ビリオンログ billion-log

お得情報研究家「まめ」が、ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。1000以上のお得情報を掲載中!

はじめてでも楽しい!淡路島観光で行っておきたい観光スポット20選

スポンサードリンク

はじめてでも楽しい 淡路島 観光スポット
兵庫県の瀬戸内海にある島「淡路島」。豊かな自然と海が素晴らしい観光地です。関西からも近く、多くの人気観光スポットがあります。

しかし、はじめてなら「どこに遊びに行ったらいいかわからない」と迷ってしまいますよね。

このページでは、淡路島で行っておきたい人気観光スポットを紹介します。

我が家は、家族で何度も淡路島観光に行っているので、これまで行ったことのある、行ってみたい観光スポットを中心に選びました。

スポンサードリンク

淡路島観光でおさえておきたい準備と5つのポイント

淡路島は、小さな島のように見えますが、意外と広いです。そのため、旅行の計画を立てる際に、気を付けておきたいポイントをまとめました。

(1)交通:車が便利

明石海峡大橋
淡路島には、電車が走っていません。そのため、移動するのは圧倒的に、車が便利。

神戸淡路鳴門自動車道を通って、できるだけ自家用車やレンタカーで行くのがおすすめです。

どうしても車で行けない場合は、神姫バスや淡路交通といった高速バスや淡路ジェノバラインという高速船があります。あります。関西方面から淡路島のバスターミナルへ行き、淡路島内の移動は、路線バスや観光施設、ホテルの送迎バスを利用しましょう。

アクセス方法に関しては、後ほど詳しく紹介します。

(2)日程:日帰りでもOK!1泊2日ならなおベスト

淡路島お土産
淡路島は、日帰りでも十分に楽しめます。観光スポットを2つほど周り、海の幸を食べて、道の駅や淡路SAでお土産を買うといったルートでも満喫できます。

日程に余裕があるなら、1泊2日がベスト。洲本温泉やホテルでゆっくりできます。我が家も淡路島洲本温泉 海月館で宿泊しました。夏は、1日目に海水浴、2日目にレジャー施設に行くといったプランも立てられます。

(3)エリア:観光地は大きく3つのエリアにわかれる

淡路島の観光スポットは北部の「淡路市」、中央の「洲本市」、南部の「南あわじ市」周辺にわかれます。

車なら北の淡路ICから南の淡路島南で40分程度。そのため、一日でも十分に移動できます。もちろん、一つの観光スポットに長く滞在するなら、周辺に絞った方がいいです。

欲張りたい方は、昼間に洲本市周辺で遊んで、帰りに淡路市周辺のでごはんを食べて帰るといったルートもOKです。

(4)シーズン:夏でも冬でも一年中楽しめる

大浜海水浴場
子どもと淡路島に行くなら、夏がおすすめ。慶野松原海水浴場岩屋海水浴場多賀の浜海水浴場など、海水浴場が充実しています。

冬は、温泉や観光スポットを巡れます。寒い時期の公園やレジャー施設は、混雑回避できるのも魅力です。冬の平日に、ONOKOROに行ったのですが、ガラガラで乗り物乗り放題でした。

(5)予算:一人1万円程度 + 宿泊でもOK

公園
淡路島の観光スポットは、入場料が安いです。一人数千円あればOK。

公園や海水浴場なら無料。道の駅やサービスエリアも無料です。駐車場も無料のスポットが多いです。

そのため、入場料と飲食代、お土産代を入れても1万円もかからず遊ぶことは可能です(個人差はあります)。宿泊する場合は、宿泊代を考慮しておきましょう。1泊2食付きで1万円程度のホテルもあります。

淡路市の観光スポット

ここからは、淡路市、洲本市、南あわじ市の3つのエリアに分けて、観光スポットを紹介します。

営業時間や定休日、料金は変更になることがあり、ここでは記載しません。各施設の公式サイトをご覧ください。お得に遊べるクーポン情報も参考にしてみてくださいね。

ONOKORO

大観覧車

アトラクションやミニチュアワールド、兼高かおる旅の資料館など、いろいろな遊びができる遊園地です。大観覧車からは、大阪湾の絶景が眺められます。

ミニチュアワールドは、世界の建築物が、ミニチュアサイズで展示されています。遊園地ですが、大人から子どもまで楽しめます。家族でもカップルでもOK。

住所・アクセス 〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8番5
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリ
兵庫県立淡路島公園内にある体験型テーマパーク。大型のすべり台や遊具で遊んだり、芝生広場でピクニックをしたり、いろんな楽しみ方ができます。クレヨンしんちゃんをモチーフにした大型アスレチックや人形も。

子どもと外で元気に遊びたい方にぴったりのスポット。できるだけ動きやすい服装で行きましょう。

住所・アクセス 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

ナイトウォーク火の鳥

ナイトウォーク火の鳥
ニジゲンノモリのアトラクションの一つが、ナイトウォーク火の鳥です。夜の山道を歩きながらプロジェクションマッピングやイルミネーションを楽しめます。

夜の山は冷えます。季節に合わせて、カーディガンや長袖シャツなどの防寒具を持っておいた方がいいです。足場の悪い階段や山道、坂道を60分~90分ぐらいかけて歩きます。

住所・アクセス 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

淡路夢舞台

淡路夢舞台
建築家・安藤忠雄氏がデザインした広大な施設。まるでダンジョンを探検しているかのような道が続き、かなり楽しめます。

展望台から見渡せる大阪湾の景色も素晴らしいです。淡路牛やハンバーガーを味わえる飲食店、お土産ショップもあります。

住所・アクセス 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

奇跡の星の植物館

奇跡の星の植物館
淡路夢舞台内にある植物園。おしゃれで未来的なデザインの空間に、3千種・3万株の植物が展示されています。

雨の日でも楽しめるスポット。

住所・アクセス 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

淡路カントリーガーデン

動物とのふれあいや淡路牛バーベキューなど、自然の中で遊べる施設です。チーズ作りやえさやり体験など、体験イベントも豊富。

シャワー、トイレ完備のコテージで宿泊もできます。気軽にキャンプ気分を味わえますよ。

住所・アクセス 〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1463−6
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
ホテル・温泉予約 楽天トラベルで探す

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシス
高速道路を降りずに行けるスポット。淡路SA下り方面には、淡路島の玄関口のシンボルともいえる大観覧車もあります。

食事やお土産など、休憩や帰りにふらっと寄るのもおすすめです。

住所・アクセス 〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

道の駅 あわじ

明石海峡大橋
島の最北端にある道の駅。明石海峡大橋の絶景を真下から眺められます。

飲食店が複数あり、海鮮丼や淡路牛などを楽しめます。ランチでもいいですし、帰りに立ち寄って夕食もおすすめです。

住所・アクセス 〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1873-1
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

ハローキティスマイル

ハローキティをモチーフにした施設です。夢のような世界を楽しめる「HELLO KITTY SMILE シアター」やアート作品が並ぶ「アートギャラリー」など、キティちゃんを満喫できます。

オーダー式ブッフェスタイルのレストランやハローキティグッズも購入できます。

住所・アクセス 〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦985-1
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

のじまスコーラ

のじまスコーラ
廃校となった淡路市立野島小学校を改装してオープンした複合観光施設。アルパカやヤギとふれあえる「のじま動物園」やパンが買える「のじまベーカリー」、手ぶらでバーベキューできる「BBQテラス」などがあります。

元音楽室を利用したキッズスペースもあり、小さな子どもでも遊べます。

住所・アクセス 〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

たこせんべいの里

せんべい
約40種類ものせんべいを買える観光スポット。たこやえびせんといったオーソドックスなせんべいだけでなく、チョコやかりんとう味など、いろいろな味があります。

せんべいの試食や無料でコーヒーやお茶もいただけるので、休憩スポットにも最適。

住所・アクセス 〒656-2163 兵庫県淡路市中田4155-1
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

スポンサードリンク

洲本市の観光スポット

洲本温泉

洲本温泉
リゾートホテルや旅館が海岸沿いに立ち並ぶ温泉街。CMでおなじみのホテルニューアワジや大浜公海水浴場に近い淡路島洲本温泉ホテル海月館などがあります。

淡路島の宿泊先としておすすめ。温泉や淡路島の食材を堪能しましょう。イオンスタイル洲本もあるので、買い物にも便利。

住所・アクセス 兵庫県洲本市小路谷、海岸通付近
地図をみてみる
ホテル・温泉予約 じゃらんで探す
ゆこゆこネットで探す
一休.comで探す
クーポン情報 クーポンをみてみる

淡路島モンキーセンター

淡路島モンキーセンター
約300頭の野生の猿とふれあえるスポット。たくさんの猿がそこら辺を走り回っています。

エサやり体験もできます。ただし、時間帯や季節によっては、サルが山に帰っていないこともあるので、注意しましょう。

住所・アクセス 〒656-2533 兵庫県洲本市畑田組289
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

洲本城跡

洲本城跡
洲本市の三熊山にある洲本城跡。模擬天守付近から、洲本市や海を一望できます。

大浜公園、三熊山公園から徒歩でも行けますが、洲本城跡近くに駐車場もあります。

住所・アクセス 〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1272-2
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

南あわじ市の観光スポット

淡路ファームパーク イングランドの丘

コアラ
コアラを見たり、遊園地で遊んだり、自然の中で楽しめる農業公園。動物とのふれあいやエサやり体験もできます。

野菜やフルーツの収穫やパン作りなど、体験教室も豊富。バーベキューもできます。

住所・アクセス 〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

淡路島牧場


入場無料で楽しめる牧場です。体験してみたいコースにお金を支払う仕組みです。

牛の乳しぼりやバター作り、野菜の収穫などができます。新鮮な牛乳が無料で飲み放題なのもうれしいです。バーベキューもできますよ。

住所・アクセス 〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1番地
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

淡路じゃのひれアウトドアリゾート


キャンプ、海上釣り堀、イルカとのふれあい、バーベキューが楽しめるアウトドア施設。のんびり釣りをしたり、イルカとふれあったり、1日中でも楽しめます。

コテージやオートキャンプ場もあるので、宿泊もかねて行くのもOK。子どもに自然を体験できます。

住所・アクセス 〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

道の駅うずしお

道の駅うずしお
淡路島方面で、大鳴門橋を近くで見れる道の駅。淡路島の地魚を使った海鮮丼や淡路牛、あわじ島バーガーといったグルメも豊富に味わえます。

少し歩けば、大鳴門橋の真下から海を眺められる場所もあります。

住所・アクセス 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

うずしお科学館


うずの丘 大鳴門橋記念館内にある科学館。映像でうずしおの仕組みを学んだり、うずしおスライダーやうずめくサークルで遊びながら体験したり、子どもでも楽しめます。

住所・アクセス 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936−3
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる
クーポン情報 クーポンをみてみる

うずしおクルーズ

うずしお
世界最大のうずしおの目の前まで、船でクルーズできるうずしおクルーズ。淡路島の福良港から出港するので、うずしおだけでなく、大鳴門橋の下をくぐったり、島を見たり、絶景を眺められます。

歩いていける距離に、ランチを楽しめる「福良マルシェ」や人形浄瑠璃が観覧できる「淡路人形座」、無料の足湯「足湯うずの湯」もあります。

住所・アクセス 〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
地図をみてみる
営業時間・定休日・料金 公式サイトをみてみる

淡路島へのアクセス方法

電車 → 高速船

淡路ジェノバライン
明石港と岩屋港を結ぶ高速船「淡路ジェノバライン」が出ています。明石港は、JR「明石駅」または山陽電車「山陽明石駅」から近いです。岩屋港からは、観光施設のシャトルバスやタクシー、路線バスなどを利用しましょう。

淡路ジェノバライン 公式サイトをみてみる

高速バス

神姫バスや淡路交通といったバス会社があり、関西方面から高速バスが出ています。洲本バスセンターや津名港バスターミナルなど、行き先に応じてチケットを購入しましょう。

高速バスの予約サイト「バスぷらざ」で空席確認、予約ができます。

海岸沿い
神戸淡路鳴門自動車道で、淡路島へ入ります。

淡路島内には、以下のインターチェンジがあります。

淡路IC、東浦IC、北淡IC、津名一宮IC、淡路島中央IC、洲本IC、西淡三原IC、淡路島南IC

目的のスポット付近で降りましょう。洲本市から淡路市ぐらいの距離であれば、国道28号を通れば下道でも行けます。淡路島は、海岸沿いを走る道も多く、海が見えるのでおすすめ。

まとめ

淡路島は、観光スポットが数多くあります。日帰りでも一泊旅行でもOK。海や山など、自然を感じる遊びができるのがいいですね。

レジャーでもグルメでも買い物でも、存分に楽しんでみてください。

スグに使える!断然お得な旅行・宿泊クーポン

国内も海外も!絶対お得な旅行クーポン

当サイトでは、旅行サイトで配布されている旅行・宿泊クーポンをまとめています。急な旅行でも間に合うように、スグに使えるクーポンを厳選。用途に応じて選ぶことで格安で旅行ができますよ。

旅行サイト 特徴
じゃらん 国内の宿泊・遊びに強い
楽天トラベル 楽天ポイントが貯まる・使える
るるぶ クーポン大量配布
Yahoo!トラベル Tポイントが貯まる・使える
日本旅行 新幹線+宿泊プランなど交通機関と宿泊のセット予約なら
ゆこゆこネット 国内の温泉旅館、宿を予約できる
一休.com ワンランク上のホテルや旅館に強い
ジャルパック 航空券と宿泊がセット。JALマイルを貯めたい方におすすめ
Relux 記念日を祝う国内旅行
JTB 国内・海外のツアーパックに強い
H.I.S. 海外旅行に強い
Trip.com 中国、香港、マカオ、台湾の旅行予約に強い
エクスペディア 海外の宿泊予約に強い
DeNAトラベル 格安航空券とのセットに強い
Booking.com 口コミを見ることができる
ホテルズドットコム 国内・海外510,000以上のホテルを予約できる
公開日:2020年1月31日
目次