お得情報研究家「まめ」が格安航空券情報をお届け

飛行機内でのおすすめ暇つぶしアイデア12選|長時間のフライトも楽しめる

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

飛行機内 おすすめ 暇つぶし
飛行機での移動時間は、国内線なら1時間以上、国際線なら10時間以上になることも珍しくありません。

うまく眠れたらいいですが、ほとんどの時間で暇になってしまいます。しかし、オフラインで利用できるアプリや読書、映画、ゲームなど、暇つぶしに最適な方法もあります。

このページでは、飛行機内でのおすすめの暇つぶしアイデアを紹介します。

子供の暇つぶし

スポンサードリンク

飛行機での暇つぶしアイデア

飛行機でのおすすめの暇つぶしアイデアは、動画やゲーム、読書などグッズを使うのがおすすめです。

飽きてしまったら、体を動かしたり、寝たり、旅行での疲れをできるだけとっておきましょう。

動画(映画・ドラマ・アニメ)を見る

飛行機のテレビモニター
飛行機で、見たかった映画や連続して楽しめるドラマやアニメを見ると、時間が経つのが早いです。

座席にテレビモニターが付いている航空会社なら、映画やアニメを無料で見ることができます。最新の映画が配信されていることもありおすすめです。

スマホアプリ
ただし、LCC(格安航空会社)では、テレビモニターが設置されていないことが多いです。

もしも、好きな映画を見たいなら、スマホに動画をダウンロードして、オフラインで視聴できる動画配信サービスがおすすめです。

映画やドラマ、アニメなどを自宅でダウンロードしておけば、旅行中の暇つぶしに最適です。

サービス名 特徴 月額料金
Disney+ (ディズニープラス) ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、スターの映画やアニメ、海外ドラマの動画配信に強いサービス。動画のダウンロード可能。 月額990円(税込)
U-NEXT 映画やドラマ、アニメなど総合的なジャンルの動画配信に強いサービス。雑誌読み放題あり。動画のダウンロード可能。 月額2,189円(税込)
Amazonプライム 映画やアニメを視聴できるプライムビデオや200万曲が効き放題のプライムミュージックなどエンタメ特典が充実。動画のダウンロード可能。 年額5,900円(税込)

動画のダウンロードは、動画配信サービスや作品によって、ダウンロード期間が設けられていることがあります。

ゲームをする

ニンテンドースイッチ
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)やスマホのアプリゲームなど、持ち運びできるゲーム機であれば、飛行機でゲームを楽しめます。

ゲームをするなら、ニンテンドースイッチがおすすめ。スーパーマリオや桃太郎電鉄、ゼルダの伝説など、時間を忘れてプレイできるゲームソフトが多くあります。

ニンテンドースイッチは、基本的にオフラインでも遊べます(オンラインゲームやオンライン対戦など、WiFi環境がないと遊べないゲームもあります)。

純正品のNintendo Switch キャリングケース
薄くて軽いので、専用ケースに入れておけば、持ち運びも楽です。飛行機内だけでなく、出発までの待ち時間やカウンターの行列など、子供を遊ばせる暇つぶしアイテムとしても使えます。

読書(本・漫画)をする

電子書籍
本を飛行機内に持ち込めば、読書もできます。ただ、旅行中に本を持ち運ぶととても重たいです。

飛行機での暇つぶしなら、電子書籍がおすすめです。スマホやタブレットにダウンロードできる電子書籍サービスなら、オフラインでも本や漫画が読めます。

Kindle本 Amazonが展開する電子書籍。スマホに本のダウンロード可能。最大50%OFFになるセールがお得です。
ebookjapan ヤフーとイーブックイニシアティブジャパンが展開する電子書籍ストア。スマホに本のダウンロード可能。PayPayポイントを利用したい方におすすめ。30%~50%もお得になるセールが安いです。
楽天Kobo 楽天が展開する電子書籍サイト。スマホに本のダウンロード可能。。楽天ポイントを利用したい方におすすめ。楽天スーパーセールやお買い物マラソン、スーパーポイントアッププログラム、キャンペーンを駆使すると、ポイント10倍以上になることもあります。ショップの買い回りで、ポイント最大11倍が貯まるお買い物マラソンが開催中です。※2024年5月27日(月)01:59まで

漫画の一気読みや読む時間がなかった本も、飛行機内でゆっくり読書ができます。

字を読むと飛行機酔いしてしまうという方は、オーディオブックもおすすめです。ナレータが本を読んでくれるので、紙面を見なくても、音声で本を楽しめます。

日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」やAmazonの「Audible(オーディブル)」といったサービスがあります。

音楽を聴く

Anker Soundcore Liberty Neo
スマホに音楽をダウンロードしておくと、音楽鑑賞も暇つぶしとして有効です。

機内でもイヤホンをつければ、問題ありません。ワイヤレスイヤホンなら、コードも邪魔にならないです。

CDから音楽を入れるのが面倒な方は、音楽配信サービスを利用しましょう。

Amazon Music Unlimitedは、月額980円(税込)で、9,000万曲もの音楽が聴き放題。曲をダウンロードしておけば、インターネット接続なしでも聴けます。

リラックスして過ごす

アイマスク
飛行機で眠れるのであれば、寝て過ごすのが楽です。私も深夜便のときは、すぐに寝ています。数時間でも眠れると、あっという間に目的地に着きます。

リラックスしたい方は、めぐりズムやアイマスク、耳栓、ネックピロー、使い捨てスリッパといった快適・快眠グッズがおすすめ。

私は、めぐりズムが好きで、いつも機内持ち込みしています。目の周りが温かくなって、気持ちがよく、眠りやすくなることもあります。

また、飛行機内は、かなり寒く感じることがあります。冷え対策グッズとしてブランケットや靴下、乾燥対策としてリップクリームや目薬、保湿クリームなどを持っていきましょう。

仕事や学習をする

飛行機でノートパソコンを使う
飛行機内には、タブレットやノートパソコンも持ち込めます。機内WiFiがなければインターネット接続はできませんが、資料作成やスケージュール作成、アイデアを考えるなど、仕事や学習もできます。

また、海外旅行であれば、英語や中国語など目的地の言語を覚えるのも有効です。

飛行機でも集中できる人であれば、仕事や学習の時間にするのもおすすめです。

薄型軽量のノートパソコンなら、持ち運びも楽です。

スケジュールを考える

地球の歩き方
飛行機内にいるということは、無事に出発し、目的地への到着時間が予測しやすくなる段階です。

空港からの移動手段や観光スポット、グルメ、お土産など、スケジュールを考える時間にもできます。

機内WiFiでインターネットが使えればベストですが、ない場合は、電子書籍のガイドブックや目星をメモしておきましょう。

ガイドブックなら、あらゆる情報を網羅している地球の歩き方がおすすめです。私も海外に行くときは、買ってよく読んでいます。

機内食を食べる

JAL国際線のエコノミークラス機内食
国際線では、機内食も楽しみの一つです。

10時間近いフライトなら、朝と夜で2回ほどの機内食やドリンクサービスがあります(航空会社によっては提供されません)。

機内食が運ばれはじめると、テーブル周りを片付けて準備します。

運ばれて食べ終わるまで、なんだかんだで30分~1時間ぐらい経過します。長時間のフライトの場合、1時間も時間が早く過ぎてくれるので、個人的にうれしい時間です。

トイレに行く(軽く体を動かす)

飛行機の座席
飛行機は、シートベルト着用サインが消えれば、機内を歩けます。

トイレに行くぐらいしかないですが、少し歩いて体を動かせると、体がほぐれて楽です。

JALスカイオアシス
航空会社や路線にもよりますが、トイレ付近の空きスペースに、無料のスナックサービスがある場合があります。お菓子とドリンクを無料でもらえます。

フライトマップを見る

フライトマップ
座席にテレビモニターが付いている航空会社なら、フライトマップを無料で見られます。

飛行機の到着予定時間や飛んでいる場所を映像で見られます。

興味がない人は退屈かもしれませんが、私はどれぐらい進んだのか距離を見るのが好きで、ボーっと見て暇つぶししています。

景色を見る

飛行機から見える街並み
窓際の座席なら、飛行機が見えます。滑走路を離陸して、上空に行くまで、出発地の街並みを見られて楽しいです。もちろん、着陸時は到着地の街並みも見られます。

飛行機から見える景色
空の上でも、飛行機でしか体験できないような、空の世界が広がります。景色を見るのが好きな方は、暇つぶしになります。

ちなみに、私はトイレにパッと行きたいので、通路側を座席指定することが多いです。

機内WiFiでインターネット

JAL国内線のWiFi
航空会社によっては、機内WiFiを提供しています。

機内WiFiができる飛行機なら、ネット閲覧やメールなど、インターネットが使えます。目的地の情報収集やメールなど、暇つぶしの幅が広がります。

ただし、機内WiFiが有料である航空会社やWiFiに対応していない飛行機もあります。フライト前に、航空会社のWebサイトを確認しておきましょう。

JALの国内線は、エコノミークラスでも無料で機内WiFiを利用できます。

ジャルパックのJALダイナミックパッケージは、JALの往復航空券と宿泊がセットになったプランです。航空券とホテルを別々に予約するよりも安いケースが多いです。

お得なキャンペーン・クーポン
JALダイナミックパッケージの予約が、お得なクーポンやタイムセールがお得です。

スポンサードリンク

まとめ:飛行機でのおすすめ暇つぶし

飛行機内での暇つぶしは、以下の方法がおすすめです。

・動画(映画・ドラマ・アニメ)を見る
・ゲームをする
・読書(本・漫画)をする
・音楽を聴く
・リラックスして過ごす
・仕事や学習をする
・スケジュールを考える
・機内食を食べる
・トイレに行く(軽く体を動かす)
・フライトマップを見る
・景色を見る
・機内WiFiでインターネット

フライト時間を楽しんでみてください。

まめ

著者:まめ
海外・国内旅行マニア。お得情報研究家として、テレビ出演多数。海外滞在歴(ロサンゼルス、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、ワシントンDC、ニューオリンズ、ハワイ、シンガポール、タイ)。実体験を元に、旅行に役立つ情報や宿泊クーポン、旅行セール情報を配信してます。
まめのプロフィール
X(Twitter):まめ|ビリオンログ(旅行用)

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次