お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「たこ焼きミックス」レビュー・レシピ|1kgの大容量でコスパがいい!

業務スーパー たこ焼きミックス
業務スーパーの「たこ焼きミックス」を購入したのでレビュー・レシピを紹介します。

1kg入った大容量のたこ焼き粉です。自宅のたこ焼き機でも、表面がカリッと、中はトロっとしたおいしいたこ焼きが作れました。

スポンサードリンク

業務スーパー「たこ焼きミックス」レビュー

内容

業務スーパー たこ焼きミックス
たこ焼きミックスの内容量は1kgです。大きな袋にドサッと入っています。

業務スーパー たこ焼きミックス
袋記載によると1kgで約240~300個分作れます。ただ、たこ焼き機の穴のサイズにもよります。うちのたこ焼き機では、たこ焼きミックスの半分を使って約72個ほど焼けました。小さいサイズならもっと多く作れると思います。

原材料には、小麦粉、でん粉、食塩、かつお節エキス粉末、全卵粉末、脱脂粉乳などが使用されています。

トロっとしたたこ焼き

たこ焼き
「たこ焼きミックス」を使って、家庭用のたこ焼き機で焼いて食べてみました。いい感じに焦げ目がついて、焼き上がりはとてもきれい。しっかり焼くと表面もパリっとした仕上がりになり、食感もいいです。

たこ焼き ソースとマヨネーズ
ソースとマヨネーズだけでもおいしいですよ。

たこ焼きの中
中は、トロっとして、とてもクリーミーです。水っぽくもなく、固くもなく、ちょうどいい感じでした。

たこ焼き
味は、出汁感は少ないですが、普通においしいです。シンプルなので、ソースやマヨネーズなどの味付け次第。自宅でのたこ焼きパーティーでたくさん焼きたい方におすすめです。

レシピ・調理方法

たこ焼きミックス
今回は半分の500gを使って焼いてみました。まず、大きめのボウルか鍋に、たこ焼きミックスと水1,500ml、卵(Mサイズ)を3個入れます(1kg使う場合は水3,000ml、卵6個)。混ぜる時に、生地が飛び散るのが嫌な方は、ボウルより深さのある鍋の方がいいと思います。

たこ焼きミックスを混ぜる
泡だて器で混ぜます。うちは細かく刻んだキャベツもこの段階で入れました。

たこ焼き機
たこ焼き機に油をひいて、生地と具材(タコなど)を入れて焼きます。

たこ焼き機
一般的なたこ焼きの作り方と同じで、丸い形になるまで整えながら焼けば完成です。

ブルーノのコンパクト ホットプレート
たこ焼き機は、BRUNO コンパクトホットプレートを使いました。プレートをかえることで、焼肉やたこ焼きなどいろいろな調理ができるのでおすすめ。テーブルに置いても場所をとらないコンパクトサイズです。

ブルーノのたこ焼きプレートを使えば、一気に24個焼けます。「たこ焼きミックス」の半分を使って、72個焼けました。

スポンサードリンク

価格

価格は、1kgで228円(税抜)でした。

一般的なたこ焼き粉は、500gで300円前後。業務スーパーのたこ焼き粉は、1kgなのでかなり安いです。味もおいしいので、コスパは抜群にいいですよ。

基本情報

業務スーパー たこ焼きミックス

製造者

製造者:奥本製粉株式会社
※株式会社神戸物産との共同開発商品

賞味期限

パッケージに記載されています。常温で約1年程度が目安です。

栄養成分表(100g当たり)

エネルギー:348kcal
たんぱく質:9.0g
脂質:1.1g
炭水化物:75.5g
食塩相当量:1.8g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:
目次