お得情報研究家「まめ」がカップ麺・インスタントラーメン情報をお届け

【口コミレビュー】カップ麺「明星 ぶぶか 油そば」を食べた感想

明星 ぶぶか 油そば
明星のぶぶか 油そばは、カップ麺で食べられる油そばです。

ぶぶかは、東京の吉祥寺生まれの油そばらーめん専門店。もっちり太麺の油そばが、カップ麺で再現されています。しかし、インスタントなので「どんな味がするの?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

このページでは、明星「ぶぶか 油そば」を食べてみた感想の口コミレビューや作り方、売っている場所、価格などを紹介します。

スポンサードリンク

明星「ぶぶか 油そば」の口コミレビュー

2002年発売のロングセラーカップ麺

明星 ぶぶか 油そば
ぶぶか 油そばは、2002年6月の発売以来、明星のロングセラーカップ麺です。カップ油そば売上No.1 ※の人気。コンビニやスーパーでも見かけることが多いです。

※インテージ SRIカップインスタント麺の油そば市場 2018年~2019年12月累計販売金額

発売から、何度かリニューアルを重ねて進化しています。

今回紹介するのは、2020年3月にリニューアルされたぶぶかです。にんにくを練り込んだ極太麺と焼豚の旨みが溶け込んだ濃厚焼豚醤油だれになっています。

作り方

麺 液体ソース かやく ふりかけ マヨネーズ
容器の中には、麺、液体ソース、かやく、ふりかけ、マヨネーズが入っています。

作り方は、一般的なカップ麺と同じです。かやくを入れ熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。5分後に湯切り口からお湯を捨て、液体ソース、マヨネーズ、ふりかけをかけて完成です。

ぶぶか油そば
お店で食べる油そばのように、カップ麺にしては見た目のインパクトがあります。

ぶぶか油そばの麺
特徴は、もちもちした食感の極太麺(油揚げめん)。ものすごく弾力と粘り気があり、口の中ですっと嚙み切れません。とにかく食べ応えが抜群。「麺をがっつり食べたい!」という方におすすめです。

タレは、濃厚ながらしつこくない油っぽさ。そのため、結構食べやすいです。ガーリックの風味と合わさり食欲が増します。

ぶぶか油そばのかやく
かやくは、チャーシュー、メンマ、ナルト、ふりかけ(香辛料、ねぎ、のり)です。チャーシューやナルトは、サイズが大きいものの一般的な具材です。

それよりも、ふりかけのアクセントがいい感じです。麺だけでは飽きてしまいますが、ピリッとした香辛料の辛さ、ネギの香ばしさ、のりの風味が合わさって、おいしさがアップしています。

夜中とかにがっつり食べたくなりますが、カロリーが769kcalと高いので、注意ですけど。

価格

価格は、213円(税込)で購入しました。ボリュームがあって、味もおいしいので、コスパはいいです。

スポンサードリンク

取扱店は?どこで売ってる?

私は大阪のイオンで購入しました。大阪のスーパーやコンビニ、ドラッグストア、ディスカウントストアでは、売っているのをよくみかけます。カップ焼きそばにまぎれて置かれていますよ。

探すのが面倒な方は、ネット通販で購入できます。

基本情報

原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、酵母エキス、香辛料(ガーリック)、卵粉)、ソース(豚脂、マヨネーズ、しょうゆ、糖類、植物油脂、豚・鶏エキス、食塩、香味油、たん白加水分解物、チャーシューペースト、醸造酢、香辛料、香味調味料)、かやく(チャーシュー、メンマ、ナルト)、ふりかけ(香辛料、ねぎ、のり)/加工デンプン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、炭酸カルシウム、かんすい、酒精、増粘多糖類、香料、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、グリセリン、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、クチナシ色素、ベニコウジ色素、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分表示(1食163g当たり)

カロリー 769kcal
主な栄養成分 タンパク質10.2g、脂質37.6g、炭水化物97.4g、食塩相当量5.9g、ビタミンB1 0.34mg、ビタミンB2 0.36mg、カルシウム205mg

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

まとめ

明星 ぶぶか 油そばは、カップ麺にしてはかなりクオリティが高いと思います。油ギッシュでボリュームのある麺をカップ麺で気軽に味わえるのがいいです。

公開日:2021年1月4日
目次