お得情報研究家「まめ」が格安SIM情報をお届け

ウイルスバスター モバイルを使ってわかった口コミ評価|スマホのセキュリティを強化!

スマホのセキュリティ強化 ウイルスバスター モバイルセキュリティ
ウイルスバスター モバイルは、トレンドマイクロが販売するスマホ(Android、iPhone)向けのセキュリティソフトです。

「悪質な無料アプリをダウンロードしないか心配」「不正使用されないようにセキュリティを強化したい」という方におすすめです。

しかし「スマホの動作が重たくならないか心配」「スマホが使いづらくなると困る」と思われるかもしれません。

私も実際に利用してみましたが動作は軽快で、普段通りにアプリやSNSを使えます。はじめての方でも安心して使えますよ。

このページでは、実際に使って分かったウイルスバスター モバイルの口コミ情報を紹介します!

スポンサードリンク

ウイルスバスター モバイルのメリット


ウイルスバスター モバイルは、Android版とiOS版があります。

このページでは、HUAWEI nova 3を利用したAndroid版について紹介します。iOS版と機能が違うところもあるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

アプリの安全性をチェック

スマホで最も心配なのが、不正アプリや迷惑アプリです。人気アプリを偽装した不正アプリを誤ってダウンロードしてしまう可能性もあります。

例えば、メールやSNSを使ってあたかも公式の企業からの連絡を装って、不正アプリをダウンロードさせようとします。いくら気をつけていても「気づかなかった」ということもありえます。

不正アプリは、端末情報や電話番号、クレジットカード情報などを外部に送信したり、迷惑広告がスマホに表示されるようになったり、とても危険です。

アプリの安全性をチェック
スマホ内にある不正なアプリをチェックするには「アプリの安全性をチェック」をタップします。

アプリの安全性をチェック
「スキャン開始」をタップすると、チェックが開始されます。

アプリの安全性をチェック
何もなければ、上記のように「確認が必要なアプリは検出されませんでした」というテキストが出ます。何かあった場合は、確認が必要な項目が出るので、必ずチェックして、アンインストールするなどの対策をしましょう。


また、これから新しいアプリをダウンロードする際には、上記のような警告が出ます。ダウンロードする前に、安全性を確認して教えてくれます。

簡単にセキュリティを強化できる

パスワード
スマホを紛失したり、子どもが勝手にアプリを使って課金したり、不正に使用されてしまうと困りますよね。

ウイルスバスター モバイルなら、アプリを立ち上げる際に「パスワードの有無」を設定できます。パスワードをかけたいアプリをタップすると、鍵マークが付きます。


鍵マークをつけたアプリを起動しようとすると、パスワードを求められるようになります。不正購入されると困るショッピングアプリやオークションアプリ、課金が発生するゲームや動画アプリなどは、鍵をかけておくと安心です。

子どもが操作を誤って、課金してしまうリスクも回避できます。

決済保護モード
また「決済保護モード」では、スマホ決済やショッピングアプリを利用する際に、端末や通信環境に問題がないかチェックしてくれます。

フィッシングサイト対策

フィッシングサイトとは、正しいサイトを真似た本物そっくりな偽サイトのことです。偽サイトで情報を入力すると個人情報やクレジットカード情報を盗まれ、不正利用や金銭的な被害にあう可能性があります。

ウイルスバスター モバイル(Android端末)では、フィッシングサイトと正規サイトを比較して検知・ブロックしてくれる機能が備わっています。

データベースによる判定 → 未知のサイトをAIで判定 → 未知のフィッシングサイトを検知の順番で、フィッシングサイトを検知する仕組みです。

スマホ(Android端末)で、ネットバンキングやオンラインショッピングをする機会は多いと思います。フィッシングサイト対策で万が一の対策ができます。

一括スキャンでスマホのウイルスをチェック

スキャン
ウイルスバスター モバイルの基本的な使い方は、とても簡単です。アプリを立ち上げて「スキャン」をタップすると、アプリやシステム内のウイルスを一括でチェックできます。

スキャン
数十秒でチェックできるので、動作も軽快でとても速いです。

ウイルスバスター モバイルをインストールした後も、ゲームや動画、SNSなど、いつもと変わらない状態で軽快に利用できました。

他にも、ウイルスバスター モバイル(Android版)には、以下のような機能があります。

アクセスブロック 不正なWebサイトやアプリへのアクセスをブロック
ランサムウェア復旧支援 ランサムウェアにより端末がロックされると、パスワードのリセットやアプリの停止で復旧の支援をしてくれます
Wi-Fi安全性チェック 無線LAN接続時に通信内容が盗み見されるリスクを検出してくれます
有害サイト規制 個別のサイトを設定し、閲覧をブロックできます
SIMカード保護 SIMカードを抜いた際に端末をロックし悪用を防止してくれます

個別に設定できるので必要に応じて、最適なセキュリティ対策ができます。

わからないことがあれば、365日年中無休で電話、メール、チャット、LINEで問い合わせできます。

コスパ抜群!価格が安い

ウイルスバスター モバイルは、以下の料金形態があります。

ダウンロード2年版 5,741円(税込)
ダウンロード1年版 3,122円(税込)

※価格は変更になることがございます。最新情報は、《ウイルスバスター モバイル》詳細はこちらをご覧ください。

1年単位で製品があるので、短期間でも利用しやすいです。ただし、長い年数の製品を購入した方がお得です。

ソフトバンク スマートセキュリティ powered by McAfee:月額300円
au 安心ネットセキュリティ:月額300円
ドコモ あんしんセキュリティ:月額350円(30日コース)

ウイルスバスター モバイルは、2年版なら1か月あたり約240円、1年版なら1か月あたり約261円です。上記のように、携帯電話事業者の各社が出しているセキュリティサービスよりも安いです。

ウイルスバスター モバイルは、日本で一番選ばれているセキュリティアプリです(※2019年 BCNランキング シリーズ別集計)。

実績、機能、価格を考えるととてもコスパのいいセキュリティソフトです。

スポンサードリンク

まとめ:ウイルスバスター モバイルの口コミ評価

ウイルスバスター モバイルは「動作が軽い」「不正アプリやウイルスを簡単チェック」「スマホのセキュリティを強化できる」といったメリットがあります。

価格も安いので「スマホのセキュリティが心配」という方におすすめです。

パソコン用のウイルスバスターについては、以下ページでレビューしています。

格安SIMを比較

以下ページで、格安SIM(MVNO)をタイプ別に比較できます。

おすすめ格安SIM総合 ドコモ回線
au回線 ソフトバンク回線
iPhone SEが使える

おすすめの格安SIM

以下ページで、格安SIM(MVNO)のお得な特徴やキャンペーンもまとめています。月額料金の割引率やオプション割引など、比較してみてください。

楽天モバイル 先着300万名様は1年間無料 キャンペーン詳細
ワイモバイル 10分以内の国内通話が無料!ソフトバンクの4G通信エリアで利用可能で安い キャンペーン詳細
UQモバイル 最大10,000円キャッシュバック!UQ家族割なら家族でお得 キャンペーン詳細
mineo 3つの回線から選べる!旧モデルのiPhoneも安い キャンペーン詳細
BIGLOBEモバイル エンタメフリー・オプションならYouTubeがデータ通信量の制限なし キャンペーン詳細
LINEモバイル LINEフリープランはLINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロ キャンペーン詳細
IIJmio(みおふぉん) データ容量を家族でシェアしてお得 キャンペーン詳細
イオンモバイル 選べる29種類の料金プランでスマホ料金を節約 キャンペーン詳細
公開日:2019年12月23日
目次