お得情報研究家「まめ」がパソコン情報をお届け

dynabook NZ65/M(NZシリーズ)レビュー|コンパクトな15.6型ノートパソコン

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

dynabook NZ65 M
dynabook NZ65/M(NZシリーズ)をレビューします。今回レビューするdynabook NZ65/Mは、公式直販サイト「Dynabook Direct」で購入できるdynabook CシリーズのWebオリジナルモデル「NZシリーズ」の1台です。

dynabook NZシリーズは、15.6型の大画面ながらコンパクトで使いやすいノートパソコンです。スペックが高く、オフィス系ソフトでの作業はもちろん、写真編集や動画編集も可能です。あらゆるシーンで活躍するスタンダードなノートパソコンといえます。

このページでは、dynabook NZ65/M(NZシリーズ)の実機を使ってみた感想をレビューします。

スポンサードリンク

dynabook NZ65/Mの仕様

今回は、以下の仕様のパソコンを使用しました。

型番 dynabook NZ65/M
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-10710U プロセッサー
CPUコア数 6コア/12スレッド
メモリ 16GB(8GB×2)/最大16GB
ディスプレイサイズ 15.6型ワイドFHD 高輝度・高色純度・広視野角 (ノングレア)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス(CPUに内蔵)+ NVIDIA GeForce MX250 2GB
SSD 512GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブ なし
無線LAN IEEE802.11ax+a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth(Ver5.0)
顔認証 顔認証あり
Office なし
外形寸法 約361.0mm(幅)×約19.9mm(高さ)×約244.0mm(奥行)
駆動時間 約12.5時間
重量 約1.94kg
発売日 2020年4月

※マウスは別売りです。本体には付属していません。

このレビューでは、デザインを重要視したい方は見た目や使い勝手を、作業を重視したい方は性能や操作性を重視して見てください。

ちなみに、私はWeb制作会社で13年間働いていました。オフィス系のソフトやネット閲覧は日常的に行ってきたので、パソコンの性能や使い勝手には敏感です。

なお、公式直販サイト「Dynabook Direct」でdynabook NZシリーズを購入すれば、メモリやSSDやオフィスの有無、延長保証の有無などを選んでカスタマイズ注文もできます。

dynabook NZ65/Mの7つのポイントをレビュー

ここからは、実際に使ってみた感想をレビューします。ノートパソコンを購入する際に、知りたいと思えるポイントを7つに絞りました。

1.サイズ・重さ

dynabook NZ65 Mのカラー
今回紹介するdynabook NZ65/Mのカラーは、スタイリッシュブルーです。色に深みがあり、鮮やかで光沢感のあるブルーが美しいです。他のカラーには、リュクスホワイトもあります。

ノートパソコンは、ブラックやシルバーカラーが多いですが、スタイリッシュブルーは個性を出すにも魅力的です。男性でも女性でも、使いやすい色だと思います。

dynabook NZ65 Mの背面
背面から見ても、大人っぽさがあるシンプルなデザイン。写真ではわかりにくいかもしれませんが、ドット模様が入っていておしゃれです。

15.6型ディスプレイ
ディスプレイサイズは15.6型。本体サイズは、約361.0mm(幅)×約19.9mm(高さ)×約244.0mm(奥行)です。ノートパソコンは14型を超えると大きいサイズの部類になります。もちろん、その分、本体サイズも大きくなります。

しかし、dynabook NZ65/Mは、15.6型でありながらコンパクトでスリム。

dynabook NZ65 Mと13.3型ノートパソコン
上記は、dynabook NZ65/Mと13.3型ノートパソコンのサイズ感を比較した写真です。

ベゼルの幅
dynabook NZ65/Mは、ベゼル(フレーム)の幅が狭く作られていて、本体サイズもコンパクトにおさまっています。

dynabook NZ65 Mの横
横から見ても薄くてスリムです。

オフィス系ソフトや写真編集、動画編集は、画面サイズが大きい方が作業が圧倒的にはかどります。コンパクト&大画面のdynabook NZ65/Mは、自宅でもオフィスでも使いやすいサイズ感です。

dynabook NZ65 M
重さは約1.94kgです。持ち運び用のノートパソコンは約1kg前後が主流です。そのため、持ち運び用途では作られていません。ただ、約1.94kgであれば持てる範囲です。リビングと子ども部屋を移動させたり、車で持ち運んだりするのは余裕でいけます。

ノングレア液晶
液晶はフルHDのノングレアです。ノングレアの液晶は、映り込みが少なく、画面が見やすいメリットがあります。上記写真はdynabook NZ65/Mのノングレア液晶(左)と光沢液晶(右)の比較です。映り込み具合が全然違いますよね。

自分の体や太陽光、蛍光灯の反射などの映り込みを抑え、集中しやすい環境で作業ができます。また、目が疲れにくいのもノングレアのメリットです。

2.性能・サウンド

今回は、インテル Core i7-10710U プロセッサー、メモリ16GB、512GB SSD + 1TB HDDのスペックで検証しました。

上記は、起動からネット接続したときの動画です。SSDは、HDDと比較して読み書きの速度が速く、最近のノートパソコンでは主流です。dynabook NZ65/MもSSDを搭載していて、立ち上がりまで約20秒。めちゃくちゃ速いです。すぐに仕事や作業に取り掛かれますよ。起動音も静かです。

上記は、シャットダウンの動画です。シャットダウンもとても速いですよね。音も静かです。

上記はネットを操作した動画です。もたつくこともなく、サクサクとページ移動ができます。性能に関しては、かなり快適です。ネット閲覧やYouTubeでの動画閲覧、電子書籍、オフィス系ソフトを使うといった用途では、ストレスは感じにくいと思います。

動画編集
グラフィックスは、インテル UHD グラフィックス(CPUに内蔵)+ NVIDIA GeForce MX250 2GBを搭載。一般的なノートパソコンは、CPU内蔵グラフィックスしか搭載していません。

dynabook NZ65/Mは、CPU内蔵グラフィックスに加えて、NVIDIA GeForce MX250 2GBを搭載しています。NVIDIAは、グラフィックスカードの有名ブランド。高性能なグラフィックスは、描画速度の向上やきれいでなめらかな映像表示には欠かせません。

NVIDIA GeForce MX250 2GBは、下位モデルになるので最高のグラフィックス性能とは言えません。ただ、搭載されていることで、簡単な動画編集やオンラインゲームを楽しむライトユーザーにはいいノートパソコンです。家庭用の動画や写真を編集したり、簡単なYouTube動画を作成したり、高い負荷がかからない作業であれば可能です。

取扱説明書
購入後のWindowsセットアップについては、取扱説明書も付いています。日本のメーカーだけあって、初心者にもやさしいです。

上記は、dynabook NZ65/Mで音楽を再生した動画です。クリアで聞き取りやすいサウンド。よほど音にこだわりがなければ、別途スピーカーはなくてもいいと思います。

3.キーボード

キーボード
キーボードは、アルファベットや数字がキートップセンターに配置され、とても見やすいです。視認性もよく、日本人には使いやすいキーボードです。

キーストローク
キーストローク(キーが沈み込む深さ)は、1.5mmで打刻感もあり、打ちやすいキーボードでした。

4.端子

dynabook NZ65 Mの端子
外部端子は以下のような構成です。

USB USB3.0×3、USB Type-Cコネクタ×1
HDMI HDMI出力端子×1
LAN LAN×1
SDカード ブリッジメディアスロット×1
光学ドライブ なし
その他 マイク/ヘッドホン出力端子、セキュリティロック・スロット、電源コネクタ

dynabook NZ65 Mの端子
USB 3.0が3つ付いているので、マウスや外付けHDD、USBメモリなど、外部機器も接続しやすいです。有線LANコネクタは、ホテルなどで有線接続してインターネットが可能です。ビジネスに必要な、必要最低限の端子はそろっています。

Webカメラ
フロントには、約200万画素のWebカメラも付いています。Web会議でも問題ない画質です。

5.通信

WiFi
通信はBluetooth(Ver5.0)、無線LANに対応しています。イヤホン、スピーカーなどBluetooth機器の接続やワイヤレスでのインターネットが可能です。

高速なデータ転送が可能な、Wi-Fi 6にも対応しています。

6.バッテリー・充電

ACアダプター
充電は、ACアダプターが付属しています。ACアダプターも小型で持ち運びしやすいです。

駆動時間は、約12.5時間(メーカー記載)。外出先での使用も最低限できる時間です。

7.価格

今回紹介したdynabook NZ65/Mの価格は以下。

dynabook NZ65/M:214,500円
※仕様:インテル Core i7-10710U プロセッサー、メモリ16GB、512GB SSD + 1TB HDD、officeなし、延長保証なし
※価格は税込みです
※購入するお店によって前後します

15.6型で画面サイズが大きく、スペックも快適。1台持っておくとあらゆる作業ができるという点では、コスパがいいです。

公式直販サイト「Dynabook Direct」なら、無料の会員登録での割引や送料無料でお得です。SSDや延長保証、officeのありなしも選べるので、予算に応じて買いやすいです。

dynabookをお得に購入する方法は、以下ページも参考にしてみてください。

スポンサードリンク

まとめ

dynabook NZ65/Mは以下のようなメリットがあります。

・15.6型の大画面で作業しやすいノートパソコン
・コンパクト&スリム設計で使いやすい
・オフィス系ソフトでの作業やネット閲覧、動画閲覧、簡単な動画編集や写真編集なら問題なしのスペック

自宅やオフィスで使うノートパソコンとしておすすめ。スペックが高く「仕事を急に頼まれた」「子どもの卒園式のムービーを作ってほしい」など、いざという時でも快適に作業できます。

コンパクトで、設置スペースが少なくても邪魔になりません。プライベートでもテレワークでも使いやすいノートパソコンです。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、キーボードカバーやワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
NEC Halloween祭 NECのパソコンが10%~25%の割引になるクーポンコードが配布されています。2020年10月29日(木)15時まで。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバー、Surface ペン、アクセサリなどがまとめ買いで割引。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
公開日:
目次