お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「ミートコロッケ」レビュー・レシピ|甘くてやさしい味の昔ながらのコロッケ

業務スーパー ミートコロッケ
業務スーパーの「ミートコロッケ」を購入したのでレビュー・レシピを紹介します。

じゃがいもとたまねぎの、甘くてやさしい味わいが特徴の昔ながらのコロッケです。ごはんのおかずでも、おやつでもおいしく食べられます。

スポンサードリンク

業務スーパー「ミートコロッケ」レビュー

内容

業務スーパー ミートコロッケ
ミートコロッケは、冷凍食品です。1個60gの冷凍コロッケが10個入っています(合計600g)。

業務スーパー ミートコロッケ
スーパーの総菜コーナーで売っているようなコロッケと同じぐらいの大きさです。

じゃがいもは、国産のばれいしょ。その他には、たまねぎ、牛肉、乾燥マッシュポテトが使用されています。パン粉や小麦粉もまぶされているので、油で揚げるだけで食べられます。

昔ながらのコロッケ

ミートコロッケ
油で揚げた「ミートコロッケ」を食べてみました。油で揚げるので、衣はサクサク。揚げたてはほんとうにおいしいです。

ミートコロッケ
牛肉の含有率は4.8%(仕込み時)。デパ地下で売っているような、お肉たっぷりのコロッケではありません。

ミートコロッケのじゃがいも
じゃがいもが多く使用されていることで、昔ながらのやさしい味わい。たまねぎの甘みも感じられます。おやつ感覚で、パクパク食べられますよ。少しねっとりした具の食感とサクサクの衣が最高です。

ケチャップ
学校帰りに、お腹が空いて食べるようなおやつコロッケが好きな方は、ハマる味だと思います。

シンプルな味わいなので、好みでケチャップやソースをかけたり、パンやカレーにのせたりしても、おいしく食べられます。

レシピ・調理方法

ミートコロッケを油であげる
調理方法は「油であげる」です。

▽油であげる
170度~175度のたっぷりの油で、凍ったまま1~2枚づつ約5分程度揚げます

うちはフライパンで5個ぐらいを一気に揚げてます。個数を増やすと温度が下がるので、様子を見ながら揚げてます。

スポンサードリンク

保存方法

ミートコロッケを保存
冷凍保存です。一度にすべて食べない場合は、ジップロックなどのチャック付き袋に入れると、空気に触れずに密閉して冷凍保存できます。

価格

価格は185円(税抜)でした。10個入りなので、1個あたり約19円です。

スーパーの総菜コーナーのコロッケは1個50円~80円ぐらいですよね。このサイズ感で、1個約19円はめちゃくちゃ安いです。

基本情報

業務スーパー ミートコロッケ

製造者

製造者:サンヨー食品株式会社
販売者:株式会社神戸物産

賞味期限

パッケージに記載されています。冷凍で約1年程度が目安です。

栄養成分表(100g当たり)

エネルギー:171kcal
たんぱく質:5.5g
脂質:3.0g
炭水化物:30.5g
食塩相当量:0.8g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:2020年11月13日
目次