お得情報研究家「まめ」がカップ麺・インスタントラーメン情報をお届け

韓国「コムタンラーメン」の作り方|アレンジやおすすめのトッピングも紹介

コムタンラーメン
コムタンラーメンは、牛肉、牛骨を煮込んだスープが特徴の韓国ラーメンです。

シンプルなインスタントラーメンなので、アレンジしたり、トッピングしたりしてもおいしく食べられます。

今回は、韓国「コムタンラーメン」のアレンジやおすすめのトッピング、作り方を紹介します。

スポンサードリンク

基本の作り方

本場韓国コムタンラーメン
今回は、韓国の食品メーカーの農心が販売しているインスタント麺「本場韓国コムタンラーメン」を使いました。

コムタンラーメンの作り方
コムタンラーメンの作り方は、一般的な袋麺とほとんど同じです。日本で販売されているコムタンラーメンは、袋の裏面に、日本語で調理方法が記載されています。

麺 粉末スープ かやく
袋の中には、麺と粉末スープ、かやくが入っています。

麺と粉末スープをお湯に入れて煮込む
水500mlを鍋に入れ沸騰させ、麺と粉末スープを一緒に入れます。約4分間煮込みます。

かやくを入れる
最後にかやくを入れたら完成です。めちゃくちゃ簡単です。

粉末スープは、後入れではなく、一緒に入れるのがポイントです。

スポンサードリンク

コムタンラーメンがおいしくなるアレンジやトッピング

コムタンラーメン
コムタンラーメンは、牛骨・牛肉をじっくり煮出したスープが特徴です。

基本的な味を知りたい方は、以下ページも参考にしてみてください。

コムタンラーメンのアレンジ
コムタンラーメンは、塩味であっさりしているので、牛肉が合います。牛バラ肉を別のフライパンで、塩コショウで炒めて、トッピングすればOK。スープの味も崩さず、がっつり食べられます。

他にも、ネギやもやし、キャベツ、にんじん、ニラなどの野菜、卵、チーズ、ハム、キムチ、ゴマ、海苔などの具材をトッピングしてもおいしく食べられます。

雑炊
手軽にボリュームアップしたいなら、シメにごはんを入れて、雑炊にするのもおすすめ。スープがおいしいので、鍋のシメみたいな感じで、ごはんもマッチします。

コムタンラーメンと生春巻き
コムタンラーメンと一緒に食べる付け合わせは、アジア料理らしく、さっぱりした生春巻きがおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

農心の本場韓国コムタンラーメンは、そのまま食べてもおいしいです。塩スープで辛さも少なく、日本人好みの味です。

牛肉や野菜、卵などの具材をトッピングしたり、ごはんを入れて雑炊にアレンジしても、おいしく食べられます。

おすすめのインスタントラーメン

おすすめのインスタントラーメン・袋麺は、以下ページも参考にしてみてください。定番の人気商品やご当地ラーメン、韓国ラーメンなどをまとめています。

公開日:2021年3月23日
目次