billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

東条湖おもちゃ王国を割引で安くお得に楽しむ方法

東条湖おもちゃ王国
兵庫県の東条湖近くにある子どものための遊園地「おもちゃ王国」。

小さい子どもでも乗れるアトラクションやたくさんのプラレールやブロックなどのおもちゃで遊ぶことができます。私も先日、4歳の子どもと行ってきました。

しかし、家族で行くとそれなりの出費になります。子ども中心の遊園地なので、入場料やフリーパスも大人と同じくらいの料金がかかるんですよね。それに、お土産代や飲食代、高速道路料金もかかります。

そこで、このページでは、おもちゃ王国を少しでも安くお得に楽しむための口コミ、駐車場、混雑状況、割引クーポンなど、攻略情報を徹底的に紹介します!

※価格は変動になる可能性があるため、公式サイトをご覧ください。ここでは割引方法を紹介します。

スポンサードリンク

チケットの購入について

おもちゃ王国の入場口
おもちゃ王国のチケットは、おもちゃ王国の入場口、ホテルグリーンプラザ、アソビュー、コンビニで購入できます。

それぞれに、以下のような特徴があります。

・おもちゃ王国の入場口・・・割引クーポンが豊富、割引額が最も大きく安い
・ホテルグリーンプラザ・・・宿泊や飲食とセット料金が安い
・アソビュー・・・割引かつクレジットカード払いができる
・コンビニ・・・事前に購入できる。クレジットカード、電子マネーが利用できる

最もお得なのが割引クーポンを入手して、おもちゃ王国の入場口で支払う方法です。支払いは現金のみですが、圧倒的にお得です。

また、ホテルグリーンプラザで購入するのもおすすめ。こちらも、支払いは現金のみですが、宿泊や飲食をするならお得なセット料金があります

アソビューやコンビニは、事前に購入できるのとクレジットカードが支払いに使えるのがメリット。ただし、割引額が少ないので、個人的にはあまりおすすめではありません。

事項からは、割引クーポンの具体的な入手方法を紹介します。

入場料の割引

キングフリーパス
東条湖おもちゃ王国に割引価格で入場するには、以下の5つの方法があります。

・公式サイトの割引クーポン
・公式メルマガの割引クーポン
・ホテルグリーンプラザ東条湖の割引
・アソビューの割引
・JAFナビの割引

その他、団体割引もありますので、保育園の遠足や子供会などで利用するのもいいでしょう。

次項からは、それぞれの割引方法を詳しく見ていきます。

公式サイトの割引クーポン

おもちゃ王国の公式サイトでは、ホームページ限定特別割引券が配布されています。

入場券、キングフリーパス、プールセット、サマーフリーパスが割引になります。

利用方法は、割引券の画面を印刷するかスマホで画面をチケット購入時に見せるだけ。すぐに利用できるので、スマホを持っているなら、その場で表示させて確実に割引を利用したいところ。

割引額は、おもちゃ王国の公式サイトをご覧ください。

公式メルマガの割引クーポン

おもちゃ王国の公式メルマガに登録すると入場券、キングフリーパスが割引になる限定クーポンがもらえます。

メルマガのクーポンが、他のどんな割引方法より最もお得です。とにかく安く遊びたいなら登録しておきましょう。

また、誕生日月には、誕生日特別割引券が発行されるほか、プレゼントキャンペーンやメルマガ会員限定のイベントにも参加できます。

1回だけの利用でも何度も利用するリピーターでもお得ですよ。詳細は、おもちゃ王国の公式サイトをご覧ください。

ホテルグリーンプラザ東条湖の割引

ホテルグリーンプラザ東条湖
個人的に最もおすすめなのが、ホテルグリーンプラザ東条湖で購入できる宿泊・日帰りプランです。

宿泊プランは、おもちゃ王国の入場券とホテルの宿泊がセットになっていて、料金も格安です。旅行サイトのじゃらんから予約できます。

日帰りプラン
日帰りプランは、ホテルのランチバイキングやディナーバイキングとおもちゃ王国の入場券がセットになったプランです。

予約なしでも購入可能。チケットの購入は、おもちゃ王国の入場口ではなく、ホテルのチェックインカウンターなので注意しましょう。ホテルグリーンプラザ東条湖は、駐車場のすぐ近くにあります。支払いは、現金のみです。クレジットカードは使えません。

我が家は「ランチ&東条湖おもちゃ王国パック」を利用して遊びました。ランチバイキングが付きのキングフリーパスが、大人3,550円、小人 2,950円で購入できるプランです。

私が利用したときは、メルマガ会員になりキングフリーパスを購入すると2,400円になる時期でした。それを利用すると仮定して、この「ランチ&東条湖おもちゃ王国パック」を考えると、1,150円でランチバイキングが食べられる計算になります。

おもちゃ王国では、いくつかのレストランがありますが、1,000円前後のメニューが多数。それに、料金の割にはパッとしないので、どうせならホテルでランチバイキングを楽しんだほうがお得だと判断しました。また、ホテルの売店で使える5%割引券ももらえましたよ。

ランチバイキについて詳しくは、後ほど紹介します。

ホテルグリーンプラザ東条湖の日帰りプランについては、公式サイトをご覧ください。

アソビューの割引

アソビューは、レジャー施設や体験教室などを検索・予約できる情報サイトです。

時期によっては、おもちゃ王国のチケットも購入できます。クレジットカードでの購入ができるので、ポイントを貯めることが可能です。ただし、割引額が大きくないのと、前述したメルマガやホテルの割引方法は使えないので注意しましょう。

詳しくは、アソビュー公式サイトをご覧ください。

JAFナビの割引


ロードサービスのJAF会員になっていると「JAFナビ」という会員優待サービスを利用できます。レジャー施設や飲食店のクーポンが多く配布されていて、私もよく利用しています。

おもちゃ王国の場合は、入口でJAFの会員証を提示することで、割引になることがあります。

JAFの会員証を提示するだけなのでお手軽です。

なお、時期によっては配布されていないこともあります。現在配布されているクーポンは以下の方法で探してみてください。

JAFナビで「おもちゃ王国」と検索します。ヒットしたら詳細ページにアクセスしてクーポンがあるかどうかを確認します。見つかれば記載内容の通りに利用できます。

スポンサードリンク

再入場が可能

再入場券
当日に限り何度でも再入場が可能です。希望者には、出口で再入場券がもらえます。

駐車場に荷物を取りに行きたいときや、ホテルのレストランを利用するときにも再入場が役立ちます。

駐車場の割引

おもちゃ王国の前に、2,000台とめられる駐車場があります。

料金は、1日1台1,000円です。最大料金があるので、長時間遊んでも安心ですね。料金は、駐車場の入り口で、現金を係員に手渡しします。

ホテルグリーンプラザ東条湖を利用するなら、ホテルの駐車場にとめましょう。ホテルの利用者であれば無料です。

食費の節約

レストラン
おもちゃ王国には、複数のレストランがあります。軽食だけでなく、ハンバーグやかつ丼、ラーメンなどがっつりと食べられる料理もあります。

ただし、おもちゃ王国の飲食料金は高めです。例えば、ペットボトル飲料は200円します。節約したいなら、お弁当や水筒、スーパーで購入した食べ物を持ち込むのがいいでしょう。持ち込みは、許可されているので大丈夫です。ベンチやテーブルもたくさんあります。

また、先ほど紹介したように、日帰りプランを利用して、ホテルグリーンプラザ東条湖のランチバイキングに行くのはおすすめです。

ホテルグリーンプラザ東条湖のランチバイキング
約30種類の料理、スイーツが食べ放題。料理もどんどん補充されます。子どもでも食べられるメニューが豊富なのもうれしいです。離乳食や子ども向けのカレーも用意されています。

ランチバイキング
高級ホテルのような豪華なバイキングというわけではありませんが、いろいろなメニューが用意されていて楽しいです。子どももすごく喜んでいました。

きれいな店内で、たくさんの料理をゆっくりと食べられて、料金も安い。いい時間を過ごせました。土曜日でしたが、まったく混雑していませんでしたよ。

なお、レストランは、おもちゃ王国の外にあるので、出口で必ず再入場券をもらっておきましょう。

飲み物に関しては、コーヒー、紅茶、お茶、お冷はランチバイキングに含まれています。ただし、ジュースやその他の飲み物は別料金になるので注意しましょう。

混雑状況

私は7月の土曜日に行きました。時間は11時ごろから18時ごろまでの約7時間。

そこそこにぎわってはいましたが、ストレスなく存分に楽しめました。

アトラクションの待ち時間はほぼなし。キングフリーパスを購入しておけば、好きなだけ何度でも乗れる状態でした。USJなどの派手なアトラクションではありませんが、子どもにとっては楽しい乗り物。「もう1回乗りたい!」とすごく喜んでました。

ただし、キッズドリフトレーシングというアトラクションのみ15分ほど待ちました。これは、手動で車を運転してコースを2周するので、運転の仕方によっては、ちょっと時間がかかるんですよね。他のアトラクションで遊びながら、順番待ちが少ないときに、乗るのがおすすめです。

おもちゃ王国のプール
それとプールは混雑していました。テントの場所取りもあるので、早めに行った方がいいかもしれません。夏はプールがあるので、遊園地側が空いていたのかもしれません。

キングフリーパスは買うほうがいいか

アトラクションは、1回300円~400円ほどします。400円のアトラクションなら子どもと大人が付き添いで乗れば800円かかります。

券売機
園内に券売機があり、欲しい枚数だけ購入できます。プールや室内遊びがメインで、アトラクションに乗らないのであれば、入園券のみ買って入場して、券売機で乗る分だけ買うのがお得です。

キングフリーパスなら、「カラクリ迷宮のお城」「バッテリーカー」以外のアトラクションは何度でも乗り放題になります。約6回以上乗るのであれば、キングフリーパスを購入するのがお得です。現在は、約19種類のアトラクションがあるので、すべて制覇するならキングフリーパスを購入した方がお得ですね。並ばずに乗れるアトラクションも多く、何度も乗る楽しみ方もできます。

年齢制限
ただし、年齢によっては子ども一人で乗れるもの、大人と付き添いで乗れるものがあります。0歳~2歳であれば乗れるアトラクションも少ないので、券売機で買う選択肢もありです。

では、大人はキングフリーパスを買う必要があるのかどうか。アトラクションは、0歳~4歳であれば大人付き添いが多いです。3歳~4歳であれば、活発に動くので購入してもいいかなと思います。

5歳以上であれば子ども一人で乗れるアトラクションも増えます。子どもが一人で乗るなら大人はなくていいかも。もちろん、一緒に乗って楽しみたいなら、大人も必要ですね。

ちなみに我が家は、大人2人(妻と私)は入園券とキングフリーパス、4歳の子どもはキングフリーパスにしました。なぜなら、アトラクションは、ほとんどが2人乗りだからです。3人ともフリーパスにするより、大人1人は外から写真や動画を撮るほうがいいかなと。キングパスは、妻と私で使いまわしても、何も言われませんでした。

アトラクションを存分に楽しみたいなら、子どもはキングフリーパスを買っておいて、大人は状況によって考えればいいかなと思います。

入場料の価値はあるの?

遊園地は、関西に数あれど子ども(0歳~小学生くらい)が遊ぶという点では、これ以上ないくらいの規模です。

アトラクション、室内遊び、プールと一日中でも遊び続けられます。

アトラクション

ゴーカートフリー
ゴーカートフリー。本格的に運転できて楽しいです。スピードも出ます。

キッズドリフトレーシング
キッズドリフトレーシング。3台でレースができます。5歳以上であれば、一人でも運転できます。

出発進行!!ドリームトレイン
出発進行!!ドリームトレイン。車掌さんの帽子をかぶったり、運転席に座ったり電車ごっこが楽しめます。

レッツゴートーマス
レッツゴートーマスとなかまたち。トーマス、パーシー、ジェームスのいずれかに乗れます。ゲームセンターのよりもコースが長くていいです。

わくわくコースター
わくわくコースター。高低差もあり、スピードが出るので大人でも少し恐いです。はじめてジェットコースターの乗った息子は顔が固まっていました。

テキサスブロンコ
テキサスブロンコ。最も凝った作りのアトラクションです。残念ながら、息子が恐がって乗れませんでした。

大観覧車
大観覧車。大きいです。これも、息子が恐がって乗れませんでした。

カラクリ 迷宮のお城
カラクリ 迷宮のお城。巨大な迷路です。キングフリーパスが使えないのが残念。

おもちゃのお部屋

室内でたくさんのおもちゃで遊べます。雨の日や暑い日でもクーラーのきいた部屋で遊べます。入園券のみで入れますよ。

トミカ・プラレールランド
トミカ・プラレールランド。プラレールやトミカを実際に組み立てて遊べます。おもちゃのお部屋の中で、最も混雑していました。

アクションゲームワールド
アクションゲームワールド。野球盤や黒ひげ危機一髪で遊べます。久しぶりにゲームで遊べて大人も楽しかったです。

まなびのハウス
まなびのハウス。知育用のおもちゃがたくさん。0歳、1歳くらいの親子で賑わっていました。

他にも、ダイヤブロックワールド、木のおもちゃ館、ままごとハウス、シルバニアファミリー館、リカちゃんハウスがあります。

夏は、午前中の涼しいうちに外で遊んで、午後の暑い時間は室内で遊ぶのがおすすめです。午後になると大人は疲れているので、室内の方がゆっくりできるんですよね笑。子どもは電池がきれるようすがなく、ずっとはしゃいでました。

帰りに「おもちゃ王国また行きたい!」って、子どもが言ってたので大満足でした。家族3~5人でも1万円前後ですむと思うので、予算をおさえて楽しみたいときにもおすすめです。

おもちゃ王国の他にも、兵庫県の遊園地を以下ページにまとめました。

以下は、室内で遊べる遊び場です。

レジャー施設を割引価格で利用する方法

「遊びに行きたいけどお金がかかるなぁ」

せっかくの休日とはいえ、遊びに行くと入場料や交通費、食費、お土産代などかなりの出費になりますよね。

しかし、Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス「デイリーPlus」ならすべて解決!全国100万件以上のレジャー、映画、日帰り温泉、グルメスポットが、驚くほど安い価格で利用できますよ。我が家もよく遊びに行くので、加入しています。

なお、以下ページからの申込み限定で、通常500円(税抜)の月額利用料が最大2ヶ月無料になります。

2ヶ月以内に解約すれば、料金は一切かかりません。レジャー施設などで遊んだ後に解約すれば、実質無料で利用できますよ。

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当サイトでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

やっぱりAmazonがお得!買う前に絶対チェックしたいお得術16選

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

楽天ポイントの貯め方の極意|実際に10万ポイント貯めた超お得術

簡単!便利に食事の準備!オイシックスのキット(kit)の作り方とおすすめのポイント

公開日: