お得情報研究家「まめ」がロサンゼルスへの旅行・お出かけ情報をお届け

Flo’s V8 Cafeのメニューや楽しみ方を紹介|ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

Flos V8 Cafeのメニュー
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク(DCA)にあるレストラン「Flo’s V8 Cafe(フローのV8カフェ)」に行ってきました。

ディズニー・ピクサー映画「カーズ」とルート66をテーマにしたレストラン。ハンバーガーやサンドイッチ、チキン、シェイクといったアメリカの家庭料理を味わえます。

今回は、メニューや注文方法、料金、混雑状況、場所など、ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パークあるレストラン「Flo’s V8 Cafe」の口コミ情報をブログ記事にまとめました。

※メニュー内容や料金は変更になることもございます。

スポンサードリンク

場所・店内

Flos V8 Cafe
Flo’s V8 Cafeの場所は、Cars Land(カーズランド)です。

周辺は、カーズの世界観で作られていて、ラジエーター・スプリングスのガソリンスタンドのようになっています。

Flos V8 Cafe
給油機の周辺はテラス席となっていて、にぎやかな雰囲気の中で食事を楽しめます。

テラス席
アトラクションの「ラジエーター・スプリングス・レーサー」が見える場所にもテラス席があります。

店内
店内は、レトロなファミレスといった雰囲気。子連れで利用しやすいです。

カリフォルニア ディズニーランドリゾートへの行き方は、以下ページを参考にしてみてください。

スポンサードリンク

注文方法・混雑状況

注文
注文方法は、まずメニュー表を見て、メニューと価格を確認して注文するだけです。

お会計は、クレジットカードも使えました。チップは不要です。

注文した料理をカウンターで受け取り、好きな席に座って食べられます。

我が家は、平日のお昼ごろに行きました。注文カウンターの行列もなく、スムーズでした。座席も空いてました。

スポンサードリンク

メニュー

フードのメニュー表
Flo’s V8 Cafeでは、アメリカの家庭料理を味わえます。写真付きでわかりやすいメニュー表があります。

メイン料理は、$15.00前後ぐらいで、めちゃくちゃ高くはないです。一般的なテーマパークの価格です。

ドリンクのメニュー表
ドリンクメニューもあります。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク公式サイトで、メニューと価格を確認できます。

Ka Cheeseburger
Ka-Cheeseburger($12.79)。アンガスビーフパティとチェダーチーズ、玉ねぎ、ドレッシングがサンドされたハンバーガーです。

アメリカっぽいワイルドなハンバーガー。子供でも食べられる味付けでよかったです。

トマトとレタスをはさんで食べることもできます。

太くてホクホクしたフライドポテトもたっぷり。味付けしたい場合は、ケチャップがあります。

Ka Cheeseburger
ピクルスも巨大でした。

Ramones Low and Slow Club
Ramone’s Low and Slow Club($12.99)。鶏の胸肉、クリスピーベーコン、アボカドベーコンマヨネーズ、レタス、トマトがサンドされたサンドイッチです。

Ramones Low and Slow Club
パンが焼かれていて、香ばしいです。具材もたっぷりで、ボリューム満点でした。

Flos Classic Shake
Flo’s Classic Shake($6.49)。シェイクは、バニラ、チョコレート、ストロベリー味がありました。ストロベリーを注文。

シェイクにトッピングされたクッキーは、道路の砂利をイメージしているそうです。甘くて濃い味のシェイクは、量が多いです。家族や友達とシェアするのもおすすめです。

営業時間・定休日

営業時間や定休日はFlo’s V8 Cafe|ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク公式サイトをご覧ください。

まとめ:口コミ評価

Flo’s V8 Cafeは、ハンバーガーやサンドイッチ、シェイクといったメニューを味わえます。

カーズの世界観の中で食べる料理は格別です。ファミレスのような雰囲気で、気軽に利用できます。

価格も手頃で、ランチにおすすめです。

チケットは早めに事前購入がおすすめ

ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク エントランス
私もカリフォルニア ディズニーランドリゾートに家族で行ってきました。

カリフォルニア ディズニーランドリゾートは予約が必要です。日本に比べて空いているという情報があったので、ギリギリでいいかと思いネットでチケットを購入し、いざ予約へ。

しかし、我が家はカーズとマーベルが好きで、行きたいと思っていた「ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク」がまさかの予約不可。春休み期間だったので、入場制限がかかったのかわかりませんが、絶望しました。

仕方なくディズニーランドパークを予約。その後、空きが出ないか随時チェックしたところ、急にディズニー カリフォルニア アドベンチャー パークに空きが出て予約できるようになりました。

私が購入したチケットは、予約日の変更が可能だったので、すぐに予約変更。行きたかったディズニー カリフォルニア アドベンチャー パークに行けました。

カリフォルニア ディズニーランドリゾートに確実に行きたい方は、チケットは早めに事前購入して予約することをおすすめします。

レジャー施設チケット購入サイトのKLOOKやKKday、楽天トラベル観光体験は、日本語に対応しています。日本語でチケットを購入したい方におすすめです。

スマホで表示されるEチケットをエントランスでかざすことで入場できて簡単です(チケット購入後、予約が必要です)。

KLOOKのキャンペーン情報
KLOOKのクルックの日クーポンでは、毎月9日と6日に最大9%OFFになるクーポンが配布されます。

チケットの買い方について、詳しくは、以下ページも参考にしてみてください。

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次