お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「徳用ウインナー」レビュー・レシピ|1kg入ってコスパがいい!

業務スーパー 徳用ウインナー
業務スーパーの「徳用ウインナー」を購入したのでレビュー・レシピを紹介します。

たっぷり1kg入ったコスパのいいウインナーです。フランクフルトのようなやさしい味わい。大きくて食べ応え満点です。

スポンサードリンク

業務スーパー「徳用ウインナー」レビュー

内容

業務スーパー 徳用ウインナー
徳用ウインナーは、1kg(1000g)。本数を数えたら、32本でした。1つが大きいので、うちの子ども(小学生)は3つぐらい食べると満足します。写真ではわかりずらいかもしれませんが、一般的なウインナーの1.5倍ぐらいの大きさはあります。

業務スーパー 徳用ウインナー
ウインナーの原材料には、鶏肉(国産)が使われています。桜チップで燻製されていて、色合いもきれい。冷蔵商品なので、解凍不要で食べられます。業務スーパーの食肉コーナーに陳列されていますよ。

フランクフルトのようなやさしい味わい

お湯でボイルした徳用ウインナー
お湯でボイルした「徳用ウインナー」を食べてみました。焼いても食べられますが、ボイルすると皮のパリッと感が出ます。

徳用ウインナー
ただ、シャウエッセンほどのパリッと感やジューシー感はないです。なめらかな口当たりで、噛み切りやすいので、パンにはさんだり、シチューに入れたりしても食べやすいです。お弁当にもおすすめ。

徳用ウインナーとケチャップ
味は、フランクフルトのようなやさしい味わいです。脂っこさがなく、ヘルシーな感じ。ケチャップやマヨネーズとよく合います。子どもも好きで「お腹空いた」というときに、サッとボイルして出せるので助かってます。

薄焼き餅
ホットドッグやパン、薄焼き餅などに包んで食べてもおいしいですよ。

レシピ・調理方法

お湯でボイルした徳用ウインナー
調理方法は「お湯でボイルする」「フライパンで焼く」の2つの方法があります。

▽お湯でボイルする
沸騰しない程度(70度~80度)のお湯で温める
▽フライパンで焼く
フライパンで適度に焼く

冷蔵食品なので解凍不要です。袋から出して、そのまま調理できます。お湯でボイルした後に、フライパンで焼くとパリッと感が出やすいです。

スポンサードリンク

価格

価格は460円(税抜)でした。一般的なウインナーは、300gで300円~400円。1kgで460円はかなり安いです。

冷蔵庫にストックしておくと、朝食でも夕食でもおやつでも活躍します。

基本情報

業務スーパー 徳用ウインナー

製造者

製造者:株式会社グリーンポートリー
販売元:株式会社神戸物産
神戸物産のグループ会社で製造されています。

賞味期限

パッケージに記載されています。冷凍で約12日間程度が目安です。

栄養成分表(100g当たり)

エネルギー:268kcal
たんぱく質:11.3g
脂質:21.3g
炭水化物:5.2g
食塩相当量:1.8g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:2020年11月8日
目次