨらーめん
マヨらーめんはインスタントラーメン専門店「やかん亭 さくら総本店」がある大阪のご当地ラーメン。監修しているのは、1万食以上もの即席めんを食べたインスタントラーメンマニアとして知られる大和イチロウ氏です。

マツコの知らない世界や松本家の休日といったテレビ番組でも紹介されました。

とんこつスープにマヨネーズを入れることで、豚骨独特のコクと濃厚な旨味を包み込んでいるそうです。自家製麺も老舗製麺所・栗木商店が作っているだけあって、結構なこだわりぶりです。

マヨネーズから生まれたキャラクター「マヨ」の顔が描かれたパッケージもインパクトがあります。

マヨらーめんの作り方(レシピ)

麺 かやく スープ 粉末マヨネーズ
マヨらーめんの袋の中には、麺、かやく、スープ、粉末マヨネーズがセットになっています。

鍋にお湯550mLを沸騰させ、めんを入れる
作り方は、一般的なインスタント麺と同じです。鍋にお湯550mLを沸騰させ、めんを入れて、約3分間ゆでます。

かやくを加える
めんがほぐれたら、かやくを加え、さらに約1分30秒煮込みます。

スープ、粉末マヨネーズを入れる
煮込んだたら火を止め、スープ、粉末マヨネーズを入れれば完成です。

スポンサードリンク

味の感想|意外とおいしいハマる味!

スープ

マヨらーめんのスープ
マヨらーめんの見た目は、乳白色のきれいな見た目です。

味は、マヨネーズの酸味とマイルドなとんこつスープが合わさって想像以上においしかったです。とんこつに酸味をプラスした感じ。香辛料のスパイシーな辛味もあって、インスタントラーメンらしいおいしさでした。

飲みはじめるとハマる味で、最後までスープを飲んでしまいました。

食べごたえのある太めの麺

マヨらーめんの麺
麺は、やや太めの麺。栗木商店が作った自家製麺だけあって、一般的なインスタントラーメンよろも独特のコシを感じられます。

麺にもスープがよく絡んで、マヨネーズ感を味わえます。

具材

マヨらーめんの具材
具材は、キャベツ、かまぼこ、コーン、たまねぎ、人参が入っています。別に具材を用意しなくてもいいのがうれしいです。

野菜の量もたっぷり入っていてヘルシー。マヨスープとよく合います。

季節の野菜やお肉、海苔、卵などを加えてアレンジしても、おいしく食べられます。

価格

マヨらーめんの価格は、345円(税込)でした。インスタント麺としては、やや高めの価格設定です。

販売店は?どこで売ってる?

マヨらーめんは、ネット通販や店舗で購入できます。

私は、偶然近所のスーパーで発見して購入しました。ただ、そのスーパーでも、いつも売っているわけではないです。スーパーで見つけたらラッキーだと思います。

店舗では、大和イチロウ氏が展開するインスタントラーメン専門店やかん亭で取り扱いがあります。詳しくはやかん亭公式サイトをチェックしてみてください。

店舗が近くにない場合は、ネット通販で購入できます。

基本情報

マヨらーめん

標準栄養成分表・カロリー(1食108g当たり)

エネルギー446kcal、たんぱく質14.0g、脂質15.6g、炭水化物68.0g、食塩相当量:5.6g(めん・かやく1.0g、スープ4.6g)

まとめ:口コミ

マヨらーめんは、マイルドな豚骨スープにマヨネーズの酸味が加わったおいしいインスタント麺です。

気になっているなら、一度食べてみることをおすすめします。マヨラーだけでなく、普通においしいラーメンとして食べられますよ。

公開日:
目次