お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「Saongwon 野菜たっぷりチヂミ」の口コミ|フライパンで焼くだけの冷凍チヂミ

Saongwon 野菜たっぷりチヂミ
業務スーパーの「Saongwon 野菜たっぷりチヂミ」を購入したのでレビュー・レシピ・保存方法を紹介します。

5種類の野菜が入った冷凍チヂミです。フライパンで焼くだけの簡単調理で、モチっとしたチヂミを味わえます。

スポンサードリンク

業務スーパー「Saongwon 野菜たっぷりチヂミ」の口コミ

内容

Saongwon 野菜たっぷりチヂミ
野菜たっぷりチヂミは、本場韓国から直輸入された冷凍食品。冷凍チヂミをはじめ、のり巻き天ぷらやチャプチェといった食品を手掛ける「Saongwon」というメーカーの商品です。

業務スーパーの冷凍食品コーナーにあります。

冷凍チヂミ
内容量は390g(1枚130g)。直径16cm程の円形のチヂミが3枚入っています。5種類の野菜(たまねぎ、にら、にんじん、ねぎ、エリンギ)が小麦粉に練り込まれた状態になっていて、焼くだけで食べられます。

モチっとしたおいしいチヂミ

野菜たっぷりチヂミ
フライパンで焼いた「野菜たっぷりチヂミ」を食べてみました。フライパンでしっかり焼くと焦げ目がついて、見た目もおいしそうです。

そして、とにかく野菜がたっぷり。5種類の野菜(たまねぎ、にら、にんじん、ねぎ、エリンギ)の中では、たまねぎの甘みが強いです。野菜の旨味がたっぷりで何もつけずに食べてもおいしいですよ。

野菜たっぷりチヂミの生地
外側はパリっとして、中はモチっとした生地。食感がとてもいいです。

野菜たっぷりチヂミをカット
カットすると食べやすくなり、みんなでつまめます。

チヂミと酸姜醤
お好みでポン酢や唐辛子のタレなどをつけてもおいしく食べられます。どちらかというと甘くて脂っぽいので、辛さとさっぱり感があるタレがおすすめ。

業務スーパーで売っている「酸姜醤(サンジャンジャン)」とめちゃくちゃ合いますよ。唐辛子と生姜が入った調味料で、さっぱり感と辛さがチヂミの味を引き立ててくれます。酸姜醤については、以下ページも参考にしてみてください。

野菜たっぷりチヂミは、おやつや一品おかずを増やしたいときにおすすめです。

レシピ・調理方法

チヂミをフライパンで焼く
調理方法は「フライパンで焼く」「電子レンジで加熱」の2つの方法があります。

▽フライパンで焼く
フライパンに凍ったままのチヂミを入れて、中火で両面を約3分づつ焼く
▽電子レンジで加熱(500W)
凍ったままのチヂミを耐熱容器に移し、ラップをかけずに約4分半加熱する

いずれも、凍ったままの野菜たっぷりチヂミをそのまま調理してOKです。あらかじめ解凍しなくていいので、食べたいときにすぐに食べられます。表面に焼目が付いてカリッとするので、フライパンで焼くのがおすすめです。

スポンサードリンク

保存方法

Saongwon 野菜たっぷりチヂミを保存
冷凍保存です。一度にすべて食べない場合は、ジップロックなどのチャック付き袋に入れると、空気に触れずに密閉して冷凍保存できます。

価格

価格は321円(税込)でした。3枚入りなので、1枚約100円です。

100円にしてはクオリティが高く、安いと思います。野菜もたっぷり入っています。

基本情報

Saongwon 野菜たっぷりチヂミ

製造者

原産国名:韓国
輸入者:株式会社神戸物産

賞味期限

パッケージに記載されています。冷凍で約1年3ヶ月程度が目安です。

栄養成分表(1枚130g当たり)

エネルギー:225kcal
たんぱく質:5.2g
脂質:7.8g
炭水化物:35.1g
食塩相当量:1.2g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:2020年11月29日
目次