billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

コストコで使えるクレジットカード|おすすめのカードを厳選

コストコのクレジットカード比較

コストコでの買い物では、あれもこれもと1万円以上の支払いになるのが普通だと思います。一度に大量に買いだめしますよね。

そんなときは、現金よりもクレジットカードが便利なうえお得です。ATMで現金を引き出すにも休日だと手数料がかかるし、クレジットカードのポイントを貯められるとそれだけ還元されてお得ですよね。

しかし、コストコではクレジットカード払いが可能なものの、使える、使えないが決められていているため注意が必要です。

このページでは、コストコで使えるおすすめのクレジットカードを比較して紹介します。

スポンサードリンク

コストコで支払いに使える・使えないクレジットカード

img044_001.jpg

まずは、どんなクレジットカードが使えるのかをおさえておきましょう。これを覚えておけば、このページで紹介する以外のカードでも使えますよ。

コストコの公式サイトによると使えるクレジットカードは、以下の2つです。

・コストコ オリコマスターカード
・アメリカン・エキスプレスのカード(提携カードを含む)

それぞれの違いを詳しく説明します。

コストコオリコマスターカードとは

コストコ会員限定で発行されているクレジットカードです。クレジットカードの年会費は永年無料です。コストコの会員証とは別なので、コストコの年会費は通常通りかかります。

貯めたポイントをコストコプリペイドカードに交換できるなど、コストコにおいてメリットが大きいカードです。日本国内のコストコ、またはコストコ公式サイトより、オンラインで入会できます。

アメリカン・エキスプレスのカード(提携カード含む)とは

国際ブランドである「アメリカン・エキスプレス」のカードのことです。通称アメックスとも呼ばれています。国際ブランドとは、VISAやJCBと同じようなクレジットカードのブランドのことです。

アメックスのカードは大きく分けて2種類。「グリーンカード」や「アメックス・ゴールドカード」と呼ばれるようなアメリカン・エキスプレスが発行するプロパーカードと「セゾン・アメリカン・エキスプレスカード」や「ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」といった提携カードです。

コストコでは、「提携カードを含む」となっているように、両者のカードを使うことができます。プロパーカードは、カード会社(アメリカン・エキスプレス)が独自で発行しているカードのこと。提携カードとは、提携会社が発行するカードの国際ブランドがアメリカン・エキスプレスのカードです。

コストコで使えないクレジットカード

クレジットカード

まとめると、クレジットカード払いをするには、コストコオリコマスターカードを新しく作るか、アメックスのカードを使う(持っていない人は作る)しかありません。

クレジットカードとして人気の楽天カードやリクルートカードは、国際ブランドをアメックスにできないので使えないのです。実際、一般的に人気のクレジットカードは、JCBやVISA、MasterCardがほとんどなので、アメックスのカードを持っている人は少ないです。

そこで次項からは、コストコで使える、おすすめのクレジットカードをみていきましょう。

コストコ オリコマスターカードのメリット

まずは、コストコのカードである「コストコ オリコマスターカード」のメリットをみていきましょう。場合によっては、アメックスのカードよりも便利です。

貯まるポイントは、オリコカードポイントサービス「暮らスマイル」ポイント。コストコでもコストコ以外のお店でも1,000円で1スマイル貯まります。貯まったポイントは、コストコプリペイドカードや楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券などに交換できます。なお、国際ブランドはマスターカードです。

▽主なメリット
・年会費永年無料
・家族カードも年会費永年無料
・コストコでもコストコ以外のお店でも1,000円で1スマイル貯まる
・年間利用金額に応じポイント最大2倍
・ポイントはコストコプリペイドカードに交換可能
・楽天スーパーポイント、Tポイント、Amazonギフト券などに交換可能

ポイントをコストコプリペイドカードに交換できるのは、コストコ オリコマスターカードだけなので、コストコを頻繁に利用している人にはメリットのあるカードです。しかし、他にはこれといったメリットはありません。

クレジットカードを最も効率よく使うには「よく利用するお店やサービス」のクレジットカードを使用することです。そのため、近所のスーパーで割引を受けたい人やマイルを貯めたい人、海外旅行によく行く人は、他のクレジットカード(アメックス)をコストコで使ったほうがお得です。

スポンサードリンク

年会費無料のおすすめのクレジットカード(アメックス)

「年会費は払いたくない」というのは本望ではないでしょうか。まずは、年会費無料で発行できるお得なカードを紹介します。

ウォルマートカード・セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンと西友の提携カード。西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムなら毎日3%OFFで買い物できるため、それらのスーパーを普段使いしている人はかなりお得です。コストコでは、永久不滅ポイントが貯まります。

▽主なメリット
・年会費永年無料
・最短3営業日発行
・毎日3%OFF(西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコム)
・毎月5日と20日は5%OFF(西友・リヴィン・サニーSEIYUドットコム)
・電気・ガス・水道料金が1%OFF
・永久不滅ポイントが貯まる(毎日3%OFFでは対象外)
・家族カード、ETCカードが無料

三井ショッピングパークカード<セゾン>アメリカン・エキスプレスカード

セゾンと三井不動産、三井不動産商業マネジメントの提携カード。ショッピングモールのららぽーとや三井アウトレットパークでの利用がお得です。また、駐車場の割引サービスが受けられるのも強み。コストコでは、永久不滅ポイントが貯まります。

▽主なメリット
・年会費永年無料
・最短即日発行
・対象施設で100円(税抜)につき2ポイントの三井ショッピングパークポイントが貯まる(ららぽーと、三井アウトレットパークなど)
・対象施設での駐車場優待(ららぽーとや三井アウトレットパークなど)
・お誕生日月初回のお買い上げで100ポイントもらえる
・永久不滅ポイントが貯まる

タカシマヤセゾンカード

セゾンとタカシマヤの提携カード。タカシマヤ、高島屋オンラインストアなどでポイントが貯まりやすいです。タカシマヤをよく利用する人にとってはお得なカードです。コストコでも100円ごとに1点(1%)のタカシマヤポイントが貯まります。

▽主なメリット
・年会費永年無料
・最短3営業日発行
・タカシマヤ以外での買物もタカシマヤポイントが100円ごとに1点(1%)貯まる
・タカシマヤ、高島屋オンラインストア、タカシマヤ通信販売でのショッピングでは、本体価格100円ごとに、基本ポイント2点(2%)、食料品・特価品の場合は1点(1%)貯まる
・1年間のお買いあげ総額に応じてボーナスポイントが貯まる
・タカシマヤの「ポイントアップ特別ご優待会」の期間中はポイントアップ
・タカシマヤ各店催の入場料が50%オフ

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンとヤマダフィナンシャルの提携カード。ヤマダポイント機能+ANAマイレージクラブ機能+クレジットカード機能を要したカードです。ヤマダ電機での利用でヤマダポイントが貯まりやすいほか、永久不滅ポイントやANAマイルも貯まります。年会費は、入会月を含む1年間に1回以上、ショッピングまたはキャッシングの利用がある場合は無料になります。

▽主なメリット
・年会費初年度無料
・最短4営業日発行
・2年目以降500円(税抜)かかるが年に1回以上の利用があれば無料
・専業主婦でも学生でも申し込み可能(18歳以上(高校生は除く)
・ヤマダ電機で現金同率のヤマダポイント+永久不滅ポイントが貯まる
・ヤマダモールでヤマダポイント+1%
・ANA航空券や出光などの優待加盟店なら永久不滅ポイント+ヤマダポイントが貯まる
・ANA、スター アライアンス加盟各社のフライトでマイルが貯まる
・ヤマダポイントや永久不滅ポイントをANAマイルへ交換や可能

特典の豊富なクレジットカード(アメックス)

年会費はかかるものの無料のカードにはない、手厚い特典があるため、使い方によっては大きなメリットがあります。特に旅行での便利な特典やマイルを貯めるのに適しています。

アメリカン・エキスプレス・カード

そもそも、アメリカン・エキスプレスは、他の国際ブランドよりもワンランク上のカードとして認知されていて、保有していることで世界的にもステイタスとされます。

通称グリーンカードと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスが発行するプロパーカード。年会費は12,000円かかるもの、買い物でポイントが貯まる他、手荷物配送や空港ラウンジ無料など旅行で得する特典が豊富です。

▽主なメリット
・100円につき1ポイント貯まる
・海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
・提携の空港ラウンジが同伴者1名まで無料
・プライオリティ・パス・メンバーシップの年会費無料
・手荷物無料宅配サービス
・海外の旅行先から24時間電話サポート

なお、今なら入会特典として初年度年会費が無料なのでさらにお得です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンが発行するアメックスのゴールドカード。海外旅行での特典が豊富です。コストコでは、通常1,000円で1ポイントの永久不滅ポイントが1.5ポイント貯まります。

・1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1.5ポイント貯まる
・海外旅行なら永久不滅ポイント2倍
・永久不滅.com経由でのショッピングで最大30ポイント
・提携の空港ラウンジが無料
・手荷物無料宅配サービス
・旅先でのトラベル窓口「アシスタンスデスク」が利用できる
・購入日から120日間、年間最高200万円まで補償されるショッピング保険
・オンライン申し込みで最短3営業日発行

JALアメリカン・エキスプレス・カードCLUB-Aゴールドカード

航空会社のJALが発行するCLUB-Aゴールドカード。年会費は20,520円(税込)。JALをよく利用する人にとってはマイルが貯まりやすいお得なカードです。コストコでの利用でもマイルが貯まります。

▽主なメリット
・JALカードの利用で100円=1マイル貯まる
・JALグループの航空券や機内販売でのショッピングならアドオンマイルで100円=3マイル貯まる
・海外旅行傷害保険(最高5,000万円)
・提携の空港ラウンジが同伴者1名まで無料
・世界100以上の国のホテル・レストランにおいて10%~70%OFFの優待
・手荷物無料宅配サービス
・ETCカード無料

まとめ

どのお店やサービスをよく使うかを基準にして、クレジットカードを利用するのがお得です。コストコをよく利用するならコストコプリペイドカードに交換できるコストコオリコマスターカードも選択肢としてはありでしょう。飛行機に乗らないのにマイルを貯めても仕方がありませんから。

しかし、コストコ以外でひいきにしているお店やサービスがあるなら、他のアメックスカードでポイントを貯めたほうがお得です。

セゾン系のカードなら、年会費無料でアメックスのクレジットカードが持てるうえ、それぞれの提携先でのメリットも受けられます。そのため、よく利用するお店のカードであれば、コストコ以外でも利用価値があるのでお得です。また、審査にかかる期間が短く、カードデスクでの受け取りであれば即日発行のカードもあります。

保有していることで得られるステイタスがほしい人や海外旅行によく行く人なら、有料でも手厚いサービスのアメックスのカードを持っておくことは無駄ではありません。