お得情報研究家「まめ」が業務スーパー情報をお届け

業務スーパー「チキンの照りっと煮」レビュー・レシピ|とろける柔らかさ!

業務スーパー チキンの照りっと煮
業務スーパーの「チキンの照りっと煮」を購入したのでレビュー・レシピを紹介します。

ほろっととろける柔らかいチキン。甘辛いタレで味付けされていて、湯せんまたはレンジで温めるだけで食べられます。

スポンサードリンク

業務スーパー「チキンの照りっと煮」レビュー

内容

チキンの照りっと煮
チキンの照りっと煮は、冷蔵の食品です。業務スーパーのハムやベーコンなどが陳列されている冷蔵食品のあたりにあります。

骨付きのチキン2本
パックの中には、骨付きのチキンが2本入っています。食べきりサイズ・内容量の冷蔵食品。冷凍庫がいっぱいのときでも買いやすいです。冷蔵庫で、約1か月ぐらいは持ちます。

ほろっととろける柔らかチキン!

チキンの照りっと煮
湯せんして温めた「チキンの照りっと煮」を食べてみました。甘辛いたれがたっぷり入っています。封を開けてお皿に盛り付けるときは、タレがドバっと出ます。深さのある広めのお皿に盛り付けるようにしましょう。

チキンの照りっと煮
チキンは、およそ手のひらサイズぐらいの骨付き鶏もも肉です。身がしっかりついていて、がぶっとたべられます。

タレは、甘辛いしょうゆ味。チキンとの相性が抜群で、鶏の旨味としょうゆの香りをしっかり感じられます。味付けしなくても、そのまま食べられますよ。

ただし、どっぷりタレに付けたまま食べるとちょっと脂っこさがあります。脂っこさが気になる方は、タレを軽く落として、キャベツやレタスなどの野菜と盛り付けるといいと思います。

お箸で少しつまむ
お箸で少しつまむだけで、ほろっとほぐれるほどやわらかいです。パックから出すときも、お肉を持つだけ崩れてしまうので注意してください。それほど、柔らかいです。

骨
よく煮込まれていて、きれいに骨が残ります。骨を歯でかじると砕けるほどです。最後の最後まで、しっかりと味わえますよ。

レシピ・調理方法

湯せん
調理方法は、湯せんまたは電子レンジです。冷蔵なので、解凍する手間もなくすぐに食べられますよ。

▽湯せん
(1)鍋やフライパンにお湯を沸かす
(2)封を切らずに熱湯の中に入れ、約5分温める

パックが縦長なので、フライパンで温めるのがおすすめです。

▽電子レンジ
(1)中身を深めの耐熱容器に移しラップをかける
(2)電子レンジ(500w)で約5分温める

お湯を沸かす時間がないときは、電子レンジの方が早いです。

チキンの照りっと煮は、サラダなどを添えて、そのまま盛り付けて食べてもおいしいです。簡単にほぐれるので、骨から身を外してアレンジするのもおすすめ。照り焼きチキン丼にしたり、お弁当のおかずにしたり重宝する冷蔵総菜です。

スポンサードリンク

価格

価格は248円(税抜)でした。1本あたり124円で、とても安いですよね。

基本情報

製造者

・宮城製粉株式会社
・国内製造

賞味期限

パッケージに記載されています。冷蔵で約1か月程度が目安です。

栄養成分表(100g当たり)

エネルギー:199kcal
たんぱく質:14.8g
脂質:12.2g
炭水化物:5.1g
食塩相当量:0.9g

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:2020年11月7日
目次