お得情報研究家「まめ」がセキュリティソフト情報をお届け

トレンドマイクロ パスワードマネージャーを使ってわかった口コミ評価・使い方

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

パスワード管理アプリ トレンドマイクロ パスワードマネージャー
トレンドマイクロ パスワードマネージャーは、トレンドマイクロが販売するパスワード管理アプリです。

「パスワードをセキュリティの高い環境で管理したい」「Webサービスやネット通販、ネット銀行など複数のサービスを利用していてパスワードがわからなくなって困る」という方におすすめです。

しかし「使い勝手が悪いかどうか心配」「スマホやパソコンでも使いたい」と思われるかもしれません。

私も実際に利用してみましたが、一括管理できるのでとても楽。暗号化してクラウド上に保管してくれるので、セキュリティ的にも心強い味方です。はじめての方でも安心して使えますよ。

今回は、実際に使って分かったトレンドマイクロ パスワードマネージャーの使い方、メリット、価格などを口コミレビューします。

※セキュリティの観点から、アプリのスクリーンショットが撮影できません。イラストでの図解で説明しています。

スポンサードリンク

トレンドマイクロ パスワードマネージャーとは

トレンドマイクロ パスワードマネージャーは、トレンドマイクロが提供するパスワード管理アプリです。利用することで、以下のようなことができます。

・パスワードやアカウント、個人情報を一括管理できる
・トレンドマイクロのクラウド上に暗号化されて保存できる
・パスワード生成やパスワードチェックなど情報流出を防ぐ対策ができる

パスワード管理アプリは、海外製品や無料アプリなど、多くのアプリが提供されています。どのアプリでも「パスワードをセキュリティの高い場所で一括管理できる」のが肝となります。

他のアプリと比較した最大のメリットは、ウイルスバスターなどのセキュリティソフトを販売する大手であるトレンドマイクロの製品であること。

ウイルスバスター クラウドは、12年連続販売本数No.1(2019年 BCNランキング)のシェアを獲得している人気セキュリティソフトです。

登録したパスワードは、クラウド上に暗号化されて保管されます。あまりなじみのないメーカーなら、管理体制の不安もありますよね。セキュリティのノウハウを持っているトレンドマイクロのパスワードマネージャーなら、実績でも機能面でも安心感があります。

ウイルスバスターについては、以下ページでレビューしています。セキュリティ全般を強化したい方は、参考にしてみてください。


トレンドマイクロ パスワードマネージャーのメリット

トレンドマイクロ パスワードマネージャーは、Windows版、Mac版、Android版、iOS版(iPhoneやiPad)があります。

このページでは、Androidで使用した感想を紹介します。OSによって一部、使える機能が違うところもあるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

台数無制限で使える!情報はすべての端末で共有される

トレンドマイクロ パスワードマネージャー 台数無制限で使える
複数の端末を使っている方でも、トレンドマイクロ パスワードマネージャーを1つ購入すればOK。同一のアカウントでログインすると台数無制限で使えます。

WindowsのパソコンやMac、Androidのスマホ、iPhoneなど複数の端末を使っている方にとってコスパがいいです。

また、登録したパスワードやメモ情報などは、トレンドマイクロのクラウド上(インターネット上)に保管されます。そのため、すべての端末で同期され、共有が可能です。

例えば、いつもパソコンで利用しているネット通販のパスワード登録しておけば、スマホで利用したくなった場合でも、スマホで見ることが可能です。

パスワード管理に悩んでいる方は、トレンドマイクロ パスワードマネージャーを一つ購入しておけば、楽に管理ができるようになります。

簡単にパスワード管理ができる

トレンドマイクロ パスワードマネージャーのパスワード管理 スマホ画面
トレンドマイクロ パスワードマネージャーの肝となるのが「パスワード管理ができる」ことです。

例えば、パスワードマネージャーに「楽天市場」のIDとパスワードを登録しておきます。楽天市場にアクセスするときは、パスワードマネージャーの「楽天市場」をタップすれば、入力不要でログインできます。

他にも以下のようなサービスにログインする際に役立ちます。

サービス例
ショッピング(Amazon、オムニ7、メルカリ、じゃらん、ビックカメラ、など)
SNS(facebook、LINE、Twitter、インスタグラム、ニコニコなど)
アカウント(Googleアカウント、Yahoo!アカウント、楽天アカウント、リクルートアカウント、Apple IDなど)
スマホ(dアカウント、ソフトバンクアカウント、au IDなど)
交通(ANA、JALマイル、えきねっと、新幹線のEX予約など)
銀行(みずほダイレクト、ゆうちょダイレクト、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行、ソニー銀行、ジャパンネット銀行など)
カード(nanaco、My JCB、PayPal、三井住友カード、アメックスなど)

上記はほんの一例です。普段利用しているWebサービスを自分で追加して登録できます。

なお、スマホアプリやOSによっては、自動入力に対応していない場合もあります。対応していない場合でも、ワンタッチでコピーして入力できます。

パスワードマネージャーに登録しておけば、英数記号など複雑なパスワードを設定しても、忘れることがありません。

なお、登録したパスワード情報は、暗号化されトレンドマイクロのクラウド(インターネット上)に保存されます。紙にメモしたり、エクセルで管理したりするよりも、安全性が高いです。

Windows版、Mac版では、パスワードマネージャーに保管している情報をCSV形式で取り出すことも可能です。

入力する機会が多い個人情報も登録できる

トレンドマイクロ パスワードマネージャーのセキュアメモ(スマホ画面)
セキュアメモには、ネットで入力する機会が多い、個人情報を登録できます。

銀行口座番号、会員情報、連絡先、クレジットカード番号、パスポート番号、電話番号、メールアドレス、住所など

タップすれば情報をコピーできます。必要なときのために登録しておくと、管理、入力が楽になります。もちろん、セキュアメモに登録した情報も、暗号化されトレンドマイクロのクラウド(インターネット上)に保存されます。

情報流出の対策ができる

Webサービスを利用する際は「英数記号で安全なパスワードにしたい」「パスワードの使いまわしをチェックしたい」など、情報流出を防ぐための事前準備も重要です。

パスワードマネージャーでは、以下の機能も使えます。

パスワード生成 文字数、大文字・小文字アルファベット、数字、記号を選択すると安全性の高いパスワードを自動生成してくれます。
パスワードチェッカー 脆弱(見抜かれやすい)なパスワードや同じパスワードの使いまわしをチェックできます。危険な場合は、パスワードを変更することで安全性を高められます。
アプリチェック※Android版のみ アプリログイン機能でログインするアプリの安全性をチェックしてくれます。
ダークウェブモニタリング※Android・iOS版のみ ダークウェブとは、ブラウザや検索エンジンなど、一般的な方法でアクセスできないWebサイトのことです。そのため、違法性の高い取引や犯罪などが行われている可能性があります。そのダークウェブに登録した個人情報が流出していないかを監視してくれます。

情報流出の事前対策として使える機能が備わっています。必要に応じて活用できます。

スポンサードリンク

価格

トレンドマイクロ パスワードマネージャーの価格は以下です。

ダウンロード3年版 6,380円(税込)
1か月あたり約177円
ダウンロード2年版 4,840円(税込)
1か月あたり約201円
ダウンロード1年版 2,750円(税込)
1か月あたり約229円
月額版 275円(税込)

※価格は変更になる可能性もございます。詳しくはトレンドマイクロ公式サイト「パスワードマネージャー」をご覧ください。

長い年数を購入するほうが、1か月あたりの価格が安くなります。

トレンドマイクロ パスワードマネージャーは、台数制限がありません。複数の端末で使えることから、かなりコスパがいいです。

セキュリティの専門会社であるトレンドマイクロのパスワード管理アプリを1か月あたり数百円で使えるならお得です。

使い方の基本

インストール・無料体験

トレンドマイクロ パスワードマネージャーは、Windows版、Mac版、Android版、iOS版(iPhoneやiPad)があります。

Windows版、Mac版はトレンドマイクロ公式サイト、AndroidはGoogle Play、iPhoneはApp Storeより、それぞれの端末からアプリをダウンロードできます。

なお、初回30日間に限り、無料体験も可能です。詳しくは、公式サイトをご覧ください。

マスターパスワードを作成

初めて利用する際に「マスターパスワードとヒント」を作成します。

パスワードマネージャーにログインする際には、マスターパスワードが必要になります。そのため、マスターパスワードを知られない限り、スマホを落としたり、紛失したりした場合も盗み見られる心配はありません。

AndroidとiOSでは、指紋認証・顔認証でのロック解除も可能です(対応OSのみ)。

利用開始

トレンドマイクロ パスワードマネージャー
スマホの場合は、上記のようにパスワードマネージャーのアプリが表示されます。アプリをタップし、ログイン(マスターパスワードで)すると管理画面を見られます。

アプリの管理画面は「パスワード」「セキュアメモ」「他の機能」「設定」「パスワードの検索」「パスワードの追加」がメニューになっています。

基本的な使い方は、以下の流れになります。

(1)利用するWebサービスのパスワードを登録
(2)パスワードの自動入力をオンにする
(3)パスワードマネージャーより登録したWebサービスをタップする
(4)ログインIDやパスワードを入力しなくともWebサービスにログインできる

セキュアメモには、銀行口座やクレジットカード番号、会員情報などを登録できます。

ほかの機能では、パスワード生成やパスワードの使いまわしをチェックできるパスワードチェッカーなどを必要に応じて使います。はじめてでも、直感的に操作できると思います。

まとめ:トレンドマイクロ パスワードマネージャーの口コミ評価

トレンドマイクロ パスワードマネージャーは「アカウントやパスワード、個人情報の一括管理ができる」「トレンドマイクロのクラウドに暗号化されて保管されるので安心」「台数無制限で使える」といったメリットがあります。

セキュリティの専門会社であるトレンドマイクロのサービスをお手頃価格で使えるのも魅力です。

セキュリティソフトを特徴から探す

Windows10対応 Mac対応
Android対応 iOS:iPhone対応
Chromebook対応 総合ランキング
安くて軽い 複数台で使える
フィッシングサイト詐欺対策

セキュリティソフトをお得に購入!

ソースネクスト「いきなりテレワーク」がお得!

以下バナーより、いきなりテレワークを特別価格で購入できます。※数量限定

ソースネクスト いきなりテレワーク 当サイトコラボ特価 53,900円icon

いきなりテレワークの製品について詳しく知りたい方は、以下ページをご覧ください。

割引クーポン&セール情報

以下ページでは、セキュリティソフトを安く購入する方法をまとめています。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細

パソコンもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大3,300円(税込)OFF、ワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreがセール限定特価で購入できるEクーポンコードが配布されています。新生活応援キャンペーンも開催中。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細
公開日:2021年3月25日
目次