お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

HP ENVY All-in-One 32レビュー|クリエイターのための高性能な31.5インチ一体型パソコン

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

HP ENVY All-in-One 32
HP ENVY All-in-One 32をレビューします。HP ENVY All-in-One 32は、日本HPが販売する31.5インチの一体型デスクトップパソコンです。

大画面の31.5インチや4Kディスプレイ、高性能なスペックながら約30万円台の価格からでコスパも抜群にいいです。動画編集やデザインなどをスピーディーに作業したい方におすすめ。一体型パソコンは、省スペースでデスク周りもすっきりできますよ。

このページでは、HP ENVY All-in-One 32の実機を使ってみた感想をレビューします。

スポンサードリンク

HP ENVY All-in-One 32の仕様

今回は、以下の仕様のパソコンを使用しました。

型番 HP ENVY All-in-One 32 プロフェッショナルモデル
OS Windows 10 Pro(64bit)
CPU インテル Core i9-10900 プロセッサー
メモリ 32GB(16GB×2)
SSD 1TB SSD+2TB HDD
ディスプレイサイズ 31.5インチワイド・UHD 4Kブライトビュー・ IPSディスプレイ
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER with Max-Q Design
光学ドライブ なし
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
Webカメラ HP Wide Vision 5MP IR ポップアッププライバシーカメラ (約200万画素)
スピーカー Audio by Bang & Olufsen 2.1ch サウンドシステム
Windows Hello 顔認証センサーあり
外形寸法 約720mm (幅) x 557mm (高さ) x 214mm (奥行き)
重量 約13.8kg
キーボード & マウス ワイヤレスマルチデバイスキーボード (日本語 / 109A) & ワイヤレス光学スクロールマウスが付属

このレビューでは、デザインを重要視したい方は見た目や使い勝手を、作業を重視したい方は性能や操作性を重視して見てください。

ちなみに、私はWeb制作会社で13年間働いていました。オフィス系のソフトやネット閲覧は日常的に行ってきたので、パソコンの性能や使い勝手には敏感です。

HP ENVY All-in-One 32の7つのポイントをレビュー

ここからは、実際に使ってみた感想をレビューします。パソコンを購入する際に、知りたいと思えるポイントを7つに絞りました。

1.サイズ・重さ・ディスプレイ

HP ENVY All-in-One 32
HP ENVY All-in-One 32は、一体型(オールインワン)デスクトップパソコンです。一体型のパソコンは、本体とモニターが一体になっています。そのため、省スペースでデスクに置けるメリットがあります。

カラーは、ナイトフォールブラック。濃いグレーのような色で、とてもおしゃれ。台座のウッドデザインも大人っぽい雰囲気でいい感じです。インテリアに合わせたい方にもおすすめ。

HP ENVY All-in-One 32の側面
側面から見ても薄くてスタイリッシュです。液晶傾斜は、85~115度で好きな角度に調整できます。

HP ENVY All-in-One 32の裏面デザイン
裏面から見たデザインです。メタリックなHPのロゴがかっこいいです。

31.5インチと14インチのノートパソコンと比較
ディスプレイサイズは31.5インチ。本体サイズは、約720mm (幅) x 557mm (高さ) x 214mm (奥行き) です。14インチのノートパソコンと比較しても、かなり大きいです。

動画編集やデザインは、素材や編集画面、ネットなど複数のウインドウを立ち上げることも多いですよね。31.5インチあれば、デュアルディスプレイにしなくとも、一画面を広く使えます。

画面が広いと作業効率が格段にアップするので、クリエイティブな作業をする方には、大画面の方がおすすめです。また、ゲームや動画閲覧をするときも、かなり迫力がありますよ。

液晶は、4K UHDディスプレイです。4Kの映像を編集したり、4Kの動画を見たりすることも可能。HP ENVY All-in-One 32は、HDR 600規格に対応した世界初の液晶一体型パソコンです(2020年5月現在。日本HP調べ)。

色域DCI-P3を98%カバー、最大輝度は600nit、コントラスト比は6000:1。色鮮やかで、肉眼で見ているかのようにきれいです。上記の動画は、4K映像を再生しています。カメラで撮影しているので、実際に見る映像とは異なりますが、参考にしてみてください。

HP ENVY All-in-One 32の4K UHDディスプレイ
パネルは、ブルーライトカット機能やクリアな視界を保つ「アンチリフレクション・コーティング」が採用されていて、長時間の作業でも疲れにくい工夫がされています。

重量は約13.8kgです。もちろん、持ち運び用のパソコンではありませんが、設置は一人でもできます。

2.性能


今回は、インテル Core i9-10900 プロセッサー、メモリ32GB(16GB×2)、1TB SSD+2TB HDD、NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER with Max-Q Designのスペックで検証しました。

スペックに関しては、プロレベルの高性能です。動画編集やデザイン編集でも、パワフルに作業できます。もちろん、スペックが高いと高価になりますが、クリエイティブな作業をするなら、妥協しないことをおすすめします。

動画の書き出しや編集は、速いにこしたことがありません。私も以前はよく経験していましたが、パソコンが固まって、作業途中のデータが消えるとかなりショックです。

高性能なパソコンは、急な顧客の依頼や納期がギリギリのとき、クオリティの高いを仕事をしたいときなど、かなり活躍してくれます。

グラフィックスには、NVIDIAのGeForceシリーズ上位モデル「GeForce RTX 2080 SUPER with Max-Q Design」が採用されています。NVIDIAは、グラフィックスカードの有名ブランド。高性能なグラフィックスは、描画速度の向上やきれいでなめらかな映像表示には欠かせません。

Adobe Premiere Pro、Adobe Photoshop、Autodesk Arnold、DaVinci Resolve、REDCINE-X PROといったソフトウェアを使った動画編集(フルHD・4K・8K)や3DCGレンダリング、音声、Webデザイン、写真編集などをしている方にはぴったりのパソコンです。

上記は、起動からネット接続したときの動画です。HP ENVY All-in-One 32は、高速なSSDと大容量のHDDを搭載しています。SSDは、HDDと比較して読み書きの速度が速く、最近のパソコンでは主流です。立ち上がりも速く、すぐに作業にとりかかれます。

上記は、シャットダウンの動画です。シャットダウンもとても速いですよね。音も静かです。

HP ENVY All-in-One 32の排熱
排熱に関しては、従来機種と比較して、エアフロー効率と冷却効率を20%以上向上させた「デュアルボールベアリングファン」が採用されています。一体型なので、長時間作業しているとモニター部分に熱は持ちますが、許容範囲だと感じました。排熱設計は考えられた作りになっています。

3.サウンド・機能

HP ENVY All-in-One 32のスピーカー
HP ENVY All-in-One 32は、Bang & Olufsen 2.1chサウンドシステムを搭載しています。

上記は、HP ENVY All-in-One 32で音楽を再生した動画です。雑味がなく、クリアな音質。迫力のある低音や音の広がりもいいです。よほどのクオリティを求めなければ、別途スピーカーはいらないと思います。

スマホとスピーカーを接続
また、スマホやタブレットをBluetoothで接続すると、スピーカーとしても音楽を楽しめます。AmazonのPrime Musicやスマホにある楽曲を流しながら、作業ができます。

スマホ内のデータを移したいときは、HP QuickDrop(共有アプリ)が便利。ケーブルやBluetooth接続なしで、スマホやタブレットとのファイル転送が可能です。

Amazon Alexa(PC版)がプリインストールされていて、音声指示での操作も可能です。

ワイヤレスチャージ
本体台座は、ワイヤレスチャージが可能。Qi対応デバイスのスマホなどを充電できます。

HP ENVY All-in-One 32のWebカメラ
モニターの上部を指で押すとWebカメラと内蔵クアッドマイクが出てきます。Web会議もできますよ。

4.マウス・キーボード

HP ENVY All-in-One 32のマウスとキーボード
HP ENVY All-in-One 32には、標準でワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスが付属しています。

マウスに関しては、普通のワイヤレスマウスといった感じ。普段使っているマウスに変えてもいいと思います。

HP ENVY All-in-One 32のキーボード
キーボードのキーストローク(キーが沈み込む深さ)は、深すぎず浅すぎずちょうどいい打ち心地です。使わないときは、台座の上に置くときれいに収納できます。HPでデザインを統一できてかっこいいです。

5.端子・電源

HP ENVY All-in-One 32の端子
外部端子は以下のような構成です。

USB ・SuperSpeed USB Type-A 5Gbps(バッテリーチャージ機能対応)
・Thunderbolt 3 (40Gbps) with SuperSpeed USB Type-C 10 Gbps (Power Delivery, DisplayPort 1.2)
・SuperSpeed USB Type-C 10Gbps
・SuperSpeed USB Type-A 10Gbps×2
HDMI ・HDMI入力端子
・HDMI出力端子
SDカード SDカードスロット
その他 OSDボタン、ネットワークポート(RJ45)、電源コネクタ、セキュリティロックケーブル用スロット、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート

HP ENVY All-in-One 32の端子
本体の側面と裏側に十分な端子が付いています。外付けHDD、USBメモリ、外付けDVDドライブなど、外部機器も接続しやすいです。

HDMI入力端子が付いているので、ゲーム機用のモニターとしても使用できます。

ACアダプター
電源は、ACアダプターが付属しています。一体型なので、裏側の配線もごちゃごちゃせず、すっきりできます。

6.通信


通信はBluetooth 5.0、IEEE802.11a/b/g/n/acに対応しています。イヤホン、スピーカーなどBluetooth機器の接続やワイヤレスでのインターネットが可能です。

インターネットは、WiFiルーターを使用してWiFi接続すれば、配線は最小限でACアダプターのみでOKです。

7.価格

今回紹介したHP ENVY All-in-One 32の価格は以下。

HP ENVY All-in-One 32 プロフェッショナルモデル:398,000円~
※仕様:インテル Core i9-10900 プロセッサー、メモリ32GB(16GB×2)、1TB SSD+2TB HDD
※購入するお店によって前後します

高性能なスペックを考えるとコスパのいいパソコンだと思います。モニター一体型なので、別途、高精度なモニターを買う必要もありません。動画編集やデザインなど、妥協しない性能のパソコンがほしい方にはおすすめです。

もう少し価格をおさえたいなら、CPUがCore i7-10700のパフォーマンスモデル(298,000円~)もあります。動画編集をはじめたばかりで、続くかどうかわからない方や負荷がかかりにくい軽い動画編集なら、パフォーマンスモデルでもいいと思います。

がっつり作業する方は、プロフェッショナルモデルにしておいた方が、後々、後悔しないと思います。クリエイティブな作業は、予算の許す限り高性能にして、サクサク作業できた方が、ストレスがたまりません。

以下ページでは、HPのパソコンが割引で購入できるクーポンを掲載しています。

スポンサードリンク

まとめ

HP ENVY All-in-One 32は以下のようなメリットがあります。

・省スペースで設置できるモニター一体型パソコン
・動画編集やデザインなどクリエイティブな作業も快適な高スペック
・高性能でもコスパがいい

「動画編集用に高性能で手頃な価格のパソコンがほしい」という方には、かなりおすすめです。HPはコスパのいいパソコンが多いんですよね。一体型で省スペース&デザインもかっこいいですよ。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、キーボードカバーやワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NEC 四半期決算セール NECのパソコンが10%~25%の割引になるクーポンコードが配布されています。2020年12月3日(木)15時まで。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバー、Surface ペン、アクセサリなどがまとめ買いで割引。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
ノートン 配布されているクーポンを使用することで、ノートン対象セキュリティソフトが1000円割引で購入できるウインターキャンペーン開催中です キャンペーン詳細
公開日:
目次