お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「おとなの大盛カレー 辛口」レビュー・レシピ|ピリピリ辛い本格レトルトカレー

業務スーパー おとなの大盛カレー 辛口
業務スーパーの「おとなの大盛カレー 辛口」を購入したのでレビュー・レシピを紹介します。

喉にピリピリとした刺激が続く辛口カレーです。レトルトカレーなので、お湯で温めるだけで食べられます。

スポンサードリンク

業務スーパー「おとなの大盛カレー 辛口」レビュー

内容

業務スーパー おとなの大盛カレー 辛口
おとなの大盛カレー 辛口は、じっくり炒めた玉ねぎと完熟トマトペースト、3種類のフルーツ(マンゴーピューレ、濃縮りんご果汁、濃縮いちご果汁)、牛肉、鶏かわ、オリジナルカレーパウダーが使用されています。

業務スーパー おとなの大盛カレー 辛口
1人前(内容量250g)の5袋入りです。単体で購入することはできません。たっぷりとルーが入っているので、1人前を2人で分けてもいいと思います。

ピリピリとした刺激の本格辛口カレー

おとなの大盛カレー 辛口 カレーライス
お湯で温めた「おとなの大盛カレー 辛口」をカレーライスで食べてみました。普通のお皿に入れてみると、あふれそうなぐらいルーがたっぷり入っていました。

ペーストされたオニオンやトマトが入っているので、見た目では具材がゴロゴロ入っているカレーではありません。そのため、カレーうどんやグラタン、好きな具材をトッピングするなど、アレンジしやすいカレーです。

おとなの大盛カレー 辛口 カレーライス
今回紹介するおとなの大盛カレーは「辛口」です。一口食べるとピリピリとした辛さが喉を刺激します。後に残る辛さ。ごはんとよく混ぜて食べると辛さが中和されて、おいしいです。

結構、辛いので、子ども(小学生)はちょっと食べるのが難しいと思います。辛いカレーが好きな大人向けです。

味は、レストランやカレー専門店で食べるような本格的な味わい。濃厚な深い味わいでおいしいです。

レシピ・調理方法

業務スーパー おとなの大盛カレー 辛口
調理方法は「湯せんする」「電子レンジで加熱」の2つの方法があります。

▽湯せんする
封を切らずに熱湯に入れ約6分加熱
▽電子レンジ(500W)
封を開け、中身を深めの耐熱容器に移し、ラップをかけて約3分温める

レトルトカレーなので、温めるだけで簡単に食べられます。

スポンサードリンク

価格

価格は275円(税抜)でした。5食入りなので、1食あたり約55円です。

本格的な味のカレーが、1食55円は安すぎると思います。普通のスーパーで売っている安いレトルトカレーでも、80円ぐらいしますよね。

基本情報

製造者

製造者:宮城製粉株式会社・国内製造
販売元:株式会社神戸物産

賞味期限

パッケージに記載されています。常温で約2年程度が目安です。

栄養成分表(1袋250g当たり)

エネルギー:198kcal
たんぱく質:6.0g
脂質:7.7g
炭水化物:27.0g
食塩相当量:2.8g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:
目次