お得情報研究家「まめ」がコストコ情報をお届け

コストコで使えるおすすめのクレジットカード比較

コストコでは、新型コロナウイルスの影響で同伴者は会員一人につき、家族の方1名ならびに18歳未満の子どもに限定されています。非会員の同伴もできません。本ページは通常時の情報を記載しています。一部異なる場合があるので注意してください。


コストコでは、マスターカードでのクレジットカード払いができます。

コストコグローバルカード以外にも、年会費無料やポイント還元率が高いカードもあり、適切に使うことで、お得に買い物ができます。

このページでは、コストコで使えるおすすめのクレジットカードを紹介します。

スポンサードリンク

コストコではマスターカードのみ使える


マスターカード(Mastercard)とは、国際ブランドのことです。クレジットカードに上記のようなマスターカードのマークがついていれば、コストコで使えます。

コストコでは、VISAやJCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブといった国際ブランドのクレジットカードは使えないので注意してください。

コストコで使うために、クレジットカードを新しく発行する場合は、マスターカードの国際ブランドを選びましょう。

マスターカードは、世界的にも使えるお店が多く、1枚持っていると重宝します。


なお、マスターカードでも、会員カードとクレジットカードの名義が一致していないと使えません。

スポンサードリンク

コストコでクレジットカードを使うメリット

コストコ商品
コストコは、1品の商品単価が高いですよね。欲しい商品をカートに入れてお会計をすると1万円以上買い物していることも珍しくないです。

コストコでは「現金払い」と「クレジットカード払い(マスターカード)」での支払いができます。現金払いのデメリットは、ポイントが貯まらないこと。

ポイント還元率が高いクレジットカードなら、ポイントが貯まる分お得です。例えば、ポイント還元率1%(100円につき1ポイント貯まる)のクレジットカードなら、1万円の支払いで100ポイント貯まります。3万円の支払いなら300ポイントです。

現金払いならポイントが貯まらないことを考えるとクレジットカード払いの方がお得なんです。

ただし、年会費が有料のクレジットカードは、年会費がかかります。年会費以上のポイントが貯まらない場合は、無理に使わない方がいい場合もあります。

そのため「ポイント還元率が高い」「年会費無料」のマスターカードで買い物をするのがおすすめです。

スポンサードリンク

コストコグローバルカード

コストコグローバルカードの口コミ評判
コストコでの利用で還元率1.5%
コストコでもコストコ以外のお店でも還元率1.0%
エグゼクティブメンバーシップ会員はコストコでの利用で還元率3.5%
年会費・発行手数料 年会費初年度無料。2年目以降は年会費1,375円(税込)。年1回以上利用すると、翌年のカード年会費も無料。
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド MasterCard
貯まるポイント リワード
海外旅行保険 最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高1,000万円(利用付帯)

コストコグローバルカードは、コストコが発行するオリコのクレジットカードです。国際ブランドはマスターカード。もちろんコストコで使えます。

コストコで会員に入会する際や店舗のチラシでも、コストコグローバルカードをおすすめされる機会もありますよね。コストコグローバルカードのメリットは以下です。

▽年会費
・年会費初年度無料。2年目以降は年会費1,375円(税込)。年1回以上利用すると、翌年のカード年会費も無料。
・家族カードも年会費無料
・ETCカードも年会費無料

年会費に関しては、年1回以上利用すれば、翌年度も無料になります。年1回も利用しなければ、年会費がかかるので注意してください。

▽ポイント還元率
・コストコでの利用で還元率1.5%
・コストコでもコストコ以外のお店でも還元率1.0%
・エグゼクティブメンバーシップの方はコストコでの利用で還元率3.5%
・貯まったリワードはコストコでの買い物に使える

コストコグローバルカードで買い物すると「リワード」と呼ばれる独自のポイントが貯まります。リワードは1ポイント=1円分の価値があり、コストコでの支払いに使えます。

コストコグローバルカードが優れているのは、コストコで支払いに使うと1.5%のポイントが貯まること。1万円の買い物なら、150ポイント貯まります。

コストコのエグゼクティブ会員
さらに、コストコ会員の最上位グレードの「エグゼクティブメンバーシップ」の方は、最大3.5%還元になります。

エグゼクティブメンバーシップ2.0% + コストコグローバルカードで支払い1.5% = 3.5%

エグゼクティブ会員については、以下ページを参考にしてみてください。

ポイント還元率が高いという点で、コストコグローバルカードはお得です。

ただし、リワードのデメリットは、コストコでしか使えないこと。後々、コストコを利用しなくなれば、大きなメリットがなくなります。

「コストコを頻繁に利用しない」「行かなくなる可能性もある」という方は、楽天ポイントやdポイントのように、いろいろなお店で使えるポイントを貯めた方が、汎用性が高くおすすめです。

【年会費無料】コストコで使えるクレジットカード比較

ここからは、コストコで使える年会費無料のクレジットカードを紹介します。

複数の国際ブランドから選べるクレジットカードもあります。コストコで使いたいなら、申し込みする際には「MasterCard(マスターカード)」を選びましょう。

楽天カード

楽天ポイントが貯まる
楽天が発行するクレジットカード。楽天ポイントが貯まることが最大の強みです。コストコでも、楽天カードでの支払いで100円につき1ポイントが貯まります。楽天ポイントは、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス、楽天ポイント提携店など使えるお店が多いです。楽天関連サービスをよく利用する方におすすめです。
楽天カードの特徴
支払い100円に付き1ポイントの楽天ポイントが貯まる
家族カードでもポイントが貯められる
年会費無料!楽天ポイントカード・楽天Edy付帯で使いやすい
年会費・発行手数料 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料(5枚まで)
ETCカード:550円(税込)
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA、American Express
ポイントを貯める 楽天ポイント:基本還元率1%
・楽天カード特典分+1倍
など
ポイントを使う ・楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど楽天関連サービスの支払いに使える
・コンビニやドラッグストア、飲食店など楽天ポイント加盟店で使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイル、ANAマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
電子マネー 楽天Edy
特典 楽天カードハワイラウンジ利用可能
海外旅行保険 2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし
補償 カード利用お知らせメール、不正利用・盗難された際の補償など

dカード

dポイントが貯まる
ドコモが発行するクレジットカード。dポイントが貯まることが最大の強みです。コストコでも、dカードでの支払いで100円につき1ポイントが貯まります。dポイントは、ドコモ料金やコンビニ、ドラッグストア、飲食店などdポイント提携店で使えます。ドコモの携帯電話の紛失・盗難などを最大10,000円補償する「dカードケータイ補償」もあり、ドコモユーザーにおすすめです。
dカードの特徴
100円(税込)につきdポイントが1%貯まる
dカード特約店でdポイントがさらに貯まる
携帯電話の紛失や修理不能を1年間最大1万円分補償
年会費・発行手数料 初年度:無料 翌年以降:無料 家族カード:無料 ETCカード:550円税込(初年度無料・年1回以上利用で翌年度無料)
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める dポイント:基本還元率1%
・ドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金1,000円(税抜)ごとに10ポイント
・dカード特約店でポイント加算
など
ポイントを使う ・コンビニやドラッグストア、飲食店などdポイント加盟店で使える
・ドコモケータイ、ドコモ光、ドコモでんき料金の支払いに使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay
電子マネー iD
特典 ahamoの利用可能データ量(20GB)に1GB増量、dポイントクラブ(条件に応じて優待がうけられる)、最大1万円のdカードケータイ補償(紛失・盗難・修理不能・水濡れ・全損など)、VJデスク
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 年間100万円までのお買い物あんしん補償、不正利用・盗難された際の補償など

イオンカードセレクト

イオンでお得なクレジットカード
イオンが発行するクレジットカード。クレジットカード、電子マネーWAON、イオン銀行キャッシュカードが1枚で使えます。クレジットカード払いで貯まるポイントはWAON POINTです。コストコでも、イオンカードセレクトでの支払いで200円(税込)につき1ポイントが貯まります。WAON POINTは、商品券、電子マネーWAONポイントなどに交換できます。イオンシネマの割引やイオングループ対象店舗でWAON POINTがいつでも2倍など、イオンをよく利用する方に、おすすめです。

イオンカードセレクトの特徴
支払い200円(税込)に付き1ポイントのWAON POINTが貯まる
クレジットカード、WAON、イオン銀行キャッシュカードが1枚で使える
イオンシネマで映画鑑賞割引
年会費・発行手数料 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料(3枚まで)
ETCカード:無料
年齢制限 18歳以上で電話連絡可能な方(高校生は不可)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA
ポイントを貯める WAON POINT:基本還元率0.5%(200円(税込)で1ポイント)
・イオングループの対象店舗でポイント2倍 ・各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント ・イオン銀行を給与振込口座に指定で毎月10WAONポイント ・AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店でポイント付与アップ
など
ポイントを使う ・WAON POINT加盟店での支払いに使える
・商品や商品券に交換
・電子マネーWAONへチャージ
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
電子マネー WAON
特典 毎月20日・30日はイオングループ対象店舗で5%OFF、55歳以上は毎月15日にイオングループ対象店舗で5%OFF、イオン銀行の普通預金金利が最大年0.10%、イオンシネマの映画チケットがいつでも300円OFF、ゴールドカードが無料(一定の条件を満たす必要あり)、ホテルやレジャー施設が割引になるイオンマークのカード会員向け優待
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 ショッピングセーフティ保険(年間50万円まで)、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
イオンカードセレクトの公式サイトから申し込みで、WAON POINTが最大8,000ポイントもらえます(2022年7月10日(日)まで)
内訳:クレジット払いを合計2万円(税込)以上利用で入会特典1,000ポイント、抽選で2,000名様に7,000ポイント

【目的が合えばおすすめ】コストコで使えるクレジットカード比較

au PAY カード

Pontaポイントが貯まる
auが発行するクレジットカード。Pontaポイントが貯まることが最大の強みです。コストコでも、au PAY カードでの支払いで100円につき1ポイントが貯まります。Pontaポイントは、コンビニや飲食店、ガソリンスタンドなどPontaポイント提携店で使えます。ネット通販のau PAY マーケットとも相性がよく、ポイント還元率がアップします。au系のサービスを使う方に、おすすめです。

au PAY カードの特徴
普段の買い物で100円(税込)につき1ポイントのPontaポイントが貯まる
au PAY マーケットで最大16%還元
au PAY 残高へのチャージ+au PAY(コード支払い)利用で還元率1.5%
年会費・発行手数料 初年度年会費:無料(条件付き)
2年目以降:無料(条件付き)
※au PAY カードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileのご契約がない場合、かつ、当社所定の基準日から1年間カード利用がない場合(*)、その翌年度は年会費1,375円(税込) 家族カード:無料(本会員に年会費が発生する場合は年会費440円(税込))
ETCカード:無料(発行手数料:1,100円(税込))
年齢制限 満18歳以上(高校生除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める Pontaポイント:基本還元率1%
・au PAY マーケットで最大18%ポイント還元 ・提携店でポイント還元率アップ ・auでんきでポイント最大5%
など
ポイントを使う ・Pontaポイント加盟店で使える
・カードの請求額の支払い ・au携帯料金の支払い ・au PAY 残高へのチャージ
など
マイル提携サービス なし
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ、au PAY
電子マネー なし
特典
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし
補償 お買物あんしん保険(年間100万円)、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
au PAY カードの公式サイトから申し込みで、合計最大10,000Pontaポイントもらえる(2022年6月1日~)

Amazon Mastercard クラシック

Amazonポイントが貯まる
Amazonが発行するクレジットカード。Amazonポイントが貯まることが最大の強みです。コストコでも、Amazon Mastercard クラシックでの支払いで1%のAmazonポイントが貯まります。Amazonでは通常1.5%、Amazonプライム会員なら2%のポイントが貯まります。Amazonポイントは、Amazonでの買い物に使えます。Amazonをよく利用する方に、おすすめです。
Amazon Mastercard クラシックの口コミ評判
Amazonで最大2%のAmazonポイントが貯まる
Amazon以外の買い物でも1%のポイントが貯まる
Amazonでのお買い物にポイントが使える
年会費・発行手数料 初年度無料 ※2年目から年会費1,375円(税込)。 ※年1回の利用で次年度も年会費無料。
年齢制限 18歳以上
国際ブランド MasterCard
貯まるポイント Amazonポイント
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし

ライフカード

ポイントを貯めやすい
ライフカードは、ポイント還元率がアップするサービスが豊富。通常は1,000円につき1ポイント貯まります(還元率0.5%)。さらに初年度ポイント1.5倍、お誕生日月はポイント3倍貯まります。また、年間利用金額に応じて、次年度のポイント還元率が最大2倍になります(50万円以上1.5倍、100万円以上1.8倍、200万円以上2倍)。クレジットカードでよく買い物をする方は、ポイントを貯めやすいです。ポイントは、ANAマイルやAmazonギフト券などに交換できます。
ライフカードの口コミ評判
初年度ポイント1.5倍
お誕生日月はポイント3倍
年間利用金額に応じてポイント還元率が最大2倍
年会費・発行手数料 永年無料
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA
貯まるポイント LIFEサンクスポイント
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし

まとめ

コストコでは、コストコグローバルカードの他に、マスターカードブランドのクレジットカードが使えます。

年会費無料や貯まったポイントの使い勝手など、目的や利用シーンも考慮すると、使いやすくなります。

コストコのおすすめ商品

コストコのおすすめ商品は、以下ページも参考にしてみてください。食品やお肉、スイーツ、パン、日用品などをまとめています。

インスタでもコストコ情報を配信

インスタグラムでもコストコのコスパのいい商品やおすすめ商品を配信しています。以下ボタンより、お気軽にフォローしてください。

公開日:2021年5月6日
目次