billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

【2017年】2万円台で買える!おすすめの「27インチ」モニター

スポンサードリンク

27インチ
私はベンキューの27インチモニターをPC用として使用していますが、作業がしやすく、もう手放せないほど快適です。

27インチというとかなり大型ですが、今では2万円台という安さで買える時代になりました。しかも、コスパがいいという表現が適していて、決して粗悪というわけではないんです。ハイエンドモデルを高望みしないなら十分ですよ。

このページでは、2万円台で買えるおすすめの27インチモニターと選ぶときのポイントなどを紹介します!

スポンサードリンク

特徴と選ぶときのポイント

価格帯は同じですが、数千円の差でも機能が微妙に異なっています。何を基準に選んだらいいのか分からない場合は、参考にしてみてください。

映像

4Kや最先端の環境でゲームがしたいとか、精度の高い写真、映像編集を行うといった用途なら、もっと高価なものでもいいかもしれませんが、普通に使う分には2万円台でも何の問題もありません。私はWebデザイナーの仕事をしていますが十分に感じています。

2万円台の中で比較すると、好みの問題を抜きにすれば、どのメーカーでも似たり寄ったりです。

後は、ブルーライトカットやLEDバックライト、フリッカーセーフで目にやさしいディスプレイはいいですよね。

サイズ

家電量販店で見る27インチと自宅で見る27インチは体感での大きさが違っていて、設置するとかなり大きく満足感がありますよ。

しかし、設置するデスクに乗るか、また設置できたとしてもスピーカーや書籍など周りの物が置けるかを考えておきましょう。デュアルディスプレイにするなら、なおさらです。

27インチと23.6インチの比較
上の写真は27インチ(左)と、23.6インチ(右)の比較です。このくらいの大きさの違いがあります。

入力端子

パソコンやゲーム機とつなぐときに何でつなぐかを想定して、その入力端子の有無も確認しておきましょう。HDMI、DVI-D、D-Subの3つがついていれば、一般的なほとんどの機器(PC、PS4、PS3、Wiiなど)で対応できます。しかし、HDMIがなかったりもするので、要注意です。

また、ケーブルが付属していることが多いのですが、DVIとD-Subケーブルは付属しているが、HDMIケーブルはないという場合もあります。

スピーカーの有無

安価なモニターはスピーカーやイヤホンジャックなど音声機能が搭載されていない場合があります。ゲームならAVケーブルをステレオミニジャックに変換して別途スピーカーを用意する、PCのスピーカーを利用するなどの検討が必要になります。

おすすめの「27インチ」モニター

ここからは、有名メーカーの5つのモニターを紹介します。Amazonや価格.comでも高い評価を獲得しているものばかりを厳選しました。

プロのゲーマーも愛用するベンキュー製


BenQ モニター ディスプレイ EW2775ZH

特徴

・Amazonのレビューでは断トツ人気
・ベンキュー独自の高速応答技術で滑らかで美しい映像
・目に優しい「フリッカーフリー」

私もベンキューモニターを使用しています。コスパがよく十分にメインモニターとして活躍しています。詳しくは、以下ページでレビューしました。

価格

2万円台中盤

根強い人気のiiyama


iiyama 27型ワイド液晶ディスプレイ XB2783HSU-B1

特徴

・27型ホワイトLEDバックライト搭載ワイド液晶ディスプレイ
・広視野角AMVA+パネルを採用 左右上下178度
・ホワイトLEDバックライトで省エネ設計

iiyamaは、BTOパソコンで有名なマウスコンピューターの液晶ディスプレイブランド。コストパフォーマンスのよさには定評があります。私もiiyamaのモニターを3年くらい使っていますが、故障もなくずっと快適ですよ。

価格

2万円台中盤

とにかく安さで選ぶならこれ!


Acer モニター ディスプレイ KA270HAbmidx 27インチ

特徴

・2万円台前半で買える安さ
・2W+2Wステレオスピーカー、ヘッドフォン端子、HDMI入力端子搭載
・フリッカーレス・ブルーライトフィルター機能

最安です。価格重視なら、これの右に出るものはいません。24インチで検討している人は、数千円出してこれも選択肢に加える価値があります。

価格

2万円台前半

液晶モニターの販売台数世界シェア4位の実力


LG モニター ディスプレイ 27MP38VQ-B 27インチ

特徴

・目の負担を軽減するフリッカーセーフやブルーライト低減機能を搭載
・省エネ機能「スマートエナジーセービング」搭載

ブルーライトカットやフリッカーセーフなど、長時間の使用でも目に優しい機能が多数搭載されています。

価格

2万円台中盤

安心の日本ブランド


I-O DATA ワイド液晶ディスプレイ EX-LD2702DB 27型

特徴

・超解像技術でクッキリ美しい27型ワイド液晶ディスプレイ
・超解像度は10段階の設定があるので、好みに合わせた調整が可能
・上下左右178度の広視野角なADSパネルを採用

この価格帯でのいいところを確実におさえています。Amazonのタイムセールに出ることもあります。

価格

2万円台中盤

スポンサードリンク

残念なところ

27インチのモニターはとにかく大きいです。軽くネットサーフィンをしたり、SNSをしたりする程度であれば疲れてしまうかもしれません。

しかし、デメリットといえばそれくらい。映画をみたり、ゲームをしたり迫力は十分。ブログやWebサイト制作、仕事で複数のアプリを使用するのであれば、その快適さに抜けられなくなるかもしれませんよ。

まとめ

安価ですが普通に使う分には何の問題もないでしょう。映像に関しては、よほどこだわりがなければ大差ないので、注意点だけ意識して、後はデザインとかブランドで選んでもいいかもしれません。私がベンキューを選んだのも最終的にはそれでした。

快適デュアルディスプレイにしてみよう!

27インチは十分に大きいのですが、モニターが2台でデュアルディスプレイにするとさらに快適になりますよ。

公開日:2016年2月2日