お得情報研究家「まめ」がカップ麺・インスタントラーメン情報をお届け

カインズのカップ麺はおいしい?6種類を食べてみました

カインズのカップ麺
ホームセンターのカインズでは、プライベートブランドのカップ麺が販売されています。しかも、1食88円(税込)という安さ。

複数の種類が販売されていて、味も異なります。「どんな味がするの?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。そこで、カインズのカップ麺6種類を食べ比べてみました。

このページでは、カインズのカップ麺を実際に食べた感想を口コミレビューします。

スポンサードリンク

カインズのカップ麺とは

製造
カインズのカップ麺は、カインズブランドのプライベートブランドです。製造は、寿がきや食品や加ト吉水産、大黒食品工業が手掛けています(種類により異なる)。

カインズの店舗では、単品またはケースで購入できます。ネット通販では、ケース売りです。

作り方
作り方は、一般的なカップ麺と同じです。かやくとスープの小袋を開けて、お湯を注いで3分~5分(種類により異なる)待てば完成です。

スポンサードリンク

口コミレビュー

カインズ ノンフライ麺 鶏の旨み塩ラーメン

カインズ ノンフライ麺 鶏の旨み塩ラーメン
キャベツ、ごま、とうもろこし、ねぎ、にんじんと野菜たっぷりの塩ラーメン。

鶏の旨みとほどよい塩加減で、あっさりおいしいです。ノンフライ麺もほどよいコシとなめらかな食感で、具材やスープと合います。

個人的には、一番おいしかったです。

内容量:96g(めん60g)
カロリー:283kcal(1食96g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

カインズ ノンフライ麺 味噌ラーメン

カインズ ノンフライ麺 味噌ラーメン
味噌ラーメンは、しっかり味が濃く、にんにくのスパイシーさも感じられるがっつり系の味です。スープは濃いですが、ノンフライ麺がなめらで、食べやすいです。

キャベツ、ごま、とうもろこし、肉そぼろ、ねぎ、もやし、にんじん、フライドガーリックと具材もたっぷり。価格は安いですが、コスパがいいです。

内容量:93g(めん60g)
カロリー:294kcal(1食93g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

カインズ ノンフライ麺 醤油ラーメン

カインズ ノンフライ麺 醤油ラーメン
醤油のコクと鶏の旨味、甘みを感じられる醤油ラーメン。シンプルなオーソドックスな味です。

具材は、チャーシュー、味付けメンマ、ねぎ、ほうれんそうです。チャーシューも大きく、よくあるカップ麺のチャーシューです。

内容量:76g(めん60g)
カロリー:270kcal(1食76g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

カインズ 天ぷらそば

カインズ 天ぷらそば
大きなかき揚げの天ぷらをトッピングできる天ぷらそば。カツオだしの関東風のそばつゆは、甘みもある濃い味です。

天ぷらは、そのまま食べるとパリッとした食感で固いです。スープに溶かすと、天ぷらの油と合わさって、食欲が増します。

内容量:88g(めん65g)
カロリー:396kcal(1食88g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

カインズ きつねうどん

カインズ きつねうどん
大きな油揚げがトッピングできるきつねうどん。厚みもあり、噛めばとてもジューシーです。

スープは昆布だしをベースにカツオだしを合わせた関西風です。もちっとした太い麺は食べ応えもあり、大手メーカーのカップうどんに近いクオリティ。88円(税込)は安いです。

内容量:84g(めん65g)
カロリー:354kcal(1食84g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

カインズ ソース焼きそば

カインズ ソース焼きそば
カインズのカップ麺には、ソース焼きそばもあります。キャベツがたっぷり入っていました。ふりかけ(ごま、あおさ、紅シしょうが)のアクセントもいいです。

濃いソースと麺がよく絡み、普通においしかったです。

内容量:116g(めん90g)
カロリー:484kcal(1食116g当たり)
購入時の価格:88円(税込)

スポンサードリンク

まとめ

カインズのカップ麺は、派手さはありませんが、普通においしかったです。88円(税込)と安く、具材もたっぷり入っていて、コスパはいいです。

おすすめのインスタントラーメン

おすすめのインスタントラーメン・袋麺は、以下ページも参考にしてみてください。定番の人気商品やご当地ラーメン、韓国ラーメンなどをまとめています。

公開日:
目次