お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

富士通 FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3実機レビュー|シンプルを極めたハイクオリティのノートパソコン

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3
FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3は、富士通が販売する13.3型のノートパソコンです。

シンプルを極めたブラックボディがめちゃくちゃかっこいいです。どちらかといえば、富士通は、パソコン初心者にやさしい機能が詰まったメーカーと言えます。しかし、FMV Zeroは、アプリも必要最低限、ハイスペック&超軽量で、クオリティを求めるパソコンユーザーにも魅力的な仕様です。

今回は、富士通 FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3の実機をレビューします。

スポンサードリンク

実機レビュー

シンプルを極めたデザイン

デザイン
カラーは、ピクトブラックです。深みのあるマット仕上げの真っ黒なボディ。オールブラックデザインで、ボディ全体が黒に包まれています。

インフィニティロゴ
富士通のインフィニティロゴは、左下にさりげなく配置されています。見る角度を変えると、光沢感のある輝きを放ち、高級感のある美しさです。細かなデザインまで、妥協のないこだわりを感じられます。

バックライト付キーボード
バックライト付キーボードもブラックで統一。カナ表記がなく、アルファベットの印字も黒に溶け込むようなシルク文字になっています。

ディスプレイの角度は、180度まで傾きます。向かいの相手にも、画面を共有しやすいです。ただし、タッチパネル操作には対応していません。

キーストローク
キーストローク(キーが沈み込む深さ)は、薄めです。最近のノートパソコンではよくある高さです。

側面
側面から見てもスタイリッシュです。カフェや仕事場など、人に見られるシーンでもスタイリッシュに使えます。

コンパクトでも13.3型ディスプレイ

ディスプレイ
ディスプレイは、13.3型ワイド フルHD(1920×1080) です。13.3型は、小さすぎず、大きすぎず使いやすいサイズです。

13.3型のノートパソコンと比較
私が持っていた13.3型のノートパソコンと、同じく13.3型のFMV Zero LIFEBOOK WU4/F3を比較してみました。

ベゼルの幅
ベゼルの幅が狭く、ディスプレイ領域が同じ13.3型にもかかわらず、本体サイズもコンパクトにまとまっています。

デスクトップパソコンのサブパソコンとして使うとき、新幹線や飛行機の狭いテーブルで使うときも、設置しやすいミニマルなボディです。

驚くほど軽い

重量
重量は、約865g~です。※仕様により異なる

ノートパソコンとは思えない軽さ。タブレット端末のような感覚で持ち運べます。ビジネスバッグやリュックにも余裕で入る薄さで、持ち運びには最適。

自宅や仕事場、カフェ、出張、テレワークなど、どこでも持って行けます。

富士通は、世界最軽量 ※1の約634g(UHシリーズ)を展開するなど、軽さにもこだわっていて、FMV Zeroにもその技術が生かされているといえます。

※1 UH-X/F3が13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量。2021年9月1日現在、富士通調べ。

充実の外部端子

外部端子は以下のような構成です。

USB ・Thunderbolt4 USB4(Gen3)Type-C × 2
・USB3.2(Gen1)Type-A × 2
HDMI HDMI出力 × 1
SDカード ダイレクト・メモリースロット(SDメモリーカード対応)
LAN 有線LAN(RJ-45)あり
その他 ヘッドセット、盗難防止ロック

USB
スマホやモバイルバッテリーの充電に使いやすいUSB Type-Cが2つ、外付けHDDや外付けDVDドライブ、USBメモリ、有線マウスなどを接続しやすいUSB Type-Aが2つ付いています。

有線LAN
HDMI出力や有線LANも搭載し、必要な端子を十分に兼ね備えています。データの受け渡しで困ることを防げます。

バッテリー
充電は、USB Type-Cで接続できるアダプタが付属しています。駆動時間は、驚異の約22.5時間(メーカー記載)。一日中、外出先で使えます。

アプリや機能は最低限

アプリ
富士通は、初心者にもやさしいアプリがプレインストールされているパソコンが多いです。しかし、FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3は、アプリも最低限しかプレインストールされていません。

以下は、他のUHシリーズとの比較です。

アプリ UHシリーズ FMV Zero
Microsoft Edge
富士通アドバイザー
パソコン乗換ガイド
はじめに行う設定
アップデートナビ
ハードディスデータ消去
マカフィー リブセーフ
詐欺ウォール
iフィルター
@メニュー
ATOK for windows
スマホデータ転送
スマホ音楽再生
スマホカメラ転送
Corel PaintShop Pro
Corel Digital Studio
CyberLink PowerDirector 16
Windows Media Player
Dirac Audio
AIノイズキャンセリング

〇:プレインストールされている
△:BIOSメニューのハードウェア診断ツールからの起動
■:SSDにあらかじめ導入されていて「@メニュー」やデスクトップなどからの初回起動時にセットアップ

入っているアプリがとてもシンプル。動画編集ソフトやオフィスソフトなどを取り入れて、自分好みのノートパソコンとして使えます。

説明書
アプリはシンプルですが、富士通らしく、説明書はしっかりしています。初心者の方でも、自分でセットアップして普通に使えます。

Webカメラ

Webカメラ
HD Webカメラ (有効画素数 約92万画素)が内蔵されています。別途カメラを用意しなくとも、Web会議やオンライン学習もできます。画質もきれいで問題ないです。

AIノイズキャンセリング機能
AIノイズキャンセリング機能では、マイクのノイズキャンセリングでは、相手に伝える音声がクリアになります。マイクの正面の声だけを拾い、環境音や周囲のノイズ、家族の声などをカットしてくれます。

また、スピーカーのノイズキャンセリングでは、相手から聞こえるノイズをカットし、声が聴き取りやすくなります。

オンライン会議やクライアントとの打ち合わせなど、大事な場面でも活躍します。

プライバシーシャッター
カメラのレンズを物理的に隠せるプライバシーシャッターも付いています。

スイッチを切り替えるとカメラのシャッターが閉じます。Webカメラをハッキングされると、遠隔操作で盗撮されたり、映像が流出したりといった被害にあうケースもあります。物理的にシャッターを閉じれる機能は、セキュリティ対策にも有効です。

ハイスペックで作業がスムーズ

今回は、以下のスペックのFMV Zero LIFEBOOK WU4/F3を検証しています。

OS Windows11 Pro 64ビット版
CPU Intel Core i7-1165G7 (4コア/8スレッド/最大4.7GHz)
メモリ 32GB
SSD 約2TB SSD (PCIe接続)
ディスプレイサイズ 13.3型ワイド フルHD タッチ非対応 ノングレア液晶
光学ドライブ なし
無線 内蔵 (Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)+IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v5.1準拠)
Webカメラ HD Webカメラ内蔵 (有効画素数 約92万画素)
サイズ 横307×奥行197×高さ15.5mm
重量 約865g~
駆動時間 約22.5時間(JEITA2.0)

上記は、起動からネット接続したときの動画です。立ち上がりが早く、素早い起動が可能です。緊急時やすぐに作業に取り掛かりたいときも、もたつく心配がありません。

CrystalDiskMarkによるSSDベンチマーク
ベンチマークソフトのCrystalDiskMarkによるSSDベンチマーク(SSDの性能を計測)結果です。

左が読み込み速度(2979.03MB/s)、右が書き込み速度(2813.53MB/s)です。1秒あたり何MBを読み込み、書き込みできるかの数値を計測しています。2000MB/sを超えていることから、十分高速な結果であるといえます。

構成や性能にもよりますが、HDDは150MB/s前後、高性能なゲーミングPCなら3500MB/s前後ぐらいです。

PCIe SSDを搭載したPCIe接続は、高速なデータ転送が可能な規格で、最近のノートパソコンでは一般的です。

上記は、シャットダウンの動画です。シャットダウンもとても速いですよね。音も静かです。

上記は、ネットでWebページを閲覧した時の動画です。ブラウジングもスムーズ。軽快にページ移動できました。

Cinebench Release 20によるCPUベンチマーク
CPUは、Intel Core i7-1165G7です。CPUベンチマークソフト「Cinebench Release 20」での計測結果です。

マルチコアテスト:1790pst
シングルコアテスト:517pst

事務作業や動画閲覧、Web会議、オンライン学習などをするには、十分なスペックです。

ただし、高速描画で滑らかな映像表示を実現するためのNVIDIA GeForceのようなグラフィックスカードは入っていません(Intel Iris Xe GraphicsをCPUに内蔵)。

家庭用の動画や写真を編集したり、簡単なYouTube動画を作成したり、高い負荷がかからない作業であれば可能ですが、ゲームする方は、ゲーミングPCを購入することをおすすめします。

通信

通信はBluetooth 5.1、Wi-Fi 6に対応しています。イヤホン、スピーカーなどBluetooth機器の接続やワイヤレスでのインターネットが可能です。

スポンサードリンク

富士通直販 WEB MARTで購入できる

FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3は、富士通直販 WEB MARTで購入できます。WEB MART限定モデルで、店舗では購入できません。

富士通直販は、クーポンやキャンペーン割引でお得に購入できる他、CPUやメモリ、SSDを選んでカスタマイズ注文もできます。予算と用途に応じて、選べます。

FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3は、最低スペックでも、Intel Core i5-1135G7、8GBメモリでネット閲覧や動画閲覧、事務作業をするには十分です。

少し価格は高くなりますが、妥協せずにスペックも上げておきたいなら、Intel Core i7-1165G7、16GBメモリのモデルがおすすめです。

以下ページでは、富士通のパソコンがお得に購入できるクーポンやキャンペーンを紹介しています。

スポンサードリンク

口コミ評価

FMV Zero LIFEBOOK WU4/F3は、富士通がこだわり抜いた超軽量のノートパソコンです。

デザインは、とにかくかっこいいです。深みのあるブラックデザインが洗練されていて、カフェやおしゃれなオフィスでも、上品に使えます。

スペックや持ち運びの快適さ、外部端子など、使い勝手もいいです。人とは違う、こだわりのノートパソコンを持ちたい方におすすめです。

富士通の関連ページ

おすすめのノートパソコン

おすすめのノートパソコンは、以下ページも参考にしてみてください。低価格で安い、ビジネス用、Office付き、動画編集向きなどをまとめています。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大3,300円(税込)OFF、ワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreがセール限定特価で購入できるEクーポンコードが配布されています。新生活応援キャンペーンも開催中。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を10%OFFで購入できる キャンペーン詳細
公開日:2021年11月2日
目次