お得情報研究家「まめ」が淡路島への旅行・お出かけ情報をお届け

【口コミ評価】ニジゲンノモリのゴジラ迎撃作戦に行ってきた感想や遊び方を紹介

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

ニジゲンノモリのゴジラ迎撃作戦
淡路島のニジゲンノモリ内にある体験型アトラクション「ゴジラ迎撃作戦」に子どもと行ってきました。

実物大のゴジラの口の中に侵入するジップラインや対ゴジラ細胞シューティング、ゴジラミュージアムなど、見どころが満載。ゴジラ好きの子どもも大喜びで遊んでいました。

今回は、淡路島にあるニジゲンノモリ「ゴジラ迎撃作戦」に行ってわかった口コミ情報をブログ記事で紹介します。駐車場、料金、所要時間、グッズ、フードなども参考にしてみてください。

※本ページの写真は、写真撮影OK、ブログ掲載OKの確認をとって掲載しています。

スポンサードリンク

ゴジラ迎撃作戦について

ゴジラ
ニジゲンノモリ内にある「ゴジラ迎撃作戦~国立ゴジラ淡路島研究センター~」は、ゴジラをモチーフにした体験型アトラクション。

「プレシアター」「ジップライン」「対ゴジラ細胞シューティング」「ゴジラミュージアム」「AR × リアル謎解きゲーム」「とびだす!なぞなぞ怪獣図鑑」「ショップ」などを楽しめます。

ニジゲンノモリについては、以下ページをご覧ください。

スポンサードリンク

料金

チケット
今回は「プレシアター」「ジップライン」「対ゴジラ細胞シューティング」「ゴジラミュージアム」がセットになっているチケットを購入しました。

大人(12歳以上):3,800円(税込)
小人(11歳以下/小学生以下):2,200円(税込)
4歳以下は無料((アトラクションは不可、ミュージアムは入場可能)

※料金は変更になることもございます。詳しくはゴジラ迎撃作戦公式サイトをご覧ください。

「AR × リアル謎解きゲーム」「とびだす!なぞなぞ怪獣図鑑」は別料金が必要です。

スポンサードリンク

割引

楽天トラベル観光体験

楽天トラベル観光体験は、楽天が展開するレジャーチケット購入サイトです。Eチケットなら、購入後に取得できるQRコードをスマホまたは印刷で提示すると入場できます。ニジゲンノモリのチケットも購入できます。

▽ニジゲンノモリ入場チケット<往復バス付きオプションあり>
ニジゲンノモリ クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークエリア:4,600円
ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」:3,300円
ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」直行バスセット券|大阪発往復バス+入園券:5,000円
ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」直行バスセット券|神戸発往復バス+入園券:4,000円
ニジゲンノモリ「ゴジラ迎撃作戦」直行バスセット券|大阪発往復バス+入園券:5,400円
ニジゲンノモリ「ゴジラ迎撃作戦」直行バスセット券|神戸発往復バス+入園券:4,400円

チケット購入で1%の楽天ポイントが貯まってお得です。また、支払いに楽天ポイントが100ポイント以上から使えるメリットがあります。また、楽天IDで利用でき、楽天のサービスを使っている方は、購入が楽です。

チケットは、チケット売り場で当日券またはWebチケットを購入できます。

ゴジラ迎撃作戦の遊び方ガイド

プレシアター

チケットを購入したら、まずはプレシアターで、オリジナルストーリーの映像を見ます。ゴジラ迎撃作戦のために作られた作品は、本格的でおもしろかったです。

ゴジラがなぜ淡路島にいるのか、どうやって地中に埋まったか、などの謎もわかります。

ジップライン

ジップライン
プレシアターを見終わったら、ジップラインへと移動します。ジップラインは、ゴジラ迎撃作戦のメインアトラクション。

荷物は、コインロッカーに預けられます。バッグはもちろん、スマホや財布なども入れておきましょう。ポケットに入れると落とす可能性があります。

ハーネス
ハーネスとヘルメットを着用します。スタッフさんが着せてくれるのではじめてでも大丈夫。

身長制限110cm以上、体重制限25kg~110kg未満であれば、ジップラインを楽しめます。子どもでもOKです。チケット売り場で、体重や身長をはかってくれます。

注意事項
なお、スカート、マフラー、コート、ハイヒール、樹脂製サンダル、踵が固定されていないぶれやすい靴、鋭利・長いものの装飾品を付けている場合は、参加できません。

夏場はサンダルを履いて行く可能性もあると思います。靴や服装には、注意してください。スニーカーで行きましょう。

ジップラインのコース
コースは「体内監視コース(162m)」または「体表監視コース(152m)」の2つから好きな方を選べます。

ゴジラの口の中を通る体内監視コースが人気です。私も体内監視コースにしました。距離もちょっとだけ長いです。

ニジゲンノモリのゴジラジップライン
ジップラインは、高さがあり、最初は恐怖心もありますが、スピードは思ったより速くなかったです。ゴジラを間近で見れて、めちゃくちゃ楽しかったです。

ゴジラ
実物大ゴジラは、迫力満点です。かなり精密に作られていて、クオリティの高さに驚きました。

子どもが「もう一回乗りたい!」と言ってましたが、基本的には1回だけです。過去には、ジップライン飛び放題のイベントが開催されたこともあります。

撮影エリア
家族や人が飛んでいるところを見たい場合は、撮影エリアもあります。

対ゴジラ細胞シューティング

対ゴジラ細胞シューティング
ジップラインを滑り終わった後は、ハーネスを外して、コインロッカーから荷物を取り出します。

次に行くのは、対ゴジラ細胞シューティングです。専用の銃で、ゴジラ細胞の増殖を除去します。

対ゴジラ細胞シューティングの遊び方
遊び方は、ゴジラ細胞に向かって120秒間撃ち続けます。終了後は、得点も表示されます。子どもでも気軽に楽しめるゲームです。

ゴジラミュージアム

ゴジラ迎撃作戦のフィギュア
ゴジラミュージアムは、ゴジラのジオラマやフィギュアが展示されている世界初の常設展示ミュージアムです。

ゴジラ迎撃作戦のゴジラもフィギュア化されています。ジップラインで口の中を通るゴジラです。

ゴジラミュージアムは、以下ページに詳しくまとめました。

グッズがもらえる

ゴジラグッズ
アトラクションで遊ぶとミッションカードをもらえます。4枚そろえるとNIGODのロゴになります。スタッフさんが手渡してくれるわけではなく、各アトラクションの出口付近に置かれているので、忘れないようにもらっておきましょう。

他にも、スタンプラリーをクリアすると挑戦できる紐引きやゴジラ的当て作戦にチャレンジできました。

ポストカードやシールなど、いろいろもらえてよかったです。いつもやっているわけではないと思いますが、当日にスタッフさんが教えてくれると思います。

コースターは、ゴジラのフードメニューを注文するともらえました。

ゴジラショップ

ゴジラショップ
ゴジラミュージアムを出るとゴジラショップがあります。限定グッズをはじめとするゴジラグッズやお土産を購入できます。

ゴジラ迎撃作戦のグッズ
ゴジラ迎撃作戦オペレーションマニュアルとムービーモンスターのゴジラ淡路島上陸ver、マグネットなどを買いました。

レストランでランチ

フードメニュー
レストラン「モリノテラス」では、漆黒の怪獣王ゴジラカレー、ラドンレッドカレー、呉爾羅バーガー、ゴジラバウムクーヘンプレートといったゴジラをモチーフにしたフードメニューが味わえます。

ゴジラ第二形態ホットドッグとゴジラシュークリーム
ゴジラ第二形態ホットドッグとゴジラシュークリームを食べてみました。この2つは、手ごろな価格でおすすめです。普通においしかったです。

ゴジラメニュー以外にも、パスタやカレーメニューがあり、ランチにもおすすめです。

ゴジラのしっぽを探しに行く

ゴジラのしっぽ
ゴジラ迎撃作戦で遊んだ後は、ゴジラ背面の公園の方に行ってみてください。地中に埋まっているゴジラのしっぽを発見できます。

位置まで忠実に作られていて、すごいです。

所要時間・混雑状況

所要時間は「プレシアター」「ジップライン」「対ゴジラ細胞シューティング」「ゴジラミュージアム」を一通り遊んで、1時間30分ぐらいでした。ゴジラミュージアムをどれぐらい見るかによりますが、2時間もあれば十分かと思います。

土曜日の朝一に行ったので、あまり混雑しておらず、ゆっくり見れました。プレシアターやジップラインはグループで進むのですが、我が家の他に5組ぐらいの子供連れやカップルがいました。

アクセス

兵庫県淡路市楠本2425番2号

ニジゲンノモリへ行くには、兵庫県立淡路島公園を目指します。ただし、住所を入力すると兵庫県立淡路島公園の中央部に行ってしまいます。高速道路の淡路島ICを降りたら、兵庫県道157号をまっすぐ進みましょう。

すると最も便利なF駐車場、A駐車場に行けます。兵庫県からなら明石海峡大橋を渡ってすぐです。関西からなら日帰りでも遊べます。

駐車場

駐車場は、兵庫県立淡路島公園の駐車場を利用します。駐車場は、A、B、C、D、E、F、Gの7種類の駐車場があります。

A駐⾞場のみ有料なので注意してください。A駐⾞場以外は無料です。そのため、ニジゲンノモリのチケットを購入することでの割引はありません。

F駐⾞場 芝生広場や遊具、ゴジラ迎撃作戦、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークに近い。駐車台数が多い。無料
A駐⾞場 ナイトウォークや淡路ハイウェイオアシスに近い。3時間まで無料。それ以降は1日500円。駐車台数が多い
B、C、D、E、G駐⾞場 無料。駐車台数が少ない

F駐⾞場
最もおすすめは、F駐⾞場です。料金は無料で芝生広場や遊具、ゴジラ迎撃作戦に近く遊びやすいです。ただし、利用者が多く、最も混雑します。

高速船

シャトルバス
なお、岩屋港、淡路IC、A駐⾞場、F駐車場を巡回する無料のシャトルバスもあります。F駐車場が混雑している場合は、A駐車場(有料)にとめて、シャトルバスで移動する手段もあります。

淡路ジェノバライン
車がない方は、明石港から岩屋港まで「淡路ジェノバライン」という高速船があります。岩屋港からニジゲンノモリへは、シャトルバスを利用しましょう。

詳しくは、シャトルバスの時刻表をご覧ください。

まとめ:ゴジラ迎撃作戦の口コミ評価

ニジゲンノモリのゴジラ迎撃作戦は、ゴジラ好きにはたまらないスポットです。ゴジラにあまり興味がない人でも、実物大のゴジラはものすごく迫力があります。

ジップラインや対ゴジラ細胞シューティングは、ゴジラ関係なく楽しめるアトラクションです。子どもと行くのもおすすめです。

淡路島観光・周辺スポット

以下ページでは、淡路島の観光スポットをまとめています。淡路島観光の参考にしてみてください。

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次